顕微授精のタグまとめ

顕微授精」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには顕微授精に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「顕微授精」タグの記事(21)

  1. ポリープ手術後の現実…。 - 悠悠生活 in Mexico

    ポリープ手術後の現実…。

    先日、生理になった6日目に、ポリープ手術の前に行わなければいけない検査をしました。これが、すごい痛い…前に日本でした時こんなに痛かったかなぁ。。。検査の内容は、子宮に水をいれてポリープの大きさを正確に測るというものでした。ありえないサイズの器具を入れるのですが、それがまず痛い。入るわけないよ!と叫びたかったのですがやるしかないので我慢…。しかし、痛すぎて涙涙。。。その後も水を入れる時、激痛。...

  2. 大人になってから、泣きまくる…。 - 悠悠生活 in Mexico

    大人になってから、泣きまくる…。

    それでは前回の続き。無事に採卵が終わり、ホッとしているのもつかの間。。ポリープがあるからと手術の話が始まりました。先生は、日本人の手術は初めてだからと血の検査をもう一度することに。本当に何回針を体に刺せばいいのでしょう・・・。まぁ、でも一通り終わり採卵代も払い終わり私たちは病院を後にしました。この時の病院のお金はペソで、採卵代:51,205ペソ病院代:4,664ペソ凍結代:(これは次の日に凍...

  3. とうとう採卵の日 - 悠悠生活 in Mexico

    とうとう採卵の日

    遂にこの日が来ました。。。待ちに待った?採卵の日です。もうあの注射の嵐から解放されると思うと正直「さっさと取ってくれ」って感じでした。痛いのかなーという心配が少しありましたが、あまり不安はありませんでした。ただ、やっぱりストレスが合ったのか前日に吐きました。3回も…。これは、採卵の時間の35時間前に打ってくださいと言われた最後の注射のせいかと思ったのですが、先生いわく、「関係ない」とのこと。...

  4. 来る日も来る日も注射の嵐 - 悠悠生活 in Mexico

    来る日も来る日も注射の嵐

    さて、前回の続きです。生理三日目から、注射の嵐が始まりました。通常薬を入れる量が150MLらしいのですが、最初の二日間300ML打つことに。次の日、病院が休みだったのですが、先生がわざわざ家まで打ちに来てくださいました。二日間、来てくださり主人に指導し、三日目から主人が打つことに…。これが今までで一番怖かった気がします。日本では自分で打つと聞き、先端恐怖症の私にはちょっと考えられない…。メキ...

  5. 天国から地獄・・・?? - 悠悠生活 in Mexico

    天国から地獄・・・??

    二回目の診察のあと、私は久しぶりの日本帰国。3週間、思う存分両親に甘え、自分の口からしっかり体外受精のことを伝えることができ、ホットしました。(この時、私はまだ体外受精だと思っていた…まぁ、あまり変わらないですけどね。)さて、やはり楽しいことの後には、辛いことが待っているものですメキシコ帰国後、一回目の生理はすぐに来てしまって間に合わなかったので、二回目の生理から採卵の準備が始まりました。私...

  6. 2回目の診察で…早い早い。 - 悠悠生活 in Mexico

    2回目の診察で…早い早い。

    さて、このテーマも三回目ですね。それでもまだまだ現実に追いつきませんが…。前回、一回目の診察を書きましたが、実はこの時主人の検査結果を見た先生が「この検査結果は計算の仕方が間違っている!」と言うではないですか…。しかもちょっと怒っている。目の前で、手計算を初めた先生は「この検査結果から、この数字が出るわけがない」と言うのです。半ば信じがたいのですが…だって検査を間違えるとか日本では考えられな...

  7. 別の街の新しい先生 - 悠悠生活 in Mexico

    別の街の新しい先生

    さて、前回に引き続き顕微授精のこと。私の担当の先生は婦人科ですが、不妊治療のスペシャリストではないので、先生が信頼できる、別の街の新しい先生を紹介してくださいました。先生の昔からのお友達だと言うことで、信頼できそうでした。別の街と言っても、メキシコでは二番目に大きな街で都会です。私の家からはきっかり車で3時間かかります。それでも、子供が欲しいならいくしかありません。主人とは、自然妊娠を絶たれ...

  8. 書くかとても悩んだテーマですが…。顕微授精のことを少しずつ。 - 悠悠生活 in Mexico

    書くかとても悩んだテーマですが…。顕微授精のことを少しずつ。

    こんにちは。いつもいつも久しぶりの更新です。今回タイトル通り、書くか書かまいかとても悩んだテーマ…。でも、海外でこんなことする人少ないだろうし、もし今後誰かの不安解消になればと、思い切って書くことにしました。そのテーマは…メキシコでの「顕微授精」。日本にいた時、体外受精は知っていましたが、顕微授精って何?って所から書きたいと思います。一気には書けないので、少しずつ記憶が新しいうちに書いていき...

  9. 不妊治療のことを書くのは最後にします - 楽しい生活

    不妊治療のことを書くのは最後にします

    いつか来る来ると思っていた通知一度目の通知の時は破棄をする勇気がもてず継続をお願いした当時はまた妊娠したいと思う時がくるかもしれないと思っていたという気持ちよりも本心を言えば凍結してあるとはいえ命がすでに始まっている自分の受精卵を破棄する勇気がなかった・・・・お腹のなかに戻せばもしかしたら命になるかもしれないこの受精卵そんなことを考えるたびに治療中の痛みや悔しさや辛さがよみがえってしまってこ...

  10. 2人目妊活〜凍結胚移植 心拍わずかに! - たまごの不妊治療マタニティダイアリー

    2人目妊活〜凍結胚移植 心拍わずかに!

    長い長い一週間。この一週間は、息子の幼稚園見学に出かけたりなるべく毎日行くところを探して午前中から出歩いていた感じ。つわりの気持ち悪さも常にありつつも、外に出ると気が紛れてその後良い調子で夜を迎えられることがわかった!少しつわりのボリュームが下がったかなぁ、と心配な日もあったが、またひどくなったり。お腹の中のことは本当によくわからない。自分の身体なのにね。。息子に赤ちゃん何してるかなぁ、と聞...

  11. 2人目妊活〜凍結胚移植 心拍確認できず - たまごの不妊治療マタニティダイアリー

    2人目妊活〜凍結胚移植 心拍確認できず

    先週の胎嚢確認からまた一週間、血液検査から内診。14時半に血液検査をしてから診察が終わり、お会計してお薬を2箇所でもらったら17時半になっていた、、気持ち悪いし、腰が痛いし、ぐったり。。血液検査って時間がかかるのかな。待合のみなさんも、きっとじっと耐えて待ってるんだよね、、毎回思うけど、忍耐力、すごい試されてるわー。内心では胎嚢のエコーのみ。それ以外は見えなかった。なんだか胎嚢も小さめの12...

  12. 2人目妊活〜大学病院その後 - たまごの不妊治療マタニティダイアリー

    2人目妊活〜大学病院その後

    2017年の年明けからスタートした大学病院通い。季節が変わって夏になった。2回目の採卵でやっと育った新鮮胚移植は、その後妊娠ならず。他の卵のストックは、結局育たなかったため、治療はふりだしに戻った。採卵は通算3回行っている。最後は高刺激での採卵に。…これまでここの大学病院で2回低刺激をしたので、先生が高刺激も試してみようか、ということで、そうなりました。自分ではどうしたら良いか全く分からない...

  13. ①月経3日目/診察 - 海老名レディースクリニックでの体外受精(顕微授精)

    ①月経3日目/診察

    ちょっと間空いてしまいましたが、今日が生理3日目です。実は先月の説明会の日がちょうど3日目だったのですが、事前に確認したところ「説明会を受けてからでないとこの先には進めない」と言われていたのでちょっと待っていました。今日は・戸籍謄本提出(その場で入力し、返してもらえます)・血液検査基本血液検査・ホルモン測定(FSH・LH・E2)・抗精子抗体・AMH(抗ミュラー管ホルモン)・中用量ピル処方(プ...

  14. 体外受精の説明会に行ってきました。 - 海老名レディースクリニックでの体外受精(顕微授精)

    体外受精の説明会に行ってきました。

    ART=生殖補助医療の説明会に参加してきました。1回8組限定の説明会なので予約が取れず、希望よりも遅い参加になってしまいました。参加費3000円GW中に加藤レディースクリニック(KLC)の説明会を無料で受けてきていたので「なぜ有料?」と思っていました。しかし、1回8組限定で日曜日にも関わらず医院長先生にとても詳しく丁寧に説明していただき(立派な冊子ももらえます)、有料にも納得です。KLCの説...

  15. 2人目妊活〜新鮮胚移植中間判定 - たまごの不妊治療マタニティダイアリー

    2人目妊活〜新鮮胚移植中間判定

    新鮮胚移植から一週間、中間判定的な感じで病院に行ってきました。朝から雨で寒ーい。しかも今日は息子連れ。。どーん。採血を先にしてから、診察。雨だったので病院裏の公園で遊ばせられず。。採血を待っている間に息子をファミレスに連れて行ったり。。息子を連れて行くと常にドタバタしてしまいます。診察は、一人目のときの経験からHCGとかで数字ででくるんだと思っていたら、P4とE2のみ。P4は膣錠で補充できて...

  16. 2人目妊活〜新鮮胚移植と子宮の腫れ - たまごの不妊治療マタニティダイアリー

    2人目妊活〜新鮮胚移植と子宮の腫れ

    移植してきましたー。今日のクリニックはほとんど患者さんがいなくて空いていました。そんな日もあるのかな。5個採れた卵のうち、受精したのは2個。そのうちの一つを培養3日目で新鮮胚移植しました。移植のときに先生が写真をくださって、この卵を移植しますとのことでした。グレード1の美人さんでした。なかなかおしっこが溜まらなくて、1.5リットルぐらい飲みました、、水やお茶を。時間をおいて3回エコーで診ても...

  17. 2人目妊活〜採卵2回目 - たまごの不妊治療マタニティダイアリー

    2人目妊活〜採卵2回目

    2回目の採卵。ここも山あり谷あり。一度目の採卵から今回の生理が来るまでの間、息子が熱性けいれんをおこして救急病院に連れて行ったら大事を取って3泊4日の入院になってしまったり、息子のお預け先の実母がインフルエンザにかかってダウンしたり、、その後も息子が一過性の熱を出したりしてまた救急病院に連れて行ったり…。もう最悪採卵キャンセルになるんじゃないかって感じのドタバタ劇がありました。その間も、内診...

  18. 2人目妊活〜説明会 - たまごの不妊治療マタニティダイアリー

    2人目妊活〜説明会

    年が明けて2017年、1月中旬の土曜日に夫婦で説明会を聞きに大学病院まで行ってきました。その日も両親に来てもらって、午前中〜お昼ご飯まで息子を見ていてもらいました。説明会は8組ぐらいのご夫婦が参加していたでしょうか。先生がプロジェクターを使って説明をしていました。どこの病院でも行われているものですね。以前通っていたキネマでは個別でしたが。次回の生理が来たら診察予約をいれることになりました。朝...

  19. 2人目妊活〜ママの出番 - たまごの不妊治療マタニティダイアリー

    2人目妊活〜ママの出番

    パパのMID-TESEオペ後、10日後の経過を診てもらい、異常がなかったのでこれでパパの治療は終わりました。ママの都合が良いときに診察予約をすることになりました。12月の最後の方に予約が取れたので、はじめて大学病院に行ってきました。もちろん息子は両親に来てもらって見ていてもらいました。すこーしの時間でもひとりで歩ける時間って貴重だな、なんて思いました。受付は大きいし機械だし、婦人科までたどり...

  20. 妊娠する為にした事*番外編忘備録 - ニューヨークでコウノトリ狩り

    妊娠する為にした事*番外編忘備録

    前回のブログ同様、今回も顕微授精で妊娠する為にした事を忘備録として書いておこうと思った。特にこれをしたから妊娠した、という事は無いと思う。私は顕微授精で妊娠した、と言うよりも医者の腕が確実だったので妊娠出来たと言った方が良い。逆に言うと何もしなくても妊娠する人はするんだろうな位にドクターの腕が良かった。そのドクターが言うに移植の一ヶ月前くらいからもう妊娠している人として生活しだした方が良いと...

総件数:21 件

似ているタグ