駅アートのタグまとめ

駅アート」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには駅アートに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「駅アート」タグの記事(39)

  1. 東京駅 天地創造 - Fire and forget

    東京駅 天地創造

    京葉線を使うときは、このパブリックアートの前で数分粘るのですが、人が写りこまない絵を撮れたためしがありません。深夜、早朝なら機会はあるのでしょうけど。検索して出てくる記事によると、公益財団法人日本交通文化協会が昭和47(1972)年に鉄道100年記念事業として日本で初めて公共施設に設置したステンドグラス、だそうです。▼銘文天地創造原画 福沢一郎▼カメラXQ1

  2. 豊洲駅 豊洲今昔物語 - Fire and forget

    豊洲駅 豊洲今昔物語

    古くからある駅は、改装時にパブリックアートを設置することがしばしばあります。この駅もそうですね。▼銘文豊洲今昔物語Toyosu Konjaku MonogatariMay 2013原画・監修:宮田亮平MIYATA Ryohei協賛:メトロ文化財団制作:クレアーレ工房副都心線池袋駅、ホビーセンターカトーと同様、宮田亮平氏の作品。それでイルカがいるんだ。▼副都心線池袋駅 幸せのリングhttp:/...

  3. 住吉駅 夕やけ小やけ - Fire and forget

    住吉駅 夕やけ小やけ

    大江戸線のパブリックアートは手持ちのネタが尽きたので、他の路線で見かけたパブリックアートを紹介。▼銘文タイトル:夕やけ小やけ原画:中島潔協賛:タカラスタンダード株式会社平成15年3月▼カメラHX90V

  4. 汐留駅 日月星花 - Fire and forget

    汐留駅 日月星花

    汐留駅は、新橋での宴会帰りに利用するので撮影機会が豊富です。銘文は英語のポエムつきだけど、ぜんぜん韻をふんでいませんねえ(笑)▼銘文日月星花日・月・星が煌くThe sun, moon, and starsそして地球を照らしBrighten a small dark orbすべてのものにTo kindle radiant joy幸多かれと願いつつ……And to shine upon all ...

  5. 大門駅 波のリズム - Fire and forget

    大門駅 波のリズム

    代々木駅の次がいきなり大門駅に飛ぶのは、単にここ数年途中下車していないから。まったく下車していないわけではありませんが、これまでカメラを向ける気がなかったもので。▼銘文波のリズム五十嵐威暢作はて、銘文がどこにあるのかと思ったら、右端にこうして彫ってありました。▼カメラXQ1DMC-TX1▼代々木駅 杜と鳥たちhttp://aim7.exblog.jp/23880564/

  6. 代々木駅 杜と鳥たち - Fire and forget

    代々木駅 杜と鳥たち

    ▼銘文「杜と鳥たち」笹山忠保作代々木の杜の自然をテーマにして、樹々の緑や土の自然の中で小鳥たちが遊んでいるといった風景をイメージし、重量感のある陶と鳥をイメージした金属の組み合わせで表現しました。このテーマの一環と思いますが、階段の壁は杜がモチーフです。デジタルカメラの自動ホワイトバランスには厳しいシーンです。昔の風景のパネル展示もあります。▼カメラXQ1▼新宿駅 新宿ビッグバンhttp:/...

  7. 新宿駅 新宿ビッグバン - Fire and forget

    新宿駅 新宿ビッグバン

    終点の光が丘駅までいったので、続いては都庁前駅から反対側へ。▼銘文新宿ビッグバンShinjuku Big Bangそこは始源の森だったある時風がゆらぎあらゆるものが生まれた・・・武蔵野の自然大河のようにながれる歴史巨大なビル群空へ地下へのびるネットワーク24時間眠ることない街新宿未来への波はここから広がってゆく▼カメラXQ1▼都庁前駅 幻想のオアシスー光の環ーhttp://aim7.exbl...

  8. 豊島園駅 けやきと石神井川 - Fire and forget

    豊島園駅 けやきと石神井川

    他の駅に比べると余裕をもった通路の端から端まで描かれた大作。真面目に記録しようと思ったら7~8枚撮って合成必須。この通路の余裕は、遊園地のイベント需要を見越した設計なのかしら?▼銘文「けやきと石神井川」青い鳥がはこんでくれた小さな種が芽を出しはじめました若い樹々の枝のひとつひとつがのびて新しいことばとなってそして生活となってこの町のこの場所から新しい時の流れがキラキラと走りはじめましたけやき...

  9. 東中野駅 遥かなる時が - Fire and forget

    東中野駅 遥かなる時が

    江戸時代、このあたりは将軍が鷹狩をする御鷹場でした。それにちなんだアートと思われ。「東中野 鷹狩」で検索すると、中山御立場跡の記事が見つかります。東中野小学校跡に表示板が建っているとのことで、早速見てきたところ、あらら、ただいま東中野区民活動センターの建設工事中。正確には、建設前の埋蔵文化財調査中で立ち入り禁止でした。完成の暁には表示板もリニューアルされることを期待しましょう。ちなみに、何年...

  10. 光が丘駅 太陽と緑 - Fire and forget

    光が丘駅 太陽と緑

    ▼銘文「太陽と緑」光が丘という地名は、一説によると「緑と太陽の練馬」に基づき、決められたものであり、この演出は、それにちなんで銀杏の新緑と、水面に広がるやわらかい光を表わしたものです。▼カメラXQ1▼練馬春日町駅 大根と富士山http://aim7.exblog.jp/23863767/

  11. 中井駅 自然 - Fire and forget

    中井駅 自然

    ▼銘文「自然」かってこの地に泉があった泉はひと時も休まずに新鮮な水を生み出しこの大地に住む人間や生きものたちの暮らしをうるおし続けた大いなる自然の営みと人間との調和の象徴としてここに生命の源たる泉を描く▼カメラXQ1▼東中野駅 遥かなる時がhttp://aim7.exblog.jp/23851796/

  12. 西新宿五丁目駅 まちと杜の風景 - Fire and forget

    西新宿五丁目駅 まちと杜の風景

    ▼銘文「まちと杜の風景」やさしい朝の光の中さわやかな風に乗って小鳥は舞い杜の樹々はうたう朝の新しい歌が町にひろがり人々の新しいことばとなるキラキラと輝く光をうけ人々は歩き文化がうまれる▼岩尾磁芸壁画ギャラリーhttp://www.iwao.co.jp/keikan/relief/maruchi/m_48.html▼カメラDMC-TX1▼都庁前駅 幻想のオアシスー光の環ーhttp://aim7...

  13. 都庁前駅 幻想のオアシスー光の環ー - Fire and forget

    都庁前駅 幻想のオアシスー光の環ー

    大江戸線や副都心線など、他と比べ新しい路線の駅には、たいていパブリックアートがあります。そんな駅のアートもマメに記録しているので、少しずつ蔵出しします。まずは、大江戸線の起点、都庁前駅から。▼銘文「幻想のオアシスー光の環ー」大きな水滴を連想させる光のリング滝をイメージしたガラスのスクリーン都心を行き交う人々の心に描き出す幻想のオアシス▼カメラXQ1

  14. 拝島駅 FUSSA - Fire and forget

    拝島駅 FUSSA

    拝島駅のステンドグラスをもう1点。北口の西武線側にあるFUSSA。ちなみに、AKISHIMAは南口のJR側です。▼銘文<美しい水の流れ、吹き渡る風に夢を乗せて>古の昔、多摩川の清流に人々は集い、語らい、時を刻んできました。そして豊かな自然や川の流れは、時代を越えて今日まで私たちを見守り続けています。この地に恵みをもたらす、豊かで清らかな水の流れを全体のテーマとして、各面に昭島市らしさ、福生市...

  15. 拝島駅 AKISHIMA - Fire and forget

    拝島駅 AKISHIMA

    横田のオープンハウスに行くとき目にしていたけど、五日市線の0kmポストを撮りに行ったとき、これも改めて撮ってきました。▼銘文<美しい水の流れ、吹き渡る風に夢を乗せて>古の昔、多摩川の清流に人々は集い、語らい、時を刻んできました。そして豊かな自然や川の流れは、時代を越えて今日まで私たちを見守り続けています。この地に恵みをもたらす、豊かで清らかな水の流れを全体のテーマとして、各面に昭島市らしさ、...

  16. 副都心線池袋駅 幸せのリング - Fire and forget

    副都心線池袋駅 幸せのリング

    ホビーセンターカトー東京の「飛べ!カトー!!」と同じ宮田亮平氏作の駅アート「幸せのリング」。この方の作品は、探すと他の駅にもちらほら設置してあります。▼銘文幸せのリング Shiawase no Ring宮田亮平 Ryohei MIYATA出会いの場として、人々が集い、幸せの環が広がりゆくことに思いを込めて。▼撮影機材DMC-TX1▼クレアーレ | 幸せのリングhttp://crearejp....

  17. 国分寺の四季 - Fire and forget

    国分寺の四季

    こういうものは、記念碑なのか駅アートなのか分類が微妙な物件ですね。▼撮影機材DMC-TX1▼電車開通 札之丘十五年 記念道路碑http://aim7.exblog.jp/23604579/

  18. 武蔵小金井驛開設記念碑 - Fire and forget

    武蔵小金井驛開設記念碑

    東小金井駅の隣、武蔵小金井駅にも駅の開設記念碑があります。場所は、駅の北西500mほどにある山王稲穂神社の境内。去年の8月に撮影。武蔵小金井駅といえば、NICTのこの時計があることで有名(なのかな?)。今年もうるう秒のニュースに登場していました。60秒の表示をいつか見に行こうと思いつつも、システム運用屋なので、毎回その日は会社か家で待機しています。ここは左向きの街らしく、広島の被爆樹木二世ア...

  19. ホビーセンターカトー東京のデハ268 - Fire and forget

    ホビーセンターカトー東京のデハ268

    先人の探訪記をみると、新宿区にある関水金属株式会社の展示車両とあり、てっきり都心のどこかにあるものと思っていました。地図をちゃんとみたら落合南長崎で、なんだ、家から30分ちょいで行けるじゃありませんか。かくして去年の11月に訪問。落合南長崎駅にはこんな広告もありました。これはお店の入り口に飾ってあるアート。こういう駅アートをどこかで見た覚えがあります。どこだったっけ?あ、思い出した。あの駅の...

総件数:39 件

似ているタグ