音楽のタグまとめ

音楽」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには音楽に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「音楽」タグの記事(3046)

  1. 三島「音楽」は“海峡”づくし。解読完了 - 憂き世忘れ

    三島「音楽」は“海峡”づくし。解読完了

    前に書きました。「音楽」=サウンド=海峡44の細かい章に分かれているこちらが「日本の海峡」https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E5%B3%A1#日本の海峡水道と瀬戸の表記もあり、ダブっているのもありますが、全部で48。この中から44使われている。とりあえず、こういうことです。1関門海峡カンモン2甑海峡コシキ3尾道水道オノミチ4明石海峡アカシ5国後水...

  2. 映画鑑賞ノート32(2019.1.1作成) - 晴読雨読ときどき韓国語

    映画鑑賞ノート32(2019.1.1作成)

    2018年9月~12月に見た映画の覚え書きです。1行目:タイトル(原題)制作年・制作国監督(鑑賞日)2行目:キャスト3行目:一言メモ画像は「ドクトル・ジバゴ」 世界一嫌いなあなた 2016米英 ティア・シャーロック(9/5)サム・クラフリン、エミリア・クラーク片やハンサムだが首から下が麻痺した城主の息子、片や体型も服装も子どもっぽいけれど元気いっぱいの労働者階級の娘、そんな二人に恋が芽生えて...

  3. SURF&SNOW in Naeba 準備完了 - Something Impressive(KYOKOⅢ)

    SURF&SNOW in Naeba 準備完了

    来月12日の初参戦ユーミンin苗場、とりあえず予約チケット類の準備完了。先日丁度1か月前に西武観光バスの、苗場ホワイトスノーシャトルの往復をネットで予約、コンビニ決済でチケットゲット。行きは池袋駅~ホテル最寄りの浅貝、翌日ホテル10時にチェックアウト後、バスが現地15時発なので、それまで再度苗場プリンスを、雰囲気だけでも味わって、と思って、帰りは苗場プリンス~池袋駅に。予約ホテルも、場所やプ...

  4. hiroyon 20th century DEMO songs file no.1 - 風はウエストコーストから

    hiroyon 20th century DEMO s...

    しばらくです!正月も終わりもう1月も半ば、早いですね時流は。もうあっという間に2020年の正月来ちゃいますから!タイトルご覧になりましたか?そうです、とうとう昔の音源UPすることにしました。もうめんどくさいタイトルですいません 当初、大好きな「青春の光と影」というジョニミッチェルさんの曲タイトルを拝借しようかと予定してましたが自作曲のコーナーですから止めました。ここは面倒でもあしからず!音楽...

  5. 身体の使い方 - ぴあねこせんせの教室blog

    身体の使い方

    去年はblogをかなりおサボりしてしまったので、今年はこまめに更新しようと心掛けています。いつまで続くか分かりませんがf(^_^;自分で弾くときも、生徒さんが弾くときも、最近気にかけていることがあります。どうしてもつっかかりやすい箇所がある場合、その箇所に入る直前の身体の使い方(筋肉の使い方?)に意識がいくようにする事です。苦手な箇所に近づくと人は知らないうちに緊張して身体に力が入ります。そ...

  6. hiroyon 20th century DEMO songs file no.2 - 風はウエストコーストから

    hiroyon 20th century DEMO s...

    とうとう開けてしまったかという気持ち。パンドラの箱をね!墓場まで持っていこうと思ってましたから。これらの音源は♬発表なんて毛等も思わなかったし、やはりお告げなのか(笑)振り返れば録音時は全くライブは行わなかった。録音に集中してたから。今は…同じく全くライブは行っていない。編集に勢力傾けているからね。両方一度には出来ないものなんだろう。また何れライブ出来る日がくればいいなさて file no....

  7. 夜、豊洲大橋から - 絵を描きながら

    夜、豊洲大橋から

    橋の上から、晴海ふ頭と、建設中の選手村レインボウブリッジ左は豊洲市場橋は坂道で、アシスト付きの自転車だから、なんとか、、ピアノですが、、スターダスト、、譜面には、強弱は書いてはありません。でも、抑揚も何にもつけなくていいというわけではないらしくて、、表現して歌わないと、、練習曲やってるみたいだと言われて、、こういうの表現するって、ちょっとこっぱずかしいと思ってしまいます。(だから女優にはなれ...

  8. チクチクのお供 - jujuの日々

    チクチクのお供

    1月ももう半ば過ぎですが今頃やっと紅白歌合戦の録画を見(聞き)終えました音楽番組を録画して課題のチクチクの宿題ビーズを1針ずつ指しながら耳で楽しんでいます

  9. 2年前に考えたこと。 - 泰日一記

    2年前に考えたこと。

    今を整理するために、2年前に音の講座や自分の演奏について考えていたことをUpします。当時、茶会記から、茶会記に出演している人たちのステイトメントを頼まれたときに考えた文章の草案です。今はもう少しジャズの言語としての音符へ意識が向いていて、実際の言葉を使うことと、音の言語的なところとの関係に興味があります。以下2017年に書いたものです。本来私たちが持っている音を”聞きとる能力”が、現代の管理...

  10. 今日届いたベースがおもいのほか良かった - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    今日届いたベースがおもいのほか良かった

    楽器としては品質も演奏性もとても良かった。80年後半の日本製だ。この頃はデジタルシンセが普及してきたりしてアレンジの密度が濃くなり始めた時代だ。だからとおもうが、ベースもハムバッキングピックアップにしたり、アクティブサーキットにしたりして音の輪郭がはっきりして、且つ、図太い音になっていたとおもう。素のままで試奏してみても、その80年代のイメージのままの良い出音だった。コンプやイコライザーのイ...

  11. 昨日習志野文化ホールに辻井伸行さんのピアノを聴いてきました。 - Fouko

    昨日習志野文化ホールに辻井伸行さんのピアノを聴いてきました。

    全くなんて素晴らしいんだ!!!私は大して聴く耳のある聴衆ではないけれど、冒頭の音から胸に来ましたぜ!ドビュッシーの『アラベスク』なめらかな音の掛け合いはまさに印象派!ドビュッシー『映像第1集』ラヴェルの『ソナチネ』大きな音から入る緩急。ショパンの『スケルツォ』諧謔曲辻井さんの解釈は、強くボールが弾むよう。しかし丁寧で優しい。終了拍手!3方への丁寧なお辞儀。マネージャーさんに連れられて舞台袖へ...

  12. 勝田一樹 ソロライブ@六本木 CLAPS - ひよの散歩日和

    勝田一樹 ソロライブ@六本木 CLAPS

    2019年のライブ始め。勝田一樹 新春スペシャルSolo Live を聴きに、今夜は六本木 CLAPSに行ってきました。メンバーは勝田一樹(sax),山本真央樹(dr),小栢伸五(ba),友田ジュン(key)勝田さんの年末ライブでの酔ってヨレヨレのSAXから一転、ビシッと格好よく、痺れる音色でした。サポートのメンバーは、昨夏のソロライブと同じ。うまいなー、若いなー、という感じ。小野塚さんたち...

  13. オーディション - ぴあねこせんせの教室blog

    オーディション

    これから春に向けて、卒業式やら入学式やら行事で歌う機会が増えてきますね。さくらんぼピアノ教室でも毎年のことですが、伴奏やら指揮やらのオーディションに挑戦してくれる生徒さんがこの時期出てきます。私が子供の頃はピアノを習っている子が今ほど多くなかった気がします。オーディションなんかなくて、必然的に弾ける子、楽譜が読める子が指揮やら伴奏やらをしていたような・・・今はピアノを弾ける子が沢山いるらしく...

  14. LIVE ! - Genie

    LIVE !

    アクロス100

  15. カッコいい曲~! - トールペイント&クラフト 〔 すみれの森工房 〕

    カッコいい曲~!

    こんにちは。トールペイント&クラフト〔 すみれの森工房 〕です。もう1月も半ばを過ぎましたね!お天気が続き、空気がカラッカラに乾いていて、風邪もインフルも流行ってますから、皆さま健康にご留意くださいませ。m(__)mさて、いつも夕方はラジオを聴いている私。おととい、夕飯の片づけをしながら、RN2を流していたら、何だかえらくファンキーなナンバーが!片づけ中だったので、後でラジコで聴こうと、その...

  16. 前橋テルサロビーコンサート  黒岩美音×木暮里緒ヴァイオリン&ピアノデュオ - しゅんこう日記

    前橋テルサロビーコンサート 黒岩美音×木暮里緒ヴァイ...

    第357回前橋テルサロビーコンサート黒岩美音×木暮里緒ヴァイオリン&ピアノデュオ【お問い合わせ】前橋テルサTEL027-231-3211【内容】日時:平成31年1月19日(土)12:30~13:00場所:前橋テルサ1階ロビー料金:無料内容:京音楽大学付属高等学校1年小暮里緒さん(ピアノ)・黒岩美音さん(ヴァイオリン)による現役高校生によるクラシックコンサート。#小暮里緒#黒岩美音

  17. 楽器を演奏するなら、シニアはベースがよいかも? - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    楽器を演奏するなら、シニアはベースがよいかも?

    私にとっては、ピアノって本当に覚えておくのが難しい。つい一ヶ月前まで"マイフェバリットシングス"をマッコイタイナー風のイントロから弾けたのだが、今日はすでに忘れていた。この楽器は加齢してからの付け焼刃はだめだな。ジャズは頻繁な転調もあるし、指に覚えさせるパターンが無限にある。こりゃ無理だ。歌伴で「F#かC#でお願いね」とか言われたら確実に死ぬ。その点、弦楽器、特にフレット...

  18. ナポレオン2世と白鳥の歌 - L'art de croire             竹下節子ブログ

    ナポレオン2世と白鳥の歌

    先日、朝のラジオ・クラシックで、ナポレオンの息子の一生を語りながら音楽でたどるものがあった。私は『ナポレオンと神』で彼のことは少し触れたけれど、主題は父親の方だったから深く掘り下げていない。でも、この若くして死んだナポレオン二世のことを考えるといつも胸が詰まる。フォンテーヌブローでみたガラガラのおもちゃ、ウィーンでみた子供ベッド(ここに写真あり)、ヒトラーがウィーンから移したアンヴァリッドの...

  19. クリスマス・コンサートin 保内公園 Ⅹ - the best shot Ⅳ

    クリスマス・コンサートin 保内公園 Ⅹ

    昨夜、また母とケンカした。裁縫箱の中が針や糸くずで山積状態だから、私が小箱で仕切りを作り整理してやろうとしたら「余計な事するんじゃねえ、こっつあ箱!」と投げつけてきやがった。ぶちぎれた私も「何すんだいやあ!」と母を蹴っ飛ばそうとした。田舎生まれの母は、家のゴミ出しや掃除をした事がない。とにかく三条弁でいうと「だれこっぺ」なのである。12月16日、保内公園で10回目となるクリスマスコンサートが...

  20. ジュンク堂書店へ行く - mypotteaセンチメンタルな日々with photos5

    ジュンク堂書店へ行く

    今日は いつもの病院へ先週 採血した結果を聞きにいきました。肝心の 病気の結果は 完ぺきクリアでしたが、LDL と 中性脂肪は 右肩上がりです٩(^‿^)۶と、いうわけで 毎日チョコレート2パックとレトルトおぜんざいの生活からは足を洗います( なぜか 田舎のスーパーに リンツのチョコレートが山積みだったんです )そんなこんなで 最悪の病院結果でしたが、幸い 医者にも見放され 投薬からは のが...

総件数:3046 件

似ているタグ