非二元のタグまとめ

非二元」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには非二元に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「非二元」タグの記事(12)

  1. Yさんとの対話より(11) - 内は空っぽ ・ 外はおまかせ

    Yさんとの対話より(11)

    B:変わらない「個性」というのは、どんな感じのものですか? 空間と音との分離は、ありますか?「これ」の新鮮な、不思議な感じにどうぞ親しんでください。 音だけでなく、見えるものや思考でも実験ができます。試しに、目の前の風景を、抽象画を見るように見てみてください。もしくは、自分がたった今生まれてきた赤ん坊であるかのように今、この瞬間の風景を見てください。 どんな感じがしましたか? あるいは、浮か...

  2. Yさんとの対話より(10) - 内は空っぽ ・ 外はおまかせ

    Yさんとの対話より(10)

    何が、「自分が続いている感じ」を作っていますか?記憶でしょうか。 「自分の中に音がある感じ」をさらに見ていきましょう。かなりいいところまで来ています!「音を聞いている私がいるので」という論理を落としてしまったら、分離感はどう変化しますか?Yさんがおっしゃる「何か」が音を包み込んでいるような感覚はありませんか? 「〇〇感」というのは不思議なもので、それが現実を客観的に表しているような気もするの...

  3. Yさんとの対話より(9) - 内は空っぽ ・ 外はおまかせ

    Yさんとの対話より(9)

    B: 「それ」は、固定された存在、という雰囲気ですか?その「何か」に意識をちょっと強めに、持続的に向けてみてください。どんな感じがしましたか?ちょっと、聴覚をサンプルに実験をしてみましょう。禅の祖師方(昔のお坊さん達)でも、音を聞いて悟ったという人は多いんです。まず、目を閉じてください。そして、何の音でも良いので、周りの音から一つ音を選んで聞いてください。聞いている瞬間、その音を聞いているY...

  4. Yさんとの対話より(8) - 内は空っぽ ・ 外はおまかせ

    Yさんとの対話より(8)

    B:「これ」は、名詞っぽい感じがしますか?それとも動詞っぽい感じでしょうか?感じられる「今」というのは、どのようなものですか?こちらはイメージではなく、直に感じられるものに関して実際に観察をしてから描写をしてみてください。思考やイメージは、実体があるものとして感じられますか?それとも、実体はないように感じられますか?「主体」は、どこから見ていますか?見ている自分がいる方向を、指差してみてくだ...

  5. Yさんとの対話より(7) - 内は空っぽ ・ 外はおまかせ

    Yさんとの対話より(7)

    B:自分と世界とが分かれて見えるのも、この「常駐アプリ」が作用しています。一度アプリを閉じてしまえば、もう一回開いても、そういうアプリの作用だな、とわかって使えるようになります。結構扱いは難しいのですけれども。(^_^;)わからないことへの「もどかしさ」を大切に保持してください。これを緩めないことが、きっと助けになります。 今度は、現在のYさんを検証してみましょう。今のYさんを、同じように思...

  6. Yさんとの対話より(6) - 内は空っぽ ・ 外はおまかせ

    Yさんとの対話より(6)

    B:実は、思考というのは、「頭の声」だけではないんです。コンピューターのOSのように、声がしてもしていなくても、無意識の思い込みのようなものとして日常で機能しています。(私はこれを「静かな声」と読んでいます。)例えば、誰か凄く嫌いな人が「嫌いな人」に見えるのは、過去のその人にまつわる嫌な経験が結晶化して、認識を歪んだ形に変えた結果です。事実として、その人自身は良い人でも悪い人でもなんでもあり...

  7. Yさんとの対話より(5) - 内は空っぽ ・ 外はおまかせ

    Yさんとの対話より(5)

    B: この「感覚」と「自分」とを結びつける点はありますか?この感覚が「自分がある」という感覚として感じるのは、何がそうさせていますか?答える前に、ぜひもう一度この感覚を感じてみてください。 記憶の中のYさんというのは、ただのイメージですね。上の「記憶の中」という言葉を「過去」に変えても、そう思えますか? 思考は、頭の中の声、記憶はどちらかというとイメージに近い感じがしますか?これらは、どこ...

  8. Yさんとの対話より(4) - 内は空っぽ ・ 外はおまかせ

    Yさんとの対話より(4)

    B: あたたかさを含め、引き続きその「感じ」をじっと観察してください。その感覚を形で例えるとしたら、どんな形ですか?色で例えるとしたら、どうでしょう。観察しながら、最も適切だと思える単語を見つけてください。 そして、その感覚は、「あなた」そのものですか?Yさんが持つ「自分」のイメージと一致していますか? 思い出された過去のシーンをもう一度思い出し、そこに入り込んでみてください。そのシーン...

  9.  Yさんとの対話より(3) - 内は空っぽ ・ 外はおまかせ

    Yさんとの対話より(3)

    B: その「目のちょっと後ろぐらいのところにいるような感じ」に関して、もう少し詳しく教えてください。形容詞や擬態語で表現すると、どんな感じですか?例えば「熱い」とか、「硬い」とか「ピリピリする」とか ... 浮かんでくるイメージや形などを書いてくださっても構いません。自由に表現してみてください。 「連続した記憶を保持していて、その記憶を元に意思決定を行い、行動するもの」に関してですが、記憶...

  10. Yさんとの対話より(2) - 内は空っぽ ・ 外はおまかせ

    Yさんとの対話より(2)

    B: 悟りをわかるのに一番良いのは、というより唯一の方法は、実際に悟ることです。トライしてみると面白いですよ。やってみましょう。 実は、私たちは瞬間瞬間に死んで、生まれて、また死んで ... とやっているんです。同時に、「私たち」は生まれ変わらないんです。矛盾した表現ですが、悟ると、こういうことも体験的にわかってきます。悟るとポジティブになったり行動的になるかどうかは、人によると思います。ど...

  11. Yさんとの対話より(1) - 内は空っぽ ・ 外はおまかせ

    Yさんとの対話より(1)

    以下は、Yさんという方と、実際にメールのやりとりで行ったセッションの記録です。ご本人の許可を得て、掲載しています。プライバシー保護の観点から、多少の編集を加え、また、誤字脱字や読みづらそうなところを改めています。Bananafish(以下、B): 私自身は権威ある教授でも禅のマスターでもなんでもありませんので、どうか私を先生や指導者のように思わないでくださいね。あくまで、先に何かを経験してい...

  12. 死なないように生きている。 - A M R i T A   /  ア ム リ タ

    死なないように生きている。

    快晴!洗面所でふと湧いたので佳いお天気に書いておく。2、3年ほど前。しゃもじ(夫)の運転で、出先から自宅に戻る時のはなし。もうすっかり日も暮れて、お腹もぐうぐうに空いていて疲れて、助手席でウトウトしていた。道は高速道路で、薄暗いオレンジ色の光が心地よい、長いトンネルに入っていた。目をつむって、心地よく揺れにからだを任せていると、左にカーブしているのがわかった。少しづつ、少しづつ、ハンドルを切...

総件数:12 件

似ているタグ