須恵の会のタグまとめ

須恵の会」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには須恵の会に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「須恵の会」タグの記事(35)

  1. 須恵の会8月30日(金) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    須恵の会8月30日(金)

    須恵の会定例会を開催。長老はこの暑いのにゴルフでさぼり。信楽赤土400gを団子にする。信楽特練400gもお団子に、リハビリ陶芸の準備。備前土でニャンを成形。頭をつければ完成。こちらは伸びをするニャン。そろそろお時間となりました、暑いので根気が続かない。

  2. 須恵の会8月12日(月) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    須恵の会8月12日(月)

    来年の干支の鼠を調整、自分の干支でもあるそうです。オリンピックがらみにする予定。話していたら、こちらの方も子年であるそうな。懸案の伸びするニャン。形がなかなか決まらなかったのだが、降りてきた。たたずむニャン、あまりいじり過ぎないこと。まるまるニャン、まだまだ検討の余地あり。停滞している台風10号はお盆とぶつかりそう。昨夜辺りからちょっとは過ごしやすくなったような、気のせいだけかな。

  3. 須恵の会8月1日(木) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    須恵の会8月1日(木)

    須恵の会定例会を開催。このところ出動が早い長老。来年の干支をオリンピックを絡めて成形。何を作っているのか、覗いてみたけどわからない。前回やりかけたシーサー。後頭部に手を入れて完成させる。ひらめいた形の掌ニャン。これはいい具合に決まったのだが、あとは至らず解消。次回までに案を練る、ねる、寝る。

  4. 須恵の会7月8日(月) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    須恵の会7月8日(月)

    雨の七夕に須恵の会。すっかり会員さんが減ってしまって。細々という感じですが。来年の干支に鼠を成形中。打ち出の小づちにのせて。ようやく思い立ってシーサーをつくろうとしているのですが。獅子舞の獅子頭のようであります。後頭部を何とかしないといけません。

  5. 須恵の会6月25日(火) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    須恵の会6月25日(火)

    須恵の会、何カ月ぶりかで長老がお目見え。こちらは変わらず黙々と。陶芸教室の準備。信楽赤土で500gのお団子を。信楽特練のお団子。教室定員30名に対応。

  6. 須恵の会4月8日(月) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    須恵の会4月8日(月)

    須恵の会定例会、参加少なし。長老はお休み、ゴルフかな。備前土で猫、なかなか形が決まらない。お遊びで、猫ってムニューと伸びるんだよね。備前土250gでカップを成形。4個作って休ませます、さらに薄くするのだ。

  7. 須恵の会と宇江佐真理3月21日(木) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    須恵の会と宇江佐真理3月21日(木)

    須恵の会、長老はゴルフでお休み。この方は堅いです。備前土が堅くなってしまったのを練り直し。まずは水をかけて。 「古手屋喜十為事覚え」著宇江佐真理 間口二間の日乃出屋は土間口など、ないも同然である。客が脱いだ履物を置く場所が僅かにあるだけだ。見世に入ったと同時に、客は目の前に衣紋竹に吊るした夥しい数の着物に圧倒される。それでも足りずに店座敷のあちこちに畳んで積み重ねた着物の山が幾つもできて...

  8. 生涯学習祭り、準備3月9日(土) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    生涯学習祭り、準備3月9日(土)

    今日、明日と中央公民館にて、生涯学習祭りを開催。昨日はその準備。こちらは陶彩会。陶芸クラブ、バザーの準備。須恵の会、戦力が減ってしまって。今日は暖かくなりそうです、お出かけください。

  9. 須恵の会と生涯学習祭り2月28日(木) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    須恵の会と生涯学習祭り2月28日(木)

    今月2度目の須恵の会。長老はゴルフでお休み、和菓子屋さんは引退宣言、癒し作家さんは休業中。今年はさみしい会になりそうだ。400gの土を量って。リハビリ陶芸の土を準備。生涯学習祭りは3月第2の土日。馬場某君のコンサートがあるためらしい。

  10. 須恵の会2月11日(月) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    須恵の会2月11日(月)

    本焼き窯出し後初めての須恵の会。作品確認後、用事ができてしまったと帰られました。なかなかいい焼き上がりではないか、とご満悦。桜の花びらのピンクが、3度目にしてようやく定着。納得できました。85歳になって根気が続かなくなった、と今年度でご卒業だそうです。さみしくなるなあ。リハビリ陶芸用に400gの土で団子を作る。都合12個できました。週明けに予定が入っています。

  11. 須恵の会12月10日(月) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    須恵の会12月10日(月)

    須恵の会定例会。出席はお一人だけ、早上がりしたら駐車場でもう御一方が現れました。400gのお団子を作る。リハビリ陶芸の準備です。1月の須恵の会は、公民館の予約が取れませんでした。成人式やらいろいろあって・・・で、風布生涯学舎で釉掛け、本焼きとしました。

  12. 須恵の会12月3日(月) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    須恵の会12月3日(月)

    須恵の会でしたが、御一方しか参加されませんでした。駐車場は満杯なのに、こちらはカラオケ大会。1月の予約が取れなかったので、風布での本焼きを企画しました。そのために28cmのプレートを成形。釉薬の掛け方に工夫をしようと思います。

  13. 須恵の会11月25日(日) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    須恵の会11月25日(日)

    たたらから28cmのプレートを切り出す。丸めた新聞紙をかませて縁を立ち上げる。あとは乾燥させるだけ。加飾に関して、いささかアイデアが降ってきました。

  14. 須恵の会10月31日(水) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    須恵の会10月31日(水)

    今月はお出かけとぶつかって、1回お休みしています。数か月ぶりに長老が出席。来年の干支の猪でも作ろうか、と言っています。そろそろ作品が溜まっています。来月には焼くことを考えなければいけません。

  15. 須恵の会9月11日(火) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    須恵の会9月11日(火)

    須恵の会定例会。早い時間に出てくるのは、彼。リハビリ陶芸の準備、お団子の用意。作品が溜まってしまったので、と棚に納める。信楽赤土5㎏をすべてお団子に。作品も手掛けなければ、とたたらで28cmの皿を準備。こんなところです。

  16. 須恵の会8月15日(水) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    須恵の会8月15日(水)

    須恵の会の定例会、長老はゴルフでお休み。栃木のほうの涼しいところまでお出かけしたようだ。お早い顔見世であります。筒状の物体、花生けでありましょうか?甲子園で埼玉代表の試合があるので、早めに解散。

  17. カップにハンドル7月18日(水) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    カップにハンドル7月18日(水)

    ちょっと心配で長老にメールを入れたら、速攻で電話の返事が来た。作りたいものが見つからないのと、遊びが忙しいのだそうだ。この暑い中ゴルフだってさ。作っておいたカップにハンドルをつける。上向きに陶印で押し付ける。下り提げて、下で接着。4個ハンドルがついたら休憩。まったくこの処気力が続かない。

  18. 須恵の会7月15日(月) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    須恵の会7月15日(月)

    長男と次男が帰宅して、祖父の部屋の網戸の張替えをしていきました。次男は仕事でマーモセットの飼育をしているそう。まじめな会員さん、まじめでない方は長老。もう一月ほど音沙汰がありません、連絡入れてみるか。作品がたまってしまうので、とこの日は見学。ワールドカップ決勝:クロアチアVSフランスは2-4でフランスの優勝。

  19. カップ成形と風野真知雄5月16日(水) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    カップ成形と風野真知雄5月16日(水)

    須恵の会にて。信楽特赤250g。玉作りでくるくるとカップをざっと成形。日を置いて手を入れるのですが。この後の作業、根気が続くのが4個が精いっぱい。 「若さま同心徳川竜之介幽霊剣士」著風野真知雄 江戸前寿司の花形のひとつであるこはだ。その子供はしんことよばれ、夏の終わりから秋口(旧暦)にかけて出回る。これを楽しみにする寿司好きは多い。 見た目がまたいい。大人のこはだよりも、混じりけのない...

  20. 猫を成形4月15日(日) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    猫を成形4月15日(日)

    カミさんが猫を作ってくれろ、という。こんなのがご希望。とりあえずこんなの。気に入らず粘土に戻す。シンプルに。これなら、まあよしか。見本に近いものも。柔らかくて立たせることができない。備前土で成型したので、莢で焼くことになる。もう少し作らなければ、莢が埋まらない。

総件数:35 件

似ているタグ