飼育のタグまとめ

飼育」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには飼育に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「飼育」タグの記事(101)

  1. ノコギリ!孵化!!! - 福岡自然探索記 byカブクワりょん蔵

    ノコギリ!孵化!!!

    先日産卵したノコギリクワガタの卵が孵化しました!(写真は観察用に一個だけプリンカップに入れていたもの)とりあえず今年の目標にしていたノコギリクワガタの幼虫の誕生が達成されたということになります!あとはミヤマとコクワが成功すれば今年の産卵は負け無しということに…!まあミヤマに関しては難易度高めと聞いてるのであまり期待はしてませんが😅とにかく!ノコギリ孵化でホッとしてます...

  2. はじめまして - 福岡自然探索記 byカブクワりょん蔵

    はじめまして

    みなさまはじめまして!カブクワりょん蔵と申します。小さい頃から虫や魚が好きで、虫捕りや釣りなどを趣味としてきました。しかし熱というものはいずれ冷める時がありまして、昆虫採取に関しては中学に上がってからはほとんどしなくなりました。ですが今年の夏から再び!昆虫熱が振り返してきたものでして、週に一回ほどのペースで夜な夜な出掛けてはカブクワとの出会いを楽しんでいるわけであります笑とは言っても10年以...

  3. 飼育5日目で名前つけました。 - はじめてのリクガメ

    飼育5日目で名前つけました。

    リクガメを都内某所で購入。飼育5日目で名前つけました。動物販売時説明書を見るとヨルダンCBだそうで、アラブ風のライラという名にしました。オスメスの判別がまだつかないベビーなので変更するかもしれないけど…。餌は初日から食べてくれましたが食欲旺盛とまではいっていない気がします。うんこも今日は1個しか見当たらない。なかなか苦戦しそうです。クサガメをベビーから育て3年目ですが、明らかにリクガメの方が...

  4. コロナ騒ぎがよくわからない。 - ネギ坊主の断面

    コロナ騒ぎがよくわからない。

    巷ではコロナがどうとかで小中高校生は春休みまで休校だって。凄い騒ぎだ。けど仕事が休みになるわけでないなら感染拡大防止には大した効果はなかろうし、むしろ小さい子供を持つ親は大変だろうなぁ。大きい子どもだったら成績とか進路とか大丈夫なのかしら。学校が無ければ遊びに行っちゃうだろうしなぁ。経済的に影響の少ないところを狙ったやってる感の演出という感じ。もうすぐ名古屋石フリマと石フェスがあるので気にし...

  5. ミヤマチャバネセセリの飼育メモ - 探蝶逍遥記

    ミヤマチャバネセセリの飼育メモ

    今年実施した飼育シリーズ3種目はミヤチャ。本種については、2014年にフルステージ飼育を実施しております。その際の飼育メモはこちら(クリックでジャンプ)。今回飼育の目的は、食草としてセイバンモロコシがどの程度利用されているかの基礎データとして、「フルステージ、セイバンモロコシを与え、蛹化まで完了するか」、を確認すること。従って、ステージ毎の詳細画像は収集しておりません。気づいた時のみ拾って画...

  6. ヒメウラナミジャノメの飼育メモ - 探蝶逍遥記

    ヒメウラナミジャノメの飼育メモ

    本年実施した飼育メモシリーズの第2弾、ヒメウラナミジャノメです。♀産卵シーンの紹介記事はこちら(クリックでジャンプ)その後、9月21日に孵化。餌は全ステージ、チジミザサを与えました。初齢幼虫です。+++画像はクリックで拡大されます(モニター環境に依存)+++ EM12-Z60(3コマ深度合成+トリミング),ISO=200,F5.6-1/50、外部ストロボ、撮影月日:9月22日体長3mm。初齢...

  7. イチモンジチョウの飼育メモ - 探蝶逍遥記

    イチモンジチョウの飼育メモ

    シーズンオフですので、今年飼育を実施した種について、飼育メモをご紹介したいと思います。最初はイチモンジチョウ。今年6月中旬に東京都下で3卵採卵し、2卵を羽化させました。残り1卵は孵化せず。餌は全ステージ、スイカズラを与えました。採卵時の記事はこちら(クリックでジャンプ)。個体番号#1は6月19日、同#2は21日に孵化。初齢幼虫(#1)です。+++画像はクリックで拡大されます(モニター環境に依...

  8. 洞マニアなら!クワガタ採集好きな皆さんのための2019忘年会は12月・・・! - くわがた散歩道

    洞マニアなら!クワガタ採集好きな皆さんのための2019...

    いよいよ2019年も残すところ1ヵ月!忘年会のシーズンですね。お近くの親しくさせていただいてる皆さんには直接メールしてますが、いよいよそんな時期です。一応、なるべく多くの人が重なる時期や空いてる日が絞れればなんて思ってます。毎年年末だと来るのが難しい人も居たりしますので、正直調整が難しい。(苦笑)一応、中旬あたりから後半かな~って感じで、福岡市内の交通の便がいいもしくは、JR・地下鉄沿線で企...

  9. クワガタ採集はオフ??明日は福岡・KUWATAへ - くわがた散歩道

    クワガタ採集はオフ??明日は福岡・KUWATAへ

    流石に寒い!寒いのが苦手な僕です。朝から鼻水に悩まされてます(苦笑)明日はひろ君に誘われて福岡・KUWATAに行く予定です。僕はブリードしないけど、ひろ君は買いたいものがあるみたい?何を増種するのか!ゾウカブト・・・って言ってたけど、マニアックな名前で僕は知らないからどんな成虫か見てみたいね。☆ひっかき棒EXPEDITION MODEL☆くわがた散歩道商店 「ひっかき棒EXPEDITION ...

  10. 釣りで釣ったアジを飼育してみた - 読めば為になるかもしれない、好奇心旺盛人生を満喫。趣味、料理、なんでも楽しみます。

    釣りで釣ったアジを飼育してみた

    釣りで釣ったアジを飼育してみた先日釣りに行きアジが大量に釣れて、活け造りで食べようと。行きたまま持ち帰った。来週まで、生かせて又釣の餌にしようと面白い家の水槽投入3匹入れたが翌日1匹死んだが、現在4日目で2匹は元気です。とりあえず一週間持って欲しいなー。

  11. 「クワガタ採集好き集まれ~!お疲れさんBBQ in 小戸公園」 - くわがた散歩道

    「クワガタ採集好き集まれ~!お疲れさんBBQ in 小...

    「クワガタ採集好き集まれ~!お疲れさんBBQ in 小戸公園」の参加者募集のお知らせ。(締め切り10月6日まで)皆さん参加申し込み待ってますよ~♪昆虫採集なら何でもOK、もちろんブリーダーさんも初心者さんでもみんな歓迎。採集も飼育も基本的に個人か少人数での楽しみですよね、だからたまには情報交換やプチ自慢とか、同じ趣味同士でワイワイやってみませんか??詳しい日取り・日程は↓画像は花見の時ですが...

  12. エノコログサは嫌いらしい - ネギ坊主の断面

    エノコログサは嫌いらしい

    大きくなりました。終齢を迎えると、猫のお面だけはそのままのサイズで、体がどんどん太くなっていきます。産まれた時からずっとチヂミザサの新芽部分だけを摘んで与えていたのだけど、うちのチヂミザサは小さくて収量が少ないのです。いい加減エノコログサも新芽部分だったら食べてくれないかと思って与えてみたのですが駄目でした。縁を少し齧って、「これ違う」とばかりに食べません。チヂミザサはモリモリ食べます。本来...

  13. ツバメシジミ飼育 - ネギ坊主の断面

    ツバメシジミ飼育

    8月19日採卵庭のコマツナギに絡んでいたので、そのままコマツナギで採卵。8月21日孵化コマツナギの花にたくさん産んだので、そのまま花を食べさせようと思ったら、食いつけなくてほとんど死んでしまった。シロツメクサの新芽も入れてみるが駄目だった。主要な食草が手に入らず代替の植物に食いつかせようとして失敗する時に様子がよく似ている。本来コマツナギもシロツメクサの新芽もツバメシジミの食草として図鑑にも...

  14. ミヤマシジミ大量飼育 - ネギ坊主の断面

    ミヤマシジミ大量飼育

    今回の検証は、累代飼育を続けられるような大量飼育を視野に入れた挑戦みたいなものです。Plebejyusが好きなんです。でもきっといなくなる。近いうちに採集禁止になる。だから累代できないものかと。それには遺伝子が多い方がいい。飼育個体数が多い方がいい。できればプールを複数作る方がいい。とりあえず飼育数を多くできるものか、やってみました。6月14日母8体から採卵7月3日卵は回収しながら孵化してい...

  15. ウラナミジャノメ飼育 - ネギ坊主の断面

    ウラナミジャノメ飼育

    9月8日採卵庭にモリモリ繁茂してるチヂミザサで採卵しました。チヂミザサは本当に万能です。しかも背丈が高くならないので、グランドカバーに最高です。9月14日孵化孵化直後からチヂミザサをよく食べます。また追記します。65

  16. ヒメジャノメ飼育 - ネギ坊主の断面

    ヒメジャノメ飼育

    9月2日採卵9月5日孵化9月8日9月13日9月15日9月16日また追記します。

  17. スギタニルリシジミ飼育 - ネギ坊主の断面

    スギタニルリシジミ飼育

    4月25日4月27日5月3日5月5日5月9日5月10日5月13日5月26日今は苔の上で保管中。どうやら蛹の中身はすでに出来上がっていて、日照時間で羽化のタイミングを計っているようです。人と同じ生活空間に置いていたら、いくつか羽化してしまいました。夜間明かりのつかない部屋に移動したら羽化が止まりました。ここのスギタニは藤の花を食べるのですが、終盤花が足りなくなって、採取に行こうにも花が終わって...

  18. メダカ - 彩色生活

    メダカ

    童謡、"めだかの学校"は、もはやなつかしい童謡・・・?近郊には、どぶ川すら暗渠になってしまって、水面の少ない都市の風景。数少ない都市の水面には、外来魚が生態系を変えたのか、小鮒やメダカが珍しくすら思えるように・・・。子供の頃は、メダカは珍しい魚などではなかったし、鮒やヒブナだって、近くのどぶ川で見かけた風景の一つでした。玄関の下駄箱の上に、金魚鉢。電動ポンプと玉砂利と水草...

  19. 天国へ - 莫連猫のひなたぼっこ

    天国へ

    昨日の夜10時40分頃,モルモットの「ブー」が天国へ行った。我が家に来たのは2012年8月5日,約7年一緒に暮らした。9時少し前に帰宅し,いつものように部屋に入ると大きな声で鳴いた。毎晩帰るとすぐにおやつをおねだりするのが常なので気にも留めなかったが,いざケージを覗くとブーがふだんとは違う恰好で倒れており,瞬時にもうダメだとわかった。とにかく何か飲ませてやりたくて,たまたま冷蔵庫にあったセミ...

  20. 三つ子の魂なんとやら - Mizuki's Blog

    三つ子の魂なんとやら

    どーも、こんにちは。mizukiです。梅雨らしい日々が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?洗濯もの大変ですよねー外干しできる日ばかりではありませんからね。我が家には乾燥機がござらんのです!だがしかーし自分は空気の流れなどで半日ほどの天気予報ができます。気象衛星の写真と住んでいる地域の湿度け空気の流れで大体わかります。自分でも不思議なのですが、多分育った環境なのでしょうねー。育った環境っ...

総件数:101 件

似ているタグ