雲海のタグまとめ

雲海」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには雲海に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「雲海」タグの記事(55)

  1. 小千谷市 山本山高原の雲海 ラスト - 日本あちこち撮り歩記

    小千谷市 山本山高原の雲海 ラスト

    撮影日 平成29年11月10日さてここ小千谷市では「滞在型農園」としての取り組みの一環で、その名のドイツ語で「クラインガルデン」という施設が高原の中腹にあります。そこの広場がこれまた素晴らしい景色が見れるところだそうです。今回初めて行きましたが・・・・・・・信濃川の蛇行が眼下に展開するロケーション!でここで失敗です。ご覧の通り全部入りきれない・・・・次回からは超ワイドを持ってこなければ。楢の...

  2. 越前大野方面へ - カンちゃんの写真いろいろ

    越前大野方面へ

     久しぶりの更新です。この前に更新してから毎日、出かけていましたね。写真部の例会、二泊三日の別趣味、また例会、免許更新と。撮った写真も現像する時間がなくて、溜まる一方です。今回は10月末に皆さんと出かけた写真をアップします。めったに見られない越前大野城の雲海にも出会えました。まったく期待していなかったのですが、宿の御主人が明日は出るかもしれないとのアドバイスで、山に登ったのが幸いでした。懐中...

  3. 小千谷市 山本山高原の雲海 3 - 日本あちこち撮り歩記

    小千谷市 山本山高原の雲海 3

    撮影日 平成29年11月10日展望台も冷たい風が吹いて、冷え込みます。こちらも気温は2度ほどです。そしてレンズをワイド側にして、陽が射して来た手前の紅葉と組み合わせてのカットです。そして展望台を下りて頂上の端まで歩いて行くと、これまたお馴染みのパッチワーク風な田園景色が見れます。望遠でアップにするとよく見えますね〜。もっともこれは田植え時期か収穫時期のが面白いですが・・・さて今回はもう一つ、...

  4. 雲海の季節の竹田城・その2 - 丹馬のきょうの1枚

    雲海の季節の竹田城・その2

    11月6日に竹田城を西北西から見た景色をアップしましたが、きょうは南南東から撮ってみました。時刻は前回と同じ朝8時くらいですが、まったく違う景色です。すべてが濃い霧の中でしたが、やがて霧がしだいに低くなり、竹田城の石垣が現れてきました。石垣の上に人影も見えます。早朝から登っておられるんですね。霧がどんどん流れていきます。街並みはまだ霧の中。城跡には陽が射し、空はどんどん青くなっていきます。↓...

  5. 紅葉 - わたしのPhoto Life

    紅葉

    紅葉の撮影で岡山へ   高梁市(備中松山城) 新見市(絹掛の滝) 鏡野町(二軒屋の大滝・奥津渓谷)

  6. 小千谷市 山本山高原の雲海 2 - 日本あちこち撮り歩記

    小千谷市 山本山高原の雲海 2

    撮影日 平成29年11月10日さて急いで場所を変えます。車で5分も走ると頂上の駐車場に行けます。そしてここには3階建ての展望台があるんです。まずは中二階から。そして屋上に上り山並みを中心に構図して↑これを押してね〜v(^-^)

  7. 雲海と朝日(熊本)。 - 青い海と空を追いかけて。

    雲海と朝日(熊本)。

    熊本県は南阿蘇の雲海と朝日。日の出30分ほど前。美しい朝焼けです。雲海はどんどん大きくなっていきます。空を見上げると南の空に美しい三日月。朝日が顔を出した瞬間。寒いけど気持ちいい~♪。2017秋撮影@熊本南阿蘇。EOS KISS X3

  8. 安佐北区から朝帰宅 - 写真ブログ「四季の詩」

    安佐北区から朝帰宅

    2017/10/01昼夜の温度差が大きくなるなり、月明かりのない夜に星と雲海の撮影をしてきました。星が見えるうちにコンポジ撮影やバルブ撮影、そして朝焼け・日の出を撮影して、安佐北区の荒谷山から文字通り朝帰宅しました。

  9. 小千谷市 山本山高原の雲海 1 - 日本あちこち撮り歩記

    小千谷市 山本山高原の雲海 1

    撮影日 平成29年11月10日昨日は久しぶりの撮影行。東京府中を朝3時出発。関越を絶え間なく走り新潟・村上市に向かいました。あわよくば雲海なんぞ出ないかな〜なんて思っていたら六日町辺りから冷え込み、なんだかそのムード。越後川口あたりではすっかり雲海の中となり、それではと急遽川口で下りて山本山高原に向かいました。まずは沢山ポケットーパークにて撮影開始〜(*^_^*)私たち独占状態の駐車場。しか...

  10. 雲海の季節の竹田城 - 丹馬のきょうの1枚

    雲海の季節の竹田城

    天空の城として一躍、観光地になってしまって、地元の人はちょっとびっくりしているのが本音です。昼間温かくて翌朝冷え込むと霧が発生します。これを山の上から見ると雲海ということになります。11月には、雲海が発生することが多いので、こんな風景はごく当たり前に見られます。竹田城の南南東にあたる立雲峡から撮った写真をよく見かけますが、西北西にあたる藤和峠から撮ると、竹田城のシルエットが浮かび上がります。...

  11. 雲海とオリオン - デジタルで見ていた風景

    雲海とオリオン

    満月に近い月が雲海を照らしてその上をオリオンが昇ります阿賀町GFX 50SGF32-64mmF4 R LM WR

  12. 雲海の彼方へ - デジタルで見ていた風景

    雲海の彼方へ

    この時間帯の風景を見たいために来たと言っても良いくらい素晴らしかったこの日の雲海ですこの後日が昇ってからは真っ白で何も見えない状態になってしまいました阿賀町GFX 50SGF32-64mmF4 R LM WR

  13. 雲海は好天のシルシ - 山猫を探す人Ⅱ

    雲海は好天のシルシ

    今朝(ただし11年前のw)の遠野市街です。濃い霧が発生しています。いえいえ、違いますね~これは雲海発生中ですね~高清水からは素晴らしい雲海が見られるはずです。(このエントリーを見て高清水に行っても無駄足ですよ。なんつったって11年前。。w)どなたか様がおっしゃっていましたが、雲海の出た日は好天になると・・・素晴らしい好天でした!釜石の怪峰「仙盤山」を登りましたった。そして遊び倒した日も暮れよ...

  14. 続・雲海と晩秋の星空 - デジタルで見ていた風景

    続・雲海と晩秋の星空

    今回はレンズにソフトフィルターを付けて撮った1枚ですこの時間、オリオンがたいぶ南に傾いたのでカメラを右側に振った分雲海の分量が少なくなってしまいましたα9LAOWA 15mm F2 FE Zero-D

  15. 雲海と晩秋の星空 - デジタルで見ていた風景

    雲海と晩秋の星空

    久し振りに阿賀町の林道へ台風の通過後だったので林道は折れた木々や道路一面の落ち葉で大変でした阿賀町α9LAOWA 15mm F2 FE Zero-D

  16. 雲海の朝:彩雲 - walk with my Camera

    雲海の朝:彩雲

    曙光がキラリ    写真家が太陽から挑まれるように感じる瞬間です。山際の雲がほのかな茜色に染まり気持ちは一気に高まります。「もっと来い、もっと色を...」祈る気持ちをファインダーの中へやがて雲間からの強い光ににわかに沸き立つ雲普通ならこのあたりから雲海はどんどん消え去っていくところなのですがこの朝の雲はとても分厚く宇陀の里を覆い尽くし陽が高く昇ってもまだまだ山並みの裾を美しく縁取ってくれてい...

  17. 秋遠野と云えば・・・ - 山猫を探す人Ⅱ

    秋遠野と云えば・・・

    秋遠野と云えば・・・・そう・・・・雲海です。別に秋じゃなくても5月の連休の頃とか8月新盆の頃とか雲海は発生していてむしろ春先の雲海の方がダイナミックだと思っているのですが、なんといっても日の出が遅いので、朝ねっこきな方でも比較的楽に雲海をゲット出来る、というあたりが「雲海は秋がイチバン」伝説を生んだのではないかと推測しています。もちろん、空振りもあります。天気は申し分なくても、なぜか地表と上...

  18. 荒谷山 星景 - daistarの自己マンライフ

    荒谷山 星景

    久しぶりの"フクロウ"らしき星景撮りスタートが少々遅れ現着時は数多くの三脚天に昇ったオリオン荒谷山に棒立ちの北斗七星でしたオリオンの方向で撮りたかったけどスタートの遅れは痛かった

  19. 雲海の朝:かぎろい - walk with my Camera

    雲海の朝:かぎろい

    雲海確率高しとふんだ休日の朝、早起きして宇陀へと向かいました。いつものコースを走り抜けているとき、クリアな南側とは対照的に北側に流れる真っ白な霧の塊。今までにあまり観たことのない風景に、二度三度と逡巡し車の向きを変えたのち、ええいやっぱりと最初に決めた場所へ。そして果たして徐々に高度を上げるうちに真っ暗な山里が真っ白な雲海に覆われている様が見てとれ暗闇の中で逸る心。見晴るかす山並みの向こうに...

  20. 御所市 伏見 雲海 - 魅せられて大和路

    御所市 伏見 雲海

    平成29年10月撮影、伏見で雲海を撮りました。[予告] 明日は、「香芝市 良福寺 二上山 コスモス」を投稿します。にほんブログ村↑ 気に入られたら、こちらをクリックして下さい。

1 - 20 / 総件数:55 件

似ているタグ