音楽のタグまとめ

音楽」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには音楽に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「音楽」タグの記事(706)

  1. 雑日記 当たり前ってなんだろうね - 絵文字や顔文字は苦手です。

    雑日記 当たり前ってなんだろうね

    ついにしっくりくるバンド見つけたー。ポルカドットスティングレイ、最高だ。「大正義」先月から300回くらい聴いてる。2曲目の「ミドリ」が良すぎる。もうすぐメジャーデビューアルバム「全知全能」も出るんだぜー、楽しみだー。久しぶりにカラオケで歌いたいと思ったけど、まだ入ってないのね。最近、当たり前って何言ってるんだって強く思ったのが「日本人が黒髪じゃないのは異常だから染めろ」って強要してあげく退学...

  2. 知られざる作曲家 - 風雅房だより

    知られざる作曲家

    1日~5日まで東急沿線の大倉山記念館で開かれている「大倉山秋の芸術祭」に出演中のhttp://o-kurayama.com/event/788/うちのオケ仲間(Vn教師)が活動されている「アカパージュ」の知られざる作曲家シリーズの「フランス近・現代 知られざる作曲家たちの作品より」というコンサートを聞いてきました。ミヨー以外はほんとに知らない作曲家ばかりでしたが最後に演奏されたM.ボニス作曲...

  3. 響け!ユーフォニアム - せっぴこのblog

    響け!ユーフォニアム

  4. 繰り返し味わえる作品とは - 虎穴に入らずんば、こじれず

    繰り返し味わえる作品とは

    映画にしろ小説にしろ音楽にしろ、僕は基本的にそういった芸術作品を繰り返し味わうタイプの人間だ。繰り返し味わうことができる作品というのは、まずは十分に“磨かれて”いないといけない。そうでないと雑味が気になってしまう。でも、洗練されてさえいればいいのかといえば、もちろんそうではない。適度な緩みというか歪みというか奇妙さというか、そういったある種の“不完全さ”がないと、人は何かに強く惹きつけられな...

  5. 魔法のメトロノーム - ぴあねこせんせの教室blog

    魔法のメトロノーム

    発表会に向け、譜読みの段階は終わり、いよいよこれから味付けに入って行きます。テンポも少しずつ本番のテンポにもっていくのですが、いきなり理想のテンポにするのは大変ですし、せっかく細かく練習してきた部分が崩れてしまう恐れがあります。そんな時はメトロノームを使います。今のテンポから一週間に1~2メモリずつ(古いカチカチバージョンのメトロノームの場合)上げていくのです。すると不思議なことにあまり゙速...

  6. MUKURO - だるま食堂の、だるま食堂的  だまる日記。

    MUKURO

    今日で10月も終わり。 今年も瞬く間に残すところあと二ヶ月となり、 冷たい木枯らしの吹く季節がやってきました。 27日東京に住む大切な音楽仲間の訃報が届きました。 一年前に病が発覚し、本当に懸命に戦っていたのに無念で言葉になりません。 こんなにも必死で生きたいと想っている人がいる一方で、毎日毎日世界のどこかでテロのニュースが報道され、 人が人を殺めているなんてあまりにも悲し過ぎますね。 世界...

  7. 荷台には小石ふるえる三輪車やさしい人とすれ違いたい - うわのそら

    荷台には小石ふるえる三輪車やさしい人とすれ違いたい

     次女と手をつないで歩いていたら、オシャレな洋服のおばあさんが次女に「可愛いねえ、おててつないで、いいねえ」とにこやかに話しかてくださり、それから最後に私にも「大事にしてあげてねえ」と、優しく声をかけてくださりました。町でちょこっと出会っただけの次女に対して、この子が大事にされていてほしいなと、そんなふうに感じてくださったのだと思うと、嬉しくて、ありがたくて、今日はその一言を、何度も思い出し...

  8. 抽象画家なピアニスト - Dazzling life   ~set sail ~

    抽象画家なピアニスト

    日々、多忙に候。溜まった、溜まった...疲れが溜まった。ハロウィンも何事もなく頭上を過ぎて行った。多忙故...入るモノも少しあったので良しとしよう。明日は休みを入れた。今宵はJazzを...ゆるりと聴いている。“ピアノの抽象画家“...とワタシ的に思う、ジャズピアニスト...チック・コリア。このアルバムは耳に残らず不思議な抽象画をイメージさせてくれる。変な心地良さが、いつ聴いてもあるから心身...

  9. 11/4(土) - 地味庵

    11/4(土)

    11/4(土)地味庵アコースティックデーPM7:00頃~~要ワンオーダーooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooo

  10. レッスン 165回 - 夢みる ヴァイオリン

    レッスン 165回

    紅葉が進み、もう10月も終わり。今年もあと2ヶ月なのですね。本当に早い! そろそろ実家の母とおせち料理の相談をしなければ。忘年会の計画もしなくては。などなど慌しくなってきましたが、もう少し音楽の秋を楽しみたいですね。さて今日は台風一過の強風吹き荒れる中、レッスンに行って来ました。師匠はとてもお元気でした。★ ボーイング音がとても良く響いています。良い音が出ています。★ スケール&分...

  11. キャメルサロンコンサートVol.2 - ピアニスト丸山美由紀のページ

    キャメルサロンコンサートVol.2

    10月ももうすぐ終わりですね。昨日(29日)は台風の影響であいにくの雨模様でしたが、我が家では第2回目のホームコンサートを開催しました。足元の悪い中いらして下さった皆様には、心から御礼申し上げます。準備ができたキャメルサロンでお客様を待つキャメル今回は秋に聴きたくなるロマンティックな作品をセレクト。前半はチャイコフスキーやラフマニノフのロシアピアノ作品を中心に、後半はショパンのピアノ協奏曲第...

  12. 魅惑のK-POP - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    魅惑のK-POP

    日本と韓国の間の関係が冷え切っている。報道やテレビの中の人たちを見ていると、そんな印象を受けることもありますが、それはあくまで一部の政治とそれに付随する感情的なものであって、いまの中高生、大学生の(特に)女の子たちを見ていると、ファッションや音楽の受容において、これほど熱く若い子たちに韓国発のものが支持された時代があっただろうかと思うのです。少し前に、私がTWICEを知らなかったことから、「...

  13. 善性寺本堂改修法要コンサート - the best shot Ⅳ

    善性寺本堂改修法要コンサート

    今日は撮影がOFFである。朝から雨だったので溜まっていた画像データを整理する。三中で2年ぶりのバザーがあるので昼食を食べに行って来た。ラーメンや焼きそば、番屋汁、フランクフルトなど美味しかった。後片付けも忙しいだろうなあ。創建から400年余りの真宗大谷派福田山善性寺が13日から15日の3日間、宗祖親鸞聖人750回遠忌法要と本堂改修奉告法要、前住職33回忌法要を行った。本堂の改修は160年ぶり...

  14. ヘニング・シュミート 2017来日コンサートへ! - 音と光のおくりもの 

    ヘニング・シュミート 2017来日コンサートへ!

    10/21(土)に、旧東ドイツ出身のピアニストHenning Schmiedt(ヘニング・シュミート)氏の来日コンサートに行ってきました。会場は東京、池袋から徒歩数分の「自由学園明日館 講堂」。自由学園明日館は、自由学園の校舎として1921年にフランク・ロイド・ライトの設計により建設されたそうです。1997年には国の重要文化財の指定を受けたとのこと。今回初めて入りましたが、確かに美しく洗練さ...

  15. Transporter's Music Charat 20170910-1029 「板橋から宇宙へ。歴史的名盤(個人的に)についておもうこと」 - トランスポーターダイアリー

    Transporter's Music Charat ...

    Transporter's Music Charat 20170910-10291.タイムマシーンにのって / PUNPEE2.Renaissance / PUNPEE3.惑星タントラ / MONDO GROSSO4.夏のめまい / G.RINA feat.田我流5.Ruling me weeper / Weezer6.SEX ストリームep / SEX山口7.卒業 / YUKI8.I Kn...

  16. 夏の満月 / Have a Little Faith in Me (1994) - 遥かなる月光の旅

    夏の満月 / Have a Little Faith ...

    大型トラックが三陸自動車を走る。夏の夜空に赤い満月。....................................................................... Joe Cocker - Have a Little Faith in Me (1994)John Hiattの曲を Joe Cockerがカバーしたもの。基本、音楽はジャンル問わず洋楽を主に聴いて...

  17. 明日のコンサート - 風雅房だより

    明日のコンサート

    明日のコンサート      交響曲の名曲 ①1、歌劇「オベロン」序曲         ウエーバー2.ホルン協奏曲第1番変ホ長調      Rシュトラウス     ホルン独奏 / 平本 彩3、交響曲第5番ハ短調「運命」      ベートーヴェン   新進気鋭の指揮者 鈴木 衛 での演奏です。是非、お楽しみに。ちょっと雨が心配されます。

  18. 11月ライブスケジュール - もりたくの戯言日記

    11月ライブスケジュール

    ・11/16(木)@御茶ノ水KOKADO多賀ユウヤpresents"EverFlowering(仮)"open 17:30start 18:00¥2,000- + 1drink出番時間未定シンガー&ダンサーのMI$YAさんのサポートでギター弾きます。懐かしい曲たちのメドレー。21~35歳くらいまでの人は、みんな聴き馴染みのある曲たちです。まず、MI$YAさんが素晴らしい。愛の化身です。・11...

  19. 音楽会 - おやぢの絵日記(仮)

    音楽会

    毎月恒例の音楽会、今回驚いたのは「レキシ」の「狩りから稲作へ」のコピーである。 単純なコード進行とノリの良いテンポなので、同僚たちがエレアコ、カホン、ジャンベで参加、自分もバンジョーウクレレを弾き、観覧者も交えて大盛り上がり。 このシーンをお目にかけられないのが本当に残念である。(笑)開始前、昨年退職した同僚Iさんが段ボール2杯分の柿を持ってきてくれた。 なかなか会えぬが相変わらず元気そうだ...

  20. ープラチナムベストー 喜多郎 シルクロード・ベスト - 心象の風景ーわたしの自由帳

    ープラチナムベストー 喜多郎 シルクロード・ベスト

    昔の「シルクロード・ベスト」も持っていて、しょっちゅう聴いていますが、最近発売されたばかりのこちらも買いました。二枚入りで沢山聴けていいです♪

81 - 100 / 総件数:706 件

似ているタグ