風物のタグまとめ

風物」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには風物に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「風物」タグの記事(15)

  1. 御船の滝 (みふねのたき)奈良県吉野郡川上村 - 高原に行きたい

    御船の滝 (みふねのたき)奈良県吉野郡川上村

    ホテイアオイを撮影した後カメラ仲間の車に分乗し吉野の美しい滝に連れて行っていただきました。交通が不便な上冬は積雪と狭い急坂で四駆にスタッドレスタイヤでも入れないそう。山作業の人以外遭わず、緑深い森の香に包まれ、しぶきを感じながら滝と向き合うひとときは本当に幸せでした。自力では無理な場所。運転してくださった方に感謝。

  2. 白露(はくろ) - 高原に行きたい

    白露(はくろ)

    明日9月8日は24節気の15節目の「白露」、秋の気配が漂い、草木に朝露の宿り始める季節です。本当になんと長くて厳しい夏だったことでしょう。大阪北部地震、大雨、台風20号、21号、そしてとどめを刺すかのような北海道胆振東部地震・・・日本中で一体どれほどの人が目の前の事態に耐え、あるいは夜を徹して復旧にあたられていることでしょう。どうかこの季節の節目が災害連鎖を断ち切る節目となるよう祈ります。 ...

  3. ならまち遊歩 - 高原に行きたい

    ならまち遊歩

    昨日の台風20号、神戸でも強い雨風で怖いくらいでした。まだ被害の全容が明らかになっていませんがひどくないことを祈ります。暑さに負けてすっかりごぶさたしてしまいました。日中がしんどいなら涼しい夜に、と奈良元興寺界隈のライトアップ「ならまち遊歩」へ出かけました。昨年から始まった静かで地味な催しですがゆっくり三脚も立てられて良かったです。 懐かしいような写真が次々映し出されます身代わり申(さる)...

  4. 旭山記念公園 - 写真その日その日(My Life with Photo)

    旭山記念公園

    先日、所用のために自家用車で赴く途中に、まだ時間があったので寄り道をして旭山記念公園へ行きました。1970年に札幌市創建100周年を記念して開園した公園で、かなりのお金をかけて整備されています。標高137.5mに位置する展望台から見る景色はとても広々として、札幌市内が一望できます。中央にあるのは噴水のある水遊び場のようです。この日は30℃を超える真夏日で、照りつける日射しが突き刺さるようでし...

  5. 魔法の美術館(神戸ファッション美術館) - 高原に行きたい

    魔法の美術館(神戸ファッション美術館)

    一体いつまで?クラクラする猛暑ですが皆様おかわりありませんか?また台風(13号)が発生、来週本州接近の恐れとか。いまだ避難指示が解けない地域がある中どうか来ないでほしいです。UFOのような外観の神戸ファッション美術館、今おもしろい展示をしています。6時までなので夕涼みがてら出かけました。来館者の動きや影をきっかけに形、色彩、映像が次々変化する作品が色々。幼い人からおとなまで皆夢中でポーズをと...

  6. 大阪海遊館 - 高原に行きたい

    大阪海遊館

    なんという暑さでしょう!多治見で40度を超えたとか。皆様お変わりなくおすごしでしょうか?寝室のエアコンが壊れしばらく扇風機でしのぎましたが夜中に汗だくで目が覚め眠れません。被災地のことを思うと軟弱すぎると我慢していましたがもはやこれまで。半日がかりで物置と化していた使っていない部屋を片付け引っ越しました。あ~~快適。エアコン様様です。大阪の海遊館、満員でした。水族館で撮るのは初めてで暗い、相...

  7. 雨の八ヶ岳周辺 - 高原に行きたい

    雨の八ヶ岳周辺

    ようやく青空が広がりセミの合唱が始まった神戸です。大雨で各地に大変な被害が出ていて被害にあわれた方の大変さ、生活再建の道のりを思うと・・・心からお見舞い申しあげます。地震に竜巻、かつてなかったような大雨、これから先どうなるのか、怖い目に遭わずに生涯を終えられる保証はどこにもなく不安になります。雨の降り続いていた期間私は信州へ撮影旅行に行っていました。雨で予定は次々キャンセルになり、行ける所だ...

  8. 京都真如堂 - 高原に行きたい

    京都真如堂

    あちこち出かけてはいるのですがちっとも思うような写真が撮れません。構図に迷い、ピントはなかなかバシっとあわず・・・アップしづらいのですが賞味(賞見?)期限が切れないうちに載せてしまいます。天台宗のお寺、鈴聲山(れいしょうざん)真正極楽寺(しんしょうごくらくじ)です。ご本尊は阿弥陀如来ですが陰陽師安倍晴明公の念持仏であった不動明王もまつられています。清々しいお寺でむくむくと立ち上がる青もみじに...

  9. 神戸市立六甲山牧場羊の毛刈り - 高原に行きたい

    神戸市立六甲山牧場羊の毛刈り

    やだよぉーアレ~~っ!痛くしないでねやれやれ・・・ごほうびないの?

  10. 東北三県桜旅4.朝の弘前公園 - 高原に行きたい

    東北三県桜旅4.朝の弘前公園

    三日目、やっと晴れました!もう一度弘前公園へ行って帰途につきます。車窓からリンゴ畑の向こうに岩木山がくっきりと見え歓声が上がります。沿道は桜吹雪です。 津軽富士、岩木山(1625m)地元の方はお岩木山と尊称で呼ぶようです弘前公園にいる間中、美しい姿を見せてくれました一夜にして満開!花筏の撮影もしてみたいですが時間がありま...

  11. 東北三県桜旅3.弘前公園 - 高原に行きたい

    東北三県桜旅3.弘前公園

    二日目の夕方角館から青森の弘前公園にやってきました。1895年(明治28年)に弘前城跡に作られた東北一の桜の名所ですが山桜やエドヒガン好みの私としてはソメイヨシノがメインでしょ?とあまり期待していませんでした。行ってみて「ごめんなさい、参りました」と思いました。素晴らしかったです。スケールが違う。「桜切る馬鹿梅切らぬ馬鹿」と言われますがこちらはリンゴの剪定技術を生かし必要に応じ剪定し病虫害に...

  12. 東北三県桜旅2.角館 - 高原に行きたい

    東北三県桜旅2.角館

    2日目、みちのくの小京都とよばれる角館へ。桧木内川(ひのきないがわ)に沿って開けた佐竹北家の城下町です。ここは川沿いのソメイヨシノの並木と武家屋敷通りの枝垂れ桜、風情の異なる2種類のお花見が楽しめます。枝垂れ桜は平均樹高11m、およそ400本。そのうち150本ほどは樹齢200年以上で国の天然記念物に指定されています。その昔京の公家から佐竹北家第2代義明(よしはる)に嫁いだ方が枝垂れ桜の苗木3...

  13. 清水寺の狛犬さん - 写真その日その日(My Life with Photo)

    清水寺の狛犬さん

    10月はじめの京都旅行で清水寺を観光した時、久しぶりに狛犬さんを見ました。わりとシンプルな趣で、どちらかというと新しい制作ではないかと思われました。(ネットで見たら、元々あった金属製の狛犬像は太平洋戦争で供出させられて、戦後に石像が寄進されたとのこと)まずは、「阿」の狛犬さんそして、「吽」の狛犬さんと思ったら、こちらも口を開いています。両方とも「阿」の狛犬さんで、今まで出会ったことがありませ...

  14. 春の空を飛ぶ - 写真その日その日(My Life with Photo)

    春の空を飛ぶ

    お墓参りの時、頭上から軽やかな発動機の音が聞こえてきました。空を見上げるとモーターパラグライダーが2機、滑るように近づいて来ました。春まだ浅き青空の中を飛ぶのは、さぞかし気持ちのいいことだろうと思われました。

  15. 春の兆し - 写真その日その日(My Life with Photo)

    春の兆し

    月が変わって3月となりました。2月は暖かい日が多かったため、例年よりも早く雪解けが進んでいます。近くの公園では、道路から寄せ集められて丘のようになった雪山が日毎に小さくなってその様子からは春の兆しが感じられます。手前にいるのは2歳半を過ぎた孫です。勤めを終えてのんびり出来るはずだったのですが、幼子に振り回されて日々を過ごしています。

総件数:15 件

似ているタグ