香りのバラのタグまとめ

香りのバラ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには香りのバラに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「香りのバラ」タグの記事(7)

  1. おかわりモリス - 彼とカヲリの庭の関係

    おかわりモリス

    先日のウィリアム モリスの記事思ったよりも多くの人がイングリッシュローズ ウィリアムモリスの事を好きだったり気になっていた事を知って嬉しく思っていたところですそろそろこのブログも終了、そして庭の新たなシーズンが始まるまであともう少しこの頃のブログの儀式?として僕は撮り貯めた写真をどんどん消しまくるまだアップしてないものやまだ使いそうな画像は残しておくがそれ以外は毎年全て消してしまう別のHDD...

  2. かけがえのない薔薇 - 彼とカヲリの庭の関係

    かけがえのない薔薇

    今日はウィリアム・モリスの紹介イングリッシュローズで発表は1998年発表から既に20年、かなりのお気に入り品種なのだが残念ながら最近日本での取り扱いは無くなってしまったらしいお気に入り品種故に写真が多い、同じような写真も多いのだが記録として載せておきたいのでどうかお付き合い頂けたらと思うここで紹介する写真は一番花の開花が進んできた2017年6月20日から7月3日までのものになっている半月弱の...

  3. 共演の作り話 - 彼とカヲリの庭の関係

    共演の作り話

    最近紹介してきたブルボンのマダムイサークプレール、そしてケンティフォリアのファンタンラトゥール庭で最高の共演をしてくれる二人、そんな二人の華麗な様子を今回はお届けしたいと思うフワッと可憐に咲くファンタンラトゥールそしてキリッと美しく咲くマダムイサークプレール・・・どちらかと言うとマダムイサークが男性的でファンタンラトゥールが女性的な印象を受ける作出年はマダムイサークプレールが1881年ファン...

  4. アンリ・ファンタン ラトゥール - 彼とカヲリの庭の関係

    アンリ・ファンタン ラトゥール

    ファンタン ラトゥール ケンティフォリア系のオールドローズで作出は1900年そしてこの名前は薔薇の画家と言っても良いくらい薔薇の絵を多く描き残したアンリ・ファンタン ラトゥール(1836-1904)という画家の名前だ非常に魅力的な絵画でオールドローズらしさがよく出ている作品が多くバラ好きなら一枚欲しい所だが彼の絵は現在一枚250万ドルくらいするらしく(Wiki調べ)一般人が簡単に手に入れられ...

  5. 気になる存在 - 彼とカヲリの庭の関係

    気になる存在

    今日はマダム イサーク プレールの紹介ブルボンのオールドローズで1881年の薔薇薔薇を多少知っている方はアレ?1867年以降に作出された薔薇はモダンローズのはずなのに?と思うかも知れないがハイブリッドティーローズ誕生以降でもオールドの同系統の交配はそのままオールドローズと呼ばれているどのみち2018年を生きる僕からすれば130年以上も前の薔薇は相当古いバラに違いないのだけど(笑)さてマダムイ...

  6. Young Lycidas 2017 - 彼とカヲリの庭の関係

    Young Lycidas 2017

    今回は予告どおりこの薔薇を紹介したいと思う2008年に発表されたER ヤングリシダスERとしては、いや薔薇の中でもちょっと変わった色合いを持つヤングリシダス赤紫で中心は赤が濃い、外側の花弁は白っぽく掠れたような色合いになる表現は良くないが外側の花弁は色落ちしたジーンズのように色が掠れているのだ以前から紹介しているがあまり大きくならない自分の記憶からすると昨年とほぼ変わってないしかし毎年少しず...

  7. イングリッシュのようなフレンチローズ - 彼とカヲリの庭の関係

    イングリッシュのようなフレンチローズ

    ソニア・リキエル 1995年に作出されたギヨーの薔薇フレンチローズだがどことなくイングリッシュローズっぽい淑やかさも有る薔薇で見るなり心を奪われたそれもそのはず交配にはイングリッシュローズが使われているこの薔薇の交配はちょっと複雑でバラの家の情報によると(Yellow Cushion × Aloha) × [(Chaucer × Aloha) × (Iceberg × 実生)] となっている...

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ