飲み屋のタグまとめ

飲み屋」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには飲み屋に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「飲み屋」タグの記事(41)

  1. 有楽町/丸の内高架下は暗い - 東京雑派  TOKYO ZAPPA

    有楽町/丸の内高架下は暗い

    JR有楽町駅から丸の内方面に向けて高架下を行く=7月13日(土)。かつての飲み屋は一掃され、ところによって通行できなくなっていたりする。ここは通り抜けられる。だが、暗い。いいね。抜けると、こんな感じ。引き続き丸の内方面へと進む。土曜の丸の内。以前より人が断然多い。

  2. 那覇路地を往く、ちょっとだけ - 東京雑派  TOKYO ZAPPA

    那覇路地を往く、ちょっとだけ

    ごぞんじ、シーサー。雨の路地裏。おっと、この建物は……、この丸窓は…はげた看板を見ると「寿司弁当」とあります。想像していた建物ではないようで。同じ寿司でも、ところ変わって、こちらは大東そばと大東寿司のセット。南大東島の名物だそうで、きわめて独特、きわめてうまし。南大東島は沖縄本島の東360キロ。南大東島はNHKの天気概況に出てくる。真夜中にラジオの天気概況を聴いていると、まだ見ぬ島の想像が膨...

  3. 那覇豪雨のアーケード街に興奮 - 東京雑派  TOKYO ZAPPA

    那覇豪雨のアーケード街に興奮

    仕事で訪れた那覇。その合間、遅い昼メシをとろうと、アーケードの商店街をひょいと入ったところ、一瞬で魅せられました。その色。その匂い。「平和通り」や「市場中央通り」など商店街ごとに名前は異なるが、それぞれの商店街がつながり、錯綜しているため、よそ者のわしにとっては迷路そのもの。それが快感なのよ。豪雨。わし、ますます興奮。天井の雨漏りがひどく、バケツをあちこちで見た。が、どれもあふれていた。やた...

  4. 新宿西口夜の足下 - 東京雑派  TOKYO ZAPPA

    新宿西口夜の足下

    西口一帯の地面のタイル、張り替えずにずっとこのままにしてください=5月15日(水)撮影。

  5. 根津/谷中/鶯谷ネコづくし - 東京雑派  TOKYO ZAPPA

    根津/谷中/鶯谷ネコづくし

    久しぶりに根津神社のつつじを堪能しに行こうと出かけたが、このありさま。入口まで行列ができていたので、あきらめた。でもって、ぶらぶら歩いた。谷根千はやっぱりネコが多いね。仮名垣魯文(1829~94年)の墓があることで知られる永久寺。こちらもネコと縁が深い。「山猫めをと塚」とある左の石塚は、夫婦の飼い猫の供養のために建てられたそうだ。そして、右の丸く空いた穴を覗いて見ると――、ここにも、ネコ。一...

  6. 昨日は寒かったでんな - しょうもないことしか書いていませんがね

    昨日は寒かったでんな

    東京と違い大阪の最高気温は10度を下回らなかったけど、風雨があったので5度とか6度とかに感じましたね。 特に強い風のせいで霧雨が横に降って傘をさしても濡れちゃいましたよ。 そんな日に限ってお出かけなのですよね。 で、枚方の病院に面会しに行き、帰りは天満橋に寄るので、買いそびれていた生クリームサンドを買うことにしました。 それにはまず天満橋を渡ります。 風雨の中でも大川の桜がまだたんと咲いて...

  7. 巣鴨56年間スナック - 東京雑派  TOKYO ZAPPA

    巣鴨56年間スナック

    駒込から山手線沿いに歩いていくと、遭遇した。巣鴨駅南口一番街の一角に、スナックが長屋式に連なっている。その1つ「BAR コバ」。扉に「56年間…ありがとうございました」。56年間というと、開店は1963(昭和38)年ということになる。スゴいな、前回の東京五輪の前年だよ。界隈はさぞ賑わったことだろうな。だが、間もなく解体されるようだ。一方、長屋の向かい側には現役の店もある。巣鴨駅では何度も乗り...

  8. 町屋「ホテルよねや」を探しまわる - 東京雑派  TOKYO ZAPPA

    町屋「ホテルよねや」を探しまわる

    前からずっと気になっていたこの看板。「ホテルよねや」なんてあったかな。見つけに行こう。休憩すべえ。看板は都電・町屋駅前のすぐ横にある。看板には「太田寫真館横入る」とあるが、この太田スタジオのことだな。では指示通り、店の横を左折してみる。いきなり路地が分岐している。見当たらない。見当たらないんです。助けてください。スナックちえこの前まで来てしまった。今度は「初歩」ときた。大人しくウチに帰れ、と...

  9. 成増商店街を行く(ちょっとだけ) - 東京雑派  TOKYO ZAPPA

    成増商店街を行く(ちょっとだけ)

    成増マーケット。商店街を入ってすぐのところに、蠱惑的な看板が。誘うね。またの名を「沖縄横丁」。残念ながら、メシを食べ終えた後だったので、店は今度じっくりと。で、近くをウロウロしていると、こんな飲み屋もあった。「まじめな酒場です」だそうです。こちら、天丼?かつ丼?なに丼なの?商店街を抜けて住宅街を歩くと、坂や階段が多いことに気づく。それも、長い階段が。皆さま、ご安全に。

  10. 代々木地方都市のような - 東京雑派  TOKYO ZAPPA

    代々木地方都市のような

    JR代々木駅。そのホームのまさに裏手は……、駐車場のようだ。駅のアナウンスが絶え間なく聞こえる。なのに、にぎわいを失った地方都市のような風情だ。隣接する商業ビルは営業しているのだろうか。

  11. 渋谷区円山町/東京ジャーミイ/吉祥寺・ハモニカ横丁歩き、撮り、飲む - 東京雑派  TOKYO ZAPPA

    渋谷区円山町/東京ジャーミイ/吉祥寺・ハモニカ横丁歩き...

    写真仲間と渋谷駅前に集合、久しぶりに都内を撮り歩きました。順序が前後するが、東京ジャーミイ(渋谷区大山町)の美しさに圧倒されるとともに、こんなわしでも敬虔な気持ちになる。で、旅の最初に戻って、渋谷区円山町界隈をうろつく。例の事件の現場がまだ現存していることに驚きつつ……、2階から延びている梯子が実に奇異だ。その後、東京ジャーミイまで歩き、代々木上原駅から吉祥寺駅を目指す。今年の忘年会場は、美...

  12. 角の飲み屋 - ♉ mototaurus photography

    角の飲み屋

    角好きで飲み屋街好きにとって角の飲み屋は絶好の被写体 けれど、飲みに入るにはかえって入りにくいのかも...

  13. 埼玉・西川口/川越フォトジェニさん全員集合 - 東京雑派  TOKYO ZAPPA

    埼玉・西川口/川越フォトジェニさん全員集合

    写真仲間と久しぶりの撮影ぶらぶら歩き。まずはJR西川口駅前の「やきとり次郎」で朝食代わりのビール&焼き鳥を充填し、飲み屋街などを歩く。「Bar 魔の巣」などが入る雑居ビル。外観も凝っているが、よく見ると1階入口の天井や、ふだんは目に入らないバルコニーの隅々にまで見事な意匠が施されている。今どきはこんなゴージャス系の雑居ビルは少なくなったよね。どこもピカピカなだけで。突然ですが、チャリで疾走す...

  14. 神田神保町古書が誘う夜 - 東京雑派  TOKYO ZAPPA

    神田神保町古書が誘う夜

    古本まつりは夜が断然いい。無数の古書が裸電球に照らされ、妖しく誘っている。「早く手にとって、あなたのすぐそばに連れて行って」とか妄想するわし。靖国通り越しに反対側から見ると 、こんな感じ。いつも夜は閉まっている店も、古本まつり期間中は開いているようだ。こちらはおなじみの店、おなじみの路地。コーヒー飲んでいくか。さようなら、ジャニス。お世話になりました。

  15. 歌舞伎町/新宿西口「歌舞伎町ルート」を行け! - 東京雑派  TOKYO ZAPPA

    歌舞伎町/新宿西口「歌舞伎町ルート」を行け!

    「歌舞伎町ルート」を試してみた。緊張するね。でも、実はこれ。新宿西口から出ている京王の「新宿WEバス」の路線名だ。ドラッグの密売ルートではもちろん、ない。西口周辺を回遊する超短距離の路線バス。運賃100円。コミュニティバスみたいなもんだね。皆様おなじみの風林会館の前など狭い道を通る。今日はお巡りさんが多めだったな。あっという間に西口に戻った。観光バスではないから、乗降客がいなければどんどん先...

  16. 西巣鴨煙が腹にしみる - 東京雑派  TOKYO ZAPPA

    西巣鴨煙が腹にしみる

    仕事帰り、たまたま入った焼きとんの店はなかなかの銘店だった。あ、これは色鉛筆ではなく、箸ね、箸。創業100年超。最初は屋台でスタートしたそうだ。「女と酒は二合まで」。「二合」と「二号」をかけてるわけ。「二号」って死語になりつつあるね。愛人のことだね。昔はなぜか「さん付け」されたりして、実家の近くにもいたよ二号さん。というか、愛人も1人だけならいいんかい!煙をタップリ浴びたメニューの横には古い...

  17. ちょい飲み - ♉ mototaurus photography

    ちょい飲み

    落ち着かない程度がちょうどいい

  18. 呼び込み - ♉ mototaurus photography

    呼び込み

    頭上の提灯 看板 ひまわりに呼び込まれて...

  19. 神田小川町/猿楽町/神田神保町夏の日の駿河台下 - 東京雑派  TOKYO ZAPPA

    神田小川町/猿楽町/神田神保町夏の日の駿河台下

    床屋が夏の陽に灼かれていた。ペンキが溶け出してくるぞ。 出番を待つ貸自転車。サドルが熱い。 「昭和」なビル。階段が急で危ない。好きだ。 強風ゆえ休憩中。 「やあ、いらっしゃい」 『カメ止め』、観たよ。とんでもなく面白かった。 山の上ホテル。館内のレストランで、あの佐川くんを見たことがある。編集者らしき男とディナーしていたよ。 錦華公園へ下りていく。 炎天下、若い女性が一人読書していた。 飲み...

  20. 外飲み - ♉ mototaurus photography

    外飲み

    暑くとも外で飲みたくなる夏ビール

総件数:41 件

似ているタグ