青春のタグまとめ

青春」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには青春に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「青春」タグの記事(45)

  1. 迫る時間 - 中高一貫校生専門アルファ

    迫る時間

    ・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。私立校・中高一貫校生のための二学期のテスト勉強の仕方を電子書籍で提案!【電子書籍】私立校・中高一貫校生二学期中間テストの勉強の仕方【電子書籍】私立校・中高一貫校生二学期期末テストの勉強の仕方~・~・~・~・~・...

  2. 耳を澄ませばのカントリーロードを聴きたくなってね - ピンキージャンク

    耳を澄ませばのカントリーロードを聴きたくなってね

    これって何時映画館でやったんかな。軽く20年前以上だと思うけどこの素人っぽく歌ったカントリーロードが色んな意味で聴くのが好きなんだよ。オリジナル作曲者よりもね。確かに恋愛に関して擦れる前の俺がこの時には居た訳で。色んな要素があって成就する事がなかったけどこれを見ててやっぱりキュンってなるんだよ。宮崎アニメで好きなのって、え?それ?って大体言われる。一位:紅の豚二位:おもひでぽろぽろ三位:耳を...

  3. ライ麦畑の反逆児ひとりぼっちのサリンジャー(2017年) - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    ライ麦畑の反逆児ひとりぼっちのサリンジャー(2017年)

    いまなお世界中に熱狂的な読者を持つ『ライ麦畑でつかまえて』のJ.D.サリンジャーの謎に包まれた素顔に迫る。原作はケネス・スラウェンスキーのノンフィクション『サリンジャー生涯91年の真実』。人気絶頂の中で表舞台から姿を消し、以降は沈黙を貫き、死ぬまで隠遁生活を送ったサリンジャーの若き日にスポットを当て、その数奇な半生と創作の原点を描く。中二病的な印象から、ずっと読むことはないとおもっていたサリ...

  4. 最近観た邦画*色々 - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    最近観た邦画*色々

    『止められるか、俺たちを』(2018年)ピンク映画以降で好きな若松作品は?と聞かれると答えに困ってしまう。社会派に寄った『実録・連合赤軍ー』『キャタピラー』『11・25自決の日―』、どれも映画として知名度はあるけれど、思想を感じるかといえばそうではなく。不具の夫を苛める快楽に溺れていく妻を耽美に描いた『キャタピラー』など、悪趣味でスバラシい原作を、エゲツナイ反戦映画にしてしまったとさえおもえ...

  5. これで青春の夏はnext stageへ - スポック艦長のPhoto Diary

    これで青春の夏はnext stageへ

    これで県大会は終わりました顧問の先生も生徒も父兄たちも中学生の夏は一段落関西大会に出場できる学校は全国大会に向けてもうひと頑張り今月末にまたここで関西大会が開かれる宝塚のある中学校は昨年全国大会でも金賞を受賞今年も兵庫県勢の活躍を祈る

  6. 藤田八束の鉄道写真@子供たちの明日に輝きが欲しい、目標があった幼かったあの頃、近所のお兄ちゃんが先生だった - 藤田八束の日記

    藤田八束の鉄道写真@子供たちの明日に輝きが欲しい、目標...

    藤田八束の鉄道写真@子供たちの明日に輝きが欲しい、目標があった幼かったあの頃、近所のお兄ちゃんが先生だった時間が出来ると夙川公園でいつも鉄道写真を撮っています。ここに来ると子供たちに逢えるのも楽しみです。子供達を見ていると自分が同じ年の頃のことを思い出す。近所には男の子が多かったので遊ぶことには不満はなかった。でも私は一番小さく、みんな年上のお兄ちゃんだったので遊びの内容はお兄ちゃんたちが全...

  7. ifもしも‥‥(1968年) - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    ifもしも‥‥(1968年)

    「死ぬまでに観たい映画1001本」のなかの一作。50年代にフリー・シネマ運動の旗手だったリンゼイ・アンダーソン監督が、60年代後半のスチューデント・パワーをモチーフに映像化した学園革命劇。イギリスの名門男子校を舞台に、反逆分子の3人組が開校記念日に決起する。反体制のエネルギーを発散する、シュール&アナーキーな映像感覚が、この快作の魅力。パルム・ドール受賞。(映画大全集より)カラーとモノクロを...

  8. 町田くんの世界(2018年)空だって飛べるさ - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    町田くんの世界(2018年)空だって飛べるさ

    『夜空はいつでも最高密度の青色だ』の石井裕也監督が、前作の系譜そのままに逆ベクトルで描く、とびっきりファンタジックな青春ラブストーリー。たしかにこの世界は悪意に満ちているかもしれない。漠然とした悪い予感や、消耗する都会のままならない日々。だけれど、どこまでも人に優しい利他主義を貫く町田くんがいるその場所には、いつだって善意の連鎖が育まれる。奇跡だっておきる。そこいらの学園ものラブストーリーを...

  9. リバーズ・エッジ(2017年)欲望と焦燥の中で - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    リバーズ・エッジ(2017年)欲望と焦燥の中で

    行定勲監督とは相性が悪い。観たいと思える作品に出会えたとおもっても期待してはいけない。1993年~94年に連載された岡崎京子による名作漫画の映像化。なぜ、いまなのか。現代の若者たちに伝わるんだろうか。彼らと同じ空気を吸って生きていた私は懸念する。普遍性はあっても、すぱすぱ煙草をふかし、他人を傷つけるより自分を傷つけるようにして生きてたあの時代の青春のあれこれを思い出すと、いまは失われて顧みら...

  10. わが青春に悔なし (PART 2) - デンマンのブログ

    わが青春に悔なし (PART 2)

    わが青春に悔なし (PART 2)【卑弥子の独り言】(himiko22.gif)ですってぇ~。。。あなたも老人っぽい今の日本に飽き足らずに、海外に夢を追い求めていますかァ~?ええっ。。。「そんなことはどうでもいいから、何かもっとお面白い話をしろ!」あなたは、そのような強い口調で、あたくしにご命令なさるのでござ~ますかァ?分かりましたわ。。。あなたは、結婚にやぶれたかもしれません。でも、そんな...

  11. 映画*無味感想篇 - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    映画*無味感想篇

    『空と風と星の詩人 ~尹東柱(ユン・ドンジュ)の生涯~』(2015年)大日本帝国統治下の満州に生まれ、京城(現ソウル)の文科を経て、日本の大学で学んだ詩人ユン・ドンジュと、従兄弟のソン・モンギュ(宋夢奎)が、独立運動に関わったとして逮捕され、志半ばの1945年獄死するまでを描く。母国語を使うことを許されず、創氏改名して学ぶしかなかった若者たちの苦悩を真摯に受け止める。淡い恋心や母国への想い、...

  12. ―55ー同窓会 - ◇ 一粒のショコラ ◇

    ―55ー同窓会

    突然母が倒れ、帰らぬ人になってから一週間が過ぎた。なすべきことを終え、安堵とともに喪失感に襲われた私は一日床についた。高齢の母の年齢を考えればこの日がいつ来てもおかしくはなかった。だが母ひとり子ひとり、肩を寄せ合ってこれまでやってきた。いったいこれからどうやって生きていけばいいのだろう……翌日、こんなことではいけないと自分を奮い立たせ、私は母の遺品の整理を始めた。母の部屋に入り、押入れを開け...

  13. 君の名前で僕を呼んで(2017年) - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    君の名前で僕を呼んで(2017年)

    若き日に、たった一度だけ巡り合う、かけがえない純愛を描いた佳作。性別なんて関係ない、一生引きずってしまうほど強く誰かを愛せた幸福が胸に響きわたる。1983年、夏。17歳のエリオ(ティモシー・シャラメ)は、毎年休暇を過ごす北イタリアの田舎町で、アメリカからやって来た24歳のオリヴァー(アーミー・ハマー)と情熱的な恋に落ちていくー同性ゆえ、だれにも気取られてはならなかったひたむきな愛を、真摯に全...

  14. これから学生になるみんなへ!全力青春の代名詞「涼宮ハルヒの憂鬱」 - 漫画とアニメに捧げる日常☆りゃんちゃんぐ

    これから学生になるみんなへ!全力青春の代名詞「涼宮ハル...

    出典:https://ciatr.jp/topics/148663こんばんわ!リャンです☆前回に引き続き、これから学生になる方、新学期を迎える人たちに向けておすすめの作品を紹介していきます♪今回は、「涼宮ハルヒの憂鬱」ついにこの作品来ちゃいましたよ!オタク文化の登竜門的作品ですね!たぶん、名前だけでも知らない人はいないんじゃないかというほど人気の作品!深夜アニメの文化は昔からありましたが、こ...

  15. フローズン・タイム(2006年) - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    フローズン・タイム(2006年)

    おととし公開された『ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦』が圧倒的だったショーン・エリス監督による異色のラブストーリー。本業のファッション・フォトグラファーとしての美意識と、ロマンチックで小気味よい恋愛模様がめっぽう愛らしい。自身の短編作品を元にした長編デビュー作は、ひょんなことから時間を止める能力を身につけた失恋傷心ちゅうの青年ベン(ショーン・ビガースタッフ)が、全てがフリーズした世界...

  16. 裸足の季節(2015年)現実なんてぶっ壊せ - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    裸足の季節(2015年)現実なんてぶっ壊せ

    トルコの小さな村を舞台に、10年前に両親を事故で亡くし祖母と叔父に育てられた5人姉妹の青春の日々と葛藤と諦めを瑞々しいタッチで綴る。監督はトルコの俊英デニズ・ガムゼ・エルギュヴェン。初監督とはおもえない好編。5人姉妹の長く美しい髪が風にそよぐ。よく笑い、仲睦まじく育った彼女たちが、封建的な村で大人になり、やがて暗転していく切ない青春の終わりを描く。純潔であることがなにより必要だと信じる大人た...

  17. 台風クラブ(1985年)台風こないかなぁ - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    台風クラブ(1985年)台風こないかなぁ

    相米慎二監督が贈る青春映画の金字塔。私立中学校を舞台に、台風の接近とともに多感な生徒たちが校内を開放区へと変えていく様を瑞々しいタッチで綴る。なんといっても工藤夕貴さんの存在が欠かせない。『ミステリー・トレイン』でもおもったけど、こんな演技をした十代の女優さんをほかに知らない。同じ世代に生きていたらいっぱい影響を受けていたとおもうな。高校生ほど大人じゃない中学生特有のテンションで、台風の直撃...

  18. 台湾も香港も中国じゃない - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    台湾も香港も中国じゃない

    『クー嶺街少年殺人事件』(1991年)エドワード・ヤン監督による伝説の大傑作。昨年劇場公開されたデジタルリマスター版は3間56分もあるけれど、噂どおり全く飽きるところがない、素晴らしい。タイトル”クーリンチェ”の”クー”の字が日本にはなくどうしてもヘンテコな表記になってしまう。1961年夏、台北で実際に起こった14歳の少年による殺人事件をもとにした青春叙事詩。戦後あらたに生まれ変わろうとする...

  19. 能面女子の花子さん - リラクゼーション マッサージ まんてん

    能面女子の花子さん

    こんにちは。北一条店南雲 です(*^^*)久々にハマった漫画に出会いました(笑)その名も、『能面女子の花子さん』 家のしきたりで能面をつけて生活する女子高校生の話で、家元というわけではなく、ただただ能面をつけて生活するという(笑)見ためはホラー、中身はキュートな花子さんのスクールライフ 恋あり、友情あり、能面あり !!まわりの視線もなんのその!能面女子の青春コメディ 抱腹絶倒☆*:.。. ...

  20. 早春(1970年)狂った果実 - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    早春(1970年)狂った果実

    『アンナと過ごした4日間』で復活を果たしたイエジー・スコリモフスキ監督作品。好きすぎて変態的行動をとる倒錯恋愛映画の系譜。公衆浴場で繰り広げられる、儚くも狂おしい初恋のはじまりと悲しい顛末。ヘンテコなロンドンの浴場は何気にいかがわしい。新米マイクは、巨漢の年増に誘惑されたり、婚約者のいるスーザンの浮気を目撃したり、まるで飛び込み台の上にいるような大人への第一歩を踏み出していく。そして踏み外す...

総件数:45 件

似ているタグ