食コーチングのタグまとめ

食コーチング」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには食コーチングに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「食コーチング」タグの記事(169)

  1. 「お酢コミュニケーション」を楽しんだ1日。 - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    「お酢コミュニケーション」を楽しんだ1日。

    ご感想山同紀子さん(神奈川県全国健康保険協会神奈川支部管理栄養士「食コーチング」第2期修了)11月2日のアクションクッキング「お酢コミュニケーションを楽しもう!」に参加させていただきましたのでご報告させていただきます。 まずはじめに、バルサミコ酢モルトビネガー赤ワインビネガー白ワインビネガーアップルビネガーなどのテイスティングをいたしました。 バルサミコ酢は黒砂糖っぽく熟成された芳醇なお味で...

  2. 「肯定的指摘」「肯定的問いかけ」をマスターする。 - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    「肯定的指摘」「肯定的問いかけ」をマスターする。

    ご感想三奈木麻弓さん(東京都行政管理栄養士「食コーチング」第1期修了日本体操協会認定一般体操指導員) 2019年11月9日(土)、食コーチングスキルアップセミナー「行列ができる食事相談栄養士のための「食コーチング」肯定的指摘&肯定的問いかけ100本ノック」に参加させていただきました。今回は、宮城県から日帰りでご参加の水谷ひとみさんと、都内からは奥村花子さんがご一緒。 8月に同じテーマのセミナ...

  3. 両親や祖父母たちの昭和史を見直す。 - スタンバイ・スマイル

    両親や祖父母たちの昭和史を見直す。

    2019年11月4日(月/祝日)、≪栄養士のための輪読会≫「昭和史を見直す視点」というテーマで開催しました。(主催パルマローザ講師大橋禄郎先生時間10時30分~17時30分会場横浜市技能文化会館) パルマローザで輪読会を最初に開催したのは、2013年1月27日(日)「『食品成分表』をフル活用しよう」でした。(講師大橋禄郎先生時間10時30分~17時30分会場かながわ労働プラザ)1つの書籍を順...

  4. 絵手紙を学ぶ。手紙コミュニケーションを楽しむ栄養士たち。 - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    絵手紙を学ぶ。手紙コミュニケーションを楽しむ栄養士たち。

    ご感想米澤須美さん(東京都食育を根本から考える「談らん日本」ネットワーク主宰「食コーチング」第1期修了管理栄養士日本体操協会認定一般体操指導員)http://www.danran-nippon.net★11月3日文化の日に、栄養士・健康支援者のための絵手紙講座に参加させていただきましたので、ご報告いたします。 絵手紙講座は、前回に引き続き2回目の参加です。今回の題材は、「あなたが考える秋らし...

  5. 「昭和史を見直す視点」栄養士のための輪読会。 - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    「昭和史を見直す視点」栄養士のための輪読会。

    ご感想米澤須美さん(東京都食育を根本から考える「談らん日本」ネットワーク「食コーチング」第1期修了管理栄養士日本体操協会認定一般体操指導員) http://www.danran-nippon.net2019年11月4日(月/祝)、パルマローザ主催栄養士・健康支援者のための「輪読会」に参加しました。講師は、大橋禄郎先生。今年2回目の輪読会、テーマは、「昭和史を見直す視点」 大橋先生のご講義や文...

  6. 「食の持つ意味」を魅力的に伝える栄養士に! - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    「食の持つ意味」を魅力的に伝える栄養士に!

    ご感想奥村花子さん(東京都Hanaヨガ&食スタジオ主宰「食コーチング」第4期修了管理栄養士日本体操協会認定一般体操指導員)「食ジム」第82回に参加しました。みなきまゆみ座長による「クライアントに外食・中食の効果をどう説けばよいか」というテーマで開催されました。 項目は以下のとおりです。 1.これはおススメ、外食メニュー、中食メニュー。独断と偏見で選ぶ最近のメニューランキング。 2.この1年...

  7. 「お酢コミュニケーション」 - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    「お酢コミュニケーション」

    ご感想甲斐和恵さん(神奈川県船員保険健康管理センター「食コーチング」第1期修了管理栄養士)昨日はみなとみらいの新スポット「ハンマーヘッド」に、大橋先生、影山先生、パルマローザのみなさまとご一緒させていただきました。 お夕食は、影山先生おすすめの横浜近県しかない、ハンバーグステーキのお店ハングリータイガーへ。ANAのCA時代、会社の寮の近くにこのお店があり、同期や後輩たちと、週に1回は、ご飯を...

  8. お仲間との旅が、自分の一生を支えてくれる原点に。 - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    お仲間との旅が、自分の一生を支えてくれる原点に。

    ご感想佐藤由起子さん(東京都㈱ベストライフ・プロモーション「食コーチング」第19期修了管理栄養士) 人生初!の沖縄を満喫、命の洗濯をしてきた佐藤由起子です。沖縄では、大いに外食を楽しんでまいりました。お食事そのもののおいしさを堪能したのはもちろん、・那覇空港食堂でいただいた沖縄そばのおいしさ!・毎日ビュッフェでいただいたさまざまな朝食!・アメリカンビレッジのレッドロブスターで大橋先生のお誕生...

  9. 「過去」を見ずして、前には進めない。 - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    「過去」を見ずして、前には進めない。

    ご感想池田麻理さん(神奈川県特別養護老人ホームフレンド神木「食コーチング」第19期修了管理栄養士)きょうは秋晴れの中、栄養士のための輪読会に参加させていただきました。 「音読」の効果は、大橋先生が太鼓判を押されるほど健康度が上がるもの。楽しみながら、あっという間に一日勉強させていただきました。 「昭和史を見直す視点」講師大橋禄郎先生テキスト1.百田尚樹著『日本国紀』一部(第11章)(幻冬舎2...

  10. 「絵手紙」を通して人々の健康をサポートする。 - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    「絵手紙」を通して人々の健康をサポートする。

    ご感想塚本ゆみ子さん(長崎県高齢者施設勤務管理栄養士「食コーチング」第11期修了日本体操協会認定一般体操指導員)過日、パルマローザの会員に配信されるメーリングリストで、社会人サッカースポーツ栄養士・三上聡美さんが、プライベートで鹿児島~福岡~長崎を旅されたとき、長崎県立美術館に足を運ばれたことを伺い、長崎県内に在住している私がヘップバーンに会わないなんて!!と、考え、展示会最終日に、オードリ...

  11. 栄養士、「日本国記」を読む。日本という国のルーツを読む。 - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    栄養士、「日本国記」を読む。日本という国のルーツを読む。

    ご感想さいとうはる子さん(東京都行政管理栄養士「食コーチング」第15期修了)きょう、栄養士・健康支援者のための輪読会に参加いたしましたので、ご報告いたします。 「昭和史を見直す視点」講師大橋禄郎先生テキスト1.「日本国紀」百田尚樹著2.「韓国よ、歴史の真実を学べ」エドワード・ルトワック談3.「“へ”の字の旅程」大橋禄郎執筆 今回はテーマが戦争であり、戦争時での疎開、空襲、死体のお話しなど、聞...

  12. アクティブ沖縄、バラエティ沖縄。 - スタンバイ・スマイル

    アクティブ沖縄、バラエティ沖縄。

    2019年10月20日(日)~26日(土)まで、「大橋禄郎先生のバースデーツアー in沖縄」という企画で、パルマローザ有志のみなさまと沖縄本島の旅を楽しみました。10月20日~23日までは、沖縄・読谷村(よみたんそん)に3泊4日滞在、23日~26日までは、沖縄・那覇に3泊4日滞在。沖縄の旅は2年ぶり! 昨年は、鹿児島県・徳之島に出かけ、そのあと沖縄入りを考えていましたが、台風接近のため、やむ...

  13. 『エンパル』40号を発行いたしました。 - スタンバイ・スマイル

    『エンパル』40号を発行いたしました。

    『エンパル』40号を発行いたしました!2006年9月に創刊した『エンパル』は、2019年10月27日(日)に、おかげさまで記念すべき40号を発行することができました。栄養士・健康支援者の方々のオピニオン誌として、各地の栄養士さんがたにご覧いただいています。今号の特集は、大橋予暇研究所主宰・ロッコム文章・編集塾主宰『栄養と料理』元編集長の大橋禄郎先生に巻頭ページから以下のテーマでご執筆いただき...

  14. 「クライアントに外食・中食の効用をどう説けばよいか」 - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    「クライアントに外食・中食の効用をどう説けばよいか」

    ご感想みなきまゆみさん(東京都行政管理栄養士「食コーチング」第1期修了日本体操協会認定一般体操指導員「かがや着・マーケット」主宰)2019年10月27日(日)、「食ジム」第82回「クライアントに外食・中食の効用をどう説けばよいか」というテーマで座長を担当させていただきましたのでご報告いたします。大橋先生、影山先生を含め、16名の方がお集りくださいました。その中の5名が(大橋先生、影山先生、甲...

  15. 「外食は、心の栄養補給の場でもある」 - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    「外食は、心の栄養補給の場でもある」

    ご感想米澤須美さん(東京都食育を根本から考える「談らん日本」ネットワーク主宰「食コーチング」第1期修了管理栄養士日本体操協会認定一般体操指導員)http://www.danran-nippon.net「食ジム」第82回参加ご報告。今回のテーマは、 ≪クライアントに外食・中食の効用をどう説けばよいか≫ 座長は、みなき まゆみさん、アドバイザーは、大橋禄郎先生と影山なお子先生。 進行表は、以下の...

  16. 「栄養士は、食シーンのプロデューサーであれ!」 - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    「栄養士は、食シーンのプロデューサーであれ!」

    ご感想高藤法子さん(広島県病院管理栄養士福泉寺僧侶「食コーチング」第21期修了)2019年10月27日の横浜・元町。ハロウィーンの仮装で楽しそうに歩く家族連れのお姿をあちらこちらで見かけました。 さて、「食ジム」第82回≪クライアントに外食・中食の効用をどう説けばよいか≫に参加させていただきましたのでご報告させていただきます。 みなきまゆみさんは、座長を何度かご経験されているとあって、その堂...

  17. 「いまより、もっと輝いている自分のために、今できること」 - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    「いまより、もっと輝いている自分のために、今できること」

    ご感想山同紀子さん(神奈川県全国健康保険協会神奈川支部「食コーチング」第2期ご修了管理栄養士)イギリス館で「栄養士・健康支援者のためのライフデザインいま、5年後、10年後……」のセミナーに参加させていただきましたのでご報告させていただきます。 台風の影響で交通事情がよくなかったにもかかわらず、欠席される方もなく、みなさん全員が、先生のコトバをひとことも聞き漏らさないよう真剣に講義に臨まれてい...

  18. 過去からのメッセージが、私の未来を照らしてくれる。 - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    過去からのメッセージが、私の未来を照らしてくれる。

    ご感想みなきまゆみさん(東京都行政管理栄養士「食コーチング」第1期修了日本体操協会認定一般体操指導員)2019年9月28日(土)「食コーチング講師養成講座」説明会に出席いたしました。 大橋先生、影山先生のお2人から「自分のために学び、実践するだけでは 1人だけのもので終わってしまう。学んできたことを複数人にいかに魅力的に伝えるかです」というおコトバにハッとさせられました。カリキュラムを...

  19. 1964年東京オリンピック、そのとき栄養士はどう動いたか。 - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    1964年東京オリンピック、そのとき栄養士はどう動いたか。

    ご感想堀之内文美さん(神奈川県㈱LEOC慶応大学スポーツ寮専属スポーツ栄養士「食コーチング」第5期修了管理栄養士日本体操協会認定一般体操指導員)2019年10月10日(木)の「女子栄養大学アーカイブツアー」第2弾に参加させていただきました。 今回は、1.香川綾先生の生い立ちと食育の取り組みのビデをを拝見。2.「栄養と料理」の創刊からのお話。3.1964年オリンピック前後の「栄養と料理」から見...

  20. 「問いかけ」100本ノックを受講して。 - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    「問いかけ」100本ノックを受講して。

    ご感想甲斐和恵さん(神奈川県船員保険健康管理センター「食コーチング」第1期修了管理栄養士セラピスト日本体操協会認定一般体操指導員)2019年10月6日(日)、「問いかけ100本ノック」に参加いたしました。 「問いかけ100本ノック」はこれまで何度か参加しておりましたが2年以上ブランクがありました。 1日かけて問いかけを考える時間は脳がフルに回転して、途中、息切れを感じるくらい刺激的な時間でし...

総件数:169 件

似ているタグ