革命のタグまとめ

革命」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには革命に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「革命」タグの記事(23)

  1. 総理の引退と権力の考察 - 青い薔薇の部屋

    総理の引退と権力の考察

    総理の引退です❗ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!健康面に問題があることが理由で、引退と発表。国民は次の総理に期待をしたいけどねΣ ゚Д゚≡( /)/エェッ!権力の考察をすると考古学や歴史や、はたまた動物行動学や経済学で分析です❗(*´σー`)エヘヘ心理学も参考になることですヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァァ動物であるニンゲンの社会はどうなって行くのか、予測をすることはゲームですヽ(;゚;Д;゚;...

  2. 夏王朝の話 - 青い薔薇の部屋

    夏王朝の話

    中国の古代の国の始まりの話。Σ ゚Д゚≡( /)/エェッ!権力の始まりは都市の建設と階級との誕生です❗ヽ(♯`Д´)ノコリャーッしかし、始まりは小さなモノです❗一つの都市の面積も小さい、そして人口も少ないのでした。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。人を束ねることは難しく、最初の王朝は想像よりも小さい。しかし、宮廷の儀礼を作っている。この儀礼をその後の王朝が真似るのである。Σ ゚Д゚≡( /)/エェッ!...

  3. 【今年のフランス革命記念日7月14日のこと】 - Plaisir de Recevoir フランス流 しまつで温かい暮らし

    【今年のフランス革命記念日7月14日のこと】

    今年のフランス革命記念日(7月14日)は新型コロナウィルス感染拡大により花火も一部のみ、軍事パレードはコンコルド広場のみ、と縮小されました。その中で、パレードに医療従事者が招待されて最前列でパレードを観たり、大統領と直接話す機会を持って感激している様子が見られました。コロナにより亡くなった医療従事者の家族が、マスクや人工呼吸器の配備の遅れなどをしっかり指摘し、大統領がそれに真摯に応える様子も...

  4. クンタ·キンテとアントワネットとデュマ - 青い薔薇の部屋

    クンタ·キンテとアントワネットとデュマ

    以外な人物の繋がりの話です❗(*´σー`)エヘヘクンタ·キンテは世界一有名な黒人奴隷です。でも、アレックス·ヘイリーの小説が出版されてからの話です❗ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!アントワネットとデュマの二人は19世紀から有名ですから。m(。≧Д≦。)mクンタ·キンテは以外にも1750年の生まれで、アントワネットの5才年上です。クンタとアントワネットは同時代のヒトでした。二人は出会う事もなく存在し...

  5. 闇の左手を読む - 青い薔薇の部屋

    闇の左手を読む

    アーシュラ·ル·ヴィンの初期の作品「闇の左手」を読む。まだ前半を読み、クライマックスはこれからのお楽しみだけど、作品が世に出た当時の反応は事件だったらしい。m(。≧Д≦。)mとにかくある星の人間たちは肉体が男女の特徴を併せ持つのです。つまり、男の特徴と女の特徴をひとつの肉体に持っているのですが、これが事件になるようだ❗ヽ(♯`Д´)ノコリャーッ普段はだいたいに男のような外観だけど、発情期に女...

  6. 【反日勢力】アイヌ革命論を推進する「東アジア反日武装戦線」 - わが国のマスコミは、おかしくないか?

    【反日勢力】アイヌ革命論を推進する「東アジア反日武装戦線」

    偽りのアイヌ革命進行中小澤一郎は訪中の折、自分は「中国人民解放軍野戦軍司令官」であると宣言した。最終目標は天皇処刑】ここまで来ている侵略工作!http://blogshisao.jp/tearface/7/●東アジア反日武装戦線ひがしアジアはんにちぶそうせんせん説明東アジア反日武装戦線は、1970年代に爆弾闘争を行った日本のアナキズム系の武闘派左翼グループ、テロリスト集団。反日亡国論やアイヌ...

  7. ドローンの兵器だ❗ - 青い薔薇の部屋

    ドローンの兵器だ❗

    ドローンの兵器ですΣ(Д゚;/)/兵器開発は目覚ましいので、恐ろしい。日本人はドローンを撮影用の面白い機材だと思うから、今回の話しは恐ろしい展開だ❗人間の争いは、虚しい堂々巡りを繰り返す。中東問題が長期化しているが、大国の代理戦争になっている。利害を巡り争いが続く。雄の本能ではマウント合戦を繰り返すようですヽ(♯`Д´)ノコリャーッ国際社会の本質的な部分でこれがあると思う。集団と集団が派手な...

  8. 2019の冷夏 - 青い薔薇の部屋

    2019の冷夏

    今年の冷夏について思うのは、昨年のハワイのキラウエアの噴火だ❗平成5年の記録的な冷夏がフィリピンの火山噴火の影響だったのを思い出したのですヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!大規模な火山噴火は火山灰が成層圏に傘を作り、太陽熱を塞ぐようです。そして、地上が日照不足となるのですからヽ(♯`Д´)ノコリャーッフランス革命も冷夏で小麦が収穫出来ないことで経済が打撃を受けたことも革命の引きがねだったのです。今年...

  9. キューバ (69)モンカダ兵営博物館その1博物館編 - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    キューバ (69)モンカダ兵営博物館その1博物館編

    キューバ2012年3月22日(木)<キューバの旅>7日目【サンティアゴ・デ・クーバ】①サンティアゴ・デ・クーバの朝 ②グランヒータ・シボネイ ③モンカダ兵営博物館◆◆モンカダ兵営博物館1953年7月26日にカストロ率いる革命軍が、このモンカダ兵営を襲撃した現場。キューバ革命が火蓋を切った歴史的な場所で、今は当時の建物がそのままモンカダ兵営博物館として保存されている。入口の壁には激しい銃撃戦...

  10. 大阪なおみ凱旋 - 青い薔薇の部屋

    大阪なおみ凱旋

    日本人の初めての優勝(*^▽^)/★*☆♪さっそくモノマネ芸人が登場するところが今風だ。大坂特需がすでに始まっている~👍大変なのは、膨大な税金だろう( ´゚д゚`)アチャー稼ぎがあると必ず税金の請求が来るのである。無駄使いは控え、優秀な経理士をみつけて任せることだ。

  11. Fintechと日常生活 - ロンドンLSE留学日記

    Fintechと日常生活

    最近、テクノロジーが与えるインパクトを日常生活で感じています。その一つがFintechによるトランザクションの簡素化です。2015年のLSEに留学する前から留学中は日本のFintechはかなり遅れているように感じていました。というのも、食事や買い物をした際に使用する決済手段がほぼ現金に限られていたためです。一方、ロンドンに行くと、基本的に全てがカード決済ができ(アングラなところはカードが使え...

  12. ロックミュージカルの歴史 - 青い薔薇の部屋

    ロックミュージカルの歴史

    「1789」はフレンチロックミュージカルだで、ロックミュージカルの歴史であるが~記念すべき第一作は1969年に英国三大ロックバンドである「ザ・フー」の発表したアルバム「トミー」であるそうだ。この作品はすべて歌だけで構成されている、台詞が一つもないという画期的な作品だった。ロックは若者の反逆の音楽~大人たちの矛盾やデタラメを追及して~社会の解放を目指していたのだろう。で、「トミー」はかなり実験...

  13. 中国4大発明~と革命 - 青い薔薇の部屋

    中国4大発明~と革命

    フランス革命の影の秘密兵器について考察しよう。革命の秘密兵器とは印刷機である。中国の4大発明は「羅針盤・火薬・紙・印刷」であるが、残念なことに発明国より海外でより活躍する発明であった。羅針盤は船舶の航路を広げ、欧州の大航海時代につながる。そして、火薬は兵器開発を進めた。さらに紙と印刷は情報伝達や知識を伝えたりと人間の社会に多大な変化をもたらす。大きなことはメディアの誕生だろう。印刷物は思想や...

  14. フランス革命の裏側~ - 青い薔薇の部屋

    フランス革命の裏側~

    歴史の裏側の話だ。普段、語られる歴史は大抵~その時の政治の都合で作られた話。権力者のご都合で話が作られるのだが、必ず裏があるのである。で、フランス革命は市民が立ち上がった革命だというが、無学な市民がリーダーもなく集まるはずもない。アメリカ独立からフランス革命までを影で進めたのはフリーメイソンであるというのは、今や常識だ。人類史の壮大な実験だったのかもしれない。組織として表立って行動した証拠は...

  15. 東京の革命は~終了 - 青い薔薇の部屋

    東京の革命は~終了

    すでに~終わってから5日になる。革命は大阪に移るのである。そして、九州で革命が始まるのだが、自分はそこまで参加できないことが断念である。封印していた~ミュージカル病が再発だライブは必ず何かある!!!映画と違い~生の迫力は癖になる。チケットが1万円するのも仕方がないだろう~見に行けない舞台は、ネットで見てきたファンの感想をあさることで我慢しているネットの便利さは噂が広がることかな?でも、最近は...

  16. オタク話その2~りょんりょんロベス~ - 青い薔薇の部屋

    オタク話その2~りょんりょんロベス~

    今回の舞台で発見した~美形のロベスピエール役者に話題もちきりだ!!!彼は仮面ライダーシリーズ出身のヒトで、その名も三浦涼介君である。最近の特撮系はイケメンがそろっているらしい。かなり前から~話題になっているママが夢中になる特撮系のヒトらしい。自分はもう特撮系から離れてしまっているので、お子様と楽しむヤングママの群れには入れないが~わかる話だ。イケメンは~どこでも需要がある。最近のプロレス人気...

  17. 藤井君は7段に大手 - 青い薔薇の部屋

    藤井君は7段に大手

    藤井君の破竹の勢い~誰も止められずこのままでは、夏には7段に昇段してしまうようだ最年少記録をどこまで破るのか、藤井伝説の生まれる瞬間に立ち会えることを感謝しよう将棋は羽生名人以来の天才の登場で、巷の野次馬も夢中になっているのである。藤井君は自分の小遣いを自分で稼げるのであ~る~。そして、お母さんは彼の稼ぎを管理するのである。稼げる子供を持った親の苦労も聞きたいわ~(笑)藤井君が将棋の面白さを...

  18. 大谷~あわやの完全試合だった - 青い薔薇の部屋

    大谷~あわやの完全試合だった

    大谷は~2勝するが~あわやの完全試合だったこの回も調子よく相手のバッターをねじ伏せて完全試合かもと期待させたが~そうはさせじと反撃された。しかし~オオタニ・サンデーとなったのだった。もはや~大谷はアメリカの奇跡だこの調子で革命を起こそう

  19. 抵抗の文化がないのか? - 蝕された記憶

    抵抗の文化がないのか?

    わたしたちの文化には、「抵抗」の二文字はないのだろうか?これは、長年わたし自身も折に触れ考え続けてきたことだ。詳細な考察は、ここではしない(そもそも私はそこまでやる気はないし、その必要もないと思う)が、近年の歴史を見ても、時おりそれらしき萌芽はみられたものの、全体としてはわたしたち日本人には、抵抗の大きな流れとしての文化はなかったような気がする。そして、ことに第二次大戦後の占領下、その後の長...

  20. 大谷~デビュー戦で初勝利 - 青い薔薇の部屋

    大谷~デビュー戦で初勝利

    ついに~大谷伝説の始まりであるオープン戦での不調でマスコミに意地悪く書かれていた大谷であるが~ペナント戦デビューでの初勝利で周囲を沸かせる。そう来なくちゃ~いけないのである大谷君はベーブ・ルース以来の二刀流で、日本男児の底力を世界に見せつけてほしい今年の野球は面白くなる~イチローも大谷打倒を語っているところで~春の選抜も智辯和歌山VS大阪桐蔭のゲームだ~どこが勝っても負けても歴史に残るのだろ...

総件数:23 件

似ているタグ