青春のタグまとめ

青春」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには青春に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「青春」タグの記事(12)

  1. young good boyfriend BL漫画 感想 - Four months and a day

    young good boyfriend BL漫画 感想

    こちらはボーイズラブ関連記事です。ご興味ない方はスルーしていただければ幸いです。基本、個人的に感動した作品を掲載していますのでもしBLが苦手な方も、ちょっと興味があれば偏見を持たずに読んでもらえたら嬉しいです新しい世界が開けるかもしれません性的表現含みますので、18歳以上の方のみね中国モノでもblcdでもないんですけど、、、なかなか漫画だけって読まない中で、すごく感動したお話。これ、この前の...

  2. 武士道セブンティーン 誉田哲也 を読む - わたらせ

    武士道セブンティーン 誉田哲也 を読む

    本編は東松学園女子剣道部の磯山香織と転校して行く甲本(西荻)早苗の独白でつづられる、剣道少女たちの青春物語。転校先福岡南高校の黒岩怜奈(レナ)フムフム、ボーイッシュな主人公香織や色とりどりの仲間、先生などいろいろな出来事で一気読みできる軽い内容でよみながらにやにやできますね。~~~~~~<by やじさん>~~~~~~~

  3. 全中熊本 - 上を向いて歩こう

    全中熊本

    にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村ブログランキングに参加しています。いつも応援ありがとう    感謝!!

  4. 私たちのハァハァ (2015年) 走れば届く気がした - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    私たちのハァハァ (2015年) 走れば届く気がした

     監督・松居大悟 × 音楽・クリープハイプのコンビによる第二作目。前作『自分の事ばかりで情けなくなるよ』は、当時あまり得手でなかった。音楽を好きになった記憶もないけれど、なんだかいつまでも頭の片隅には残っていた。耳にこびりつく尾崎世界観氏のハイトーンボイスが、ここにきてすっかり好きになっていると気づいたのは、本編を観終わってから。北九州の片田舎の女子高生4人組を主人公に、“クリープハイプ”の...

  5. ベルフラワー (2011年) 火炎放射器の炎で描く青春 - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    ベルフラワー (2011年) 火炎放射器の炎で描く青春

     『マッドマックス2』に憧れ、火炎放射器づくりに没頭する若者2人の閉塞感と友情、失恋による絶望で炸裂する妄想世界を、こだわりのヴィジュアルで描き出したバイオレンス青春物語。ウッドロー役のエヴァン・グローデルが、自らの失恋体験をベースに製作、監督、脚本、主演を務め自主製作したというから驚き。イタイ青春だが、処女作とはおもえない個性。荒く乾いた画面に炎が躍る。ヒューマンガスに憧れるあまり、火炎放...

  6. 〔短〕ユニフォームの王子さま(五) <ウソつき王子編> - ◇ 一粒のショコラ ◇

    〔短〕ユニフォームの王子さま(五) <ウソつき王子編>

     きっとあいつはとんでもない誤解をしただろう。それも見事なまでに。仕方がない、今までが今までなのだから。 それにしても、俺という男は、最高の意地悪をした最悪のイヤなやつということになってしまった。もうこの誤解を解くことは永遠にできないだろう。これがあいつとの最後になるなんて……  がっくりと肩を落として、近くのベンチに座っていると、しばらくして、誰かが近づいてくる足音がした。顔を上げると、そ...

  7. 〔短〕ユニフォームの王子さま(四) <ウソつき王子編> - ◇ 一粒のショコラ ◇

    〔短〕ユニフォームの王子さま(四) <ウソつき王子編>

     そして、いよいよ次の試合当日。俺は早く来て、球場前であいつを待った。そして、思った通りやってきたあいつに、偶然を装い声をかけた。「よ、久しぶり! 元気そうだな」「あら、健太くん、変わらないわね」(おまえは変わったな……) もう、俺の知ってるあいつではなかった。真っ赤な顔で俺を追いかけ回した女の子の姿はどこにもない。まるでさなぎが蝶に、あひるが白鳥に、ん?このたとえはおかしいか、とにかく美し...

  8. 青春、、、、、! - 想い出

    青春、、、、、!

    青春!青春!青春!しまった青春の文字にピントが来てないです本日はそんな訳で青春18きっぷを購入しました♪以上。

  9. 〔短〕ユニフォームの王子さま(三) <ウソつき王子編> - ◇ 一粒のショコラ ◇

    〔短〕ユニフォームの王子さま(三) <ウソつき王子編>

     俺が野球部に入部してすぐ、いつも練習を見ているひとりの女子生徒に気がついた。そいつは、同じクラスの木下だった。高校野球の熱狂的なファンか、それとも俺を見ていたりして…… ところが、その視線がいつも注がれている先にいるのは、竜崎先輩であるとわかった。その先輩はE高のダルビッシュと呼ばれる超イケメン。(な~んだ、あいつただのミーハーかよ、野球に興味がないなら練習なんか見るな!) 先輩に熱い視線...

  10. 〔短〕ユニフォームの王子さま(二) - ◇ 一粒のショコラ ◇

    〔短〕ユニフォームの王子さま(二)

     足元に転がってきたボールを取りに来たひとりの部員を見て、私の目は再び輝きを取り戻した。私がずっと待っていた白馬の王子さまが、忽然と目の前に現れたからだ! その瞬間、お尻を掻いている王子さまは私の頭から永遠に消えた。 ユニフォームには、「竜崎」と書かれている。なんと素敵なお名前…… その時の私の瞳は、あたかも少女漫画のそれのように、星がキラキラといくつも輝いていたに違いない。そして同じく、そ...

  11. 〔短〕ユニフォームの王子さま(一) - ◇ 一粒のショコラ ◇

    〔短〕ユニフォームの王子さま(一)

      父は大のプロ野球ファンだった。 そのため、私が物心ついた時、茶の間のテレビは毎晩ナイター中継が映っていた。そして休日には、自転車の前に乗せられ、近くのグラウンドで草野球まで見せられた。おかげで小学生の私は、野球のルールや父の贔屓の球団の主要選手名、背番号を覚えてしまっていた。 しかし中学生になると、そんな私に変化が表れた。スポーツとしての野球よりも、ユニフォーム姿の選手に心をときめかせる...

  12. セトウツミ (2016年) 「喋る」だけの青春、プラスα - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    セトウツミ (2016年) 「喋る」だけの青春、プラスα

     此元和津也の同名コミックスを映像化。関西の男子高校生、瀬戸くんと内海くんが、河原でまったりとしているだけの会話劇。と同時に、大人になってもきっと忘れられないような、かけがえない無益な時間を見事に切り取った、まがいない青春映画である。瀬戸こと菅田将暉くんと、内海こと池松壮亮くんが、放課後の河原で交わすとりとめないダイアローグ。漫才のようでいてゆるゆる。間の具合にしびれる。ふたりはテキトーにノ...

1 - 12 / 総件数:12 件

似ているタグ