音楽鑑賞のタグまとめ

音楽鑑賞」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには音楽鑑賞に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「音楽鑑賞」タグの記事(48)

  1. コロナ禍で新譜。アテフ・ハリム氏【無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ&パルティータ】 - キネマ散歩・心に残る音楽と本 Hiroshi.Komoto

    コロナ禍で新譜。アテフ・ハリム氏【無伴奏ヴァイオリンの...

    新譜をアトリエで聴いていると、日常の視覚の枠が大きく広げられて、夢の風が受けて、重い足が軽くなり、心はイマジネーションの空へ。2月中頃から、コロナ禍で「自粛、延期、中止」と、ライブハウス、演奏会、展覧会などが感染拡大の元のように言われた。3密回避で共演による演奏収録が難しかった当初、なんとアテフさんは、ソロで数人の演奏者が共演しているような、複雑で高度な演奏が求められるバッハの難曲に挑み、伝...

  2. 現在のうちのオーディオ・システム図 - 気儘なクマの気儘日記

    現在のうちのオーディオ・システム図

    前回、この手の記事を書いたのが2014年12月9日。5年6ヶ月程経過して、久々にシステム図を書き直しました。まぁ、備忘録記事です。プレーヤー周りがややこしく成ったものの、メインスステムは殆ど変わって無い様な、、、楽しく音楽が聴けているので良いかと。予算の問題も御座いますし。現在のシステム2014年12月9日の時点2013年8月5日の時点2011年7月8日の時点主力スピーカーと主力アンプに変化...

  3. お家で音楽鑑賞!〜ロシアボリショイ劇場バレエ、都響のオーケストラ名曲集 - ピアニスト&ピアノ講師 村田智佳子のブログ

    お家で音楽鑑賞!〜ロシアボリショイ劇場バレエ、都響のオ...

    この状況下、プロの芸術団体が独自に動画配信されています。お家にいながら世界レベルの音楽鑑賞!!♫まずはロシアのボリショイ劇場初のオンライン中継記事はこちら↓【記事要約】オンライン中継は3/27から4/10までの期間限定以下の演目、オンライン生中継は日本時間深夜1時より(モスクワ現地時間19時)リアルタイムが無理でも、舞台中継は24時間鑑賞可能演目は3/27 バレエ「白鳥の湖」3/28 バレエ...

  4. 親愛なる太田将宏(PART 2) - デンマンのブログ

    親愛なる太田将宏(PART 2)

    親愛なる太田将宏(PART 2)【レンゲの独り言】(manila07.gif)ですってぇ~。。。あなたも、太田さんの曲集を読んでみてはいかがですか?「ええっ。。。そんな事は、どうでもいいから、他にもっと面白い話をしろ!」あなたは、そのように私に強要するのですか?分かりましたわ。。。では、話題を変えます。。。これまで、デンマンさんは太田さんについてずいぶんと記事を書いてネット上にアップしたので...

  5. ショスタコーヴィチ(PART 2) - デンマンのブログ

    ショスタコーヴィチ(PART 2)

    ショスタコーヴィチ(PART 2)【レンゲの独り言】(manila07.gif)ですってぇ~。。。あなたも、いやな曲は聴く必要ないし、いやな人間とも付き合う必要なない、と思いますか?「ええっ。。。そんな事は、どうでもいいから、他にもっと面白い話をしろ!」あなたは、そのように私に強要するのですか?分かりましたわ。。。では、話題を変えます。。。これまで、デンマンさんは太田さんについてずいぶんと記...

  6. タンパク音楽(PART 2) - デンマンのブログ

    タンパク音楽(PART 2)

    タンパク音楽(PART 2)【レンゲの独り言】(manila07.gif)ですってぇ~。。。あなたも、太田さんはデンマンさんの言う事を何が何でも信じようとしない、と思いますかァ~?ええっ。。。「そんなことは、どうでもいいから、もっと他に面白い話しをしろ!」あなたは、私に、そのような口調で命令するのですか?分かりましたわ。。。それではソプラノ歌手の高島一恵さんの次の歌を聴いてしみじみと泣いてく...

  7. 28歳で夭折(PART 2) - デンマンのブログ

    28歳で夭折(PART 2)

    28歳で夭折(PART 2)【レンゲの独り言】(manila07.gif)ですってぇ~。。。あなたも、貴志康一が、もう少し長く生きていたら、世界的にも通用する、借り物ではない素晴らしい交響曲を作曲していたと思いますか?ええっ。。。「そんなことは、どうでもいいから、もっと他に面白い話しをしろ!」あなたは、私に、そのような口調で命令するのですか?分かりましたわ。。。それではソプラノ歌手の高島一恵...

  8. こんにちわ@ダブリン(PART 2) - デンマンのブログ

    こんにちわ@ダブリン(PART 2)

    こんにちわ@ダブリン(PART 2)【レンゲの独り言】(manila07.gif)ですってぇ~。。。あなたも、『乳牛とモーツアルト』を読んで面白いと思いましたか?(cow301.jpg)■『乳牛とモーツアルト』ええっ。。。「そんなことは、どうでもいいから、もっと他に面白い話しをしろ!」あなたは、私に、そのような口調で命令するのですか?分かりましたわ。。。それではソプラノ歌手の高島一恵さんの次...

  9. 乳牛にモーツアルト(PART 1) - デンマンのブログ

    乳牛にモーツアルト(PART 1)

    乳牛にモーツアルト(PART 1)(cow301.jpg)(ireba03.jpg)(laugh16.gif)(ohta03.png)デンマンさん。。。、乳牛にモーツアルトの音楽を聴かせるのですかァ~?(kato3.gif)そうだよ。。。オマエは知らなかったのォ~?馬鹿バカしい!モーツアルトの音楽を乳牛に聴かせても、すくすく育つわけがないじゃありませんかア!オマエはどうしてそのように確信を持...

  10. 官能的な音楽 - デンマンのブログ

    官能的な音楽

    官能的な音楽(smusic2.jpg)(monte01.jpg)(ireba03.jpg)(laugh16.gif)(ohta03.png)デンマンさん。。。、最近 官能的な音楽 にハマッてるのですか?(kato3.gif)。。。ん?オマエは僕が官能的な音楽にハマッていると思うわけぇ~。。。だってぇ、タイトルに、そう書いてあるじゃありませんかァ!いや。。。僕がハマッていると言うよりも、オマエ...

  11. 春の祭典 (PART 2) - デンマンのブログ

    春の祭典 (PART 2)

    春の祭典 (PART 2)【レンゲの独り言】(manila07.gif)ですってぇ~。。。あなたも、「現実主義者」と自称しているバカの顔を見るのは、もう飽き飽きしましたか?ええっ。。。「そんなことは、どうでもいいから、もっと他に面白い話しをしろ!」あなたは、私に、そのような口調で命令するのですか?分かりましたわ。。。それではソプラノ歌手の高島一恵さんの次の歌を聴いてしみじみと泣いてくださいね...

  12. ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2019 - SwanLake

    ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2019

    今年のGWはラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンに行ってきました。今年は大大大好きなショパンの2曲が入ったプログラムがあったので即買い■5月4日(土)21時半開演ショパンの青春 ~パリでの門出~ショパン:アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ op.22ショパン:ピアノ協奏曲第1番 ホ短調 op.11ピアノ:ネルソン・ゲルナー オーケストラ:シンフォニア・ヴァルソヴィア 指揮:ミハイル...

  13. 5/1(水)お気楽クラシック第89夜 - コミュニティカフェ「かがよひ」

    5/1(水)お気楽クラシック第89夜

    「西洋音楽夜話」改め「お気楽クラシック」第89夜 クラシック音楽に関するザックバランな勉強会というか、お話会です。とりあえずタイトルというか会の名称を変えてみた。 日時:5月1日(水) 開始時間:19:10〜 会場:愛知県岩倉市昭和町1-23 かがよひ@おさや糸店2F 参加費:500円(ドリンク代別) 定員:10名くらい アルコール類の持込、歓迎。 注:お店の用意したドリンクを、一品ご注文...

  14. トロントシンフォニー - トロントに住む後期高齢者のひとり言

    トロントシンフォニー

    今年2回目のトロントシンフォニーを聴いてきた。ワグナーのワルキューレこの歌劇は初めてであった。この夜は寒く、マイナス18度であった。体感温度はマイナス25度以上だったように思われた。

  15. トロントシンフォニー - トロントに住む後期高齢者のひとり言

    トロントシンフォニー

    今年初のシンフォニーを聴いてきた。シベリウスの交響曲第2番である。リウスの「交響曲第2番」は、1901年に作曲されました。シベリウスの中では最も人気のある交響曲でもあります。 シベリウスの初期の交響曲(第1番、第2番)は、当時の流行っていたチャイコフスキーやワーグナーの影響を受けていると言われています。そのため大規模で後期ロマン派的な特徴を持っています。一方、「交響曲第2番」は民族的な要素が...

  16. 2018年12月 - トロントに住む後期高齢者のひとり言

    2018年12月

    平成最後の今年も後、僅かを残すばかりです。来年は新天皇の即位で年号が変わりますが、私たちは夫婦は、誕生日が来ると80歳になります。パナソニック時代の秘書をしてもらっていたHazel Scotさんが亡くなりました。クリスマスカードを出しましたら、Hazelが住んでいたコンドミニアムに引っ越ししてこられた方から連絡を受けました。彼女は大変優秀な方で、大変助けられました。ご冥福をお祈りいたします。...

  17. ボレロ - トロントに住む後期高齢者のひとり言

    ボレロ

    先日、ロイトムソンホールでシンフォニーを聴いてきた。ボレロの生演奏を聴くのは初めてであった。同じメロディーの繰り返しで惹きつける魅力は演奏方法にあることがわっかった。各パートが異なる演奏方法で段々力強く曲にまとまる、圧巻であった。

  18. ティンパニストの本 (PART 1) - デンマンのブログ

    ティンパニストの本 (PART 1)

    ティンパニストの本 (PART 1)(timpani2.jpg)(music987.jpg)(ireba03.jpg)(laugh16.gif)(ohta03.png)デンマンさん。。。、どういうわけでティンパニストの本というタイトルでオイラをお呼びになったのですか?(kato3.gif)オマエは不満なのォ~?だってぇ~、ティンパニストの本なんてつまらなさそうじゃありませんかァ!あれっ。。。...

  19. Remembrance Day 英霊記念日 - トロントに住む後期高齢者のひとり言

    Remembrance Day 英霊記念日

    11月11日はRemembrance Dayである。昨日、War Requiem, OP.66 鎮魂歌の演奏を聴いた。Toronto Symphony, Toronto Mendelssohn Choir(128名), Toronto Children`s Chorus(68名), Soprano, Tenor そして Baritone による演奏は圧巻であった。今年のRemembranc...

  20. MAHLER SYMPHONY 5 - トロントに住む後期高齢者のひとり言

    MAHLER SYMPHONY 5

    久しぶりに、シンフォニーを聴いてきた。マーラーの第5番でした。感動の演奏でした。以前に、マーラーの第6を聴いた時も大変感動しました。京都在住のブロガーが“人生アラカルト”に関西の大学生の選抜によるオーケストラーの演奏に思いを書かれています。blog.goo.ne.jp/aoimatsuri9-1935

総件数:48 件

似ているタグ