音楽教育のタグまとめ

音楽教育」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには音楽教育に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「音楽教育」タグの記事(59)

  1. ピアノ教室通信122号☆書く癖 - dolce diary

    ピアノ教室通信122号☆書く癖

    今年のペチュニアはチェリーコーク。教室通信発行しました。122号。122か月毎月連続PCが動いてくれた(笑)中学生のレッスンノート。書く癖をつけます。ピアノがただ弾けるだけじゃだめなんです。機械じゃないのですから。ピアノ学習することで人間力を磨きます、一緒にね♪話すのが上手な人がいます。SNSに書くのが上手な人がいます。紙に書く文字&文これでその人がわかります。平気で文をパクる人がいるのです...

  2. ピアノ教室☆ミスをする子の特徴 - dolce diary

    ピアノ教室☆ミスをする子の特徴

    生徒たちの写真を10年撮り続けています。先日の勉強会は嬉しかった。生徒たちが自然な顔になりました。カメラを向けると出来る限りの笑顔を作るそれが不自然な笑顔の子がいます。お家でいつも写真撮るとき「笑ってー」と言われているのですって。MARIKOセンセの前ではその必要ありません。うちの勉強会数曲ノーミス暗譜で人前で弾くってーのにニコニコ笑ってる場合じゃないでしょ。頭の中は楽譜でいっぱいなはず。余...

  3. ピアノが趣味京大ウィルス研究者宮沢先生のチラシ - dolce diary

    ピアノが趣味京大ウィルス研究者宮沢先生のチラシ

    夏到来です。コロナ対策日々奮闘しています。ずっと考えています。今頼りにしている宮沢先生。インターネットで一方的に存じ上げているだけですがこの先生が圧力をかけられSNSをおやめになりそうだったときあぁまたかと悲しくなりました。東日本大震災のときもそういうことはありましたもの。さてその宮沢先生。趣味はピアノで頭がウワーッとなるとピアノに向かわれているようです。元気を取り戻し支持する方もどんどん増...

  4. どんな子も・・ - dolce diary

    どんな子も・・

    幼稚園の先生を目指す学生たちにピアノを教えるということは音楽が苦手な学生まるっきりやりたくない学生にも頑張ってもらわなければならず近年社会人入学が増えましたからなお一層指導の仕方を考えます。弾けりゃいいだろっていやいや・・根本のところでひとりひとりとハートが繋がってなければ無理!心がつながっていないのは「支配」と言って「教育」とはほど遠いものです。先日手作りカードが届きましてまぁびっくり嬉し...

  5. 論文発表「子どもたちが社会への繋がりを感じるピアノ学習のために」☆これからの時代 - dolce diary

    論文発表「子どもたちが社会への繋がりを感じるピアノ学習...

    研究論文発表しました。「子どもたちが社会への繋がりを感じるピアノ学習のために」専修大学北上福祉教育専門学校2019年度研究紀要2020年4月発行ピアノ指導の一環として取り入れた合唱指導(合唱コン一般県代表)、音楽劇合奏(作曲楽譜掲載)、現在模索中の伴奏法指導についてまとめました。十数年前まで実際にあったこと「ピアノだけ弾ければいいんです。」(母親)「目立てばいいんです。」(母親)「コンクール...

  6. ピアノ指導☆習慣化 - dolce diary

    ピアノ指導☆習慣化

    冬越ししたビオラが盛り盛り咲いています。ピアノ教室通信配布しました。40年ピアノを教えて参りました。生徒ひとりずつ小さい時から大学に入るまで毎週。そして社会人になり母親となった姿を遠くから見守っています。優秀な子は習慣化するものが多い。それは支配性を持って指導するのではなく自発性をじっと待たなければいけません。こらえ性のない親指導者はダメですな(バッサリ!)明るい指導者明るい母親。悪いけど父...

  7. ピアノ☆私が「考えるレッスン」に出会った日 - dolce diary

    ピアノ☆私が「考えるレッスン」に出会った日

    レッスン室のリトグラフインスタグラムのフォロワーさんから教わり19世紀英国Bourton Barberのものとわかりました。もう20年くらいわからずにおりましたのでとても嬉しいです。ソルフェージュ力の違いがわかるわからないこれは算数能力。音色の違いがわかるわからないこれは人生に重ねて来た国語能力の違いのように思います。わかれば楽しいわからないから苦しい→つまらないお母さんにも協力して頂いて勉...

  8. ピアノ教室☆通信☆合格☆お手伝い - dolce diary

    ピアノ教室☆通信☆合格☆お手伝い

    年の初めのレッスンに今年なにをしたいか書いてもらいます。ピアノをただ弾くだけなら機械の方が正確。「ピアノが上手い」には聴く人を共感させる情感のある演奏が出来ることも重要な要素です。生徒たち学生たちが何を感じ考えているか指導者が気づくことで情感を演奏に引き出してあげることは可能です。一年前を振り返って人として成長できた姿に接するのは喜びです。右が昨年、左が今年。「あ、これおかしい!」と×をつけ...

  9. ピアノ教室☆勉強会終了☆通信☆「考える」 - dolce diary

    ピアノ教室☆勉強会終了☆通信☆「考える」

    新年あけましておめでとうございます暮れにホールで勉強会をしました今回は大きいホールを使いました全員がアナウンスを体験しました高校生・中学生はコンサートスタッフを務めました今年も教室が生徒たちにとっての「考える時間」でありますように・・依存性の強い人は考えません考えない子はピアノが上手くなりません考えないから学校の成績もよくないのです暗記が得意である程度までの好成績を取ったとしてその先からは伸...

  10. ピアノ教室通信☆勉強会お知らせ☆質を整える - dolce diary

    ピアノ教室通信☆勉強会お知らせ☆質を整える

    ピアノ教室通信配布しました年度末30日にホールで行われる勉強会コンサート形式で行います教室在籍生徒卒業生のご家族ご親族が入場できます生徒たちはグランドピアノもしくはアップライトピアノを所有していますレッスンを待つ間静かに勉強していますお母さんお父さんたちは読書をしたりノートを書いたり手芸をしたりしています子どもは見たように聞いたようにしか育ちませんどこでどういう人から学んだ人かどう生きている...

  11. ピアノ教室勉強会☆伴奏付け発表10回目 - dolce diary

    ピアノ教室勉強会☆伴奏付け発表10回目

    冬支度のビオラ植え冬を越したビオラは強くて花期が長いように思います秋の勉強会(当教室オリジナルピアノ・レパートリー・テスト⇒★)それぞれのレパートリー数曲を暗譜ノーミスで演奏伴奏付けの発表は10回目です今回は中高生も発表しました中高生は伴奏付けが出来て当然と思っていたのは大きな間違いでした聴音歌って弾く和声進行・・簡単な伴奏付けの勉強の中にたくさんの重要な学習がありましたお辞儀の仕方も練習し...

  12. ピアノ教室通信☆ノート記述指導 - dolce diary

    ピアノ教室通信☆ノート記述指導

    紅葉の美しい季節となりましたピアノ教室通信配布しました=========あたくしが小さいとき習ったピアノの先生は「まずお勉強ができなくちゃなりません」と仰いました小学3年生のとき今でも覚えていますソナチネと簡単なソナタバッハのインヴェンションを弾くにあたり「算数国語は当たり前算数は5,6年生の問題が解けるようでないと・・」「社会英語は音楽をやるには必要です」理科を飛ばしてますがな・・(笑)ト...

  13. ピアノ教室☆通信&勉強会☆悩む人ほど・・ - dolce diary

    ピアノ教室☆通信&勉強会☆悩む人ほど・・

    毎日酷暑が続いておりますお見舞い申し上げます教室通信配布しましたホールで勉強会をしました「パワハラ」「モラハラ」が認識されて来ました子どもを「利用」してピアノを弾く「ロボット」にしてはいけないということ「マシーンではない演奏」私の東京の師がいつも仰っていました回りの大人が手っ取り早いところで・・を(まさしく手取り足取り)続けていくと小さいうちはいいのですけれど先は伸びないし何よりその子の「自...

  14. ピアノ教室☆通信☆ノート記録 - dolce diary

    ピアノ教室☆通信☆ノート記録

    紫陽花色のショーレット編みましたピアノ教室通信配布しましたホールで勉強会をしました「読み・書き・ピアノ」という独自のピアノ指導法をしています「表現力」をつけるためです「表現力」のあるなしがピアノの「上手さ」の違いなのですがわかる人はわかりわからない人はわからない・・ハルモニアで学ぶすべての子に「表現力」をつけたいという強い思いで日々取り組んでおります文字を「書く」ことを厭わない子は落ち着いて...

  15. ピアノ教室☆通信☆軸 - dolce diary

    ピアノ教室☆通信☆軸

    花咲き誇る季節となりましたピアノ教室通信配布しました来月ホールで行われる勉強会のお知らせなどピアノを学ぶ真剣に学ぶというのは楽譜をより深く読み取ること自分の音を注意深く聴くこと自分のすぐ目の前のことに気が付くこと「幸福度」は自分の目の前のことにどれだけ気がつけるか目の前は外側ではなく内側軸なにかと軸から逸れ現実から逃げている人は真剣さがわかりません現実逃避をしていると自我の確立はあり得ません...

  16. ピアノ教室☆通信☆勉強会テーマ - dolce diary

    ピアノ教室☆通信☆勉強会テーマ

    茶々丸5歳になりました小中学生は小さいときから茶々と一緒高校生のお姉さん二人が犬が怖かったの春休みの勉強会で「怖さ」が融け今ではレッスンを待つ間右手にペン左手に茶々丸かわいいんだって大人になる前に1個でも「怖いもの」をなくすのは人生を楽しむのにとても大切 みんなありがとう嬉しいです春休みに教室オリジナルレパートリー・テストを行いましたテーマは「自分で教室まで来よう!」その経緯はこちら↓ストレ...

  17. ピアノ教室通信☆勉強会を終えて - dolce diary

    ピアノ教室通信☆勉強会を終えて

    教室通信配布しました春休み中に勉強会をしました優秀な生徒というのは人に引き上げてもらえる力がある生徒です「生徒力」とでも言いましょうか礼儀正しく謙虚でなければいくら学校の成績が良くても誰も引き上げてくれません自分の間違いを認められるかどうかでその力は差が出ます「生きる力」にも繋がると思います本当に強い人は自分のそのままを認めることができている人です大学を卒業するとき担当の先生が「君は4年間の...

  18. ピアノ教室☆通信☆教室作り - dolce diary

    ピアノ教室☆通信☆教室作り

    今年は春が早いですねピアノ教室通信配布しました40年近く指導してきてピアノも勉強も伸びた子は自分の足で通った子たちでした自分でやる力=考える力です考える力のない子は「回り見たらもっと練習(勉強)しなきゃダメでしょ」といくら親(指導者)が言っても気が付かないのです自分(の演奏)のどこが悪いのか自分の体調対人関係。。気が付かないは「危ない」「トラブル」を回避する力が弱くなります自我が確率されずに...

  19. ピアノ教室☆通信☆勉強会テーマ - dolce diary

    ピアノ教室☆通信☆勉強会テーマ

    ピアノ教室通信配布しましたまた一年子どもたちが満ち足りた心で育ちますように何事も自分に帰って来ますからねひとときひとときを愛おしく過ごして行こうと思います中学生が「MARIKO先生はみんなのこと一人一人大事にしていると思うそれわかる」とボソッと呟きSNSの100万個イイネより嬉しかったですよ数じゃありませんよ比べられない暮れの勉強会小学生以下は「音読・お話、ピアノ独奏、伴奏付け」当教室の「読...

  20. ピアノ教室☆勉強会☆今年もよろしくお願いします - dolce diary

    ピアノ教室☆勉強会☆今年もよろしくお願いします

    あけましておめでとうございます本年もよろしくお願い申し上げます暮れの12月30日教室オリジナル★ピアノ・レパートリー・テスト★ をホールにて行いました「継続」の価値がわかる人に育って欲しいと思って来ました真摯に続けて来た人しかわからないし見えないものです「先生」と言われているからわかるものでもないのですよ職業&地位は関係ありません続けるために必要なのは人と物を大切にするかどうかそれを伝えるこ...

総件数:59 件

似ているタグ