飼育のタグまとめ

飼育」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには飼育に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「飼育」タグの記事(42)

  1. ツマキチョウの飼育(孵化して1齢幼虫に) - 見沼の私記3

    ツマキチョウの飼育(孵化して1齢幼虫に)

    今日昼前にツマキチョウの簡易飼育箱内を見ると卵がみつからない。良く見るとセイヨウカラシナの茎に小さな幼虫がいた。茎に食痕が有り、茎に産卵した卵が孵化した様だ蕾側は確認できなかったが、後で写真を見ていたら幼虫が写っていた。茎の卵が孵化(写真1)拡大写真1t蕾の卵が孵化(写真2)拡大写真2t考察4/21母蝶を採取、4/22 産卵とすると4/25に孵化、産卵から孵化まで3日間ぐらい。4/23は卵が...

  2. ツマキチョウの飼育 - 見沼の私記3

    ツマキチョウの飼育

    去年ツマキチョウの産卵シーンを目撃。卵を持ち帰り飼育を開始したが失敗した。(卵は蕾近くに1個、部屋が暖かい為蕾が伸びて卵が落ちてしまい飼育失敗)去年のブログ記事を下記に記載https://shibakawa2.exblog.jp/27197667/今年は簡単に産卵シーンは目撃できないので4/21(日)午前ネットでツマキチョウを採取♂1♀2。からし菜の蕾を花瓶に挿し、ランドリーネットカゴをかぶ...

  3. ジャコウアゲハ♀の放蝶 - 見沼の私記3

    ジャコウアゲハ♀の放蝶

    2019.4.9の午後、越冬蛹のジャコウアゲハ♀の2頭目が羽化した。昨日(19_0411)は天気が良かったので羽化したメスを2頭放蝶する。ノートリ姫りんごの蕾に置いて撮影別個体を藤の蕾に姫りんご側に2頭1頭は旅立っていった、残った固体後から旅立った個体はカラスノエンドウで吸蜜かその後桜に止まった、吸蜜か

  4. ジャコウアゲハの♀が羽化 - 見沼の私記3

    ジャコウアゲハの♀が羽化

    昨日(19_0407) やっと越冬蛹のジャコウアゲハ♀が羽化した。6頭目で♀(メス)が生まれた。食草のウマノスズクサは新芽(つる)が20cmぐらいしか伸びてない。室内で羽化を待つので室温だと暖かい為野外より羽化が早いかも。図鑑によると4/中ごろから成蝶が見られるとある。先に生まれたオス(♂)5頭は放蝶済み。残り蛹が2個、オスが発生するか?ノートリ左羽根の近くに抜け殻が写っている

  5. Neptis属越冬幼虫:最新状況(3月上旬) - 探蝶逍遥記

    Neptis属越冬幼虫:最新状況(3月上旬)

    昨年8月に信州で採卵・採幼してきたオオミスジ・ミスジチョウの飼育状況です。共に現在屋外(拙宅庭)で越冬中。先ずはオオミスジ。こちらは昨年9月末、3齢状態で鉢植えのウメに移動させ、屋外網掛け処理で越冬させております。越冬準備に入った状況画像がこちら(クリックでジャンプ)。さて、久しぶりにネットを外してウメを確認すると、何と幼虫の姿がありません!干からびて死亡したのか・・・と暫し落胆しながら子細...

  6. ミヤマセセリ幼虫 - 秩父の蝶

    ミヤマセセリ幼虫

    飼育していたミヤマセセリ(Erynnis montana)ですが、野外成虫が見られたので、そろそろ蛹になったかと巣を開いてみると、まだ、幼虫でした。これから蛹化するのかなぁ?

  7. 6年半生きたメダカ - ヨモギ日記

    6年半生きたメダカ

    立春に入りました患者さんの脈も少しずつ深い位置から表へ、少し緊張ぎみの弦脈が混じりはじめ、頭や目鼻、首や肩など上半身の症状を訴える方が増加しています。皮膚にはまるで土から芽が出るような張りとふくよかさが現れ、むくみ?と心配される方も。これは自然の姿、病気ではありません。これから芽吹くんだ‼という発揚の合図です。いくつになっても春はやる気を持って新しいことにチャレンジし、体をよく動かしていれぱ...

  8. アサギマダラの飼育メモ - 探蝶逍遥記

    アサギマダラの飼育メモ

    10月下旬、東京都下のポイントで採卵した1卵をフルステージ飼育した記録です。餌は全てキジョラン。11月3日に孵化。孵化直後は動き回って撮影できず。眠が近い初齢幼虫です。+++画像はクリックで拡大されます(モニター環境に依存)+++EM12-Z60(自動深度合成+トリミング),ISO=200,F5.6-1/50,外部ストロボ、撮影月日:11月4日体長5mm。孵化直後はほぼ無紋ですが、すぐに浅葱...

  9. アオバセセリの飼育メモ:失敗の巻 - 探蝶逍遥記

    アオバセセリの飼育メモ:失敗の巻

    8月下旬にアワブキから採幼した亜終齢個体を、晩秋まで飼育した記録です。結論から言うと、前蛹まで至らず、失敗談としてメモを残します。餌はアワブキ。最初は、5齢と思しき個体。+++画像はクリックで拡大されます(モニター環境に依存)+++EM12-Z60(自動深度合成+トリミング),ISO=200,F5.6-1/30,外部ストロボ、撮影月日:9月4日体長は24mm。アオバをフルステージで飼育した経...

  10. キチョウが羽化した - 見沼の私記Ⅱ

    キチョウが羽化した

    野外で見付けたキチョウの蛹を持ち帰り羽化を待っていた。昨日の夕方には蛹が黄色くなってきた、明日(10/28)にも羽化すると思っていたら夜23時20分頃に見ると羽化が終わって羽根を伸ばしていた。残念羽化途中の撮影を考えていたがNG。トリミング20時頃23時20頃

  11. ジャコウアゲハの飼育(その3) - 見沼の私記Ⅱ

    ジャコウアゲハの飼育(その3)

    2018.10.27の朝ジャコウアゲハの幼虫が2個蛹になっていた。個体Aは簡易飼育箱の天井部分で蛹になる。個体Bは壁面で蛹に成ったが上下逆で蛹になっている。考察「上下逆の蛹について」簡易飼育箱で毎日餌の補給と糞の清掃などで箱を動かすので前蛹の時か蛹化の時糸かけが切れたと思われる。ノートリ個体A(箱の天井部)個体B(しっぽが上で頭が下)

  12. ツマグロヒョウモンの幼虫が蛹に成った - 見沼の私記Ⅱ

    ツマグロヒョウモンの幼虫が蛹に成った

    この所すみれの植木鉢のツマグロヒョウモンの幼虫が見つからない。2018.10.27朝ウッドデッキの所に蛹を発見する。たぶんすみれの植木鉢の幼虫が蛹に成ったと思われる。この蛹はいつ羽化するのか?・・・・観察が要。ノートリ図鑑では幼虫で越冬するとあるが、蛹になった。ネットで色々調べるとあるブログで1月に前蛹になった記載があった。

  13. ツマグロヒョウモンの越冬幼虫か - 見沼の私記Ⅱ

    ツマグロヒョウモンの越冬幼虫か

    2018.10.15ウォーキングの時見かけたツマグロヒョウモンの幼虫が道端に20匹ぐらいいた。道路に出てきて轢かれていた幼虫も数匹いた。1匹持ち帰り鉢のスミレの所に置く。図鑑を見ると幼虫で越冬するらしい。今日(10/20)鉢を見ると陽の当たる所に出てきている。たぶん、この幼虫が越冬すると思われる。ノートリ左側が頭と思われる右側が尻か10/20に見かけた道端のツマグロヒョウモン幼虫

  14. ウリキンウワバ - 自唯奔放

    ウリキンウワバ

    2018年10月3日ヘビウリを見に行くと無残な姿になっていました。こんな姿だったヘビウリが豹変。みすぼらしい姿になってしまいました。けんもほろろなお姿に。ヘビウリの花はこちらを見てください▼犯人はこの幼虫。こいつめ!こいつめぇええええええ!!!!!ちくしょぉおおおおおお!!!!!くそったれぇええええええ!!!!!!どうやら「ウリキンウワバ」と言うウリ科の害虫らしいです。この時はくそ!害虫め!...

  15. ミヤマセセリ幼虫の飼育 - 秩父の蝶

    ミヤマセセリ幼虫の飼育

    ミヤマセセリ(Erynnis montana)幼虫の飼育、瓶刺しでは、難しいと思っていたが、もう、この状態で3ヶ月近くになる。このペースで行けば越冬まで持って行けそうだ。

  16. 旅とペット♪おかやどかりの砂の入れ替えしてみたら?ごめんね~! - ルソイの半バックパッカー旅

    旅とペット♪おかやどかりの砂の入れ替えしてみたら?ごめ...

    2018.6.17ホントはかわいいねこ飼いたい~♪犬でもうさぎでもモルモットでもいいけれど...でも旅に出るときには??ペットホテルの代金は高いし、モルモットだってフトアゴヒゲトカゲだってバスキングライトだとか発熱する蛍光灯のようなものをつけておかないといけないし...飼育環境が大事なのよね~。と、いうことで我が家のペットはおかやどかり♪おかやどかりは水の中で飼育しなくてもいいから楽!でも時...

  17. マダラヤンマの羽化 - とんぼ道

    マダラヤンマの羽化

    マダラヤンマ雌も羽化

  18. うだつぅ!2018(その1) - とんぼ道

    うだつぅ!2018(その1)

    トラフカミキリのサナギ見た目が萌え萌え~。そして数日後。。。羽化!羽化したてはピカピカの、ゴールデントラフ。次第に色づいてくる。トラフを見ると、汗ダクの真夏のシーンを思い浮かべてしまう。ついこの間まで涼しかったのに、一か月もすれば汗ダクの季節。

  19. また別の成果 - とんぼ道

    また別の成果

    ぞくぞくと成り上がってしまった。。。君たちの勝ちだ!!

  20. パプキン - とんぼ道

    パプキン

    フェアで買ったパプアキンイロクワガタ(パプキン)の幼虫サナギになって。。。成虫になった。オオセンチがツヤツヤしたみたいな感じで、超きれい。ちょっと紫色っぽいのも。

総件数:42 件

似ているタグ