高山のタグまとめ

高山」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには高山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「高山」タグの記事(38)

  1. ああ野麦峠 - 光と影

    ああ野麦峠

    先日、高山に行って来た。高速道路を利用すると3時間余りで日帰りもできそうだったが、今回は一泊2日の工程である。少し足を延ばして新穂高ロープウェイにも立ち寄ってきた。ついでながら乗鞍スカイラインにも行きたかったが、バス乗り換えが必須となっており時間がなくて今回は見送った。なぜ時間がなかったか。実は野麦峠まで足を延ばしたからである。ある程度年配の諸氏の中には「ああ野麦峠」と聞いて思い当たる方もお...

  2. 日本は、豊かな水資源が、宝物の一つだね❣ - 素晴らしきゴルフ仲間達!

    日本は、豊かな水資源が、宝物の一つだね❣

    飛越地方合掌造集落 飛騨高山・白川郷・五箇山 紅葉ツーリング ⑭ 荻町城址から御母衣ダム 荘川桜のエピソード 野麦峠の女工哀史ブログ動画https://blogs.yahoo.co.jp/kz10901/34648288.html

  3. [WORKS]SAVVY July 20192坪半きぶんの小さい店 - 机の上で旅をしよう(マップデザイン研究室ブログ)

    [WORKS]SAVVY July 20192坪半きぶ...

    SAVVYの7月号2坪半きぶんの小さいお店のマップを作りました。特集は小さいお店ということで、コーヒーからお菓子、服などの素敵な小さいお店がたくさん載っているのですが、マップはお店へのアクセスマップなので特集については割愛します。おなじみのニッポン旅のコーナーは、高山です。飛田さしこのお店、クラフトビールのお店、民芸店など紹介されています。ぜひSAVVY7月号をチェックしてください!

  4. 高山祭屋台の特別曳き揃え新時代も伝統華やかに - 日本を愛する防人のつぶやき

    高山祭屋台の特別曳き揃え新時代も伝統華やかに

    高山祭屋台の特別曳き揃え新時代も伝統華やかに 高山祭屋台の特別曳き揃え新時代も伝統華やかに 岐阜県高山市では1日、新元号の始まりを記念した「高山祭屋台の特別曳(ひ)き揃(そろ)え」が行われた。 朝から雨が降り、大半の時間は屋台蔵での公開となったが、午後に雨がやむと一部の祭り屋台が蔵から 曳き出され、華やかに「令和」の幕開けを祝った。 https://headlines.yah...

  5. 高山からの富士山 - 風とこだま

    高山からの富士山

    先週ロケハンした高山に来ましたが、ロケハンしたのにもかかわらず、道に迷いました~車少なく、レーザービームすくな、でも、何とか青い時間帯には間に合いました少し移動ほんわり空は色づいたが、紅富士は撃沈始めからここに来て撮影すれば良かったです一番ロケーションがいい、ロケハンの時は富士山見えなかったのでわからなかったです、次回リベンジですね3月12日、撮影

  6. (岐阜)飛騨高山 どろどろ濁原酒 濃 / Hidatakayama Dorodoro Nigori-Genshu - Macと日本酒とGISのブログ

    (岐阜)飛騨高山 どろどろ濁原酒 濃 / Hidata...

    蔵元催事で購入した日本酒です。確かにドロドロ。飛騨高山 どろどろ濁原酒 濃醸造元:有限会社舩坂酒造店(岐阜県高山市)杜氏:-原材料:米,米麹,醸造アルコール原料米:-精米歩合:-アルコール度数:18度日本酒度:-酸度:-アミノ酸度:-取得価額:1,263円/720ml↑飛騨高山 どろどろ濁原酒 濃

  7. 素朴なみたらし。──「二四三屋」(白川郷・高山の旅 その4) - Welcome to Koro's Garden!

    素朴なみたらし。──「二四三屋」(白川郷・高山の旅 その4)

    高山ラーメンを食べて温まった後は、安川通りを鍛冶橋方面へ進む。「宮川」にかかる「鍛冶橋」の袂に佇む屋台風のお店が、みたらし団子の「二四三屋」(ふじみや)さんだ。すぐ近くにカフェ併設のお店もあるようだが、せっかくなので此方へ。。。通常、「みたらしだんご」というと、砂糖醤油の餡をかけた串団子のことだが、飛騨高山の「みたらしだんご」は、甘い醤油だれではなく、お醤油味のお団子を指すらしい。「極めてシ...

  8. 古い町並の蔵元巡り。──「高山」(金沢の旅 その2) - Welcome to Koro's Garden!

    古い町並の蔵元巡り。──「高山」(金沢の旅 その2)

    「白川郷」を出発したバスは、東海北陸自動車道を経由して1時間で「高山」へ。高山は、仕事やプライベートで訪れているので4度目ぐらいだろうか。。。今回はそんなに時間もないし、車でもないし、仕事でもないので、「酒造めぐり」を楽しむことにした(呆)。城下町の中心、商人の町として発達した上三之町を中心に、江戸末期から明治期に建てられた屋敷等が軒を連ねる上町・下町の三筋の町並みは、「古い町並」と呼ばれ、...

  9. (岐阜)深山菊 しぼりたて生 無濾過生原酒 純米吟醸 / Miyamagiku Muroka Namagenshu Jummai-Ginjo - Macと日本酒とGISのブログ

    (岐阜)深山菊 しぼりたて生 無濾過生原酒 純米吟醸 ...

    蔵元催事で購入した日本酒です。旨し。深山菊 しぼりたて生 無濾過生原酒 純米吟醸醸造元:有限会社舩坂酒造店(岐阜県高山市)杜氏:-原材料:米,米麹原料米:-精米歩合:60%アルコール度数:18度日本酒度:-酸度:-アミノ酸度:-取得価額:1,757円/720ml↑深山菊 しぼりたて生 無濾過生原酒 純米吟醸

  10. 料亭旅館「八ツ三館」と冬の白川郷その一 - ぶん屋の抽斗

    料亭旅館「八ツ三館」と冬の白川郷その一

    昨年末辺りから「白川郷」へ行こうかなと。で、女房にそんな話をしますれば任せるってぇことでもって先の1月16日の朝7時過ぎに家を出立することに。朝餉は簡単に「すき家」の牛丼でもって済ませまして東名高速袋井インターへ。豊川JCTから東海環状へ乗り換えまして美濃関JCTから東海北陸道へ、清美のインターを降りましてまずは高山へ。もう10年ほど行っちゃいない「吉島家」を見学することに。

  11. 今日の暦 - ぶん屋の抽斗

    今日の暦

    高山は上一之町にある「平瀬酒造」さんであります。天井の梁にはいつも圧倒されますな。実に風情のある豪奢な建築ですな。

  12. 高山から古川へ - ぶん屋の抽斗

    高山から古川へ

    昨日はあたしども「ぶん屋」がお願いをしている蜻蛉玉職人さんとの打ち合わせでもって飛騨古川へ。早朝から出かけまして東名高速から東海環状を経て東海北陸道を使い4時間ほど。途中何回か休憩をしたんですが、ひるがの高原SAでは雪が舞っていて結構な積雪でありました。早目にスタッドレスに変えといてよかったなと。高速を降りてちょいと久しぶりに高山の散策もしたりね。高山の市内は積雪はありませんでしたよ。

  13. 高山へ~ - 人生楽しんだもの勝ち!

    高山へ~

    バスツアーに続いて高山に行ってきました新幹線グリーン車で・・・・・でもこだまでした・・・夜の食事は・・・・翌日は…・小雨の中ロープウェイで新穂高山頂へ・・・・・・・・ええ~~~~~~雪です~~~~~マイナス4度でしたでも今年初めての雪景色~~~~きれいでした粉雪でさらさらしていましたこの写真不思議なんですよ顔隠しの加工を何度しても右から二人めの彼女がかくれません本人曰く美人過ぎて隠さないほう...

  14. 日本の旅の記録2018、高山、新穂高編 - 玄米菜食 in ニュージャージー

    日本の旅の記録2018、高山、新穂高編

    今度は、高山へ。高山は高校生の時に一度行ったことがあるだけで、36年ぶりになります。36年前の写真です〜〜若い!今度も同じ友人Yちゃんと。重要文化財の吉島家住宅にて。飛騨の匠の技が光っています。静かな静かな空気が漂っていました。ここの団子屋さん、いつも人が並んでいました。五平餅を食べてみましたが、正直言うと、白川郷で食べたものの方が美味しかったです。泊まった旅館は、お宿山久(やまきゅう)アン...

  15. 高山駆け足旅 - いつかの空

    高山駆け足旅

    少し前のことですが・・・中学から卓球を始めた下の子が、運よく県大会に進めることになって、高山まで行ってきました^^同じ県内、と言っても高速で片道2時間半以上・・・なかなかの旅です。出番待ち3時間弱、試合は10分程度^^;でも子どもはやる気も出て良い経験でした。お昼前に試合が終わったので、「高山ラーメン食べるぞ~」と高砂中華そばへ。高山ラーメンはシンプルなしょうゆ味が多いです。美味しかった~。...

  16. 昭和な世界。。in Takayama☆ - necessary or unnecessary

    昭和な世界。。in Takayama☆

    高山の旅☆思わずシャッター!サトちゃんペコちゃん昭和な世界。。。主人もiphoneで撮影してましたが・・・主人の切り取り方はやはり違う。。未熟を感じる旅でもありました(苦笑)ランキングに参加しています。ポチッとしていただけたら嬉しいです☆励みになります。。やる気が出ます(笑)にほんブログ村

  17. 日本のデザイン、格子 - 『文化』を勝手に語る

    日本のデザイン、格子

    高山、白川郷、金沢と社員旅行で巡ってきた。写真のテーマはいつしか『格子』になっていた。意図されたデザインではなかったはずだ。伝統の職人技が、洗練されたカタチを作り上げていった。だから美しくて飽きない・・これだけ多くの外国人がやって来ているということは、いかに人間的カタチなのかというのがわかる。

  18. ツーリング季節の始まり 国八へ - 休日はタンデムツーリング

    ツーリング季節の始まり 国八へ

    3月17日何時もの事で 朝まで決まらない行先結局高山でお食事をして雪の回廊を見にで決定下道でトコトコと行きます出発時には雲が抜けるかと思っていましたが残念北に進むに連れて天気も良くなったが気温が下がりマイナスへ突入!今年2回目の出番相棒はインテグラです気温が低いのでグリップヒーター全開だが手が冷たい!!道の駅で休憩中津川に出ると快晴雪をかぶった御嶽山が正面に綺麗に見えます付知で何時ものモーニ...

  19. 高山古い町並み散策その2 - セリョンの徒然草

    高山古い町並み散策その2

    翌朝の高山最低気温マイナス8℃です!ホテルのホワイトボードです!!朝のうち小雪が舞ってましたが、今晴れてます!!昨日と同じ場所雪がありますね(*^^*)!中橋から来たあたり雪が積もってて冬の高山らしいショット!!建物の名前がよくわかんなくて!すいません(--;)商店街でみつけた樹氷このあと『なかつぼ』さんで朝ラ~!!中華そばを食べて行こうと思います!!(^o^)v

  20. 雨音ダイニング…高山市その1 - セリョンの徒然草

    雨音ダイニング…高山市その1

    先月に引き続き冬の高山を堪能~(*^^*)夜の晩餐雨音ダイニングさんで!!夜道は、凍結一瞬滑って(-_-;)すっと立ち上がりましたが、足首が痛い~ホテルから徒歩3分雨音ダイニング今宵もお邪魔します格子戸をガラガラガラ~奥から大将の『いらっしゃいませ~』の声玄関骨董の絵皿が単座してます。本日のおすすめひとまず生中頂きます。本日おすすめのサヨリ刺しキラキラ銀色に輝いてます!!もうこうなると日本酒...

総件数:38 件

似ているタグ