食べもののタグまとめ

食べもの」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには食べものに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「食べもの」タグの記事(204)

  1. 冬の浜名湖食い倒れツアー  その1 - 黒豆さんからお手紙ついた

    冬の浜名湖食い倒れツアー その1

    これを楽しむがために、とにかく死に物狂いで仕事を片付けて、行ってきました。浜名湖喰いだおれツアー。残念ながら初日は雨。前日の疲れを引きずってですが、まずは楽しみにしていた鰻。浜松屈指の名店らしいです。うなぎの大きさにビックリ。あと、これだけ食べると、ひつまぶしのように味が変わらないので、最後にくどくて飽きちゃうんですけど、飽きることなく完食できました。お吸い物も追加料金なしで肝吸いが付いきた...

  2. 義理チョコじゃないよ、「ありガトー」だよ。 - ときどき日誌 sur NetVillage

    義理チョコじゃないよ、「ありガトー」だよ。

    ブラウンじゃないブラウニー。ホワイトチョコレートを使うとホワイティー?バレンタインデーだとお返しに気をつかわれるのがイヤで、連休明け、つまり、バレンタイン・イヴイヴにケーキを一口ずつ同僚らに配った。熱々のホカホカの時は、びっくりするほどフワフワ。だけど冷蔵庫へ入れてひえひえにすると、しっとりずっしりする。義理チョコならぬ、感謝ガトー(「ありがとー」と読んでほしい)。こんにちは、Kaolulu...

  3. ハーリング - 一瞬をみつめて

    ハーリング

    デン・ハーグのビネンホフの入り口辺りこの広場の一角にお店が出てればハーリングを食べれるけど。。。と添乗員さんがバスの中で言っていて。食べる人~!わたしも食べてみました♪ハーリング(Haring)っていうのは、オランダ語でニシン新鮮なニシンを生のまま塩でしめて刻んだ玉ねぎやピクルスと食べるオランダの名物料理のひとつしっぽを掴んで上を向いてぱくっと食べるのがお薦めらしいぱくっと食べちゃわないとカ...

  4. お気に入りのカフェ - 黒豆さんからお手紙ついた

    お気に入りのカフェ

    最近、ランチで足繁く通っているカフェです。ランチは2種類あって、これはアッシュなんたら。ハンバーグのようですが、もっとお肉が荒いです。ついつい美味しいので、食後のデザートも。この日はガトーショコラ。これはラタトュイユのバゲッドサンド。さすがにかぶりつけませんので、フォークとナイフで食べました。基本的に、お料理は薄味です。この日もハンバーグ粗挽きバージョンですね。デザートは、チーズタルト。とて...

  5. 夏の終わりの和菓子 - 黒豆さんからお手紙ついた

    夏の終わりの和菓子

    去年の夏の終わりに和菓子作り体験教室に行ってきました。山の中に突如現れる(私にとっての)アミューズメントパーク。けっこう斬新な和菓子を提供している和菓子屋ってイメージのこちら。まずは茅葺の田舎家で到着のお甘をいただきます。まだまだ残暑厳しいころでしたので、日本家屋の日中の薄暗い様子はそれだけで涼しげに感じるような感じないような。大石内蔵助さんの本家だったとかなんとか。山の中のあっちこっちにこ...

  6. 去年のお誕生日のお食事会 - 黒豆さんからお手紙ついた

    去年のお誕生日のお食事会

    台風の日にお誕生日のお祝い。今回は魚介のイタリアン。志摩のなんとかという魚と梅のコンポート。車海老とパッションフルーツと蜂蜜。白バルサミコでマリネしたハツシモとコラトゥーラで煮込んだ穴子。グラニャーノのリングイネと小ハマグリ。魚介2種のカルパッチョ。なんせ、去年の誕生日なのでなんの魚だったかのか、忘却の彼方にあります。じゃがいものニョッキと鮑と夏トリュフ。キタッラ。フルーツトマトで煮込んだ真...

  7. 山の中の温泉  その2 - 黒豆さんからお手紙ついた

    山の中の温泉 その2

    宿のお楽しみのお食事。土瓶蒸し。火を通している間に、お造り。なんの魚だったかは忘れました。山の魚じゃなかったっけ?そうこうしているうちに土瓶蒸し。きのこ色々。なんせ去年の話なので記憶も曖昧。お鍋に入れる具材。地元の豚肉。焼き物は鮎?だっけ?季節ですしね。陶板焼きかな?もちろん、飛騨牛を、じゅうーっと。えぇ、そりゃあ美味しいですとも。これは、揚げ物。なんの魚だったかなぁ。香ばしくて美味しかった...

  8. お誕生日は河豚 - 黒豆さんからお手紙ついた

    お誕生日は河豚

    今年のお誕生日のお食事はフグとの事。前菜です。ホタテとそら豆。筍土佐煮、牡蠣の有田焼き?まずはフグの薄造り。ネギとか薬味とかを巻いて食べます。つけダレは基本、味ぽん。お寿司。こちらもお醤油ではなくて、味ぽんでいただきます。煮こごり。中身はフグ。これは淡白な味が多い中で結構しっかりした味付け。フグの焼き物。香ばしくて美味しい。付け合わせは干し柿にクリームチーズ?これが、お誕生日サービスの卵焼き...

  9. 映画と初詣 - 黒豆さんからお手紙ついた

    映画と初詣

    今年初めて観た映画は、チャンス。古い映画ですよね。1979年の映画だそうです。出ているのは、ピーター・セラーズとシャーリー・マクレーン。ピーター・セラーズと言えば、クルーゾー警部なんですけど。静かで寂しい雰囲気が全編を通して感じられます。なんでかなぁと思ったら、若者がいないんですよね、大富豪の見事な邸宅に常駐させている看護師まで、ご年配のご婦人ですし。といって、それが嫌ってわけでもなくて、こ...

  10. 新年会Ⅱ - さんしゅゆの花

    新年会Ⅱ

    友人が探してきた北鎌倉のフレンチ。マッコリーニ、だったかな?旅行のメンバーでの新年会。午前中は北鎌倉のお寺を廻り、予約してあるランチに。お寺は東慶寺、浄智寺。寒い日だったので、人少なし。日差しもなし。

  11. お稽古始めⅡ - さんしゅゆの花

    お稽古始めⅡ

    1月はお稽古始め。今回はボタニカルアート。個人レッスンとグループレッスンと連続であった。長くやっているが、モチベーションを保つのは難しい。来月は展覧会だというのに、一枚しか描けてない。友人たちと会ったのを幸い、午後は自主休講にしてランチ。16穀古代米と旬の野菜のサラダ、ローストポーク、これにコーヒーとデザート。

  12. 寒さ厳しき日々 - さんしゅゆの花

    寒さ厳しき日々

    寒さが厳しいなどと言ったら、北海道や東北に住んでいる方々に叱られそうだが、温暖なこの地域に住んでいると、最近の寒さが身に堪える。雨はほとんど降らず、毎日快晴に近い日々だが。それだけに放射冷却が厳しい。朝夕が寒いのだ。今週はもしかすると雪かもとの予報だ。ムートンアンクルブーツの出番だ。ビーチ周辺のサーフガールが履いているのよりはちょっと大人めのもの着用。夫が送ってきた写真。浜からか?空き瓶越し...

  13. 新年会 - さんしゅゆの花

    新年会

    気がつけば1月も下旬。金継ぎの新年会があった。先生は若いのだが、カルチャーセンターなど数箇所に教室を持っているので、すべての教室から参加者があった。もちろん。全員ではないが、80代から30代と幅広い。カナダからの参加者も。この日は18名。先生はLAにも金継ぎの展示スペースを持っているので。時々外国からの参加者がある。鎌倉での教室のオーナー、彼女もすごく若い、が経営している朝食屋さんを借り切っ...

  14. Get‼︎ - オーロラが消える前に...

    Get‼︎

    春の七草ゲット〜(^^)地元県産だぞ〜せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ。

  15. 美味しい - 一瞬をみつめて

    美味しい

    ビールで乾杯♪グラン・プラスを見晴らすテラス席眺めもご馳走ムール貝のワイン蒸し刻んだセロリがよく合って美味しい~鍋に山盛りのムール貝も気づいたら無くなってました笑(2018.8ケルデルクでの夕食ブリュッセル)いつも見てくださってありがとうございます^^

  16. すぃーつ♪ - 一瞬をみつめて

    すぃーつ♪

    ゴディバ本店ブリュッセルのグランプラスに面してて意外にもこじんまりとしたお店です笑ベルギーと言えばチョコ天国?チョコのお店は、他にもいっぱいそして、「カカオとチョコレートの博物館」なるものもあったんですよこじんまりとした博物館ですけど最後に、プラリネを作る実演も♪ただ、見学者を見渡した実演者は、フランス語での説明を選択はい、全く説明は聞き取れませんでしたwただ、作業は見てればだいたい分かるし...

  17. 11月のイベントといえば - ときどき日誌 sur NetVillage

    11月のイベントといえば

    ボージョレ・ヌーヴォー。でも、フランスでは第一次世界大戦終結100年記念イベントの方が大々的に報道されていた。輸入量世界一の日本でもボージョレ騒ぎは年々静かになって来ている。それでも解禁当日に一本買う。こんにちは、Kaoluluです。今年ははじめてコンビニでボージョレを買ってみました。田崎真也氏がアッサンブラージュしたらしい。アルコール度が高く、ワインとは思えないようなパンチのあるのどごし。...

  18. 死ぬ前に一度、、 - さんしゅゆの花

    死ぬ前に一度、、

    学生時代の友人の「死ぬ前にもう一度行ってみたい。」の言葉にほだされて行ってきた。おしゃれな私鉄沿線のレストラン。都内、関東近郊にいくつかあるレストラン。今回4人の中の一人が住む地でもある。

  19. 秋は食欲の秋でもある - さんしゅゆの花

    秋は食欲の秋でもある

    お休みしていた金継ぎに久しぶりに参加した。病院の付き添いで行かれなかったのだ。今はガラスの継ぎを習っている。今回はその他に、蒔絵の箱を持っていった。漆の部分が割れてきたので、漆の修復も習うつもりだ。今日はガラスのお皿に継ぎ目に錆漆を塗った。漆の箱にも割れた部分に錆漆を塗り割れ目を塞いだ。どちらも傷つけずに研ぐのが大変そうだ。

  20. アフタヌーンティ - 一瞬をみつめて

    アフタヌーンティ

    初めてのハロウィンアフタヌーンティ♪とっても可愛くって食べるのが惜しいほど♪笑でも、美味しくぜんぶ頂いちゃいましたけどね^^;ただ、年齢を重ねたせいか甘いものがもう少し少なめで、軽食系がもうちょっと多めが良いかな笑アフタヌーンティ初めてだったんですよ~で、店内の女子率の高さに、ビックリ!カップルが多いかと思ったら、一組だけ女子会グループがほとんどでした@@夫と息子夫婦というわたしたち4人店内...

総件数:204 件

似ているタグ