骨董我楽多市のタグまとめ

骨董我楽多市」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには骨董我楽多市に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「骨董我楽多市」タグの記事(7)

  1. 2018・10月の赤穂大石神社骨董市 - ちょい古道具ライフ

    2018・10月の赤穂大石神社骨董市

    先月は雨模様でさびれた市だったが今日は快晴、店も人出も多かった。大きな物は邪魔になるので最近はこんなのばかり・・・実は似たようなのを持ってるのだが、本品のあまりの美しさについ・・・引き出すとインチ目盛りだったので「あ〜おしいなぁ〜 インチだ!」と言うと「お客さん、裏みて・・・」裏はcmだった。外径12cmで10mまで測れる。革の経年美とサイズ、どこにも傷みがない無欠損品・・・買った。小さなサ...

  2. 2018年・6月の赤穂大石神社骨董市 - ちょい古道具ライフ

    2018年・6月の赤穂大石神社骨董市

    今回は独りではなく友人二人を誘った誘った友人二人共に骨董市は初めて、私の我楽多小屋の惨状を知ってる二人はサイフのヒモをしっかり閉めての参加だった。・古いくたびれた革カバン・タイプライター用インクリボンと缶(缶フェチです)・度なしメガネ(運転用の遠眼鏡を作ろうと思う)・ピンセット・4種1セット(何しろ4本で200円百均も寄せ付けない!)長年放置され革は艶を失いくたびれた感じだがほつれや破損は見...

  3. 2018年・5月の赤穂大石神社骨董市 - ちょい古道具ライフ

    2018年・5月の赤穂大石神社骨董市

    毎月15日がその日だがうっかり忘れてて慌てて出発!店の主人に「今日は遅いがな〜」と言われた。おもちゃのレジスター以外は買い癖商品・蓋付きガラス瓶:底が15cm×15cm 高さ26cmのガラス瓶。・ブルーの小さなガラス瓶:私はブルーフェチでどうしても買ってしまう。病気です。(笑)・たばこ盆:おそらく紫檀で出来た良い品だが汚れてるだけなのに超安値。これは後ほどお披露目します。・わずか11.5cm...

  4. 2018年・2月の赤穂大石神社骨董市 - ちょい古道具ライフ

    2018年・2月の赤穂大石神社骨董市

    寒さが一瞬和らいだ穏やかな市だったこの日の買物・実験用フラスコ3個と蓋付き試験管(赤い種は私が入れた)・チタンコーティングのドリルの刃(新品・ホームセンターの半額)・草刈り機の刃(新品・市販の1/3の価格)・古いトランク(この手の鞄は沢山持っているがちょっと目的があって・・・)・銘木の切れ端(これで作りたいものがある)亀甲竹の杖(山歩きに使う)先端のゴムは、持ち帰るやホームセンターに行き購入...

  5. ドイツ軍のプラスチック・ツールケース - ちょい古道具ライフ

    ドイツ軍のプラスチック・ツールケース

    年初めの赤穂骨董市でみつけた赤穂骨董市にはいつも魅力的な品揃えながらお値段が良過ぎて手が出せない店がある。店に行くたびに品物の蘊蓄など拝聴するが、なかなか買物までは・・・しかし、本品は一目見て久々にGetしたくなった。聞けば未使用品なのに「夏目さん二枚」、新しい車「EVERY」のツールケースにぴったりだ。大変スリムなデザイン、これは射出成形で一発注入で仕上げる物だろう。よって無駄なデザインは...

  6. 住宅展示場の広場で開催された我楽多ノミの市 - ちょい古道具ライフ

    住宅展示場の広場で開催された我楽多ノミの市

    昨年に続き晴天に恵まれ大盛況でしたRSKバラ園・住宅展示場ここは住宅展示場だが広場は数々の催し物に利用されている開催案内の表紙です。デザインの雰囲気から判るように「何でも鑑定団的」な骨董ではなく、西洋アンティークあるいはヨーロッパノミの市的な品揃えで他の骨董市と違ってヤングミセスや親子づれ、若いカップルが多くを占めていた。出店者は全国的でその数に驚かされる関東北陸:千葉・東京・神奈川・福井・...

  7. 2017・6月の赤穂大石神社骨董市 - ちょい古道具ライフ

    2017・6月の赤穂大石神社骨董市

    梅雨入り宣言後に晴天がずっと続いてカンカン照りの我楽多市でした今日も骨董的価値とは無縁のものたちばかりで、カミサンにホームセンターに行って来たんか?と言われた。破れてしまっているが箱が残っていたので買った「丸善アテナインキ」丸善は焼き物の容器もあるほど古くからインクを扱っていた。瓶のラベルが無いのが残念!今は図面はCAD(キャド)で描くが、手描きが普通だった頃には烏口(からすぐち)と言う道具...

総件数:7 件

似ているタグ