雲海のタグまとめ

雲海」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには雲海に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「雲海」タグの記事(263)

  1. 台風の名残が残るツーリング - バイク玉手箱

    台風の名残が残るツーリング

    10月下旬2人で行って来ました高野龍神スカイライン

  2. 阿蘇の秋 - 写酒楽々の目線

    阿蘇の秋

    先日より決めていた数か所の撮影ポイントへ最初の現場に着くと大変なカメラマンの数、何とか三脚をセットし1時間ほど明るくなるのを待つ日の出時間に近くなるとなんと絶景が目の前に・・・この後数か所を回り、師と仰ぐ先生にばったり、15分ほどお話をしながら一緒に撮影をさせていただく夕方はいつもの干潟へ行くつもりだったが、出かけるときに空を見上げるとのっぺりとした雲に戦意喪失数時間後、風呂に入ろうとしてい...

  3. 宮崎県高千穂国見ケ丘雲海を撮影へ,,,201910月 - 優柔不断なAB型男の独り言 THE dream room.

    宮崎県高千穂国見ケ丘雲海を撮影へ,,,201910月

    宮崎県高千穂国見ケ丘展望台撮影日時 2019/10/10 6:47Canon EOS 5D Mark II&EF24-105mm f/4L IS II USM Av11 露出補正 -1 ISO100月夜の雲海撮影を終えて、2時間30分車で仮眠して、日の出の高千穂雲海撮影を行いました。昨年は、何度も高千穂国見ケ丘を訪れて、中々観れなかったブルーモーメントの綺麗な完璧雲海を今年は、すんなりと観る...

  4. 宮崎県高千穂国見ケ丘で月の撮影へ、、、2019 10月 - 優柔不断なAB型男の独り言 THE dream room.

    宮崎県高千穂国見ケ丘で月の撮影へ、、、2019 10月

    宮崎県高千穂国見ケ丘展望台 撮影日時 2019/10/10 0:35Canon EOS 5D Mark II&SIGUMA12-24mm F4.5 DG HSM バルブTv58 Av5.0 ISO1000今年一番の寒暖差の日がやって来たので、宮崎県高千穂国見ケ丘まで雲海撮影に行きました。前日の夜から、車に寝袋を積み込み高千穂国見ケ丘展望台にAM12時には、到着しました。既に来る途中に霧が発生...

  5. 枝折峠 Before dawn - デジタルで見ていた風景

    枝折峠 Before dawn

    夜明け前の静寂が支配する枝折峠これから始まるドラマチックな場面を想像して冬のような寒さに身構えるα9FE 24-105mm F4 G OSS

  6. 枝折峠prologue - デジタルで見ていた風景

    枝折峠prologue

    久し振りの枝折峠です真夜中零時頃滝雲が出て来ましたがこれはprologueにすぎません・・α9SIGMA 14-24mm F2.8 DGDN (Art) SE

  7. 雲海兵庫県 - ty4834 四季の写真Ⅱ

    雲海兵庫県

    朝来市 和田山町藤和峠から見る竹田城址行く途中まったく霧が無くて諦めていたがとりあえず登ってみた、先客二名余り冷え込んでいなく雲が多かった僅かに雲海が出ていた画像をクリックすると大きくなります。10月5日撮影M.ZUIKO 12-40mm f2.8 PRO

  8. 熊本県阿蘇大観峰の雲海撮影へ、、、201910月 - 優柔不断なAB型男の独り言 THE dream room.

    熊本県阿蘇大観峰の雲海撮影へ、、、201910月

    熊本県阿蘇北外輪山撮影日時 2019/10/05 6:27:59Canon EOS 5D Mark II&EF70-200mm f/4L IS II USM Av16 露出補正 -2/3 ISO100秋の雲海の発生条件とチャンスが来たので、阿蘇大観峰まで撮影に出かけました。今日は、土曜日の夜だったので、大観峰に大勢のカメラマンが来ていたのに驚きました。北外輪山兜岩展望台で到着から撮影していた...

  9. 橇追山から - ロマンティックフォト北海道☆カヌードデバーチョ 

    橇追山から

    少し前ですが、ルスツリゾートの近くにある橇追山の頂上から日の出を撮りました。雲海を狙っていましたが機材の不備で思うように撮れませんでした。(~_~)am4:45am5:22am5:36ご訪問ありがとうございました。

  10. 熊本県阿蘇大観峰からの雲海撮影へ、、、2019 10月 - 優柔不断なAB型男の独り言 THE dream room.

    熊本県阿蘇大観峰からの雲海撮影へ、、、2019 10月

    熊本県阿蘇大観峰撮影日時 2019/10/01 5:24Canon EOS 5D Mark II&SIGUMA20mmF1.8 EX DG RF バルブ撮影 Tv40 Av4.0 もう秋ですが、久しぶりに阿蘇の雲海撮影ができました。阿蘇大観峰には、今年何度も足を運んだのですが、ハズレの日ばかりで、とても難しく特に夏の阿蘇はグリーンが際立ち美しく、天気予報を当てにして、8月9月の雲海を全て外し...

  11. 明けの雲海 - katsuのヘタッピ風景

    明けの雲海

    前回の未明の雲海からの続き。日の出以降は色々と状況の変化が目まぐるしかったこともあり、少し枚数が多めになってしまいました。我慢して見ていただけましたら幸いです。日の出です。キレイな太陽が雲の隙間をぬって顔を出しました。少し待って雲海が朝日の色に染まるのを待ってみますが、大きくは変化ありません・・雲海も気温の上昇と共にせり上がってくるか?と思いましたが、どうやら難しいようです。やがて太陽はオレ...

  12. 雲の上 - 撃沈風景写真

    雲の上

    昨日の阿蘇は雲海がでてました。しかし天気が下り坂だったため、ただ雲の上にいたような景色でした。雲の上にいたので空は青空だったのですが、大量の火山灰に降られ、持ち物も車も灰だらけ。。。後片付けが大変でした^^;;;写真は昨日の撃沈雲海。寝不足で写真整理をしながら昨晩寝落ちしてました。

  13. 未明の雲海 - katsuのヘタッピ風景

    未明の雲海

    この日の夜はなかなか寝付けなかった。思い切って早く家を出て、現地で寝ることにして自宅を後にした。到着すると月明かりの下で雲海が動いていました。写真ではわかりにくかもですが、雲の切れ目から射し込む月明かりが光芒となって雲海を照らしています。午前4時。仮眠の後に撮影を開始します。もう少しで滝雲になるかと期待したのですが、雲海の量がもう一歩・・全体としては、まぁまぁの量なのですが。。太陽はまだかな...

  14. 磨き - 撃沈風景写真

    磨き

    先日の台風で空飛ぶ絨毯のように飛んできた、玄関マットのようなものが激突した痕、今日はその傷の補修をしました。補修といってもただひたすら磨くだけ。水アカ取りでしっかり擦りまくりました。ほとんどとれたけど、一番に当たった場所だけ、しぶとく残ってる。コンパウンドで磨いた方がいいのかか〜写真は週末見た滑らかに磨かれたような雲。突然雲が湧いてきて、雲海のように広がりました。

  15. 星の落とし物 - o'night

    星の落とし物

    星が落としていったものはあまりにも綺麗すぎて私では拾えないんじゃないかなと思う拾えるのは私なんだってずっとそう思ってきたけれどそうじゃないかもしれないねってこと認めなきゃいけないのかもねカメラ女子ランキング

  16. 早朝の景色 - ハーブガーデン便り

    早朝の景色

    昨日のブログでも書きましたが、秋は雲海の景色に出会えるチャンスが増える季節。今朝の富士見台の駐車場からの景色はこんな感じでした。すでに太陽は出ていて蓼科山の方向はまぶしくて、写真を撮りましたが、ほとんど白飛び。リフトで山頂に向かったお客様の話では、車山山頂から360度の最高の景色を楽しめたとのことでした。暗いうちからリフトに乗って山頂に向かってまで見るのはちょっとハードルが高いという方は、6...

  17. 今朝の阿蘇 - 撃沈風景写真

    今朝の阿蘇

    今朝の阿蘇はとにかく素晴らしい風景でした(o^^o)また見たいと思っても望んで観れるものではない。写真はちょっと前に阿蘇で撮ったもの。この日はお昼に雲海が出てました。

  18. 2000mの雲海 - 鳥見って・・・大人のポケモン2019

    2000mの雲海

    2019年9月2日2000mの高原のお宿で雲海を見て来ました。7:00からお宿の雲海ツアーがあるけど・・・全然前の5:00・・・部屋から見える朝の展望は・・・雲海・・・なんと贅沢・・・昨日は国道最高点での日の出・・・うーんもう一つな感じで・・・今日の朝焼けと雲海・・・ママは布団中・・・ででで・・・残念ながら7:00には雲海は消えてます。・・・です。

  19. 雲海~幽玄の吉野山 - katsuのヘタッピ風景

    雲海~幽玄の吉野山

    深夜の雨が止むタイミングを狙って深夜から行ってみました。到着時はまだ雨が降っていて、ホワイトアウトに近い状況だったので暫し車中で仮眠。雨が弱まり最低気温に近い時間帯4時過ぎ。。条件は整いました。三脚をセットし終えた直後、目の前の霧が抜け視界の中に飛び込んでくる光景。。雲海の上に浮かぶ蔵王堂。。もう少しガスの状態がベストになるまで待ちます。。恐らくこの状態がほぼ理想。。一発必中の気持ちでシャッ...

  20. 夏の道東に行ってみた(2019) その38 - ほんじつのおすすめ

    夏の道東に行ってみた(2019) その38

    美幌峠で雲海を見た美幌峠の展望台へ向かいます。湖面に太陽の光が反射して綺麗かった。ただ、この標高微妙です。もう少し高ければ、雲海ぽくなるんですが、霧の中って感じ。こちらも、太陽が出てきて、さらに雲が発生してきて、雲海になりそうでした。

総件数:263 件

似ているタグ