食材のタグまとめ

食材」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには食材に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「食材」タグの記事(73)

  1. 豆腐の白和え - やさしい光のなかで

    豆腐の白和え

    ホウレン草の白和えは何か一品足りない時によく作ります。豆腐をキッチンペーパーで巻いて皿で重石をして水気を切るホウレン草を茹でて氷水に漬け、色鮮やかな緑色にする。手でギユッと絞る。ボウルに水気を切った豆腐を入れてフォークでつぶし、炒りすり胡麻、薄口醤油と日本酒をたらり、、味醂もたらり、、ほうれん草を加えて優しく混ぜ合わせる。箸休めに美味しい一品ができます。パワフルマダムが美味しいわよ~~教えて...

  2. ワインに合う⁉️ ジェラートの夕べ  - 情熱的イタリア生活 

    ワインに合う⁉️ ジェラートの夕べ 

    ジェラートの話を続けますよ。少し前のこと、我が家の近くにワイナリ-Umberto Cesari があって、知り合いからジェラートをメインにワインのテイスティングがあるんだけど来ないかと言われて行ってみることに。前回紹介したジェラート機械メーカーCarpigianiとのコラボだそうで。Umberto Cesari はカステル サン ピエトロ テルメからエミリア街道をボローニャ寄りに数キロの小高...

  3. 東屯田通り『アジア食品楽市』、オイシイ山椒の油を見つけました。 - ワイン好きの料理おたく 雑記帳

    東屯田通り『アジア食品楽市』、オイシイ山椒の油を見つけ...

    アジア食品楽市ジャンル 食料品店住所  北海道札幌市中央区 南7条西9丁目 このお店は以前紹介しましたが、この日、お店の方が、写真を撮ることをOKしてくれました。東屯田通北側の入口にあるアジア食材のお店『アジア食品楽市』です。大人気のラーメン屋「一幻」の南隣りに位置しています。色とりどりのパッケージの食品が所狭しと陳列され、不思議な意味不明の冷凍食品もあります。見ているだけで楽しくなります。...

  4. イタリア人の好きなジェラート味は? - 情熱的イタリア生活 

    イタリア人の好きなジェラート味は?

    ジェラートは世界中で誰もが好きな夏のアイテム、もはや年中かも。イタリアで一番ジェラートがおいしいとされる街、実はボロ-ニャ。ボロ-ニャには多くの工業用機械メーカ-が密集しており、その昔から工場も多く残っています。中でもCarpigianiなどのアイスクリ-ムメーカーは有名ですね。イタリア中のジェラタイア(ジェラート職人)はボロ-ニャで修行するらしいとのこと。最近では日本でもお馴染みのジェラー...

  5. ハラペーニョ醤油麹を仕込みました - Kyoko's Backyard ~アメリカで田舎暮らし~

    ハラペーニョ醤油麹を仕込みました

    1ヶ月ぶりくらいにFarmer's Marketへ行ってきました。お目当てはハラペーニョ。無事に10本ゲットできたので、これに去年Juniさんからいただいた麹をプラスして作ったのが、 じゃーん。ハラペーニョ醤油麹です。これを作りたくて、地元産のハラペーニョが出回る時期まで麹を取っておいたのです♪もともとは青唐辛子で作るのが正式?らしいのですが、ハラペーニョのほうが手に入りやすいので素材変更。...

  6. バジルでペーストと冷製スープ、夏野菜でラタトゥイユ - やさしい光のなかで

    バジルでペーストと冷製スープ、夏野菜でラタトゥイユ

    豊作バジルベランダのバジルの勢いが止まりません。ジェノベーゼペーストを作ったのは6月でしたがその後も茂ってこの状態、バジルと絹漉し豆腐をミキサーでガァ~~~と冷製スープを作ったら暑い季節に爽やかな一品でした。(レッスンでは大葉を使いましたが、、)数日前に夏野菜でラタトゥイユを作った。野菜たちは同じ大きさに切り揃え、種類別に分けて、フライパンにオリーブオイル熱して炒めると一層、味わいが良くなり...

  7. 12フレーバーのグミベア / 古いマットレスを処分 - Kyoko's Backyard ~アメリカで田舎暮らし~

    12フレーバーのグミベア / 古いマットレスを処分

    Sproutsで扱っている量り売りのグミベアが柔らかくて美味しいです。もともとはロードトリップに出かける時に、車内で食べる用にHariboをよく買っていたのですが、最近はこれ一筋。普通にオヤツに買ったりもするようになりましたよ。味は12種類あって、グレープ(紫)のがお気に入り。見かけたらぜひお試しください♪ ***先日、ゲストルームに置いてあった古いマットレスを捨てまして。契約しているゴミ収...

  8. トマトソース作り - やさしい光のなかで

    トマトソース作り

    明日のレッスンでツナ缶とトマトソースのスプニョーレを作るため銀座のイタリアン食材店で買ったトマト缶EXVオリーブオイルでニンニクのみじん切りを焦がさないようにきつね色に丁寧に炒め玉ねぎのみじん切りも加え炒めて、更に旨味をプラスしドバッとトマト缶3個入れてゴムベラで潰す。lilyさんから頂いたローリエを多めに加えるあ、あ良い香り・・ローリエは半分に折ると一層香りが引き立ちます。トロトロ20分強...

  9. トルコの鯵がなけりゃ、フランスの鰯って手があるさ! - べルリンでさーて何を食おうかな?

    トルコの鯵がなけりゃ、フランスの鰯って手があるさ!

    Markthaklleに行った翌日(7/25)、8時には入る!って言ってたんですがサイトで調べたら開店は9時!行ってみましたが僕の顔を見るなり「鯵、入らなかったよ、、、」と残念な一言。でも仕方ない。「また来るよ!」とLindenbergに向かいました。鯖か鰯か?水曜だから何かあるだろうと向かうと、両方ありました。鯖はシメサバはやめて翌日の晩御飯で鯖塩焼きに、鰯は晩餐に刺身で食べて、半分はマリ...

  10. Markthalle 7/24 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    Markthalle 7/24

    メルセデスで買い物に出かけた目的は「鯵」でした。久々に鯵丼、または新鮮な鯵の刺身が目当てでした。しかし魚屋には入荷しなかったそうで「明日の朝、入るよ!」を信じて別の献立に決めました。鷗外が明治時代に暮らしたミッテ区は3つの区(ミッテ区、ティアガルテン区、ヴェディング区)の合併です。壁があった時代は東独のMitte、旧西ベルリンのTiergartenとWedding。ミッテというのは「中央」文...

  11. 久しぶりのマルシェ - tony☆

    久しぶりのマルシェ

    娘を外で遊ばせることを優先して動くと、なかなか買い物する時間が取れないという問題が。足が遠のいていたマルシェに約2週間ぶりに行きました。ヴァカンスシーズンで、いつもの八百屋が来ているのか多少不安はあったものの、いつも通りに来ていて一安心。今回はフルーツ多め。(メロン、サクランボ、アプリコット)いつもの八百屋のお兄さんがミントをサービスしてくださって。この週末、ミントティーにして楽しむつもりで...

  12. ホエーを活用したピザ2種類 - Kyoko's Backyard ~アメリカで田舎暮らし~

    ホエーを活用したピザ2種類

    最近オットが牛乳2ガロン(約7.6リットル)を使ってチーズを仕込みまして。おかげで冷蔵庫には半端ない量のホエーが・・・。これがまた冷蔵庫のスペースを取って邪魔なので、どんどん消費すべく、ピザの生地に活用してみました。 1枚は、定番のペパロニ、トマト、ハラペーニョ。もう1枚は、チキン、マッシュルーム、トマトをトッピング。パプリカーシュチルケで残ったチキンを使ったので、何気にリメイク料理でもあり...

  13. サラダと前菜だけな夕食 - Kyoko's Backyard ~アメリカで田舎暮らし~

    サラダと前菜だけな夕食

    1日家にいるとそうでもないのですが、買い物に出掛けると、冷房が効きすぎた店内と外との気温差がありすぎて、何軒か回ると体力が消耗するのですよね(年のせい?)。家に帰ってきたら、案の定、夕食を作る気力がなくなってしまったので、簡単に~と作ったのがこの食卓。(ドリトスを食べすぎて)お腹が空いていなかったのも手伝って、サラダと前菜チックなものしかありません(笑)。 左は唯一火を使ったスイートポテトの...

  14. 夏仕様のレシピで猛暑を乗り切る覚悟! - やさしい光のなかで

    夏仕様のレシピで猛暑を乗り切る覚悟!

    夏仕様のレシピでサロンレッスンはリクエストのガスパチョイカと空豆のトマトソースパスタ写真撮り忘れ(汗)牛肉のソテーサルサヴェルデマチェドニアガスパチョのガラス器とマチェドニアの大きいガラス器『素敵ですね~』と、言われましたが物持ちの良い私、サンモトヤマのセールで14~5年前に買ったもです。(もっと前かも、、)ドイツ製で重い、、、マチェドニアを小分けしたガラス器は100円ショップで。大切に使っ...

  15. 鶏肉とキャベツの炒めもの / グリーンカード到着 - Kyoko's Backyard ~アメリカで田舎暮らし~

    鶏肉とキャベツの炒めもの / グリーンカード到着

    夕食の献立に困ったので、とりあえず炒めもの。鶏の胸肉とキャベツを6対4の割合で、にんにく、生姜、醤油、塩、レッドホットペッパー、ニャンえもんさんから戴いた焼き肉のたれ(少量)で炒めました。あとはこの時期定番の茹でコーン。 これだけじゃ足りないので、随分前にpinochikoさんから戴いた信州味噌サバ缶も投入(ボウルに移して温めただけ)。やる気のなさが随所に現れていますが、サバ缶のおかげでボリ...

  16. ハーブ酒 - k u r a s u

    ハーブ酒

    とても暑日が続いていますので出かけるのは最小限、な日々です。友達がお誕生日でしたので(と言っても1ヶ月遅れ^^:)毎年恒例の桃パスタでバースデーランチしてきました。今年も大変美味しくいただきました。そのあと、都内をプラプラしまして、プラプラと言ってもできるだけ地下とビルの中、地上を歩かずに結構いろんな所へ行けました。東京ってすごいなー(九州出身)松屋銀座の7F、マーガレットハウエルがあった場...

  17. ランチあれこれ、その16 - Kyoko's Backyard ~アメリカで田舎暮らし~

    ランチあれこれ、その16

    生ハムが主役のブランチ。チバッタ(イタリアのパン)にプロボローネチーズをのせてトーストしたものに、スクランブルエッグとピクルスを添えて。 指で押さえながらかじらないと食べにくいのが難ですが、生ハム、うまーい!(食べかけですみません)。そば粉パンケーキ。残っていたそば粉を全部使ったら、たくさん焼けてしまいました。生地の配分に失敗して最後の1枚が妙に小さいくなるのは、もはやお約束。バターミルク入...

  18. おかひじきと蛸で - やさしい光のなかで

    おかひじきと蛸で

    友人からおかひじきをいただいた。海で採れるひじきは食べたことがあるけれどおかひじきは初めて。太めの軸は取り除き、熱湯でさっと茹で氷水に浸して緑色を美しく、、水気をしっかり搾りとり、出汁少し、薄口醤油、日本酒 味醂を数滴、炒りごまで和え物にしてみたら美味しい!ヨーコさんありがとう!蛸は寿司店鰤門で板長から教わった梅肉をたらり、、とかけてさっぱり。暑くても食欲はありますのよ〜〜

  19. ブルーベリー&完熟バナナのケーキ - Kyoko's Backyard ~アメリカで田舎暮らし~

    ブルーベリー&完熟バナナのケーキ

    バナナが溶けちゃう?くらい完熟していたので、ひさしぶりにミニサイズのバナナケーキを焼きました。ついでにブルーベリーとウォールナッツも投入。どうやらブルーベリーが偏っていたようで、端っこを切ったらブルーベリーの存在感がすごいことに。 ブルーベリーが少ない部分はバナナケーキらしさが出ています。フルーツ多めでしっとり&甘さ控えめで美味しい。味見ではコーヒーと一緒に食べたけど、食後のデザートは紅茶と...

  20. プロバンスのラベンダー - ロンドン・お菓子のある暮らし At Chika

    プロバンスのラベンダー

    お菓子や料理を上手に作るコツの一つに、ハーブや香辛料を上手に使う事があります。良い香り、美味しい香りは出来栄えをグンと引き上げてくれますよね。自分の味覚のお勉強に、研修旅行です フランス料理は味や香りが複雑に、上手に使われていて、私がチョコレートを作る上でもとっても刺激を受ける料理。(でもフランスのチョコレート屋さんは、なぜかクラッシックなテイストが多い)お菓子や料理にも使われるラベンダーで...

1 - 20 / 総件数:73 件

似ているタグ