高プロのタグまとめ

高プロ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには高プロに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「高プロ」タグの記事(28)

  1. 高プロで余裕奪った上にボランティアさせる史上最悪のタダ働かせ内閣・安倍ジャパン - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    高プロで余裕奪った上にボランティアさせる史上最悪のタダ...

    広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は7月4日朝、広島市安佐南区古市橋駅前で街頭演説。「高プロで労働時間規制がない働き方を導入し、人々から余裕を奪った上、介護や五輪などでボランティアと言う名のタダ働きをさせようというのが安倍ジャパンだ。この内閣は江戸時代の悪代官も顔負けの【タダ働かせ内閣】だ‼」と力を込めました。さらに3日閣議決定のエネルギー基本計画について「福島の事故の収束も出来ていないのに...

  2. 【高プロ・介護・五輪】安倍ジャパン・小池TOKYOはこれ以上人々をタダ働きさせるな - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    【高プロ・介護・五輪】安倍ジャパン・小池TOKYOはこ...

    広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は7月2日、安佐南区祇園出張所前で街頭演説。タダ働き・過労死合法化=高プロ成立に改めて抗議しました。その上で「安倍ジャパンは介護にボランティアを拡大しようとしている。また小池TOKYOは五輪でボランティアを灼熱のもとで交通費も支給せずに十万人以上タダ働きをさせようとしている。」と指摘。「高プロで人々から余裕がなくなるのに安倍ジャパンも小池TOKYO もどうや...

  3. 編集に戻る「W杯やカープで騒ぎ続けられるためにも高プロは廃止」 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    編集に戻る「W杯やカープで騒ぎ続けられるためにも高プロ...

    広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は7月1日、広島市安佐南区中筋で街頭演説。「W杯のどさくさにまぎれて高プロが強行された。しかし、W杯やカープで騒ぎ続けられるためにも、これ以上労働環境を壊してはいけない。高プロの濫用を許さず、廃止へ粘り強く取り組もう」と呼びかけました。また、「この20数年間の自民党と経団連の労働条件破壊が間違いなく少子化を加速させた。外国の優秀な人材も日本を敬遠するという。...

  4. 「高プロ」導入許さない!名古屋で緊急抗議行動 - 酒井徹の網絡日記――日記帳 過去の私と対峙(たいじ)する――

    「高プロ」導入許さない!名古屋で緊急抗議行動

    ――「導入に労使合意必要。現場での闘い重要に」――■労組「闘いは法案成立では終わらない」「働き方改革」一括法案が 6月29日の 昼前に 参議院本会議において 可決・成立した。自民党や 公明党や 日本維新の会などが 賛成した。国民民主党や 立憲民主党・共産党・自由党・社民党などの 野党各党は 反対した。法案が 成立したことによって、これまでは 労使協定を 結べば 青天井だった 残業に 初めて ...

  5. 働き方改悪法、参院本会議で成立本社抗議の街宣 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    働き方改悪法、参院本会議で成立本社抗議の街宣

    安倍うそまみれ「働き方改革」関連法が本日29日の参院本会議で可決成立してしまいました。改めて満身の怒りをこめて抗議します。この日はTPP関連法も強行成立してしまいました。×「全ての人が能力を発揮できる柔軟な仕組み」○「労働者のニーズではない」(26日、自白)×「長時間労働を是正」○「長時間労働の定義をなくして働かせ放題」×「非正規という言葉を一掃する」○「非正規に合わせて正規も引き下げる」本...

  6. 総理が「時短とも関係ない」「労働者のニーズもない」認めた高プロは撤回を 強行採決に抗議! - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    総理が「時短とも関係ない」「労働者のニーズもない」認め...

    働き方大改悪法案=高プロ=過労死合法化&残業代踏み倒し法案が参院厚労委員会で強行可決されました。「労働者のニーズ」という立法事実がないことを安倍総理自身も26日の審議で自白したのなら、高プロは撤回すべきです。また、公明党の広島出身の代議士は、24日のNHK日曜討論で「欧州にも同様の制度はある」とのたまいましたが、欧州の場合は伝統的に、専門職の集団(労働組合)が会社側と対等の交渉力を持っていま...

  7.  「働かせ放題」は財界要求 安倍首相国民の命と生活犠牲に - 発見の同好会

    「働かせ放題」は財界要求 安倍首相国民の命と生活犠牲に

    2018年6月27日(水)「働かせ放題」は財界要求安倍首相国民の命と生活犠牲に参院厚生労働委員会で採決強行がねらわれている「働き方改革」一括法案。その柱である「残業代ゼロ制度」(高度プロフェッショナル制度)は、労働者の要望ではなく、財界・大企業の要求であることが国会審議で明らかになりました。労働者の命と健康を犠牲にする「働かせ放題」の制度をもくろむ財界いいなりの安倍政権の本質が浮き彫りとなっ...

  8. 「高プロ」反対、名古屋でも緊急行動 - 酒井徹の網絡日記――日記帳 過去の私と対峙(たいじ)する――

    「高プロ」反対、名古屋でも緊急行動

    ――トヨタ過労死遺族(かろうしいぞく)・内野博子(うちのひろこ)さんも参加(さんか)――■名古屋駅前(なごやえきまえ)での街頭宣伝(がいとうせんでん)と労働局(ろうどうきょく)への申(もう)し入(い)れコミュニティユニオン東海(とうかい)ネットワークは 6月26日(ろくがつにじゅうろくにち)に、「『高(こう)プロ』強行採決阻止(きょうこうさいけつそし)!6(ろく)・(てん)26(にろく)一日...

  9. 高プロは働き方の「改革」どころか「破壊活動」・与党にずっといて現場感覚を失った?残念な公明党代議士 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    高プロは働き方の「改革」どころか「破壊活動」・与党にず...

    広島瀬戸内新聞は6月25日夕方も広島市安佐南区古市橋駅前や中筋駅前で街頭演説。「政府・経団連はこの20年あまり、働き方の「改革」どころか「破壊活動」をずっとやってきた。その結果、少子化が進み、優秀な人材も日本企業を敬遠し、韓国や中国やマレーシア企業に向かっている。その反省もなく、給料は払わないで死ぬまで働いてもらおう、いわば第二次世界大戦の総動員のようなことをしているのが高プロだ」と指摘。広...

  10. もはや新自由主義というより第二次大戦末期の勤労奉仕とか「竹槍でB29」が連想される高プロ - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    もはや新自由主義というより第二次大戦末期の勤労奉仕とか...

    もはや新自由主義というより第二次大戦末期の勤労奉仕とか「竹槍でB29」が連想される高プロ高プロ自体はこの二十年間の新自由主義=労働法改悪の総仕上げという見方で正しい。しかし、総仕上げというよりは第二次大戦末期に労働力が足りなくて学生や主婦も投入した状況を思い出さされる。日本自体も第二次大戦末期に似た状況なのだろう。新自由主義の結果日本は自滅し、第二次大戦末期化した。実を言えば第二次大戦末期も...

  11. 高プロは特攻隊や徴用と一緒「一ヶ月で参院議員増加法通していいのか?」 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    高プロは特攻隊や徴用と一緒「一ヶ月で参院議員増加法通し...

    広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は6月21日は広島市安佐南区中筋駅前、古市駅前、大町駅前、安東駅前で街頭演説。引き続き、大阪北部大震災の被災地にお見舞い申し上げるとともに、「欠陥法を急ぐより震災対応を」と訴えました。自公が高プロを含む働き方改革一括法案などを強行するために国会を会期延長したことについって抗議しました。「総理が所属する自民党は過去二十年間の労働法改悪で少子化が加速させた。人手...

  12. そもそも一括で法案賛否を問うのがおかしい - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    そもそも一括で法案賛否を問うのがおかしい

    ≪働き方改革関連法≫は、賛否を一括で問います。このことが根本的におかしいのです!

  13. 高プロと東京五輪ボランティア  安倍らにエクストリーム都合のよい封建制の復活だ!≪備忘録≫ - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    高プロと東京五輪ボランティア 安倍らにエクストリーム...

    高プロと東京五輪ボランティア 安倍らにエクストリーム都合のよい封建制の復活だ!≪備忘録≫高プロは労働時間の上限をなくすということ。五輪ボランティアは高度な技能の人も含めてタダ働きさせるということ。正直に言えば、高プロはもはや、市場原理主義ですらないだろう。その証拠は国会で陳述した良識的な企業経営者でも慎重だから。こんな仕組みをやっていたら日本企業は外国企業に人材を奪われるから。むしろ、安倍...

  14. 高プロ撤回・安倍降板求める - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    高プロ撤回・安倍降板求める

    広島瀬戸内新聞は6月17日夕方、広島市安佐南区古市橋駅前で街頭演説。引き続き、法案要綱作成に当たって労働者の意見を全く聞いていない高プロの撤回を要求。さらに、この二十年間の「正社員は残業代を払わずにこきつかい、非正社員は安く使い捨てる」経団連や自民党の労働法破壊路線の是正を求めました。そして「これ以上、安倍総理が続投すれば、昨日や一昨日のカープ投手陣のように失点がかさむ」と指摘。「安倍総理の...

  15. 安倍退陣求める全国行動に連帯、高プロ撤回を求める - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    安倍退陣求める全国行動に連帯、高プロ撤回を求める

    6月16日は「総がかり行動」呼び掛けで全国各地で安倍退陣求める街頭行動が行われました。広島市内でも中区本通り付近でスタンディング。広島瀬戸内新聞も安佐南区安東駅前などで街頭演説。「過労死合法化・残業代踏み倒しの」高プロの撤回と安倍退陣・政権交代による「庶民の懐を温める経済政策」への転換を求めました。

  16. コンサルタントでさえ望む企業はないという高プロ。 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    コンサルタントでさえ望む企業はないという高プロ。

    コンサルタント会社社長すら、高プロ導入を望む企業はないという有様です。

  17. 日立の労働組合員と労働問題に熱心な左派の弁護士 - 楽なログ

    日立の労働組合員と労働問題に熱心な左派の弁護士

    ただ働き法ともいわれる「高プロ」が強行採決されたが、もともと残業を命じられて拒否すればクビにしていいのに、さらに残業でもなく働かされるようになるわけだから、今よりもっと死ぬ人が出るだろうと心配されている。ところで、残業を拒否したことで解雇して良いというのは日立武蔵工場事件での最高裁判決である。このあとクビにされた人が国連人権委員会に訴えたら騒ぎになり、そしたら日立が慌ててしまい裁判より高い和...

  18. 「改憲よりポスト朝鮮戦争の外交を」「高プロが日本経済を壊す」 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    「改憲よりポスト朝鮮戦争の外交を」「高プロが日本経済を壊す」

    広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は6月12日朝、広島市安佐南区古市橋駅前や安東駅近くで街頭演説。「米朝首脳会談による朝鮮戦争終結と朝鮮半島の非核化が実現してほしい。」とした上で「日本政府内には、会談が流れたとぬか喜びしていた人たちもいたという。そうではなく、新時代にあわせた外交こそ必要だ。」と指摘しました。「岩国基地などが狙われる可能性もなくなるのだから日本人にとってもその点はメリットがあ...

  19. 「労働の規制緩和が日本経済を壊してきた」「朝鮮戦争終結は日本も安全に」 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    「労働の規制緩和が日本経済を壊してきた」「朝鮮戦争終結...

    広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は6月10日、広島市安佐南区祇園出張所前と古市橋駅前で街頭演説。明後日の米朝首脳会談については「朝鮮戦争終結なら岩国など日本の米軍基地が攻撃される可能性も減り、日本はより安全になる。米軍の低空飛行は岩国基地増強で激化しているが、広島県民には迷惑、朝鮮側にとっては武力衝突の際の攻撃目標だ。」と指摘。「改憲、武器購入より緊張緩和だ」と力を込めました。「働き方改革...

  20. 野党追及の翌日に慌ててヒアリング  高プロ - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    野党追及の翌日に慌ててヒアリング 高プロ

    野党が追及して慌ててアリバイ工作のためのヒアリングですね。白紙撤回しかない。

総件数:28 件

似ているタグ