震災のタグまとめ

震災」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには震災に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「震災」タグの記事(162)

  1. イブリー・ギトリスさん逝く - ほんやくおじさんどこへ行く?

    イブリー・ギトリスさん逝く

    イブリー・ギトリスさんが亡くなりました。次回来日したら聴きに行こうと思っていたがその機会は失われてしまった。98歳という高齢だったからしかたないが…。(80代くらいかと思っていた。)震災直後、世界中の音楽家たちが放射能汚染を警戒して来日をキャンセルしていた中で、率先して被災地をめぐり複数回にわたって慰問演奏会を開かれたことも印象に残っている。「ストリング」という弦楽器奏者対象の月刊誌には彼の...

  2. 数鹿流崩れ(大規模山腹崩壊)の碑(阿蘇郡南阿蘇村) - 今日は何処まで・2

    数鹿流崩れ(大規模山腹崩壊)の碑(阿蘇郡南阿蘇村)

    先の熊本大地震で崩壊した阿蘇大橋。新しい道路、そして橋が開通しました。元々の阿蘇大橋がかかっていた場所には石碑が立っているということで、行ってみました。新しく広いスペースが出来ています。その先に石碑。かなり広い!そして車も何台か停まっていて、他に見学者が数組。石碑。数鹿流崩れ(すがりゅうくずれ)。難しい読みですね。深夜の地震だったため、車の通りもほとんどなかったので、亡くなられたのはたった一...

  3. まぐろ - ちょんまげブログ

    まぐろ

    震災前にここへ来たことがあって、その時のまぐろが美味しかったので寄ってみましたってか行きも帰りも寄りました

  4. 糸 - 三國屋太郎のひとりごと

    映画糸を観てきました。春に上映予定が、コロナ禍で延期。正式には来週公開。本日は全国で、特別公開でした。中島みゆきさんの楽曲糸をモチーフに、幼なじみの二人の18年を描きます。波乱万丈の人生。生活の場を変えずに、それでもやはり波乱の人生。それぞれの信念で、道は変わってゆくのでしょうか。先日観た「弥生3月君と過ごした30年」と、印象が被る所もありますが、北海道・沖縄・シンガポールと、舞台が変わるの...

  5. 2020.06.16 震災遺構荒浜小学校 - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.06.16 震災遺構荒浜小学校

    震災遺構荒浜小学校津波で被災した建物です津波は2階まで到達海側のベランダは津波により破損しています2階内部荒浜の街は失われましたが記憶により街並みを再生した模型が置かれています進みを停めた時計震災の展示室映像資料も見る事が出来ました屋上ヘリで救助された場所子供→お年寄り→女性→男性の順で整然と今は静かな海復興に林野庁も尽力しています

  6. 2020.06.16 閖上で生しらす丼 - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.06.16 閖上で生しらす丼

    閖上で生しらす丼北限のしらす旨いね〜今はしらすの旬特別価格で頂けました浜やメイプル館店さんごちそうさまでした閖上の日和山隣には震災の慰霊碑

  7. 2020.06.16 帰還困難区域 - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.06.16 帰還困難区域

    この先帰還困難区域バイクや自転車、歩行者は通行止め帰還困難区域内には放置された店が残ります国道以外は通行止め右左折できません脇道にはバリケードが有ります1.621μSV/h0.780μSV/h2015年5月の最高値は5.30μSV/hだったのでかなり下がりました

  8. コロナと震災、、、安倍晋三 三昧 - SPORTS 憲法  政治

    コロナと震災、、、安倍晋三 三昧

    総理は、、、、TRUMPに、、、、、【 安定的に、、、、 】と 語っている…………!!!発展途上国 の事は、、、考える気は無いらしい・・・・あべそうりの、、、【 鑑定金額 】は ?????

  9. 体温計を求めて - 三國屋太郎のひとりごと

    体温計を求めて

    毎日、自粛(?)しております。1月中旬に、量販店でマスクを販売しているのを見かけましたが、手持ちが約30枚ほどあったので、購入を遠慮したのが最後。次週からは、全く見かけなくなりました。その代わりに、普通の体温計を購入したのですが、これも最近は全く見かけません。ある方から、非接触型体温計を入手するように指令が出たのが、3月中旬。早速、アマゾンで国内在庫を発注。一週間以内に配達との表示。しかし、...

  10. 『ゲリラ建築』コメントなど(その2) - 『ほんやく修行』中国語

    『ゲリラ建築』コメントなど(その2)

    Twitterより……【書評】廖惟宇 『ゲリラ建築』の書評が北日本新聞、南日本新聞、琉球新報、宮崎日日新聞、佐賀新聞など地方紙に次々掲載されています。「(…)プロジェクトが動き、あるいは動かない経緯を子細に記録した民族誌が、広大無辺な大地の鳥瞰と著者の独白とを行き来する映画的時空のあわいにつづられる」 pic.twitter.com/RhJ2aT7G85— みすず書房 (@misuzu_sh...

  11. 気持ち - rin時日報3

    気持ち

    スーパーで日向水木を売っていたので買ってしまった。いつもお彼岸に従姉妹が持ってきてくれるのだが、思わず目があってしまい、支払いを済ませてからもう一度レジに並んだ。今年こんな小さい鉢をいくつも買っている。後で少し大きな鉢に移して1年様子を見て移そうとおもっているだけ。笑。バラの剪定も少ししたけど、今年はどうも熱が入らない。年度末なのに来年度の決まった行事がどうなるかさっぱり分からなくて空回りの...

  12. 東北に虹 - ヨモギ日記

    東北に虹

    今日は3.11ですね。早いもので東日本大震災から9年経ちました。そんな今日、2時46分過ぎに東北地方に虹がかかったそうです。 神様の粋な計らいに涙が溢れます。天皇陛下の「即位礼正殿の儀」の時も、皇居周辺にベストタイミングで虹がかかりましたね。こういうことがあると「日本には神様がおられるのだなぁ・・・」と感じるのです。神様、日本を世界を地球を、どうぞお守りください。よろしくお願いいたします。

  13. あれから9年 - Baabaの徒然に

    あれから9年

    あれから9年、当時4ヶ月だった孫は小学3年生になり、この9年の間に娘家族の生活も大きく変わりました。あの日は自宅に一人でいてテレビでミヤネ屋の番組を見ていました。大きな揺れが2度あり慌てて携帯をつかんで道路に飛び出しました。ご近所の方も出てきて一緒に地震がおさまるのを待ち家族に連絡をと手にした携帯を見ると手にしていたのはテレビのリモコンでした💦犠牲になられた方々のご冥...

  14. 今日思ったこと - ひまづくり日記(50歳からの暮らしのヒント)

    今日思ったこと

    片付けで暮らしと頭をスッキリと🐏ひつじplanningのブログへご訪問いただき、ありがとうございます😊今日思ったこと今日はまるで春のような1日でしたね🌸実家の近くは緑が多くて春を感じる事ができました3月いっぱいで大変お世話になった両親のケアマネージャーのIさんが定年のため、退職される事になりました。父はプライドが高く、頑...

  15. フリージア「花は咲く  花も枯れる」 - ムッチャンの絵手紙日記

    フリージア「花は咲く 花も枯れる」

    テレビではニュース系をさけ、お笑いや、スポーツや選抜明るい番組にしてしまう2月3月。もう、コロナ関係も聞きたくない。。あれから9年、コロナでますます萎えます。心配ではあるけど、インフルエンザぐらいで、安静にしてれば80%は治るし、日本の医療基準なら大丈夫と専門家が話してたから、きっと大丈夫。心配ではあるけど、なんとなく心配しすぎかも?そんなことを思うこの頃。でもま、不自由な生活?イベント中止...

  16. あれから9年 - ほんやくおじさんどこへ行く?

    あれから9年

    今年もこの季節がやってきた。いろんなことを思い出す。震災については何度かテーマにしてきたが、今年もちょっと書いてみようと思う。石巻に住み着いて家庭を持っていた私の年上のいとこ、震災から一週間くらいのある日、突然意識を失って倒れてしまった。石巻の日本赤十字病院に運ばれたが、病院は内部がすでに野戦病院と化していて、とても対応ができない。津波に襲われてけがをしたり死にかけた人々が次々に運び込まれ、...

  17. 明日 - Sachikoのハッピーライフ~音楽人生

    明日

    明日何が起こるかわからない3月11日の2時半頃でしたか、私は家にいました。すごい揺れを感じた後、テレビをつけました。そのあとのことは・・・いろいろありましたね。私たちが一番恐れたことは、また来るのではないかとことでとても神経質になりました。小麦粉がなくてケーキを作れない状況になり、3月生まれの私は誕生日のケーキを予約するのを楽しみにしていたのに、ケーキがどこにも売られていなかったことなど思い...

  18. Fukushima 50 - 三國屋太郎のひとりごと

    Fukushima 50

    映画Fukusima 50をみてきました。3.11 発生時北陸自動車道を走っていて、揺れには気づきませんでした。電光掲示板にも、特に異常の表示もなく、立ち寄り先から、早めにホテルへチェックイン。カード決済が上手く行かず、別のカードで手続きをしました。その後、フロント横のTVで黒い波が畑をゆっくりと飲み込んでゆく映像が流れ、地震発生・津波であることがわかりました。クリアーな映像、行き場を求めて...

  19. 備蓄 - 四月の魚

    備蓄

    帰宅が20時近くなったので、帰りにスーパーによって、半額刺身を買った。私の中で値引きで買うことが当たり前になっていて、たまに正価のまま売られているのを見ると、ぼったくられているような気さえしてしまう。家人がいたときは、私もそういう普通の値段で買っていたのだが。もし、コロナウイルスが蔓延していなかったら、いまの時期、国や自治体をあげて備蓄が推奨されていただろう。年に2回、9月1日と3月11日の...

  20. 待ち遠しい春 - rin時日報3

    待ち遠しい春

    これもクリスマスローズの仲間、咲き始めた感じですね。友達は、コロナの休みで孫を引き取って大変らしい。私はお嫁ちゃんがどちらも主婦なので預かりSOSは来ない。お節句にかこつけて行こうと思ったのもダメになり、ジッとしているしかない。こちらはミニスイセン、咲いたよ〜今の、中学3年生は小学校に入る時、東北大震災があり、色々自粛した学年です。そして中学を卒業する今、卒業式は勿論、入学試験やら入学式やら...

総件数:162 件

似ているタグ