青森県のタグまとめ

青森県」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには青森県に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「青森県」タグの記事(232)

  1. 青森港 - 和む由もがな

    青森港

    かつて青森港から北海道への連絡船が出航していました。今日その青森港へ寄ってみるとにっぽん丸が寄港しています。調べてみると北海道で発生した地震により急きょ小樽港から緊急運航したとか。青森の港ではなにごともなかったかのように静かに停泊していました。青森の若者はアイスを食べていました。また暑いよね^^青森県青森市青森港

  2. おいしいりんご - 和む由もがな

    おいしいりんご

    青森といえばおいしいりんご。料理に飲み物に味付けにお菓子にあらゆるものにリンゴが出てきます。道路沿いにも実をつけたリンゴの木がいっぱいあって手を伸ばせば…。見映えは悪いけどおいしいりんご~♪青森県弘前市道の駅ひろさき

  3. 渓流散歩 - 和む由もがな

    渓流散歩

    今朝から青森県に来ています。遅い夏休みとなりましたがとてもゆっくりした旅です。今日は奥入瀬渓流の散策。することがいっぱいあるのにのん気なものです。これでイイのかw土曜日までのんびりです^^青森県十和田市奥入瀬渓流・銚子大滝

  4. 縦張り、横張り。 - とうほく小屋の写真帖

    縦張り、横張り。

    昔、モリサワが発行していた季刊誌「たて組みヨコ組み」を知っている人、手を上げて!(はーい!と手を上げるけっこう歳のいったよい子たちが目に浮かぶ)木の外壁も縦張りと横張りがあって、先日の縦張りサンプリング「直して使える造りであること」のすぐ近くに、横張りもあったった。なんとなくプロポーションも似てて、同じ大工さんが建てたのかなあ、と。

  5. 直して使える造りであること。 - とうほく小屋の写真帖

    直して使える造りであること。

    プロポーションは蔵に近いけど、素材と造りは小屋よね。縦張りの板を何回も何回も、何回も修繕してきたあとが見える。わりかし最近直した新材の色あいが、今もこの建物が現役で、はたらいていることを物語る。特別なテクノロジーの素材や工法などではないから、ちょっと手先の器用な人なら直しは自在。素材だって、近くにいくらでもある。

  6. 2018年青森・函館旅行その3青森タウンでねぶたとりんご - ひなたぼっこ

    2018年青森・函館旅行その3青森タウンでねぶたとりんご

    青森と聞いて連想するのは、私の場合、なんといってもねぶたとりんごです。奥入瀬渓流を散策した後、ホテルのバスで青森駅まで送ってもらいました。駅から5分も歩くとベイエリアで、そこに是非行きたいと思っていた施設がふたつあります。右側の赤い建物が「ねぶたの家ワ・ラッセ」、左側の三角屋根が連なっている建物が「A-FACTORY」です。最初に「ねぶたの家ワ・ラッセ」に入りました。個性的な建物ですね。実際...

  7. 2018年青森・函館旅行その2奥入瀬渓流ホテルと渓流散策 - ひなたぼっこ

    2018年青森・函館旅行その2奥入瀬渓流ホテルと渓流散策

    一泊目の宿は奥入瀬渓流ホテル。奥入瀬渓流沿いに佇む山小屋風のリゾートホテルです。山に抱かれるように建っていて、館内のいたるところから緑が見えて、それはそれは気持ちの良いホテルでした。渓流に面した部屋をとったので、部屋からも渓流を眺め、川のせせらぎを聞くことができました。建物の外に出ると森の妖精が住んでいそうな林で、色とりどりの可憐な花が咲いていました。部屋に置いてあるルーペで苔を観察すること...

  8. 2018年青森・函館旅行その1グランクラスで八戸へ - ひなたぼっこ

    2018年青森・函館旅行その1グランクラスで八戸へ

    東京がたいへんな猛暑に見舞われていた先週、青森・函館に行ってきました。今回は主人と義母と3人の旅です。東北新幹線「はやぶさ」は盛岡まで秋田新幹線「こまち」と連結して走ります。鮮やかなグリーンの車両がはやぶさ、レッドの車両がこまち。今回は憧れのグランクラスに乗車しました新幹線のファーストクラスと言われるグランクラスはとっても快適でした~。通常1列5席あるところ、3席しかないのでかなりゆったり。...

  9. 2018年 平川市 蓮の花まつり - Persimmon☆パーシモン

    2018年 平川市 蓮の花まつり

    極楽浄土に咲くといわれる蓮の花は年齢が高い人にとって特別な花だと思います。私も蓮の花が大好きで、見ているだけで心が清くなる気がします。子供の頃から刷り込まれたのでしょうね。不思議です。しかし都市部で生活する人にとっては、残念なことによく見る花ではありませんよね今の季節、いなかで生活しているとたまに池や休耕田で見ますがその時の特別感は「時間があればず〜っと眺めていたい!!!」です青森県平川市の...

  10. 冬彦さんよりはのりひこさん - Life with Leica

    冬彦さんよりはのりひこさん

    OLYMPUS PEN E-P3 OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 9-18mm F4.0-5.6「鉄オタ」「テツ」「鉄子」という、鉄道ファンの呼称が定着しているのに対し、「航空ファン」「飛行機ファン」「飛行機マニア」という言葉は相当マイナーです。(中略)飛行機に乗るだけという趣味はそれだけで成立し難いものなのでしょうか。単にゴロ、語感が悪いという理由だけなのでしょうか。この際...

  11. 角度を測る前に - 青森技専校の訓練日誌

    角度を測る前に

    こんにちは、環境土木工学科担当の大久保です。当科1年生の様子を紹介したいと思います。今、1年生は高低差を測る水準測量を終わって、角度を測る(測角:そっかく)多角測量を行っています。測角は、地盤にある杭などの測点に測量器械を据付ける事ができて初めて、角度を測ることができるので、まずは器械を据付ける練習をしています。現場で測量をする場所は、平坦な場所ばかりではなく起伏のある斜面もあるので、どこで...

  12. 2018東北遠征桜紀行-八甲田編- - さんたの富士山と癒しの射心館

    2018東北遠征桜紀行-八甲田編-

    いつも訪問ありがとうございます。昨日寝たのが早かったのか今朝も3時30起で「道の駅いなか」からR394でスタート静かな町を走り抜けてるととても気持ちいいもんだ。直ぐに山道になり次第に残雪が目につくとどんどん標高も上がる。城ヶ倉大橋は過去も通ってると思うけど日没後だったのかあまり記憶がなかった。全長360M。凄いのは高さ122Mもあるんだ。下を覗くと足が竦む。雪解けが進んでるし橋が小さく見える...

総件数:232 件

似ているタグ