青梅街道のタグまとめ

青梅街道」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには青梅街道に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「青梅街道」タグの記事(12)

  1. 西武多摩湖線 - ひのきよ

    西武多摩湖線

    3月13日のダイヤ改正で、西武遊園地駅が多摩湖駅と改称されました。その行先表示板。40数年前は元々「多摩湖駅」だったそうで、それが元に戻った感じです。青梅街道駅。この風情が何とも言えず。西武ローカル線の中でも、最もローカル感のある路線です。けっこう市街地を走っているはずなのですが。

  2. 都市計画道路3・2・8小平市小川町1丁目付近2020年11月 - ひのきよ

    都市計画道路3・2・8小平市小川町1丁目付近2020年11月

    小平3・2・8の、府中街道・青梅街道の交差点付近。青梅街道に近い場所ほど用地買収は進んでいます。少し南に行くと、所々は用地として整備され、まだ全体的には進んでいないようです。たかの街道との接続部。現在は東村山方面から府中街道を南に行くと、青梅街道のところで80mほど曲がって片側1車線の道路につながるので、全線開通すれば五日市街道までまっすぐつながることになります。

  3. 古道・青梅街道巡りウォークその3 - 風路のこぶちさわ日記

    古道・青梅街道巡りウォークその3

    きょうもお昼までの参加です。(第1回目もそうでした)集合は前回のゴールの東山梨市駅。駅のすぐそばの駐車場をお借りして受付、コース説明など。まずは、国宝清白寺へ。多分初めて来たと思いますが、100mと言われる参道が印象的です。梅の木が多く、梅参道として親しまれているとか。蓮や彼岸花も有名らしく、リーダーが見事な写真を見せてくれました。夢窓国師が中国から持ち帰ったとされる(!)西湖梅も植えられて...

  4. 古道・青梅街道巡りウォークその2 - 風路のこぶちさわ日記

    古道・青梅街道巡りウォークその2

    本来は4月に予定されていましたが、延期されきょうになりました。コロナ禍で、定員制や予約制にしているウォークも多いですが、きょうは予約も定員も無しの本来の「八ヶ岳歩こう会」スタイルです。そのせいもあるのか?大勢の方が参加してくださり、久しぶりにお会いする方も何人もいて、うれしいです♪さて、きょうの集合場所は春日居町駅。しっかり間を開けています!?スタートすると正面には兜山。確かに兜の形。この山...

  5. 7月の食卓(最後の晩餐の如く) - いけのさい~子育てと教育の一隅を照らす

    7月の食卓(最後の晩餐の如く)

    7月も色々あった。まず、今年就職した娘が先週の日曜日に葛飾区へ引っ越して一人暮らしを始めた。そして、今度の日曜日に岳父が高齢者施設を引っ越す。コロナでずっと軟禁状態だった施設から解放され、私たちのマンションの近くの高齢者施設へ。息子の高校野球。先輩たちが一回戦で敗退し、新チームでの始動。2番手、3番手あたりのピッチャーとしての練習が始まっている。最高学年ではエースをと目標を定めている様子。う...

  6. 小川用水(1)小川橋~府中街道 - ひのきよ

    小川用水(1)小川橋~府中街道

    小川用水とは玉川上水の分水の1つで、玉川上水の小川橋から分水され、都道16号(立川通り)沿いに北東方向に流れる用水です。玉川上水の起点から府中街道まで追ってみました。ここは立川通りが玉川上水を越える小川橋。ここが起点になります。小平市と立川市の市境になっています。草木が鬱蒼として、橋から水の流れは見えません。小川用水を分水する旨の表示はないので、そうと知らなければほとんど気付きません。少し離...

  7. 夜東大和~小平小川町 - ひのきよ

    夜東大和~小平小川町

    緊急事態宣言の世の中、それでも昼間はそれなりに人出がありますが、夜はどこも閑散としています。車も少ないですが、それより歩行者がほとんどいません。東大和市駅前。普段の夜なら賑わっていますが誰もいません。小平市小川町の青梅街道。閑散としています。府中街道の東村山駅付近。駅に近いので普段はもっと人通りがあるのですが。

  8. 清瀬から国分寺新小平→青梅街道を歩く - ひのきよ

    清瀬から国分寺新小平→青梅街道を歩く

    清瀬から国分寺に行く用事が時々あります。基本的には武蔵野線・新秋津→西国分寺→中央線で国分寺というルートが最短ですが、ちょっと時間があるので、武蔵野線・新小平で降り、そこから西武多摩湖線・青梅街道駅まで歩いて、そこから国分寺に行ってみました。新小平は半地下駅なので、地上には小さな入口しかありません。小平市のちょうど真ん中にあります。そこから青梅街道駅まで、まさに青梅街道を500メートルほど歩...

  9. 古道・青梅街道ウォークその1(前半) - 風路のこぶちさわ日記

    古道・青梅街道ウォークその1(前半)

    青梅街道は甲州街道の脇往還として利用されていたそうです。内藤新宿の追分で甲州街道と別れてから、中野・田無・小平を経て青梅へ。さらに大菩薩峠を越えて甲府市・酒折付近で甲州街道に合流、約130kmの道とのことです。今回、歩こう会で、酒折から大菩薩まで4回で歩く例会を企画してくれました。以前東京に住んでいたころ、アパートのすぐ近くを青梅街道が通っていて、自転車通勤していたこともありました。馴染みの...

  10. 杉並区の由来 - ピタットハウス方南町店 City Area株式会社BLOG

    杉並区の由来

    1947年杉並町和田堀町井荻町高井戸町の4町が合併。杉並区の由来は杉並町に由来する。それぞれの村の境界を明らかにするために青梅街道沿いに杉並木を植えたことに由来する。その場所は現在の阿佐ヶ谷1丁目成宗1丁目辺と言われているようです。そんな杉並区にピタットハウス方南町店はスタッフ一同皆様のご来店をお待ちしております。

  11. 青梅の風景 - 布と木と革FHMO-DESIGNS(エフエッチエムオーデザインズ)Favorite Hand Made Original Designs

    青梅の風景

    やっぱり野外は雨が大敵(X_X;)天気の良かった土曜日の様子を少しご報告。こんにちはFHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。お知らせしていた青梅の出店、「アートする一店一猫」は強い風の吹いた土曜日は晴天でした。これは参道にいた恵比須ネコ様。タイ持ってる?今回の場所は参道の両側に出店しました。そして、その見上げた上にあるのが本堂。階段がキツイの!これは本堂前の階...

  12. 今週末は青梅猫町 - 布と木と革FHMO-DESIGNS(エフエッチエムオーデザインズ)Favorite Hand Made Original Designs

    今週末は青梅猫町

    今週末の土日に青梅街道のイベントに参加します。こんにちはFHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。今月の半ばころにもお知らせしたイベントの公式チラシが届きました。日時:3月2(土)・3(日)、10時〜16時場所:東京都青梅市住江町12、JR青梅線「青梅駅」徒歩3分これが社殿。写真で見ても立派です。そして、これが公式チラシ。「アートする一店一猫」だとか。おもしろい...

総件数:12 件

似ているタグ