飛びもんのタグまとめ

飛びもん」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには飛びもんに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「飛びもん」タグの記事(8)

  1. 野鳥は冬鳥の季節になりました - スポック艦長のPhoto Diary

    野鳥は冬鳥の季節になりました

    久しぶりに昆陽池に行ってみました渡り鳥のカモが先発隊か少々飛来していました年々昆陽池に飛来するカモは少なくなっているようです淀川や琵琶湖にはたくさんのカモが飛来するはずです昆陽池は近くを飛翔するので飛びもんの練習にはもってこいです

  2. ハーキュリーズが伊丹から - スポック艦長のPhoto Diary

    ハーキュリーズが伊丹から

    昆陽池にルリビタキを見てから時々出かけるがなかなか再会できないメスを半月前位に撮影して次にオスの姿を見かけたがカメラ距離ではなかった帰りにオオタカの狩りを狙ってみるがなかなか姿を見せない粘れば毎日狩りを見られるようだが短時間で次のポイントへ移動してしまうのでいまだ撮影できてないそんなオオタカ狙いの待ち時間に伊丹からの航空機が頭上を通過する自衛隊機が飛来したのでこれはレアなケースでカメラを向け...

  3. はかない命を繋ぐことも困難な時代です - スポック艦長のPhoto Diary

    はかない命を繋ぐことも困難な時代です

    今年初めてのギンヤンマなかなか撮影できる条件に出会いません絶対的に数が少なくなったのと気象条件が合わずに今年の初撮りとなりました例年なら尼崎魚釣り公園で毎年沢山の飛翔のショットを撮影できましたがその場所が公園整備のためにアスファルトを敷き溝はコンクリートで暗渠の蓋をされました今年は今もって例年の1割ぐらいの個体が細々と飛んでいます自然が無くなって美しい公園に整備され生き物にとっては住み難い場...

  4. 大阪湾でホエールウォッチング? - スポック艦長のPhoto Diary

    大阪湾でホエールウォッチング?

    大阪名物は粉もんやけどスポック得意は飛びもんやと言うてもボラが飛んでいる飛んでいるもんは何でもトライするコアジサシの待ち時間にボラが飛び跳ねる何処から飛び出すかは分からんけどモグラたたきに似てこれをキャッチすれば気持ちええやろと飛び上がって着水までの約1秒間の勝負暇つぶしにはもってこいの面白さでしたコアジサシのダイブも波が有って潮が良い時は小魚がナムラ状態に上ってくるするとコアジサシが20羽...

  5. コアジサシの飛行ショット - スポック艦長のPhoto Diary

    コアジサシの飛行ショット

    コアジサシがダイブを繰り返して餌の小魚を採っている撮影しだすとつい夢中のなってしまうこの日は連写で撮りまくったのでゆうに2,000枚を超えたトップのショットは小魚を見つけてまさにダイブに入ろうと言う姿勢2枚目は餌をゲットして嬉しそうに飛び去った3枚目は手が届きそうなくらい近くを飛翔してくれた馬は走っているとき鳥は飛んでいるときその姿が美しく見える瞬間だがその美しさを捉えようとすると結構難しい

  6. OM-D E-M1 MarkⅡ は動きもんが得意らしい - スポック艦長のPhoto Diary

    OM-D E-M1 MarkⅡ は動きもんが得意らしい

    昨日OLYMPUSの新機種E-M1 markⅡの体験撮影会があった座学でさんざん動きもんが得意と聞かされて早速試し撮りに挑戦しました実は今のE-M1は何ら文句はないが唯一私の好きな飛びもんが弱い弱いなら弱いで手動で対処してきたがオートフォーカスがどのくらい効くか試したい心躍る気持ちで動物王国へ現機種に比べて確かにフォーカスの食い付きは良い2枚目のミミズクは手前に向かってくるのをC-AFで連写...

  7. 大阪名物粉もんでスポック売りは飛びもんや - スポック艦長のPhoto Diary

    大阪名物粉もんでスポック売りは飛びもんや

    動物王国第2弾はバードパフォーマンスショー猛禽類やインコなどを観客の目の前で飛ばして見せる子供たちは感嘆の声を上げて固唾をのむ此処動物王国での一番の売り腕に覚えのあるカメラマンもここぞと張り切る然し至近距離を飛ぶ鳥の速さはカメラワークが追い付かない没の山で私が2,200枚撮ってこの十数枚が何とか...でも失敗しても面白いどんなんでもピンが来て捕捉できればもうテレビゲームに勝ったような満足感出...

  8. 素早い動きもんには照準器があれば助かる - スポック艦長のPhoto Diary

    素早い動きもんには照準器があれば助かる

    カメラのストロボシューに取り付けているのは望遠レンズ用の照準器レンズはサンヨンを付けていますが倍率が高くなれば成る程写る(見える)角度が大変狭く動きもんでファインダーを外すと何処に行ったか探すのに苦労いたしますそんな時のために照準器のレーザーポイントを見れば被写体の動きに追従しやすく望遠のカメラワークが大変楽になります先日のカワセミのダイブもこの照準器の助けを借りましたカワセミの着水点が分か...

総件数:8 件

似ているタグ