骨粗鬆症のタグまとめ

骨粗鬆症」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには骨粗鬆症に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「骨粗鬆症」タグの記事(10)

  1. 骨粗鬆症におけるosteocyteの活性化 - 小さな研究所-医学編-研究発表

    骨粗鬆症におけるosteocyteの活性化

    Special thanks to cash from 入曽整形外科内科(埼玉県).破骨細胞の抑制薬は、骨粗鬆症治療の進歩をもたらしたが、大腿骨頚部骨折や腰椎圧迫骨折の合併は、未だに解消されたとは言えない。カルシウム・ビタミンD/Kは、osteocyteに必須であるが、それらの投与が、充分なosteocyteの活性化をきたしているとは言い難い。骨の、成長期・運動過剰による仮性肥大・骨折などに...

  2. コロコロとお通じの話#3(CaとMgの関係) - 幾星霜

    コロコロとお通じの話#3(CaとMgの関係)

    💩のお話の続きです。(๑・̑◡・̑๑) 便秘や宿便等に悩まされたこと、、実は無いんです。おなかをこわす、ゆるい事はよくあるのですが、便秘には縁のない人でした。でも、近年は どうもスッキリしないんです。それは、その💩形状がコロコロと固くなっていることに起因します。以前はちゃんとバナナ🍌だったんですけどね、いつの間にやらマ...

  3. やっぱりあった副作用 - ちょっと田舎暮らしCalifornia

    やっぱりあった副作用

    骨粗鬆症の点滴をした夜ちょっと微熱でだるかったけどこれは度重なるストレスのせいだと思ってベッドへ行きましたところが布団に入ったとたん寒気が背筋がゾクゾク歯がガチガチなるんですこんな悪寒は人生初めて頑張って上着を探して靴下を履きました布団の中で震えてたら一時間くらいして出ましたよ〜すごい熱そして翌日も軽い風邪を引いたような状態これは一般的な副作用なので息苦しさや発疹や手足が麻痺したりしなければ...

  4. 点滴中にもアクシデント - ちょっと田舎暮らしCalifornia

    点滴中にもアクシデント

    今日はまたドタバタ記録を更新しそうな1日となりました今朝予定通りに病院へ行ったら受付のお姉さんが「予約入ってないですよ」そんなわけない〜!すねーるはESL(英語が母国語ではない)なので大事な電話では相手が言った日付けと時間を必ずリピートするくせを付けてますナースがコンピュータをインプットし忘れたのかな場所を間違えたかもしれないと考え一応近くにあるメインの病院へも行って確認したらそこでも無いと...

  5. 怖いけど点滴をする事になった - ちょっと田舎暮らしCalifornia

    怖いけど点滴をする事になった

    骨密度の結果が出たのでドクターに会って来ました予想はしていたけど今回はしっかり引っかかった友人から「私の薬は月一回飲めばいいんだよすねーるちゃんもそれにしなよ」と言われてましたそりゃ便利喜んでドクターにリクエストしたらすねーるが三年前トライしてお腹激痛になったのが週一の薬月一のはあれよりもっと副作用が強いんだそう怖い〜と言うわけでIB(点滴)の薬を勧められましたもともと胃腸系が弱いので仕方な...

  6. 今回は引っかかるだろうと自信満々 - ちょっと田舎暮らしCalifornia

    今回は引っかかるだろうと自信満々

    昨日の続きです最近ヨガで脚を組むと左の大腿骨がシクシク痛みますそれを友人に話したら「それ、骨粗鬆症のサインらしいよ」と言われましたすねーるみたいに骨が細いタイプはリスクが高いそうその前に電話で話した姉「病院で背を測ったら4センチも縮んでた」とショックな様子聞いてはいたけど身長ってそんなに縮むんだこれは病院に行かねば〜!もう3年前、骨密度を調べたらギリギリの線でした若い先生は薬を飲め、年配の先...

  7. 骨粗鬆症 その4 予防と治療 - 横浜市南区弘明寺整形外科リハビリ「原整形外科医院」のブログ

    骨粗鬆症 その4 予防と治療

    予防骨粗鬆症は予防が大切で、運動を食事(栄養)がその基本です。下記を含む食品を摂取するように心がける。カルシウム(一日800mgを目標にする)、ビタミンD、ビタミンK、タンパク質散歩や一分間片足立ち運動、日光浴(15~30分程度)をする。杖をついたりして転ばないように注意する。禁煙し、アルコールは控えめに。過度なダイエット、偏食は避ける。治療薬には以下の種類があり、患者さんの状態に合わせて選...

  8. 骨粗鬆症 その3 診断 - 横浜市南区弘明寺整形外科リハビリ「原整形外科医院」のブログ

    骨粗鬆症 その3 診断

    X線写真と骨密度測定で診断します。骨密度を測るにはDXA法、超音波法、CT法などがあります。これまでに骨折したことがあるかどうかも参考にします。これまでに骨折したことがない人には、若年青年の骨密度と比較して判定がなされます。若年青年の70%未満=骨粗鬆症(橙色)70-80%=骨量減少(黄色)80%以上=正常(水色)次回は「骨粗鬆症 その4 予防と治療」のお話しになります。

  9. 骨粗鬆症 その2 原因 - 横浜市南区弘明寺整形外科リハビリ「原整形外科医院」のブログ

    骨粗鬆症 その2 原因

    骨の中では、古くなった骨が吸収されて新しい骨が形成されることが繰り返されており、骨吸収が骨形成よりも盛んになると、骨がスカスカになってきます。男性にもみたれますが女性に多く、主に閉経後のホルモンバランスの崩れによって起こります。ほかには老化や遺伝的な体質、偏食や極端なダイエット、喫煙や過度の飲酒、家の中に閉じこもり外出しない生活習慣などが原因になります。継発性骨粗鬆症では、甲状腺機能亢進症、...

  10. 骨粗鬆症 その1 症状 - 横浜市南区弘明寺整形外科リハビリ「原整形外科医院」のブログ

    骨粗鬆症 その1 症状

    「骨粗鬆症」とは骨の量が減り、質も劣化して、骨の強度が低下して骨折を起こしやすくなった状態です。骨粗鬆症になっても痛みはないのが普通です。しかし、ちょっとしたはずみで背骨が骨折したり、転んだときに手首、太もものつけ根などの骨折が生じやすくなります。骨折すると、その部位が痛くなり動けなくなります。背骨が一つ、また一つとつぶれていくと、背中が丸くなったり、腰が曲がったりして、歩きづらくなってきま...

総件数:10 件

似ているタグ