骨董市のタグまとめ

骨董市」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには骨董市に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「骨董市」タグの記事(230)

  1. 今後のイベント出店予定 - No CONCEPT

    今後のイベント出店予定

    10/20(日)は『大江戸骨董市 ( in 東京国際フォーラム )』に出店します。前回(10/6)の大江戸は、雨で早めに終わってしまいましたが、年々 心地よい季節が短くなってきているので、今回は天気に恵まれてほしいです。【今後のイベント出店予定】●10/26(土):大江戸骨董市 ( in 東京国際フォーラム )※臨時開催●10/27(日):赤坂蚤の市 ( in ARK HILLS )●11/...

  2. 10月後半のイベント出店予定 - No CONCEPT

    10月後半のイベント出店予定

    『つながる市 ( MUJI 無印良品 銀座 2F )』にお越しいただき、ありがとうございました。また、ご招待きいただき、ご協力いただいた MUJIの方々にも感謝です。ありがとうございました。【10月後半のイベント出店予定】●10/20(日):大江戸骨董市 ( in 東京国際フォーラム )●10/26(土):大江戸骨董市 ( in 東京国際フォーラム )※※臨時開催●10/27(日):赤坂蚤の...

  3. 10月のイベント出店予定 - No CONCEPT

    10月のイベント出店予定

    ●10/06(日):大江戸骨董市 ( in 東京国際フォーラム )●10/11(金)~14(月):つながる市 ( MUJI 無印良品 銀座 2F )●10/20(日):大江戸骨董市 ( in 東京国際フォーラム )●10/26(土):大江戸骨董市 ( in 東京国際フォーラム )※※臨時開催●10/27(日):赤坂蚤の市 ( in ARK HILLS )皆様のお越しをお待ちしております。(※...

  4. 老松古美術祭 2019 - 秋(9月) - Coron's  style

    老松古美術祭 2019 - 秋(9月)

    今回の老松古美術祭は初日のみ参加となりましたが、台風の接近で天気予報も右往左往!でしたので、出掛ける前まで「どうしようかなぁ?」と迷っていたのでした。しかし、出掛る前の予報で「曇るけど雨は降らない」になっていた事から・・・取り敢えず顔だけは出しましょうという風に思い至りました。なのに・・・せっかく朝早くに起きたにもか変わらず、例によって棄てるゴミがどうのとか、本当に雨は大丈夫?なんて事を考え...

  5. 四天王寺さん 2019 - 9 - Coron's  style

    四天王寺さん 2019 - 9

    このところ、ようやく夜も涼しくなり急に肌寒さを感じるようになりましたが、また台風が接近中とか・・・なので、週末に開催される老松古美術祭も雨予想です!そこで予定を変更して四天王寺さんの骨董市に出掛けることにしました。・・・今日は四天王寺さんの彼岸会の初日なのですよ。でもねぇ・・・10時前に四天王寺に到着してみると、予想通りというか、骨董市に出店している業者さんが少なくてスペースばかりが目立ちま...

  6.  9月の骨董市 - 東京CalmoPasar

    9月の骨董市

    9 / 3 (火) ー 8 (日)外苑前蚤の市 in Gallery Dazzlefacebook*iventpage13:00 ー19:00Gallery Dazzle港区北青山2-12-20※ 9月8日は16:00にCLOSEします。*CalmoPasarのちょっとユニークな蚤の市。今回は ricaroさんをお迎えしてクリエイターズガレージセールを開催します。ものつくりの資料やインスピレ...

  7. 秋の老松古美術祭、今年は9月開催です。 - Coron's  style

    秋の老松古美術祭、今年は9月開催です。

    いつもの骨董屋さんからメールが届いた。秋期の老松古美術祭・・・今回は9月に開催されるとの事でした。10月から9月に変更になった理由を考えるに・・・10月では、午後5時終了時点で既に日が落ちて暗くなっており後片付けに支障を来すからでしょうかね。店舗での販売ならば問題ないですが、一部、歩道でも商品を展開していますから・・・。昨日辺りからようやく涼しくなってきたけれど、今年は暑い季節の骨董市はスル...

  8. 9月下旬のイベント出店予定 - No CONCEPT

    9月下旬のイベント出店予定

    ●9/22(日):赤坂蚤の市 ( in ARK HILLS )●9/25(水)~30(月):素晴らしき時代マーケット ( 阪急うめだ本店 9階催場 )(※9/18~10/1までの2週間、店舗は休業とさせていただきます。)よろしくお願いします。註 : 写真は ピューター皿 ( ≒25cmφ)肉厚で ずしりと重いピューター皿。イギリス仕入れですが、どこの国のものか分かりません。グリフィン(グリフ...

  9. 睡蓮のエナメル花ブローチ - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    睡蓮のエナメル花ブローチ

    アーディングリーのアンティーク・フェアで、最後にこのブローチを買いました。一度は見送ったものの、やはり気になって、わざわざP太にも一緒に戻って貰い購入しました。最初に見掛けた時に、先に眺めていた女性客二人が、「なんて素敵な睡蓮のブローチなの」とウットリしていました。その位、他の多くのビンテージ・ジュエリーの中でも、際立つデザイン性と美しさでした。すっかり彼女達が買うものだと思っていましたが、...

  10. ペアの着せウラン・ガラスの花瓶 - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    ペアの着せウラン・ガラスの花瓶

    今回のアーディングリーのアンティーク・フェアで、最終的にP太が買ったのはこのウラン・ガラスのペアの花瓶でした。残念ながら、片方は縁が少し欠けています。両方で10ポンドと言われ、8ポンドに値切ろうとしましたが、聞き入れて貰えませんでした。しかし、例え一個でも10ポンド位はしそうに見えたので、結局言い値で買いました。本当はP太は、フェアを見始めた初期の段階で目に入った、写真中央↑の蛍光黄緑色の激...

  11. 矢車菊のインタリオのルーサイト・ブローチ - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    矢車菊のインタリオのルーサイト・ブローチ

    アーディングリーのアンティーク・フェアの、主要入場口から入ってすぐ左手の「Abergavenny」と呼ばれる 屋内会場には、今回は終盤近くに訪れました。手頃な価格のビンテージ・コスチューム・ジュエリーは、ここに一番集中しているように思います。其処のストールの一つで、自分用に大好きなインタリオのルーサイトのブローチを買いました。買う決め手となったのは、インタリオのモチーフが、今まで見た事のない...

  12. 2019年アーディングリーのアンティーク・フェア 5 - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    2019年アーディングリーのアンティーク・フェア 5

    イギリス最大級のArdingly アーディングリーのアンティーク・フェア、終盤近くになって、やっと「Abergavenny」と言う最も大きな屋内会場に入りました。実はこの建物は、主玄関のすぐ脇にあるのですが、余り暑くない内に外から歩こうと、あえて後回しにしました。このフェアに来るのにサンダル履きが不向きなのは、この建物の地面が砂敷きになっている為です。恐らく本来は、家畜の展示場に使われる建物...

  13. 2019年アーディングリーのアンティーク・フェア 4 - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    2019年アーディングリーのアンティーク・フェア 4

    Ardingly アーディングリーと言う村の、広大な農業展示場で開催されるアンティーク・フェアに来ていますが、その内にお昼ご飯の時間になり、お腹も空いて来ました。今回は、昼食(サンドウィッチ)を持参しました。このフェアの会場では、飲食ストールも幾つか出店していて、底々美味しい物が食べられます。しかし、お昼時は非常に混むし、イギリスの常で質を考えると値段は非常に高く、P太は後々まで文句をたらた...

  14. アクア系ラインストーンのフィリグリー・ブローチ - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    アクア系ラインストーンのフィリグリー・ブローチ

    アーディングリーのアンティーク・フェアの、とあるストールの一つどれでも1ポンドのアクセサリー・コーナーで買いました。其処に在ったのは、ほとんどが現代の中古アクセサリーでしたが、これのみはアール・デコ時代のチェコスロヴァキア製のフィリグリーのブローチだと、一目見て分かりました。地金がサビもダメージも全くない綺麗な状態なので(多分クローム・メッキ)、恐らく売り主はそんなに古い物だとは気付かなかっ...

  15. 2019年アーディングリーのアンティーク・フェア 3 - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    2019年アーディングリーのアンティーク・フェア 3

    Ardingly アーディングリーのアンティーク・フェアで、しばらく屋外会場を回った後は、「Pig & Sheep」「Young Farmers」と言う名前の屋内会場を訪れました。屋内と言っても、ここは屋根があるから雨は当然防げるものの、壁はオープン過ぎて風は防げないと言った状態です。何故こんな名前が付き、こんな建物なのかと言えば、この会場が元々農業用の展示場だからです。しかし綺麗に...

  16. 茶系のエナメル花ブローチ - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    茶系のエナメル花ブローチ

    アーディングリーのアンティーク・フェアでは、毎回屋外のいつも同じ場所に出店して、アクセサリーを一個どれでも2ポンドで、長いテーブルに大量に並べて販売しているストールがあります。多くは単なる現代の中古アクセサリーですが、中にはビンテージ・ジュエリーも1/3位は混じっています。その中で、好物の60年代のフラワーパワーなエナメル花ブローチを見付けました。直径は約6cm。二色使いの花びらが、この時代...

  17. 2019年アーディングリーのアンティーク・フェア 2 - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    2019年アーディングリーのアンティーク・フェア 2

    ウェスト・サセックス州のArdingly アーディングリーと言う村の、イギリス最大級のアンティーク・フェアに来ています。今回は、屋外会場から見て回っています。「パノラマ・エッグ」と書いてありますが、これはイースター用のお菓子…なのかな?見た目はショウノウっぽいし、そもそも昔過ぎて食べる勇気のある人は居ませんが、50年代らしいイラストのパッケージに惹かれました。ちょっとありそうでないタイプの、...

  18. 2019年アーディングリーのアンティーク・フェア 1 - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    2019年アーディングリーのアンティーク・フェア 1

    「今年も一回はアンティーク・フェアに行きたいねー」と言う事で、P太に有休を取って貰って行きました。そのアンティーク・フェアは、我が家から一番近い場所では、Ardingly アーディングリー(アーディンライと発音する人も)と言う村の広大な農業用展示場で、二ヵ月に一度位、火曜日と水曜日の二日間に渡って開催されます。イギリス南東部で最大、イギリス全体でも最大級のアンティーク・フェアと言われています...

  19. 9月のイベント出店予定 - No CONCEPT

    9月のイベント出店予定

    ●9/22(日):赤坂蚤の市 ( in ARK HILLS )●9/25(水)~30(月):素晴らしき時代マーケット ( 阪急うめだ本店 9階催場 )(※9/22~10/1までの10日間、店舗は休業とさせていただきます。)よろしくお願いします。註 : 写真は『点店』を終えた店内note: a nook into September ( : one corner of our shop)

  20. 8月下旬の予定 - No CONCEPT

    8月下旬の予定

    ●8/25(日):赤坂蚤の市 ( in ARK HILLS ) 出店■8/26(月)・27(火):点店準備のため、休業●8/28(水)~31(土):点店 (各店を点と点で繋ぐ「古道具展」) 開催 ※第9回下記 ↓ 中央区3店舗と港区1店舗(弊店)の4店舗合同イベントです。・書誌 逆光:http://gyakko.blogspot.com+ 教草 https://oshiegusa.com (...

総件数:230 件

似ているタグ