骨密度のタグまとめ

骨密度」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには骨密度に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「骨密度」タグの記事(17)

  1. 定期検診 - さかえのファミリー

    定期検診

    病院で定期検診の日だったので行ってきました。血液検査と骨密度計る日でした。混んでいて昼過ぎてしまいました。お腹も空いていたので、帰りにはコンビニに寄って買い物でした。主人はおにぎり、私は肉まんなどで遅い昼食になりました。

  2. 骨密度測定受けました。 - がちゃぴん秀子の日記

    骨密度測定受けました。

    来年65歳を迎えるので、市の方から骨密度測定の案内が来ました。もちろん受けましたよ。なぜなら10年くらい前には何度も何度も骨折した経験があるもので気になっていたんです。係りの方がすごいですよ!とほめてくださいました。同年齢の平均の123%20代の平均と比べて105%骨は強いらしいのです。久しぶりにうれしいニュースになりました。

  3. 皮下注射を・・・ - チェリーちゃんねる  第2章

    皮下注射を・・・

    骨粗鬆症治療薬テリボン皮下注射オートインジェクター💉母は骨折する前ボノテオという薬を飲んでいました。が今回の骨折入院でこの治療をしましょうということになり週に2回お腹の肉をつまんでカチっと注射することに。母は左まひなので自分ではできないし管理もできないわたしがするしかありません🍒わたしは注射きらいです😢わたしも来年還暦骨...

  4. 小指骨折した友人の話 - Tumoria's Blog

    小指骨折した友人の話

    今年の三月で59才になりました。50代最後の年、来年は60代、還暦を迎えるなんて気が遠くなる思いです。そんな私の友人の年齢層は40代~70代まで。あら、意外に幅広いですね。でもやはり同年代の友人が多いかな。私の友人はとてもやさしい人が多いです。自分がやさしくないから?自分にないものを求めているのかやさしい人の方が接していても安心できるせいなのか・・・。。今年になり、同年代の友人が続けて二人骨...

  5. 変形すべり症と診断され・・・ - 島暮らしのケセラセラ

    変形すべり症と診断され・・・

    3か月ごとに骨密度検査をするその日が来た病院へ行きたくないな~と思いながら行くと患者はいずこ?本土から週2で通う女医さんに太腿が痺れ腰の痛みが取れない事を話した腰椎と大腿骨の骨密度の測定を終えMRI検査の待ち時間もないとの事で序に血液検査もして頂いた悲しいことに変形すべり症と診断された健康番組などで聞くと他人事で病気も色々あるな~と思っていたが初めて耳にするとまさか!と思い心折れた太腿や腰が...

  6. 骨密度とヨガのポーズ - ヨガと官足法で素敵生活

    骨密度とヨガのポーズ

    私が歳をとるのと一緒に、周りの人も歳を重ねているので、骨密度の話題がチラホラ出てくるようになりました。骨密度が低いので、薬を飲んでいるという知り合いは飲んでいても数値が下がってきているといいます。バランスのポーズは骨密度を上げると言われています。木のポーズなどは場所を取らないので、ニュースや朝ドラなど見ながら、エクササイズ気分で日課にすると良いと思います。30秒もキープすれば十分です。少しず...

  7. 背骨は真っ直ぐならないなぁ - 島暮らしのケセラセラ

    背骨は真っ直ぐならないなぁ

    骨を丈夫にする薬カルシウムを補う薬ビタミンDを補う薬を飲み始めて半年経った胃子宮卵巣がないので仕方ないが1年で急に骨密度が減少した背骨が歪んでいる痛いのを庇うように背骨が曲がり始めたのを意識していたがかなりひどいなぁショック腰と大腿骨の骨密度を測定した結果の用紙を見て腰は若い人と比べ90%に改善したが大腿骨は若い人と比較した値は62%もうひと踏ん張り~ですね・・・と若い医師は言った3ヶ月分の...

  8. 気をつけましょう!日常生活での骨折 あなたの骨は大丈夫? - フィットプラス三鷹+カフェ

    気をつけましょう!日常生活での骨折 あなたの骨は大丈夫?

    皆さん骨折の経験はありますか?普段でも、松葉杖で歩いている人を見かけることがあります。階段などの段差は大変そうです。骨折と聞くと、事故とかスポーツでの骨折を思い浮かべますが、日常生活で骨折する方も多いようです。例えば、段差で転んで手を骨折、自転車から落ちて肩を骨折、カーペットに足をとられて転倒して膝を骨折など。緊張感がフッと途切れた瞬間や、注意力が散漫な時などに起こしやすいようです。特に注意...

  9. 原因不明の痛み足の甲 - jujuの日々

    原因不明の痛み足の甲

    今週頭から足の甲が酷く痛む歩かない限りは何の痛みもないし痣が出来るわけでもなく思い当る原因がないバンテリンを塗り様子を見ていたがまるっきり善くならないし気付けば週末になろうとしている土日はいつものお出掛けに加え来週は友人とのお花見ランチの予定も・・・50肩の時はそのうちに治るでしょうと様子を見ている内にどんどん酷くなり最終的にはブロック注射にヒアルロン酸注射まで受ける羽目になったので慌てて掛...

  10. 思い切って骨密度検査へgo! - 島暮らしのケセラセラ

    思い切って骨密度検査へgo!

    朝一番のアネモネ綺麗な色に勇気づけられ今日は整形外科へ行こうと思い切った朝のアネモネが夕方になると少し開こうとしていたアネモネは夜に開かないが・・・明日開花すればうれしいな淡いピンクのアネモネも可愛いこんな色のセーターやジャケットを着てみたいなぁ何ともうっとり~♫これは私の背骨・・・変形していたことにショック1か月前から腰や背中が痛いと思っていたが先々週から我慢できない骨の痛さを感じ思い切っ...

  11. 骨は”葛”で太くなる! - ”はるもにあ” 醸す生活、葛力と日々考えていることを綴ります。

    骨は”葛”で太くなる!

    昨日は「ビスホスホネート製剤」についてでしたが、今回は副作用がなく安心して口にしていただける”葛”についてです。私は奈良県の井上天極堂さんが創られている”葛ソムリエ”です。定期的に「葛ソムリエ通信」というものが送られてきます。そのお便りの、井ノ上会長からのメッセージから抜粋先ずは葛ソムリエ大野様からいただいた、葛を毎日食べ続けていたら、2年間で歯を支えている骨が太くなった、という話です。私、...

  12. その474水泳と骨密度 - 猫又小判日記

    その474水泳と骨密度

    最近のブログに記したかと思うが、いま腰痛に悩んでいる。ただしひどい痛みではなく、ちょっと痛いかな?という程度。もうひとつ、足底筋膜炎ではないかと疑った、足底の痛みも相変わらずだ。 そんな折、近所のすこし高齢の奥さんが、整形外科へ通っていると聞いた。街のお医者さんで、場所もプールに近い。下にはスーパーもある。しかし、私がその整形外科へ行こうと思った決め手は、奥さんのこの一言であった。「骨密度も...

  13. 晩ご飯&検査を受けてよかったです - 68歳専業主婦の生活♪

    晩ご飯&検査を受けてよかったです

    こんにちは☆暖かな好天でした。大掃除の真似ごとをしました。明後日に米子に帰ります。そちらは少し力を入れて大掃除をします。昨夜の晩ご飯ですとんかつ長芋も揚げました野菜たっぷり豚汁ポテトサラダあるブログでマスカルポーネを入れて作っていらっしゃいまして真似してみました、すごく美味しいですカルシウム補給になります2軒の年末を思い、浮足立っています(--;)まぁ淡々とこなしましょう、ね(^_-)( ^...

  14. 妹の骨密度自慢 - その日・その日

    妹の骨密度自慢

    熊本に嫁いだ妹は・スッカリ熊本人になってる。先の震災の後・無料で健康診断を受けられる(今月末迄)ので受けて来た結果を報告して来ました。私が思うには・どこも悪くは無いと思うのですが(運動不足)「ここが痛い・その痛さが他に移った」とかを電話の度に言います。同じ事を医師に伝えたら・・・「何処か隠れているところに悪いところがあるかも知れませんね」「骨を徹底的に調べましょう・・・」で・血液の流れも一緒...

  15. 骨折したのは骨粗しょう症だから・・・そんな!? - 毎日手紙を描こう★貰うともっと嬉しい手紙

    骨折したのは骨粗しょう症だから・・・そんな!?

    救急で行った病院の診断は第一腰部骨折とのことだった救急車で運ばれた病院から以前行ったことのある病院へ行った先生は骨折はありませんよと写真を見て仰る院先で骨折だから骨粗鬆症ですよとまで言われえ~~~!そこで心配になり骨密度を測定して頂いたほっとしたがいこの痛さは骨折の痛さに違いない( ;∀;)ネットで調べるとどんなに長くても3か月で骨が固まれば嘘のように楽になるとのこと今月一杯位で勘弁してほしいなぁ

  16. 血管年齢(中平) - 柚の森の仲間たち

    血管年齢(中平)

    先日梅田の地下街で健康測定会のイベントに遭遇。骨密度など無料で計測して頂けるとのことなので、参加してみました検査してもらえたのは、人差し指をセンサーに入れて測定する血管年齢、超音波測定のよる骨密度そして握力・足指力・膝下伸展力・内転筋力(太もも内側の筋肉)・外転筋力(太もも外側の筋肉)の各種筋力です。普段からまあまあ運動しているし、食事も気にしているし、1月に受けた健康診断の結果はすべて問題...

  17. 抗菌薬は要らないです! - 白血球数にこだわっています。

    抗菌薬は要らないです!

    四国徳島からです。「抗菌薬の適正使用」の一助になればと思い、当ブログを続けています。当院では使用基準(暫定)を設けて対処しています。顆粒球1万以上、リンパ球3千以下、白血球1.3万以上、です。 風邪症状の場合もたいていウイルス感染症です。20歳代の患者さん。ジェニナック(ニューキノロン系抗菌薬)とメイアクト(第三世代セフェム系抗菌薬)飲んだのに咳が治らないとの事で受診されました。鼻中隔湾曲が...

総件数:17 件

似ているタグ