風景(フランス)のタグまとめ

風景(フランス)」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには風景(フランス)に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「風景(フランス)」タグの記事(112)

  1. 子ガモCanetons - tony☆ 3

    子ガモCanetons

    いつもの公園では子ガモが泳いでいます。パリは一週間ほど真夏日が続き、暑さと疲れでぐったりしていたけれど、今週は肌寒い一週間でした。娘の遠足は天気予報に反してなんとか雨は降ることなく、楽しむことができたようです。暑さがおさまりホッと出来ると喜んだのも束の間。朝は約11℃で、半袖に長袖カーディガン、薄手のコートが必要なほど。一週間だけ大活躍していた扇風機や置き型冷房、使っていたのが信じられません...

  2. 若葉の頃 - tony☆ 3

    若葉の頃

    つい最近まで冬のようだったのに急に暖かくなり、朝晩は冷えるものの、日中は半袖でも過ごせるようになりました。いつもの公園の植物も生き生きとしています。娘の習い事を待つ間、カフェのテラスでコーヒーを飲みました。家でも職場でもない場所で飲むのは本当に久しぶりで…嬉しい気持ちになりました。パリの同世代の友人知人は、偶然にもほぼ同時期(約一週間前)にワクチン1回目を受けていて、7月に2回目を打って完了...

  3. 貴石のエクスポジションExposition Pierres Précieuses - tony☆ 3

    貴石のエクスポジションExposition Pierr...

    パリ植物園の国立自然史博物館で行われている、貴石のエクスポジション(8月22日まで)へ行きました。ヴァン・クリーフ&アーペルの協賛によるもの。娘がずっと行きたがっていたので、やっと実現できて良かったです。ダイヤモンドの原石。見えづらいけれどキラリと光る部分があります。見えますか?原石、研磨後の石、そして完成されたジュエリー。石ごとに展示されていました。高価なものだけに展示の規模自体は小さいの...

  4. 母の日Fête des Mères - tony☆ 3

    母の日Fête des Mères

    フランスの母の日でした。ずっと欲しかったけれどなかなか自分の為には手が出なかった芍薬。じょりーがサプライズで用意してくれました。駅にあった Bonne Maman (ボンヌ・マモン) の広告。間に fête が付け加えられて、Bonne fête Maman となっています。

  5. サッカーフィールドTerrain de football - tony☆ 3

    サッカーフィールドTerrain de football

    今日は Lundi de Pentecôte (聖霊降臨祭の翌日の月曜日) の祝日。連休でのんびりしています。さて、そろそろ年度末。次年度の習い事を考える時期がやってきました。バレエはもう続けたくないと娘。では何か別のスポーツを、ということでまずはサッカークラブの練習に参加させてもらいました。野外スポーツはコロナ禍でも中止になりづらいので人気が出るかも、と考え、例年よりも早く動き始めることに...

  6. テラスが再開、そしてワクチン… - tony☆ 3

    テラスが再開、そしてワクチン…

    フランスでは今週水曜日からカフェやレストランのテラス席、美術館や室内運動スペースなどの文化施設、生活必需品以外の商店(ショッピングモール含む)が再開しました!テラス席では店主とお客の、再会を喜び合う笑い声がこだましていて。tonyも行きたいけれど、混乱を避けたいので落ち着くまで待っています。差出人 モナリザ(La Joconde) を名乗るメールが突然届きました。悪質な悪戯かと思い開かずに消...

  7. 苺とリュバーブのタルトTarte fraises rhubarbe - tony☆ 3

    苺とリュバーブのタルトTarte fraises rh...

    この季節らしいタルトが出来上がりました。焼き上がりの姿は昨日のこちら。じょりーの手作り苺アイスを添えて完成。苺のアイスは、近所のスーパーだとなぜかシャーベットしか手に入らないので、苺好きな娘の為にじょりーが作り冷凍庫に常備しています。コロナ感染者がついに娘の学年にも…と緊張感が高まる中、美味しいものを食べることでリラックス。食事の時以外は、念のため家でもマスク生活中です。…とはいえ、今月19...

  8. エッフェル塔Tour Eiffel - tony☆ 3

    エッフェル塔Tour Eiffel

    お天気に恵まれた週末。晴れた日には意識して娘を外へ連れ出すようにしています。

  9. ソー公園Parc de Sceaux - tony☆ 3

    ソー公園Parc de Sceaux

    インドア派の娘を誘い、パリ郊外にあるソー公園へ出掛けてきました。パリ左岸からだと10km以内なので、コロナ禍とはいえ移動が可能。ヴェルサイユ宮殿の庭園も設計した造園家、ル・ノートルの手掛けた美しい庭園。反対側を眺めるとこんな景色。坂道を利用した視覚効果で、より広く美しく見えるのがル・ノートルらしさ。見た目に反して急勾配で、歩くと息切れがします。(笑)

  10. ピアノ教本Le Couppey - tony☆ 3

    ピアノ教本Le Couppey

    久しぶりに凱旋門の横を通りました。学校が閉まった今週、パリから人が減りました。通勤電車を利用する人はいつもの半分以下で空席がちらほら、車も減少。週末のパン屋前の行列も3分の2ぐらいに減っています。八重桜が今、とってもきれいです。最近、趣味でピアノ(キーボード)を弾き始めました。子どもの頃、11年も習っていたのに自由に楽しく弾けるようにはならなかったtony…。練習が嫌いで嫌いで仕方がなかった...

  11. 白妙Shirotaé - tony☆ 3

    白妙Shirotaé

    早くも3月最終日。日曜日からサマータイムが始まりました。一時間早く行動しなければならず、お天気が良いので気分は晴れていますが、今週は少し疲れています。朝がまた暗くなって、娘なかなか起きず。(笑)そのかわり日は長くなり、20時過ぎに日本の夕方のような明るさです。週末は大好きな植物園で、娘とのんびりと桜を鑑賞してきました。蕾はピンクなのに咲くと白いShirotaé。木全体を撮ることを忘れてしまい...

  12. 初雪 - tony☆ 3

    初雪

    パリに今シーズン初の雪が降りました。雪が大好きな娘と私は急いで支度をして外へ。「出掛けようかな」と言って早くから準備していたじょりーは窓の外の雪に気がつき、私たちとは反対に家に留まることにしたのでした。娘と作った雪だるまは高さ60cmぐらい。ポンポン付きの帽子をかぶり、葉っぱのマフラーを巻いています。(笑)他の人が作った雪だるま。笑顔が素敵。小さな小さな雪だるま。刺さった棒(鼻?)がなんだか...

  13. 朝焼け - tony☆ 3

    朝焼け

    パリでは今、朝8時前にようやく空が明るくなります。朝一番にtonyがすることはまず電気を全て点灯し、とにかく部屋を明るして起きやすくすること!昨年まではどんなに明るくしても娘は全く起きず、叩き起こしていたのが、最近は電気を点けて少し経つと一人ですっと起きてキッチンまで挨拶をしに来るように。17時半ごろの空。ある日は雲が夕焼けに染まっていました。外出制限中で街を歩く人は少ないけれどイルミネーシ...

  14. 落ち葉Feuilles mortes - tony☆ 3

    落ち葉Feuilles mortes

    葉が落ち、冬が近づきつつあるパリ。今度は娘ときれいな葉を拾うのに夢中に。(笑)家に帰ってからはじょりーも加わり、家族3人で工作を。拾ってきた葉の上に紙を重ね、葉脈が表れるように色鉛筆で擦ります。たくさん作って秋らしいガーランドを作ろうと計画中。(葉は家に置いておくとクルクルに丸まってきてしまうので作業は手早く)バカンス後の学校では、新たに6歳以上のマスク着用が義務になり、朝つけて行ったマスク...

  15. どんぐりAkène du chêne - tony☆ 3

    どんぐりAkène du chêne

    夜中0時過ぎに玄関のベルが鳴り、扉をドンドンと叩く音が。これは火事が発生した時の消防士の行動と同じ。半分寝ていたけれど、もし火事だったらと考えると無視する訳にもいかないので覗くと消防士が5人も廊下にいて、とあるおばあさんを探しているとのこと。その間にも両隣の家のベルを鳴らし扉を叩く消防士達…。「両隣は若いカップル、その隣は引っ越して誰もいませんよ」と言うと去って行きましたが、その後もちろん眠...

  16. 食育週間La Semaine du Goût - tony☆ 3

    食育週間La Semaine du Goût

    今週は la semaine du goût (味覚の週間)と呼ばれる、食育に力を入れる期間。幼稚園教諭をしているお母さん友達から『食』の授業をいつか手伝って欲しいと数年前から頼まれていて、それがやっと今週実現することに。3歳〜5歳の、学年を混ぜて構成されているこのクラス。パリはコロナ禍で人の入れ替わりが激しく、新学期はクラスに22人いた園児が19人に減ったそう。子ども達を4グループに分けて...

  17. チュイルリー公園Jardin des Tuileries - tony☆ 3

    チュイルリー公園Jardin des Tuileries

    久しぶりに訪れました。雨続きでしたが、この日は青空。コロナ禍でも手入れを欠かさなかったからこその植栽の美しさに息をのみました。今はダリアの季節。例年より多少ワイルドな印象。待ち合わせた友人とも楽しい時間を過ごし、充実した午後になりました。

  18. 秋の始まり - tony☆ 3

    秋の始まり

    今朝パンを買いに外へ出たら秋の香りがしていました。最高気温17℃、すっかり涼しくなったパリ。マロニエの実がもう落ちています。青々としていたツタの葉も赤く染まりつつあり、一緒に前を通るたびに「きれい~」と歓声を上げている娘。花以外の美しさも、だんだんと感じ取れるようになってきたようです。

  19. 夏空 - tony☆ 3

    夏空

    約一週間続いた熱波が過ぎ去り、ホッとしています。(今日のパリは最高気温27℃)冷房が日本ほど普及していないパリの最高気温38℃は逃げ場がなく、命の危険があります。暑さのせいで中止になってしまった約束もあるほど!バスも冷房機能はあるはずなのになぜか稼働していないことが多く、ただでさえ蒸し風呂状態の中にマスク着用で乗車するという、夏の移動時間がさらに過酷な鍛錬の場となっています。(しかも8月は本...

  20. ルーヴル美術館Musée du Louvre - tony☆ 3

    ルーヴル美術館Musée du Louvre

    先日、カナダに引っ越してしまった娘のクラスメイト。そのお母さんは「家族だけでいると姉妹喧嘩ばかりで大変、○○(娘)が来てくれるとその構図が崩れるので助かる」と話していて出発まで何度か遊びに行ったり来たりしました。最後の日には一緒にルーヴル美術館へ。(tonyは仕事だったので、お友達の叔父さんの引率で)入場には時間指定の前売りチケット(子どもは無料ですが予約は必要)と、子どもの身分証コピーが必...

総件数:112 件

似ているタグ