音読のタグまとめ

音読」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには音読に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「音読」タグの記事(406)

  1. 自己紹介~2019年度版~ - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    自己紹介~2019年度版~

    今まで一緒に作文のお勉強をしている人は、私のことをよくわかっていると思いますが、この春に出会った人たちのために、自己紹介をしますね。生まれは岡山。広島県に長く住んで、関西に来て12年になります。関西の生活にも慣れましたが、関西弁はなかなか話せません。。。現在は、大学生の娘と夫との三人暮らしです。趣味は読書とサッカー観戦。私は、図書館派で、1週間に1回は図書館に行きます。好きな作家は「原田マハ...

  2. 3月20日(水)稲荷塾作文小論文教室のようすその2 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    3月20日(水)稲荷塾作文小論文教室のようすその2

    3月20日(水)「稲荷塾作文小論文教室のようす」の続きです。継続組のみなさんは、もうやり方がよくわかっているので、課題に自力で黙々と取り組めていました。とてもよい表情で意欲的に作文に取り組めていました。目標字数が増えた人、入試問題に初めて取り組んだ人、音読教材が難しくなった人など、個々に少しずつ難易度が上がっていますが、これもまたすぐに慣れますからね。引き続き、毎日の音読と宿題の継続を頑張っ...

  3. 3月20日(水)稲荷塾作文小論文教室のようすその1 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    3月20日(水)稲荷塾作文小論文教室のようすその1

    2019年度稲荷塾の作文小論文教室が始まりました。まずは、昨日、質問があったことから書きますね。★「読みかけの本を持ってくる」というのは、どういうことですか。今読んでいる本、今日から読もうと思っている本を教室に持ってきてください。早く作文が書けたときは、本を読んで過ごしてもらいます。また、どんな本を読んでいるのかを私が知りたいからでもあります。★「今読んでいる本」というのは、何を書いたらよい...

  4. フェルメール展 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    フェルメール展

    3月20日(水)フェルメール展に娘と行ってきました。東京で開催されているときからずっと楽しみに待っていました。待っている間、これらの本を読んで、少しずつ気分を高めていました。「フェルメール全点突破の旅」「盗まれたフェルメール」「フェルメール最後の真実」平日のちょうど昼ごろを狙って行ったのですが、それでも多くの人がいて、人気があることがうかがえました。今回、フェルメールの作品は6点。どれも、「...

  5. 本「ラプラスの魔女」 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    本「ラプラスの魔女」

    3月19日(火)今日は本の話。最近読んだ本の中から、この本を紹介します。ラプラスの魔女 (角川文庫)東野 圭吾/KADOKAWAundefined「ラプラスの魔女」去年映画化され、しかも櫻井君や福士君が出演していたということなので、映画をみた人も、本を読んだ人もいるかもしれませんね。私とこの本の縁は、今春!図書館で見つけて読むことにしました。「東野圭吾さん作家デビュー30周年記念作品」で、「...

  6. 光る表現 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    光る表現

    3月18日(月)卒業式のシーズンですね。卒業を迎えられたみなさん、おめでとうございます!!私は学校行事の中で「卒業式」が一番好きです。入学してからの歳月を思い、子ども達の成長をしみじみと感じることができるからです。週末、たまたま卒業式に遭遇し式場から出てくる親子を見て、関係者ではない私の心まで晴れやかになりました。これから次の段階に進んでいくすべての子ども達が、自分らしく幸せに生きることを願...

  7. グルメ旅行 in ソウルその2 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    グルメ旅行 in ソウルその2

    二日目の夜は「参鶏湯」「土俗村」に行きました。「タッカンマリ」と「参鶏湯」の違いを体験しようと、二日連続で鶏鍋料理を食べることにしました。「参鶏湯」の方が、だしがトロッとしています。お米や漢方などが色々と入っているので、お米を食べたときにコリコリとよい歯ごたえがありました。薄味で自分で塩コショウで味付けをするので、とても食べやすかったです。チヂミも一緒に頼みました。家で作っていたチヂミよりも...

  8. グルメ旅行 in ソウルその1 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    グルメ旅行 in ソウルその1

    今春は、娘と二人で韓国のソウルに行ってきました。目的は、ずばりグルメ!!朝家を出て昼には明洞の街中で石焼ビビンバを堪能しているという、韓国がとても身近に感じられた旅となりました。これがその「全州中央会館」の石焼ビビンバ。辛いのは辛いんだけど、その中に甘さがあって食べやすかったです。次回も絶対ここで食べると思える味!店内は、日本人が半分、地元の人が半分、といった具合でしたが、ひっきりなしに人が...

  9. 光る表現 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    光る表現

    3月12日(火)旅行から帰ってみたら、たくさんの作文が届いていました。10日までに届いた作文は添削して全部郵送済みです。11日(月)に届いた作文も添削済みで、明日朝投函予定です。今週は、火曜日になってしまいましたが、皆さんの「たとえ(まるで~のよう)」の表現を紹介します。「そのときは、とてもびっくりして、まるで心ぞうが止まるくらいでした。」「ポテトに七味のようなものがかかっていたので私は、『...

  10. 春休み - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    春休み

    3月6日(水)温かくなってきたと同時に花粉症に悩む人が増えてきましたね。私も花粉症ですが、薬である程度おさえることができています。これから散布量が増えると思うと憂鬱です。。。どうか私のキャパを越えませんように。。。小学生はこれから1年間のまとめの時期に入り、中高生は定期考査中の人もいて、まだまだ春休みは先のような気がしますね。娘は、先週から春休み。大学生だと少し遅めの春休みということになりま...

  11. 本「ホワイトラビット」 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    本「ホワイトラビット」

    3月5日(火)今日は本の話。久しぶりの伊坂作品です。ホワイトラビット伊坂 幸太郎/新潮社undefined「ホワイトラビット」あらすじをのせておきます。仙台の住宅街で発生した人質立てこもり事件。SITが出動するも、逃亡不可能な状況下、予想外の要求が炸裂する。息子への、妻への、娘への、オリオン座への(?)愛が交錯し、事態は思わぬ方向に転がっていく――。「白兎事件」の全貌を知ることができるのはあ...

  12. 光る表現 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    光る表現

    3月4日(月)絶対出してはならない数値を体重計が出したので、覚悟してダイエットをすることにしました。アプリを使って試行錯誤の1週間でした。食べたものを入力すると摂取カロリーや栄養素別グラフが出て、可視化成功!最近のアプリって、とても便利ですね。色々と試した結果、朝、一日分食べる予定のものを入力し、カロリーや栄養数値を見て微調整するのが最適という結論に至りました。昨日は、ひな祭りだから「いちご...

  13. ある日のこと - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    ある日のこと

    3月1日(金)寒くて寒くてたまらなかった2月のある日のことです。ガンバ大阪から移籍した初瀬選手のようすを見に、ヴィッセル神戸の公開練習を見に行ってきました。元気そうでよかった!なんだか、ライバルチームの練習を偵察に来たような感じがしますが、ヴィッセルは、なぜだかライバルのような気が全くしません。おもしろい選手がたくさんいるし、やはり大注目のチームだと思います。サポーターのみなさんも穏やかです...

  14. 2月27日(水)稲荷塾作文小論文教室のようす - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    2月27日(水)稲荷塾作文小論文教室のようす

    大事なお知らせから書きます。★作文の宿題は、3月20日分まででています。ピンクの紙を見てくださいね。今年度全ての課題を提出した人には、新しい課題を出しています。未提出の課題がある人は、それをしてください。★音読の宿題は、3月26日まででています。最後まで頑張って取り組んでくださいね!!2月末でおしまいではありませんよ~★2019年度の作文小論文教室の予定表を渡しました。黄色の紙です。教室に来...

  15. 本「キラキラ共和国」 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    本「キラキラ共和国」

    2月27日(水)今日は本の話。この本も随分と待って、やっと私の番になりました。キラキラ共和国小川 糸/幻冬舎undefined「キラキラ共和国」「ツバキ文具店」と同様に、ゆっくりと味わって読むのに適した本だと思いました。題材としては、色々な問題山積なのですが、感情をかきむしられたり、意外な展開があったりというスリルがないところが、この本の良さでしょう。読了後のおっとりとした温かさはピカイチで...

  16. おつかれさま - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    おつかれさま

    2月26日(火)今年度は、身近に中学受験の人と高校受験の人がいたので、今年の私の受験の山場は2月前半でしたが、例年、2月26日が終わると、受験も一段落という雰囲気が出てきますね。今年受験生だった皆さん、おつかれさまでした!!受験生のお父さんお母さん、おつかれさまでした!!今の私には、「おつかれさま」の言葉しか出てきません。ふりかえってみると、自分が受験生だったときも、子供が受験生だったときも...

  17. 光る表現 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    光る表現

    2月25日(月)朝、交通トラブルで受験生の足に影響……というニュースを見て、とても心配になりました。一人で受験場に向かっている子たちは大丈夫なんだろうかと。地方から一人で向かった子たちは不安だろうなと。動揺した気持ちが影響しなければいいなと。受験本番終了まで、本当に何があるかわかりませんからね。あの子のお兄ちゃんも、あの子のお姉ちゃんも、そして私と関わりのあった多くの子ども達が今、必死に問題...

  18. Jリーグ開幕 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    Jリーグ開幕

    2月22日(水)いよいよ今日、今年のJリーグが開幕します。オフの間、海外サッカーをよく見ていました。ここ最近はレアルをよく見ています。セルヒオ・ラモス選手がいいなと思って、よく追いかけてみています。CLもできるだけ見るようにしています。昨日は、シャルケ対マンCを見ました。ギュンドアンが出ていたのでね。結果を知った後に見たので、興奮は四分の一くらい。。。シャルケのサポーターの人たちは、どうやっ...

  19. 本「屍人荘の殺人」 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    本「屍人荘の殺人」

    2月19日(火)今日は本の話。今日はこれ。屍人荘の殺人今村 昌弘/東京創元社undefined「屍人荘の殺人」やっと私の順番になりました。前の図書館で予約して、引越しのため断念して、今の図書館で予約し直してやっと私の手元の届きました。ミステリー小説ですから、ネタバレ回避のためにあらすじは省きます。一気に読むことができました。本の世界に引き込む力がある本でした。ほんの5分の隙間時間でも本を手に...

  20. 光る表現 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    光る表現

    2月18日(月)今日は春らしい日差しですね。内に込めていたものが一斉に開花するような、そんな週明けになりました。我が家では、週末に、雛人形を出しました。私の「昭和」の雛人形と、娘の「平成」の雛人形。それぞれに違った趣があり、どちらも好んでいますが、もう何十年も飾り続けている昭和の雛人形には格別の思いがあります。雛人形を飾ると一気に春到来!!来週にはJリーグも開幕しますしね。今週もやるべきこと...

総件数:406 件

似ているタグ