養父市のタグまとめ

養父市」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには養父市に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「養父市」タグの記事(7)

  1. 養父市「出合校区ひなまつり」 - ちかごろの丹馬

    養父市「出合校区ひなまつり」

    養父市の出合校区自治協議会主催の「ひなまつり」にお声がけをいただきました。会場は旧・出合小学校の会議室です。会場内はおひなさまだらけ。特に体育館にいっぱい並べられたおひなさまは圧巻です。土人形のおひなさまを集めた部屋もありました。廊下や喫茶室の飾りも凝っています。準備に相当時間をかけておられることがよくわかります。おかげさまで、いい雰囲気の中、よく笑っていただきました。終演後、ちらし寿司もご...

  2. 「第75回 八鹿病院寄席」 - ちかごろの丹馬

    「第75回 八鹿病院寄席」

    午前中の「蔵垣区出前寄席」を終え、そのままのメンバーで八鹿病院へ移動。病院内の食堂で食事をして「八鹿病院寄席」へ。今回で75回目になりました。13年目です。聞けばあいすちゃんが生まれる前から続いているのでした。あいすちゃん、まろにぃちゃんには、午前中よりもテンポアップしていこう!と言ったのですが、ともに時間短縮はわずかでした。丹馬は二松亭ちゃん平さん作「学校へ行こう」のネタおろし。何とかモノ...

  3. 養父市大屋町「蔵垣区出前寄席」 - ちかごろの丹馬

    養父市大屋町「蔵垣区出前寄席」

    今年も養父市大屋町蔵垣区の「出前寄席」を開催していただきました。これまでは2月のバレンタインデーの頃だったのですが、昨年は大雪だったため、今年は3月になりました。あいすちゃん、まろにぃちゃん、ともにネタおろしです。ともに、初めてとは思えない出来で、ツボできちんと笑いがとれていて嬉しくなりました。でも、まだまだ改善点はあります。6月の「全国子ども落語会」に向けて何度か高座にかけて練っていきます...

  4. ミズバショウ祭り2018 - 時の流れに身を任せ…

    ミズバショウ祭り2018

    日本でのミズバショウ分布の南西限に位置する養父市のミズバショウ公園では、例年4月下旬になると一帯に可憐な花が咲き揃います。見頃にあわせた「ミズバショウ祭り」では、バザーや特産品の販売などが行われます。所在地:〒667-0315兵庫県養父市大屋町加保開催期間:2018年4月29日開催場所:ミズバショウ公園一帯交通アクセス:JR山陰本線「八鹿駅」から車約40分主催:加保坂開発組合料金:入園料25...

  5. 養父市広谷「かるべ学園」 - ちかごろの丹馬

    養父市広谷「かるべ学園」

    養父市広谷のふれあいセンターの高齢者大学「かるべ学園」から3年連続でこの時期にお声がけをいただいています。今年も退職トリオでお邪魔しました。昨年に比べると会場の雰囲気がちょっと硬かったように思いますが、マエストロさんの演奏のときは一緒に歌ったり、積極的に演奏の補助に名乗りを上げていただいたり、いい雰囲気になりました。マエストロ&河鹿の「頭でピアニカのデュエット」初公開というオマケ付きでした。...

  6. 「第74回 八鹿病院寄席」 - ちかごろの丹馬

    「第74回 八鹿病院寄席」

    今回はいつもの講堂が会場です。30人を超える方にご来場いただきました。前回の反省を生かして、やはり「笑いの準備体操」から。お客様の中に笑いをリードしてくださる女性がおられて助かります。まろにぃちゃん、すっかりネタが身について、安定感があります。お客様も前のめりで聴いてくださっているので、大相撲の初日でもありますし、丹馬は「花筏」をやらせてもらいました。いいお客様のおかげで「笑いの準備体操」2...

  7. 養父市大屋町「筏区お日待ち」 - ちかごろの丹馬

    養父市大屋町「筏区お日待ち」

    「お日待ち」という言葉を初めて知りました。村の仲間が集まって神様をまつり、夜を徹してこもり明かす行事だそうです。飲食を共にして楽しく過ごし、日の出を待つことからそう呼ぶのだそうです。現代は簡素化されて、お昼ご飯を皆で食べる新年会のようになっていますが、地元のお坊さんが来られてお経をあげたり、祝詞を唱えたり。神仏が一体化した行事になっていました。その経・祝詞とお昼ご飯の間に、我々の落語を聴いて...

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ