骨董のタグまとめ

骨董」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには骨董に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「骨董」タグの記事(96)

  1. 【のみの市】開催中 - woof の う・ふ・ふ

    【のみの市】開催中

    古美術あさ香の【のみの市】始まりました。古き懐かしい物が並びます。見て楽しんでください。11月7日〜9日10:00〜17:00

  2. 11月の【のみの市】 - woof の う・ふ・ふ

    11月の【のみの市】

    古美術あさ香の【のみの市】11月7日(水曜日) 8日(木曜日) 9日(金曜日)10時〜17時先週、あさ香さんが京都で新しく仕入れた物を中心に在庫も加えて、茶道具以外の骨董も揃えてお待ちして居ます。また、ううふで扱った、着物や帯、ハギレ、銅版画などコーナーもあります。

  3. 11月の展示ご案内 - woof の う・ふ・ふ

    11月の展示ご案内

    •田部井 緑 器展11月2日(金)〜4日(日)10:00〜18:00•古美術あさ香【のみの市】11月7日(水)〜9日(金)10:00〜17:00•布cafe【秋冬のぬくもり】11月13日(火)〜17日(土)10:30〜17:00

  4. 【のみの市】2日目 - woof の う・ふ・ふ

    【のみの市】2日目

    のみの市2日目。追加の入荷がありました。10:00〜17:00

  5. 10月【のみの市】開催中 - woof の う・ふ・ふ

    10月【のみの市】開催中

    のみの市始まりました。10月10日。10月11日。10月12日10:00〜17:00

  6. ようするに丸太小屋みたいな家の中で大男の西洋樵夫のおっさんがテーブルの上の丸大ハムみたいのを息子たちに切り分けるのに使ってるような感じの(タイトル違いますけど、後編なのよ) - swingin' godzilla ! (Kouichirou "ゴジ" Okada)

    ようするに丸太小屋みたいな家の中で大男の西洋樵夫のおっ...

    【承前】つうわけでまんまとおじさんの計略にハマって300円だけオマケしてもらって買い求めたのであった。それにしても取って付けたような取っ手というか「柄」というかハンドルが付いてるよなあ。このハンドルってちかごろ当たり前の洋包丁や家庭用の三徳包丁に付いてるのと同じじゃないかね。刀身は見た感じ古い和包丁によくあるハガネでクロムモリブデンのようなイマドキの強化された合金じゃないのでそれなりに古いよ...

  7. 赤毛のヒゲもじゃらのおっさんにでもなった気分とかいって(前編) - swingin' godzilla ! (Kouichirou "ゴジ" Okada)

    赤毛のヒゲもじゃらのおっさんにでもなった気分とかいって...

    つうわけでせんだっての金曜日、新宿西口の恒例西洋骨董市(と銘打ってるわけじゃないけど九割方洋物)を奥さんと冷やかしに行ったんだが、さすが初日とあってすごい混雑。お客の大半はうちの奥さんと同年配かそれより上っていうおばちゃんたちですからバーゲン会場さながらに目指すところへ突進するので、おれのような気の弱いおっさんはちょっとばかし気後れ気味なんだけどさ。だけどこっちだってわざわざ電車賃かけて来て...

  8. 10月の展示ご案内【のみの市】 - woof の う・ふ・ふ

    10月の展示ご案内【のみの市】

    古美術あさ香の【のみの市】10月10日(水)10月11日(木)10月12日(金)10時から17時準備してお待ちしています。

  9. 染付雲竜文蓋茶碗 - 疾風谷の皿山…陶芸とオートバイと古伊万里と

    染付雲竜文蓋茶碗

    今回も古伊万里の蓋茶碗をご紹介染付雲竜文蓋茶碗江戸時代後期に肥前有田で創られた器です江戸時代後期に流行った広東椀形の蓋茶碗直径13センチ高さは9センチほどの少し大きな茶碗です雲の間を飛翔する「龍」を文様化したものです。龍は、鳳凰とともに古代中国で作り出された想像上の動物で、鳳凰、麟、亀とともに四霊の一つとして数えられ全ての生き物の祖とされているそうです。この意匠の面白いところは、雲の描き方に...

  10. 秋ですね、おもしろ市 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    秋ですね、おもしろ市

    暑かったときは、近所といえども足が向きませんでしたが、お天気も良くなったので、久しぶりに8のつく日の豊国さんのおもしろ市にやってきました。お店も結構でてまして、朝から盛り上がっております。修学旅行生や、外国人観光客も、もの珍しそうに覗いています。それより、なにより、私が珍しいと思うのは、この社務所に続く長い列ーーーなんでしょう?皆さん片手に朱印帳をお持ちみたい。平日ですが、団体で朱印帳巡りの...

  11. 9月の【のみの市】は終わりました。 - woof の う・ふ・ふ

    9月の【のみの市】は終わりました。

    9月の【のみの市】は終わりました。ご来店ありがとうございました。次回【のみの市】10月10日(水曜日) 10月11日(木曜日) 10月12日(金曜日)の3日間です。🔹9月の骨董常設展示は13日(木) 20日(木) 10:00〜16:00

  12. 9月の【のみの市】開催中 - woof の う・ふ・ふ

    9月の【のみの市】開催中

    【のみの市】始まりました。5日、6日、7日の3日間です。茶道具に限らず、日常使いの品やオブジェなど、いろいろあります。素材用の着物や帯、ハギレなどもあります。ゆっくり、見て楽しんでください。10:00〜17:00

  13. 9月の展示【のみの市】 - woof の う・ふ・ふ

    9月の展示【のみの市】

    古美術あさ香の【のみの市】毎月第2週の水、木、金曜日に開催します。今月からの【のみの市】9月は5日、6日、7日10:00〜17:00準備してお待ちしています。

  14. 8月・9月の展示ご案内 - woof の う・ふ・ふ

    8月・9月の展示ご案内

    8月はお休みします。9月の展示予定9月5日(水)。9月6日(木)。9月7日(金)のみの市を開催します。10:00〜17:00準備してお待ちしています。

  15. 7月の展示ご案内 - woof の う・ふ・ふ

    7月の展示ご案内

    常設骨董展示夏向きの器や茶道具など。7月5日(木)7月12日(木)7月19日(木)10:00〜16:00

  16. 古い壷 - のぼり窯 窯元の日々

    古い壷

    これは骨董の壷。当苑で製作したモノでも、ましてや信楽でもありません。おそらく室町の常滑焼かと。祖父が好きで、また商売柄集まってきてこういった古い壷はいくつもあるのですが、窯元であり骨董屋ではありませんので基本的には非売品ですが、今回のこの壷は顧客の方にお願いされてもらわれていく事に覚え書きがわりにお渡し前にここにアップ口に大きな割れがあったり、石爆(いしはぜ)や大きくはじけた箇所、キレなども...

  17. 兎は吉祥文 - 疾風谷の皿山…陶芸とオートバイと古伊万里と

    兎は吉祥文

    Imari ware / ca.1800s hand-painted the Rabbit designこの器に描かれている白い物は何でしょうか雪だるまのようにも見えますが、頭にはとんがった耳のようなものが実はこれ兎が描かれているんです月の陰影を杵で餅をついている兎に例えたのは、遠い昔の日本人だけでなく中国ではもともと杵臼で不老不死の薬をついていたと言われています。月の満ちては欠け、欠けては...

  18. 東京蚤の市 - A partir d’une seule piece  カルトナージュで私だけの空間創り

    東京蚤の市

    東京蚤の市へ行って来ました珍しくブログに早い投稿です(笑)年に二度開催されています東京蚤の市開催場所:京王多摩川駅にあります「東京オーヴァル京王閣」会場はとても広く見応えのある蚤の市です今回は、何故か動物モチーフが気になりアクセサリーや置物、ボタン‥など探すつもりはなかったのに結局ワンちゃんのブローチを購入しましたこちらの店で↑この中から選びましたあっ写真には写っていません(^^;)後ほど一...

  19. 6月の展示案内 - woof の う・ふ・ふ

    6月の展示案内

    お客様にお知らせ6月から予定していました古美術あさ香の【のみの市】誠に申し訳ございませんが9月からに延期となりました。もう暫くお待ち頂きたいと思います。6月の展示【甲斐田智子の夏の服】展バリのイカットやバテックで作った服。日本の麻の服。小物やパッチワークの布などの展示販売。6月12日(火)〜23日(土)日・月曜休み

  20. 福がいっぱいの骨董小皿 - MY Dear LIFE

    福がいっぱいの骨董小皿

    昔から古いものが好きです。いつからかと言うと、幼稚園の時に「大きくなったら何になりたい?」と聞かれ、「こっとうやさん」と答えていたほど。三つ子の魂・・・で、未だに街でも旅先でもネット上でも、骨董屋さんやアンティークショップを見かけると覗かずにはいれらません。最近の出会いはこちらの印判の小皿。昭和初期と比較的新しいもので、全く高いものではないのですが、七福神の皆さんのなんともゆるい表情にたまら...

総件数:96 件

似ているタグ