雪山ハイクのタグまとめ

雪山ハイク」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには雪山ハイクに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「雪山ハイク」タグの記事(21)

  1. 自分を納得させ - モルゲンロート

    自分を納得させ

    届いた!トレッキングポールです。すでに4本持っているのに、全部蓼科に置いていて、大阪から直接どこかへ出かけるとき使えず…無計画、無駄遣い、もったいない。(-_-;)しかし実にコンパクトに折りたためる優れもので、まっ、今後は孫、ママ、パパも山に連れて行ったらええか、と自分を納得させ。(^_^;)

  2. 20200309 【雪山ハイク】菱ケ岳 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20200309 【雪山ハイク】菱ケ岳

    9日。予定されていた中学校の卒業式が、コロナウィルス対策で来賓無しになりました。天気予報が快晴でしたので、菱ケ岳に行ってみることにしました。コロナウィルス対策もあって、キューピットバレイスキー場は8日で終了。ゴンドラもリフトも動いていません。それでスキー場を歩いて登ることにしました。圧雪されたスキー場は、ほとんど埋まりません。前日だろうスノーシューの跡が一筋。それに真新しい靴跡。今冬は小雪で...

  3. 沢ノ池 雪山ハイク 京都さんぽ2020 - 京都の介護タクシーワンダフル ケアサービス

    沢ノ池 雪山ハイク 京都さんぽ2020

    https://youtu.be/I2Pryahl7fU 京都市の北に位置する、清滝・高雄にある、沢ノ池へ雪山ハイクに行きました。京都市営地下鉄で太秦天神川駅まで行き、そこから京都市営バスで終点の高雄まで行きます。バス停を降りて、国道162号線を北上すると、清滝川に架かる赤い橋の手前に、福ヶ谷林道と書いた白い看板が入り口になります。いきなり傾斜が急な舗装路が、延々としばらく続きます。しばらく...

  4. 20200111 【ハイキング】戸隠奥社 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20200111 【ハイキング】戸隠奥社

    ここ何年か、年の初めは戸隠奥社の参拝ハイキングです。12日に予定していたのですが、天気予報は曇りのち雪。今日11日は快晴。神棚祓いが終わって、「この上天気を逃す手はない」と、急遽変更して出かけることにしました。柏原から戸隠街道に入るとダンプの列です。「台風が置いていった土砂を取り除いているんだね」「どこへ運んでいくんだろうね」「早く土砂を始末してもらいたいけど、持っていく場所がないとどうにも...

  5. 三峰山奈良県霧氷バスシーズン運行開始。 - 京都の介護タクシーワンダフル ケアサービス

    三峰山奈良県霧氷バスシーズン運行開始。

    近鉄榛原駅から、奈良交通霧氷バス榛原駅南口から、三峰山コースと高見山コースの、霧氷バスが運行されております。霧氷シーズン期間限定。https://www.narakotsu.co.jp/rosen/rinji/index-muhyou.html?fbclid=IwAR3cJA1yzmGWE20LftxSvmH5G_K5WR3rJzORiJOv3J4o_inNPV3xXrz0BF8登尾ルートで...

  6. 20180422 【雪山ハイク】放山のイワウチワ - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20180422 【雪山ハイク】放山のイワウチワ

    シャルマン火打の頂上駅、レストランがある丘の南西に「大池」があります。その左側の細い稜線にイワウチワが大群落をつくっているのです。作業道の跡らしきものがあり、「大池へ」という朽ちた看板もありますから、登山道跡なのかも知れません。このイワウチワの群落を見るのも、放山雪山ハイクのたのしみの一つです。

  7. 20180401 【雪山ハイク】妙高山前山 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20180401 【雪山ハイク】妙高山前山

    昨日31日、妙高山の前山に登ってきました。豊富な残雪、風のない暖かい陽射しの中での登山でした。ゴンドラの始発が8時30分なので、出発は8時にしました。赤倉観光リゾートの駐車場には、長岡・新潟ナンバーに交じって、たくさんの県外ナンバーの車が停まっていました。ゴンドラで登り、その上のホテル第5リフトでさらに上に行きます。往復の切符を求めたところ、「個別の切符を買うよりも1日券の方が安い」「さらに...

  8. 20180325 【雪山ハイク】鮫ヶ尾城跡-3 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20180325 【雪山ハイク】鮫ヶ尾城跡-3

    陽あたりの良い場所では雪解けが進み、もうすっかり春の装いです。春一番に咲くカタクリが、ちらほらさき始めていました。全山を埋め尽くすのも、間近でしょう。

  9. 20180325 【雪山ハイク】鮫ヶ尾城跡-1 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20180325 【雪山ハイク】鮫ヶ尾城跡-1

    24日、母をデイサービスに送り出してから、鮫ヶ尾城跡に行ってきました。北登城コースは、高速道路の4車線化工事が行われていて「通行禁止」だったので、東登城コースから往復です。このルート、思ったよりも雪消えが進んでいました。枯れ草の中に鮮やかな薄黄緑のヤママユの繭が落ちていました。今は鮮明ですが、中に蛹が入っていたころは、回りの緑に溶け込んでいたのでしょう。帰りには、低いところの木の枝にぶら下が...

  10. 20180321 【雪山ハイク】入笠山-4 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20180321 【雪山ハイク】入笠山-4

    さすが、南アルプスは近い。こういう角度からはなかなか見れないものです。

  11. 20180321 【雪山ハイク】入笠山-3 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20180321 【雪山ハイク】入笠山-3

    穂高から白馬岳まで、北アルプスが横たわっていました。【穂高連峰を中心に】【鹿島槍ヶ岳から白馬岳へ】【白馬岳からその北方】

  12. 20180319 【雪山ハイク】入笠山 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20180319 【雪山ハイク】入笠山

    昨日18日、5人で南アルプスの北端、諏訪湖の南々東にある入笠山に行ってきました。この時期、えちごよりも信州の方が天候が安定しているのと、この時期の富士山を見ようということから、この山にしました。その肝心の富士山ですが、天候は良かったのですが、春霞でかすんでして、イマイチの状況でした。それでも暖かい日差しの中、雪山ハイクを楽しんできました。※写真を編集してみました。どんよりとした曇り空のように...

  13. 20180312 【雪山ハイク】ここはまだ冬 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20180312 【雪山ハイク】ここはまだ冬

    スキー場こそ圧雪されていますが、一歩自然に足を踏み入れると、そこはまだ冬でした。深夜から早朝、木々に着いた雪が、素晴らしく美しいかったです。

  14. 20180312 【雪山ハイク】ユキムシ=雪虫 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20180312 【雪山ハイク】ユキムシ=雪虫

    高田高校生物部のこの時期の採集行は、ユキムシ採集でした。そういう名前のムシがいるわけではありません。小さなカの仲間から、結構大型の蛾やクモ類、1mmほどのトビムシの仲間などいろんな昆虫が、雪の上で活動しているのです。その採集です。あの頃(もう、55年も前のことですが)、これらのユキムシたちの生態は、ほとんど判っていませんでした。このムシを採集しに行くときは、ガラス瓶に、グリセリンと酢酸を「1...

  15. 20180312 【雪山ハイク】ブナのイガ - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20180312 【雪山ハイク】ブナのイガ

    昨秋は、それなりにブナの実が実ったのだろうか。雪の上に結構、ブナのイガが落ちていました。「雪虫」採集に残雪の山々を駆け巡っていたころ、このイガの中から1mmほどの「トビムシ」が、ピョンピョンと飛び出したものです。今回も中を見てみましたが、まったくの空でした。

  16. 20180312 【雪山ハイク】カモシカ - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20180312 【雪山ハイク】カモシカ

    11日、6人で菱ヶ岳とその周辺へ、雪山ハイキングに行ってきました。キューピットバレースキー場のゴンドラ頂上駅を出てすぐに、歓迎してくれたのはカモシカでした。急斜面の樹木の根方で、じっとしてこちらを見ていました。登り始めて少し行ったところで、右手の斜面に黒いものが動きました。やっぱりカモシカでした。先ほどの個体とは別のようです。見ると、すぐ近くに彼の足跡が鮮明に残っていました。左側から来て、雪...

  17. 20180121 【雪山ハイク】戸隠奥社 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20180121 【雪山ハイク】戸隠奥社

    18日に新春恒例、戸隠奥社を参拝してきました。今年は、わが夫婦と友人二人の四人です。天気予報は、上越は雨、長野市は晴れでしたが、黒姫から戸隠街道に入っても、空は雲が覆っていました。気温は高目でほぼ0℃。アスファルト道路はかなりの所、乾いていました。この時期としては大変珍しいことです。奥社入口の駐車場にはすでに数台の車が停まっていました。遠くのナンバーもあります。若者たちがカンジキを履くのに苦...

  18. 20170424 【雪山ハイク】放山 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20170424 【雪山ハイク】放山

    23日、能生谷の最奥、シャルマン火打スキー場から火打山へと続く稜線の末端にある放山へ行って来ました。このスキー場は、5月連休の終わりまで、今年は5月7日まで営業しています。駐車場は最後の滑りを楽しむスキーヤーやボーダーの車でいっぱいでした。天気予報では、真っ赤な太陽マークだったのですが、夜半に雨。午前中はずっと厚い雲に覆われる天気でした。午後になって少しづつ青空が広がり、温泉で汗を流して外に...

  19. 20170404 【雪山ハイク】妙高山の前山へ行って来た - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20170404 【雪山ハイク】妙高山の前山へ行って来た

    2日、5人で妙高山の前山に登ってきました。妙高山の切れた東面に、デーーーンと立ちはだかる、まさに「前山」です。赤倉観光リゾートのゴンドラ(スカイケーブル)で上がり、かんじきでの往復です。高田では夜半、雨が降りました。天気予報ではカンカラカンの上天気だったので、少し心配しましたが、赤倉観光リゾートの駐車場に着いた時には、真っ青な青空に妙高山がどっしりと座っていました。チケット売り場で、お姉さん...

  20. 20170313 【雪山ハイク】菱ヶ岳へ行って来た - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20170313 【雪山ハイク】菱ヶ岳へ行って来た

    素晴らしい好天に恵まれました。かなり早くから、この土日は晴れの予報が出てはいましたが、こんなにも晴れるとは思ってもいませんでした。まさに、雲一つない晴天でした。12日、安塚区の最奥、キューピットバレイのその奥にある菱ヶ岳に登ってきました。まずは、ゴンドラでスキー場の上まで運んでもらいました。「登山客はいますか」と聞いたが、「いないようです」とのこと。この上天気に登山者がいないとは、これまた不...

総件数:21 件

似ているタグ