高倉健のタグまとめ

高倉健」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには高倉健に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「高倉健」タグの記事(3)

  1. 山田宏次監督の『昭和残侠伝』 - こけさんの、なま煮えなま焼けなま齧り

    山田宏次監督の『昭和残侠伝』

    1968年になると東映は下火になっていく任侠映画の後釜をあれこれと模索し始めます。梅宮辰夫の『番長』シリーズや『夜の歌謡』シリーズ、<こんにゃく>だの<みみず>だの<すっぽん>などという何ともはやな『温泉芸者』シリーズ、拷問とポルノをくっつけた『刑罰史』シリーズ、当時の岡田茂社長には不良性感度や異常性愛をキーワードにしながらテレビでは見ることのできないもの...

  2. 浪花千栄子のマヨネーズ - こけさんの、なま煮えなま焼けなま齧り

    浪花千栄子のマヨネーズ

    ひとがついつい<古きよき日本の食卓の風景>と言ってしまう小津安二郎の映画に案外食卓を囲む場面が出てこず、ましてや家庭であれ小料理屋の座敷であれ卓上の料理を見せることも稀とあっては小津もなかなか喰えませんが(まああのローアングルに標準レンズ、食卓に林立するビールに遠近が出るのを嫌って大瓶に小瓶を混ぜていたというんですから、食卓場面に求めるものがそもそも違ってますわね)、そんなことで...

  3. なぜ東映ばかりが - こけさんの、なま煮えなま焼けなま齧り

    なぜ東映ばかりが

    それにしてもなぜ東映の任侠映画ばかりが成功したのか考えることがあります。1963年の沢島忠監督『人生劇場 飛車角』を嚆矢に翌年には『日本侠客伝』、更にその翌年には『昭和残侠伝』を打ち出し、『博徒』シリーズや『兄弟仁義』シリーズなども順調でその間にも『明治侠客伝三代目襲名』や『博奕打ち 総長賭博』のような様式美に貫かれた作品も生み出してスターを散りばめた単発の作品は数知れず、やがて退潮期に差し...

1 - 3 / 総件数:3 件

似ているタグ