音楽のタグまとめ

音楽」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには音楽に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「音楽」タグの記事(2658)

  1. ジャズアドリブの掟 - 人生は楽しむのが一番!

    ジャズアドリブの掟

    ジャズマンの頭の中はね、コードが鳴っているのだ。そのコードの音をつなげる作業がアドリブなんだ。スウィングだったら、基本和音のコード進行のとおりにつなげていけばよいし、バップでも同じ要領だ。モダンでは、もっと大雑把に自由にコードを頭の中に鳴らすのだ。結局は、頭の中のコードの音をどのようにつなぐかが掟だ。これを綺麗につなぐ事=美しい言葉を喋ることが重要なのだ、それだけで必要十分なのだ。それを数種...

  2. RoCoCoミュージックナイトby OYAJIおやじバンドどらさんぷーさん - 居空間RoCoCo

    RoCoCoミュージックナイトby OYAJIおやじバ...

    10月のRoCoCoミュージックナイトbyOYAJIはおやじバンドのちゅーさんとぷーさんをお招きしてのライブです。司会は9月に引き続きおやじマスターのMさんです。みんなで歌う曲も用意してくださり、参加者も一緒に歌詞カードを見ながら4曲歌いました。歌詞カードがない曲もご存知の方は一緒に口ずさんでおられました。曲と曲の間のどらさんとぷーさんの楽しいおしゃべりがまるで漫才を聞いているようで、笑顔と...

  3. 深まりゆく秋にBruno Pernadas 『The Crocodiles』がしっくりと耀く - 鴎庵

    深まりゆく秋にBruno Pernadas 『The ...

    Bruno Pernadas - Those Who Throw Objects At The Crocodiles Will Be Asked To Retrieve Them(FULL ALBUM)2017年に始まった音楽フェス、Festival de FRUE。昨年の目玉はモロッコの呪術音楽集団ジャジューカで、私もFESTIVAL de FRUEに次いで行われた渋谷WWW Xでのライヴ...

  4. たかが音楽、されど音楽。 - Pink-soda,tropicaliland-pie

    たかが音楽、されど音楽。

    こんにちは、くるみです。仕事なうです。そんな仕事の合間の音楽つぶやきです。今回は世間話であります。その1沢田研二氏がコンサート直前にドタキャン10月17日埼玉スーパーアリーナでコンサートを開催する予定だったところ、お客さんの集客数が悪い事を理由に(集客数9000人のところ7000人くらい集まった)開催日当日の数時間前に急遽中止にしたそうです。主催者側は土下座して『どうか開催してくれ〜』と沢田...

  5. 還暦前にして、ガールズバンドにはまる - 人生は楽しむのが一番!

    還暦前にして、ガールズバンドにはまる

    この二日間ほど深夜にこのバンド"ガチャリックスピン"さんのライブ映像を観て楽しんでいる。ロリコン趣味ではなく、理由は以下のとおりだ。①幼少から正確な音楽教育を受けていて、ポピュラー音楽も同様に教育を受けているエリートだ。・ベースの人だけがグラドルから転向したにも関わらず、地獄の特訓をしてすごいレベルに達している。②楽曲にバリエーションがあり、カッコいい秀作ばかりだ。・セン...

  6. 西本智実さん指揮 イルミナートフィルハーモニーオーケストラ公演 -  お花とハーブのアトリエ muguette

    西本智実さん指揮 イルミナートフィルハーモニーオーケス...

    西本智実さん指揮イルミナートフィルハーモニーオーケストラの公演を聴いてきました☺︎当日、会場を間違えて向かっていて途中で気づきギリギリに到着、なんとか間に合いました(^_^;)とっても素敵な演奏でした✨ヴァイオリンソロも素敵で✨西本智実さん、かっこよすぎる…お人柄がよい感じも伝わってきました。演目はリムスキー・コルサコフ 交響組曲 シェヘラザードチャイコフスキー 白鳥の湖より抜粋アンコールは...

  7. 杏里ディナーショーの思い出〜記憶の糸をたぐり寄せて - DAYS 〜ねこ☆ほし☆うみ☆はな☆日和

    杏里ディナーショーの思い出〜記憶の糸をたぐり寄せて

    杏里のコンサートやディナーショー、いつから誰と行ってたんだっけ???ともはやなにも思い出せないので、このところmixiやら友人のファンサイトなどを見て回っていた。締切前にすることか???というのは、まぁ、このギョーカイお約束の習性であろうと思うのだが(笑)。ホテルオークラ神戸で何度かディナーショーがあってそれにはおそらくひとりで行っていたのではないか?と思う。当時の杏里ライブ友は、コンサート...

  8. ドラマチック・バロック!Vol.8終了いたしました - チェンバロ弾きのひとりごと

    ドラマチック・バロック!Vol.8終了いたしました

    ドラマチック・バロック!Vol.8「333歳の天才たち」終了いたしました。本当にたくさんのご来場をいただき、心より御礼申し上げます。また、スタッフとしてもお力を貸してくださった武蔵野合唱団の皆様方、東京古典楽器センターの佐藤さん、撮影のボックリ博士、いつも支えてくださり、本当にありがとうございます。いつものことながら、自分で選曲しておいて、練習が始まると「あわわ!こりゃ大変だわ~!」となった...

  9. コンテンポラリー・アートとしてのピンクフロイド - どうも、、、うずりん堂です!

    コンテンポラリー・アートとしてのピンクフロイド

    ■うずりん堂ショップ入口■夜中にトイレに行くと眠れなくて、1時間2時間と起きているときがあります。今朝も2時から眠れなくて、考え事していたらあることを調べたくなって、枕もとのスマホを手にしました。そしたらたまたまyoutubeで、ピンクフロイドの極初期の映像が出てきました。1967~69年ごろで、ほとんどモノクロです。まだ見たことのない映像もあって、見入ってしまいました。ここ1年間で一番聴い...

  10. 秋の夜に、 - 絵を描きながら

    秋の夜に、

    ピアノ、叩いて、うまく音が出ない黒鍵が出現、修理をお願いしました。グランドピアノではないし中を見るのはこういう時だけです。きれいに並んだピアノ線。小さな小さなビスを取り換えてもらいました。無事に音が出て、、まぁ、気分良く、、ですが、まだまだ、うまく弾けません、「Sweet Memories」聖子ちゃんの曲、、ジャズバージョンで、、慣れないおしゃれコードと3連符で、、Youtube,,いろんな...

  11. 合唱の定期演奏会の無事終了 - やせっぽちソプラノのキッチン2

    合唱の定期演奏会の無事終了

    昨日の日曜日、私が指導している合唱団の7回目の定期演奏会が無事終了しました。合唱団としての準備期間は1年ですが、指導者の私の準備は何年も前から始まります。演奏会で何を歌うか、プログラム作成には時には数年がかりのこともあります。日本の歌を歌うので日本へ帰った時に何時間も楽譜屋さんで楽譜を探したり、Youtubeで沢山の曲を聞いてその楽譜を探し、平易な曲、難しいけれどやりがいのある曲、アップテン...

  12. 八幡宮秋季例大祭・宵宮祭 - the best shot Ⅳ

    八幡宮秋季例大祭・宵宮祭

    9月14日、八幡宮で秋季例大祭が行われ、宵宮では奉納神楽「宝剣作」の舞が行われた。この舞は京の刀匠・三条宗近が稲荷明神の神力を借り、帝に献上する宝剣を作る神楽である。神楽の後で、白山神社の五十嵐宮司(フルート)と八幡宮の藤崎宮司(尺八)による演奏が行われた。秋の夜長に童謡や映画音楽などの名曲を披露した。Canon EOS 7D Mark IIシグマ18-300mm F3.5-6.3 DC ...

  13. ミュージック・ケア定例会へ - Sunshine Places☆葛飾  ヨーガ、マレーシア式ボディトリートメントやミュージック・ケアなどの日々

    ミュージック・ケア定例会へ

    いつもありがとうございます。子連れのヨガクラス、ミュージック・ケアクラス、マタニティヨガ、シニアヨガご自宅へ訪問での産後ケアのマレーシア式ボディトリートメントのサンシャインヨーガです。サンシャインヨーガのフェイスブック→サンシャインヨーガfacebookサンシャインヨーガのInstagram➡sunshinerien************************************◆︎...

  14. 9月芸術の秋を楽しむ - *マウオリオリ* リボンレイ~Happy♪ Joyful♪ Thankful !!

    9月芸術の秋を楽しむ

    ご無沙汰の更新です9月最後の土曜日台風が心配な最中に友人が出演するコンサートに行ってきました何年ぶりでしょうか?毎年 旅行の時期とちょうど重なっていたため久しぶりにコンサートを楽しみました昔に自分が作ったレイを友人にプレゼントしたことがありました。そのレイを今回 衣装ドレスと一緒に身につけてくれてとてもうれしかったですベテラン組に成長した友人安定した歌声にとても癒されましたMAHALO&am...

  15. 宗教施設?と講演やコンサート - L'art de croire             竹下節子ブログ

    宗教施設?と講演やコンサート

    掲示板に、先日の「お知らせ」について、カトリック信者でないといけないのかと思って主催者に問い合わせたら問題ないと言われたので申し込みました、という趣旨の書き込みをいただきました。 うーん、確かに、他の講師の方は司教、神学部教授、修道会の方だとかで、敷居が高そうだけれど、カトリック信者ご用達みたいな講座のお知らせをブログに載せませんからご安心を。(さしあげる「おメダイ」もただの「お守り」です。...

  16. きもいピアノになってきた - 人生は楽しむのが一番!

    きもいピアノになってきた

    風邪発症から一週間経過して症状が大分おさまった。時折、咳がでる程度だ。体力的にも復調してきたので、ピアノを集中してしばらく弾いてみた。スタイルが変わっていた。フレーズがダイヤトニックスケール的になっていた。以前はこのスタイルだと、コードがどこを進んでいるのかが分かり難いフレーズしか出て来なかったのだが、少しは歌心が出て来て、うまく進行感が表現できるようになっていた。と、ここまではよいのだが、...

  17. 関西日英協会デーのパーティ@英国フェア - たんぶーらんの戯言

    関西日英協会デーのパーティ@英国フェア

    阪急うめだ本店の英国展開催にあわせ開催されていた関西日英協会さん主催の関西日英協会デーのパーティに参加してきました。 毎年英国フェアのために来日しているロンドン・ファンファーレ・トランペットのメンバによる演奏。バッキンガム宮殿を守る、『コールドストリーム・ガーズ・バンド』のOBでありながら、唯一、お馴染みの近衛兵と同じコスチュームを着用することを許されているとのことですから、その実力は折り紙...

  18. ユーミン「愛」の地理学 / 蔦きうい(’06) - Something Impressive(KYOKOⅢ)

    ユーミン「愛」の地理学 / 蔦きうい(’06)

    この所気付けば妙に多忙な中、ブログもご無沙汰だけれど、先日図書館の検索で発見のユーミン本読了。再度読み返しのため借り直した所。全く知らなかった「蔦きうい」、という男性詩人の本だけれど、ユーミン歌詞からのさまざまな方向への展開、掘り下げ方など、今にして、この曲ってそういうこと?だったのか、まあそう言われれば、と、虚を突かれるものもあったり、なかなか面白かった。<↓(C)(株)河出書房新社>内容...

  19. ピアノ五重奏学校公演 - ピアニスト丸山美由紀のページ

    ピアノ五重奏学校公演

    ピアノ五重奏での学校公演、ラフマニノフのピアノ協奏曲をメインにたくさんの音楽を子供たちに届けてきました!左から、第2バイオリン新井紗央理さん、第1バイオリン藤田千穂さん、丸山、ビオラ高田愛子さん、チェロ井上貴信さん親しみやすい小品数曲に加えて、楽器をカメラでスクリーンに映し出しての楽器紹介、指揮体験コーナーなど、今回は新しい試みが盛沢山😉そして、何と言ってもピアノ協奏...

  20. アイルランドのゲール語古謡、シャン・ノース(Sean-Nós)に心洗われる - 鴎庵

    アイルランドのゲール語古謡、シャン・ノース(Sean-...

    Bríd Ní Mhaoilchiaráin ~ Neainsín Bhán真夜中にBSで流れるDEEP PLANETという紀行番組で知ったアイルランドの古謡、シャン・ノース。Sean-Nósとはゲール語でOld Styleという意味で、主にゲールタクトというゲール語が話される地域で唄われる無伴奏の古式唱法だそうです。元々は歌ではなく、吟遊詩人の詩だったというシャン・ノース。そのテーマは「か...

総件数:2658 件

似ているタグ