駅アートのタグまとめ

駅アート」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには駅アートに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「駅アート」タグの記事(39)

  1. 両国駅 KING OF SUMO - Fire and forget

    両国駅 KING OF SUMO

    両国駅にはパブリックアートがもう1点あります。場所は改札の外。▼銘文KING OF SUMO両国は日本の国技「相撲」の本拠地である。世界に誇る相撲の偉大な歴史と永遠性を花崗岩の紋様に託し、横綱の持つ優美さと力強さをダイナミックに表現した。彫刻家堀内健二寄贈照田一二三2000年5月▼カメラXQ1▼両国駅 土俵ぎわhttp://aim7.exblog.jp/238320409/

  2. 両国駅 土俵ぎわ - Fire and forget

    両国駅 土俵ぎわ

    展示されているパブリックアートを24mm相当の画角で正面から撮れる駅は多くないです。相撲客の往来を考慮し、改札周辺を広く設計しているのでしょうね。▼銘文土俵ぎわ個性豊かな力士たちが繰り広げる土俵ぎわの緊張感とダイナミックな動きをやきものの持つ独特な素材感と色彩により自由な動きとして表現しました2000年アーティストSTUDIO707寄贈株式会社INAXAround the DohyoIn t...

  3. 森下駅 川舟 - Fire and forget

    森下駅 川舟

    この作品は改札の外にあります。うろ覚えですが、青山一丁目駅の作品も外だったような。改札の外にある作品を鑑賞して昼食にすると、時間と電車賃を効率的に使えると思います。電車賃でセコい考えは起こさないように :D▼銘文川舟永金宏文この作品は宝くじの普及宣伝事業として制作されたものです平成12年12月寄贈財団法人日本宝くじ協会▼カメラXQ1▼清澄白河駅 20世紀文明の化石http://aim7.ex...

  4. 中野坂上駅 未来への扉 - Fire and forget

    中野坂上駅 未来への扉

    「未来への扉をひらく」というのは、中野区政の基本構想に登場するキャッチコピーですが、この扉をひらくと、逆に大正時代にでも戻ってしまう気がする。▼銘文「未来への扉」時は刻々と流れ街も碑とも時代とともに移り変わっていく今開かれる未来への扉人々の夢と希望をのせて人間の知識の歴史が明日への進化をもたらすそしてまた今日も新たなるページが創られる寄贈財団法人日本宝くじ協会平成9年12月この作品は宝くじの...

  5. 清澄白河駅 20世紀文明の化石 - Fire and forget

    清澄白河駅 20世紀文明の化石

    このパブリックアートは、駅の壁面全部を使ったものなので、とても写真1枚で伝えることはできません。ぜひ一度足を運んでみてください。▼銘文「20世紀文明の化石」樋口正一郎・作解説文は転記が面倒なので画像でご容赦あれ。▼カメラXQ1▼清澄白河駅 テクノエティック・ツリーhttp://aim7.exblog.jp/238315864/

  6. 清澄白河駅 テクノエティック・ツリー - Fire and forget

    清澄白河駅 テクノエティック・ツリー

    ▼銘文Technoetic Treesテクノエティック・ツリー2000年吉原悠博この「ゆとりの空間」モニュメントは宝くじの普及宣伝事業として制作されたものです。平成12年12月寄贈財団法人日本宝くじ協会▼カメラXQ1▼勝どき駅 海 LIVING SEAhttp://aim7.exblog.jp/238312706/

  7. 勝どき駅 海 LIVING SEA - Fire and forget

    勝どき駅 海 LIVING SEA

    2018年1月正月早々に訪問。駅改良工事のためこんな状態でした。工事完了後、再訪しないと。▼カメラXQ1▼築地市場駅 片岡球子の江戸の浮世絵師たちhttp://aim7.exblog.jp/23888194/

  8. 赤羽橋駅 都会のホタル - Fire and forget

    赤羽橋駅 都会のホタル

    これ、どこからどこまでがアートなんだろう。この壁が全部なのかしら。▼銘文都会のホタルEYE 岩崎電気株式会社▼カメラXQ1▼麻布十番駅 明るい空気・4http://aim7.exblog.jp/238312544/

  9. 麻布十番駅 明るい空気・4 - Fire and forget

    麻布十番駅 明るい空気・4

    ▼銘文明るい空気・4Bright Air・42000伊藤隆道TAKAMICHI ITO監修財団法人彫刻の森美術館Curated by THE HAKONE OPEN AIR MUSEUM寄贈三菱地所株式会社Presented by MITSUBISHI ESTATE CO., LTD.▼カメラXQ1▼六本木駅 PRIMAL BEAThttp://aim7.exblog.jp/238310587/

  10. 六本木駅 PRIMAL BEAT - Fire and forget

    六本木駅 PRIMAL BEAT

    大江戸線のパブリックアートの中で、撮りにくさで1~2位を争うのがこれ。この写真で右は改札、左はトイレの入り口。人の往来だけでなく、待ち合わせでずっと立ち止まっている人も多数。10数年前は六本木通勤で、これを毎日目にしていたし、人通りのほとんどない早朝にも通り過ぎていたものです。そのとき撮っておけばよかった :D▼銘文PRIMAL BEATPanasonic▼カメラXQ1▼青山一丁目駅 花鳥風...

  11. 国立競技場駅 Advance Global Friendly - Fire and forget

    国立競技場駅 Advance Global Friendly

    大江戸線各駅のパブリックアート巡りを再開です。代々木駅の次からいきましょう。ちなみに、いちおう全部まわりました。▼銘文AdvanceGlobalFriendlydesigned byYOKO FURUHASHINTT DATA CORPORATION▼カメラXQ1▼代々木駅 杜と鳥たちhttp://aim7.exblog.jp/23880564/

  12. 新宿駅 ヒューマンレインボー - Fire and forget

    新宿駅 ヒューマンレインボー

    憩いの森ばかりでは飽きるので、久々に大江戸線各駅に展示されているパブリックアート巡りを再開。たぶん、大江戸線のパブリックアートのなかで、いちばん知られていないものがこれ。ネットで検索しても先人の訪問記か見つかりません。場所は、新宿マインズタワーに出るA1出口側改札の外。通路の壁に向かい合って設置されています。▼銘文<ヒューマンレインボーHuman Rainbow>かつて武蔵野の面影があった頃...

  13. 東洋唯一の地下鐵道 - Fire and forget

    東洋唯一の地下鐵道

    土木學會選奨土木遺産パネルの隣には、こんなレリーフも飾ってあります。だ、そうです。壁タイルも含め当時を偲ばすものだったのね。それでこんな古い壁だったんだ。▼カメラXQ1▼銀座線 近代化産業遺産 土木學會選奨土木遺産http://aim7.exblog.jp/237105178/

  14. 大江戸線上野御徒町駅 藍-ai - Fire and forget

    大江戸線上野御徒町駅 藍-ai

    科博館の企画展を見にいったついでに寄ってきました。▼銘文藍-ai都会的な面影と懐かしさを感じる街、上野。移りゆく時代のなか、ゆっくり時を刻んでいる。ふと足を止め、自分自身を見つめる。深い藍色の中に…作者菅原陽子寄贈富士電機土木学会技術賞の盾が飾ってありました。▼カメラXQ1▼大江戸線東新宿駅 明日をあなたにhttp://aim7.exblog.jp/237094063/

  15. 大江戸線東新宿駅 明日をあなたに - Fire and forget

    大江戸線東新宿駅 明日をあなたに

    ▼銘文明日をあなたにTomorrow for you渡辺豊重Watanabe Toyoshige2000年株式会社 東京交通会館▼カメラXQ1▼新宿西口駅 水と緑と太陽にふれようhttp://aim7.exblog.jp/237091577/

  16. 新宿西口駅 水と緑と太陽にふれよう - Fire and forget

    新宿西口駅 水と緑と太陽にふれよう

    大江戸線新宿西口駅のパブリック・アートをもう1点。改札の外にあり、ちょっと地味なので気づきにくいと思いますが。▼銘文水と緑と太陽にふれようFeel Water, Greens and the Sun2000年関根伸夫Nobuo Sekine寄贈:株式会社伊藤園▼カメラXQ1▼新宿西口駅 Crystal Stream 青の壁http://aim7.exblog.jp/23895584/

  17. 副都心線渋谷駅 きらきら渋谷 - Fire and forget

    副都心線渋谷駅 きらきら渋谷

    ▼銘文きらきら渋谷 Kira-kira Shibuya絹谷幸二 Koji kinutani文部省唱歌「春の小川」はその昔、里山で生まれたが現代の「春の小川」は渋谷の街だ。新しいエネルギーと文化の香りがいつも漂ってこの楽園に人々は集まりより美しく、より楽しく、時を謳歌する。街全体が咲けよ、咲けよと遊べ、遊べと、歌え、歌えよと招いているようだ。▼クレアーレhttp://crearejp.com/...

  18. 副都心線渋谷駅 海からのかおり - Fire and forget

    副都心線渋谷駅 海からのかおり

    副都心線駅構内のパブリックアートを続けます。池袋駅の次は、えーと、間の駅の画像が未整理のため、いきなり終点の渋谷駅。▼銘文海からのかおり Umi karano kaori大津英敏 Eibin Ohtsuひしめく人と、高層建築で溢れる大都会東京。その街を縦横に走る地下鉄道と雑踏で賑わうメトロの新駅。そのような場所でこそ、豊かな海や山の見える大自然の風景が、心に潤いを与えるのではないだろうか。都...

  19. 副都心線池袋駅 山水展開図 - Fire and forget

    副都心線池袋駅 山水展開図

    副都心線の池袋駅には、「幸せのリング」の近くにもう1点パブリックアートが展示されています。保護ガラスに照明が反射して酷く見づらいのですが…▼銘文山水展開図香川元太郎▼カメラDMC-TX1▼副都心線池袋駅 幸せのリングhttp://aim7.exblog.jp/23565182/

  20. 東西線 木場駅 - Fire and forget

    東西線 木場駅

    特に銘は打っていませんが、プラットフォームの両端にこのような壁画が描かれています。ちなみに、ただいま改良工事中とのこと。3月上旬の撮影ですが、壁面がこんな状態です。SF的でカッコいい。▼カメラDMC-TX1

総件数:39 件

似ているタグ