霧のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには霧に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「霧」タグの記事(259)

  1. 雨中の花たち - katsuのヘタッピ風景

    雨中の花たち

    この時期、桜ばかりが主役では有りません。雨に濡れる木蓮。ともすれば桜を圧倒するほどの主役にもなります。小高い山の中腹に咲く紅白の木蓮。時折ガスが舞います。厳しい気象状況の中、何年も繰り返される光景。この時期の主役、桜と共に撮影します。・・が、完全に桜を圧倒する貫禄。。この光景の主役はやはり白木蓮です。圧倒的な大きさと花の存在感。遠景で覗き込むように写してみます。最後はやはり桜。。その後、写真...

  2. 霧中の枝垂れ桜 - katsuのヘタッピ風景

    霧中の枝垂れ桜

    降りしきる雨の中、しっとりと濡れる枝垂れ桜。道中に立ち寄った二本を。。撮影するには少しガスが濃すぎたようですが、コレばかりはどうにもなりません。。周囲が見渡せる高台に立つ一本桜。根本周りがあまり整備されておらず少々雑然としておりますが、何とか切り取ってみます。上の方から枝分かれする拡がりがカッコいいです。移動しました。二本目は道路脇に咲き、道に覆いかぶさるほどの巨木。遠くに柿畑が見えます大き...

  3. 霧の森に咲く紫陽花 - デジカメ写真集

    霧の森に咲く紫陽花

    今朝雨の心配をしながら、8時過ぎに家を出て秩父の皆野町の山奥まで車を飛ばした。心配した雨は止んでいたが山は霧に包まれていた。着いた場所は皆野町大字金沢、浦田地区。標高が約500mの山の中だ。この山の森に沢山の紫陽花が植えられている。その紫陽花、丁度見ごろであった。しかも今日は美味い具合に霧が出ててまたとない素晴らしい撮影条件となりました。調子に乗って撮ってたら200枚近くになってしまった。(...

  4. 霧中の紫陽花 - Desire

    霧中の紫陽花

    K-5Ⅱs、DA18-135mmF3.5-5.6WR

  5. 雨の合間に - katsuのヘタッピ風景

    雨の合間に

    雨がやんでいた。先のポイントから移動して、まだガスの残るであろうポイントに急いで移動。恐らく日の出は望めないが、バックにガスが漂っていればこれもまた風情のある情景。。ファーストショット。この場所の定番の場所で。。ちょっと切り取り気味で遠くに見える集落にもガスが掛かって幻想的です。沢山の種類の花木が色を添えています。最初の枝垂れだけでなく、いろいろな桜が・・ガス立ち昇る里を後に、先を急ぎます。...

  6. 孤高の一本 - katsuのヘタッピ風景

    孤高の一本

    タイトルがコレで良いのかは分からない。霧の入った山深い高台に突如現れたこの木を初めて見たときの印象。。本当に感動というよりも、、衝撃的だった。。樹齢300年とも言われる老木。この気象条件の厳しい高台で、どれほど人々を見守ってきているのだろう?この桜一本だけでも充分なインパクト。。立ち位置が狭く動きが限られるので、あまり多くの構図は望めません。数年前には無かった防災無線。この場所にもついにやっ...

  7. 五里夢中?♪・・・霧の赤城自然園・・・シルエットロマン(3) - 『私のデジタル写真眼』

    五里夢中?♪・・・霧の赤城自然園・・・シルエットロマン(3)

    「みずすましの池」辺りに人の気配無し。霧に巻かれて一人旅が続く。全くの無風。水鏡♪手前、巨大化したミズバショウ♪時々モリアオガエルの啼き声が・・・でも姿は全く見えず(^^;「逆さ池」水鏡のレフレクション♪こういうのも年間ではほとんど稀な風情・・・だろうね。普段見慣れている森の風景が霧のお蔭で別世界に♪明るめに、少しハイキーへ振ってみた。樹のシルエットのグラデーションが強調される。これが撮って...

  8. 森の静謐・・・霧の赤城自然園・・・シルエットロマン(2) - 『私のデジタル写真眼』

    森の静謐・・・霧の赤城自然園・・・シルエットロマン(2)

    「森の舞台」クリンソウの後、赤城自然園の一番東の奥まった所の赤松広場にやって来た。相変わらず標高600m~700m程の赤城自然園はズ~ッと雲の中だった様でなかなか霧が無くなる気配無し(^^;大体が・・・無風なんだもん♪淡いスポットライトで草原のみが明るい舞台の様になっていた♪ここに野ウサギでも来てくれたら・・・等と妄想(;'∀')「森の静謐」普段ならベンチはハイカーで埋ま...

  9. 霧の赤城自然園・・・シルエットロマン(1) - 『私のデジタル写真眼』

    霧の赤城自然園・・・シルエットロマン(1)

    9時現着したが、細かい霧雨が止むまで車の中で待機後、午前9時半を回って、園入口へ向かう。翳んでるな~(^^;マアでもこんな気象条件の中、果たして園内の風景は如何に?却ってワクワクするもんだね・・・。傘は?どうしようと思ったが、園内の東屋に備えてあるのを借りればいいやと思ったのが失敗だった(;'∀')コロナ対策で傘は備えてありません!だって・・・ヤバイ!雨が降らない事を念じ...

  10. 朝靄 - きずなの家創り

    朝靄

    朝早めに起きたら霧が出ていました何ということもない景色ですが右手に厄介な特定外来生物のオオキンキンケイギクが繁殖しています

  11. 霧に煙るクリンソウ♪・・・赤城自然園 - 『私のデジタル写真眼』

    霧に煙るクリンソウ♪・・・赤城自然園

    2020.5.20赤城自然園は霧の中・・・日差しが無く、薄暗く、コントラストが無い世界に迷い込んだ・・・そんな中でもクリンソウは遠目にもハッキリ♪・・・ワ~っ!あれだ~と♪取り敢えず平凡なアングルで(^^;背景のせせらぎがね・・・ポイントだよ♪霧に翳む・・・のがいい雰囲気で花の最盛期にはちょっと早いんだけどねマクロレンズで接近遭遇してみる。蜘蛛の糸で雁字搦め!♪暗い雰囲気も捨て難いなもう花が...

  12. 霧中に咲く - katsuのヘタッピ風景

    霧中に咲く

    霧を追いかけながら、啓翁桜と山茱萸の咲く集落まで。。日の出時間はとっくに過ぎているはずだが、まだ霧は続く。。道端の祠にも咲き始めたばかりの啓翁桜と山茱萸が添えられておりました。目の前の花さえ見えないほどの濃霧です。霧の中に立つ山茱萸の木。静寂の中、目の前の霧だけが静かに流れてゆきます。風が吹きはじめ、ガスが飛んでゆきます。まだ太陽は見えませんが、日の出方向の光が強くなってきました視界が良くな...

  13. もう見頃になってたクリンソウ!♪・・・今日の赤城自然園は雲の中(^^; - 『私のデジタル写真眼』

    もう見頃になってたクリンソウ!♪・・・今日の赤城自然園...

    2020.5.20赤城自然園にて今週はお天気が今一・・・なのにクリンソウが咲いているらしい赤城自然園・・・雨さえ無ければで、やっと今日だ!今日しか無い!って事で(^^;行って来ました♪当初6月から開園となっていたのが、5月17日から開園!になっていたんだよね♪で、赤城自然園へ登って行くとどんどん霧が濃くなって・・・(^^;駐車場には9時ジャスト位に着いたんだけど、車はちらほらだったな。細かい...

  14. 仙人気分♪ - Lovely Poodle

    仙人気分♪

    さわやかな5月のはずが・・・時々お天気が崩れています。この辺りは瀬戸内の海が目の前にあるせいか・・・時々霧の摩周湖状態になっていることがありまして。(古い言い方。。。)窓の外は霧で真っ白!いつもなら遠くに見える海もこんな時には全く何も見えません。まるで雲の上に住んでいる仙人の気分です。霧の摩周湖~今日もぽちっと有難う♪にほんブログ村

  15. 雨上がりの桃源郷 - katsuのヘタッピ風景

    雨上がりの桃源郷

    そろそろ啓翁桜が咲き始めているという噂を聞いていた。もしそうなら、例年よりかなり早い開花ですが雨上がりのベストなタイミング。確かめに行ってきた。別の場所から移動してきたので、もうガス切れかも?と不安があったが何とかガスは残っていた。まだ早いと思っていたのですが、ビックリするくらい咲いていました。やはり少し雨上がりの余韻が残っている方がしっくり来る景色です。標高の低い場所がガス切れになったので...

  16. 霧の中のツツジを見て歩く大和葛城山 - 峰さんの山あるき

    霧の中のツツジを見て歩く大和葛城山

    霧の中のツツジ大和葛城山5月17日、葛城山のツツジを見に行く事にしました。ロープウェイがコロナウイルスの関係で運休で人が少ないという思いもありました。かなり以前に2~3回ツツジの時期に登っていますが、ツツジはくすんだ感じできれいでないイメージがありましたので重いカメラは持たずにコンデジを持って、二上山の竹ノ内の駐車場に車を止めてのウオーキングとし午前5時半から歩きました。竹ノ内峠から葛城山ま...

  17. 霧立つ賀名生梅林 - katsuのヘタッピ風景

    霧立つ賀名生梅林

    運が良かった。。早朝の到着直前に雨が降った。。ここはなかなかガスの入らない場所。太陽は出ないかもしれないが、朝霧漂う梅景も悪くないもんだ。まだ蒼い時間帯。予想通り奥の谷にガスが立ち昇っている。道の上から撮影しているので構図の自由度がない。梅と奥の杉木立の上下間隔をもう少し詰めたかったが、それは仕方ないな・・未明の時間帯は、湧いてきては風で流される。。少し明るくなって、写真に色が出てきました。...

  18. 霧 - hibariの巣

    今朝は深い霧の中。そして今日はこどもの日。大きな滝を登り切った鯉は竜になるとか。みんな健やかに大きくなってね。hibari2020.5.5

  19. 雲海~眼下に拡がる絶景 - katsuのヘタッピ風景

    雲海~眼下に拡がる絶景

    前回は雲海を眼下に特上の朝焼けを堪能しました。日の出時間が近づくにつれ朝焼けは薄れ、モノトーンの世界が拡がり始めました。前回からの続きですので、カメラ二台です。処理時に補正はできましたが、ホワイトバランスは敢えて合致させませんでした。朝焼けが収まってきました。薄雲が空全体に拡がっており、恐らく日の出は望めないでしょう。眼下には霧に閉ざされた宇陀の里山が見えます。宇陀松山城跡。雲海の上に浮いて...

  20. 霧の朝 - 猫のいる風景

    霧の朝

    4月25日朝霧が発生した気温が上がると海との温度差で海の上に霧が発生し、霧が陸の方に流れてきます夏の前触れでしょうか、、、霧はいったん引っ込みそうだったけど、、、太陽が見えてきたでもお昼ごろまで霧は引いていかなかった、、、午後になって海の方に引っ込んだ、、、夕方海の上は雲海みたいな霧海でなんかきれいな夕焼けきれいです~

総件数:259 件

似ているタグ