高岡のタグまとめ

高岡」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには高岡に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「高岡」タグの記事(23)

  1. 吉宗 - がつたま便り

    吉宗

    やっと行けたカレーうどん。おいしくいただきました♪

  2. 富山県高岡市の富山銀行本店(大正モダン建築探訪) - 関根要太郎研究室@はこだて

    富山県高岡市の富山銀行本店(大正モダン建築探訪)

    ◆旧高岡共立銀行本店・・・・大正モダン建築の名手・田辺淳吉設計による赤レンガの美しい銀行店舗国の重要伝統的建造物保存地区に指定されている、富山県高岡市の山町筋。立山方面から吹く冷たい風と、今にでも雨が降ってきそうな曇天の中、黒漆喰塗り土蔵商家の代表格的存在である菅野家住宅(明治35年ころ築)、現在は山町ヴァレーとして再生利用されている旧谷道商店(昭和4年ころ築)、建築家・関根要太郎設計の不動...

  3. 不動貯金銀行高岡支店(建築家・関根要太郎作品研究) - 関根要太郎研究室@はこだて

    不動貯金銀行高岡支店(建築家・関根要太郎作品研究)

    ◆不動貯金銀行高岡支店・・・・昭和9年ころ築、蔵の町・高岡にあった関根設計による銀行店舗風格溢れる美しい黒漆喰塗りの土蔵商家が多く建つことで知られる、富山県高岡市の山筋通り。平成12(2000)年に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定された山町筋だが、かつてその通りには一軒のとても素敵な銀行店舗が建っていた。その銀行の名は不動貯金銀行高岡支店である。東京・芝大門に本店を置くこの銀行は、大正9...

  4. 富山県高岡市の山町ヴァレー(昭和モダン建築探訪) - 関根要太郎研究室@はこだて

    富山県高岡市の山町ヴァレー(昭和モダン建築探訪)

    ◆高岡市の旧谷道商店・・・・昭和4年築、地元有志によりリノベーションがおこなわれた旧文房具店立山方面から寒風が厳しい、4月下旬の富山県高岡市。ウィークデーという事もあってか、とても静まり返った感じの国の重要的建造物保存地区の山町筋であった。この2週間後におこなわれる高山御車山祭りでは、この通りは多くの人で賑わうのであろう。しかし山町筋に建つ築一世紀を超える黒漆喰塗りの土蔵商家の数々は、曇天の...

  5. 富山県高岡市の菅野家住宅(明治モダン建築探訪・番外編) - 関根要太郎研究室@はこだて

    富山県高岡市の菅野家住宅(明治モダン建築探訪・番外編)

    ◆高岡市の菅野家住宅・・・・明治35年築、蔵の町・高岡山町筋に建つ和風モダンな土蔵商家今年4月の金沢旅行2日目の午後、北陸新幹線開通に伴い発足した第三セクター鉄道、〔IRいしかわ鉄道〕~〔あいの風とやま鉄道〕に乗り向かったのが、金沢の東約40キロの場所にある富山県高岡市だった。高岡と言えば初代加賀藩主・前田利長(1562~1614)が、高岡城を築いたのを機に城下町として発展。明治以降は富山第...

  6. 寸足らず?寸どめ?看板文字~高岡・らーめ~ - 日々ニコニコ

    寸足らず?寸どめ?看板文字~高岡・らーめ~

    ランチを食べた店の駐車場を出るときに涌ちゃんが発見した看板『ラーメの下にンの文字があるんかね?』『気になる~』『そういう事を考えさせるのが狙いかね?』てな事、話ながら車を発車

  7. 20180813 オーク高岡ツアー - ユースケのハング・パラ日記

    20180813 オーク高岡ツアー

    20180813 オーク高岡ツアーいっぱい飛ばしてきました!と言っても空中に関しては何もせず 、車をテイクオフから回収し、LDでゴーダさんと一緒に両生類かのように仁淀川に浸かっていただけですが。もちろんLDはみたけども。天気概況一日中晴天、積雲モクモク雲底1000前後。LDの河原は南南東4m。3時前に東側に黒い雲が広がり、雷も鳴り出す。C級アップ(ユキちゃん、マッチョ、とりぃ、ノリちゃん、チ...

  8. スカイラブ 高岡ツアー 20180811.12 - ユースケのハング・パラ日記

    スカイラブ 高岡ツアー 20180811.12

    スカイラブ 高岡ツアー 20180811.12メンバー 崎山さん、中川さん、ヒデカスさん、近藤さん、コーや。ユースケ11日の早朝に着く予定で、四時起床予定が起きると8時。9時半出発で、岡山までに2件の事故渋滞をさけ、備前ぐらいからブルーラインに迂回。水島くらいから高速に乗り直し。高知道の規制でも5キロくらいの渋滞で、着くと15時前、、、LD横の橋で広島チームとすれ違うも、つかれてたのでノーフ...

  9. 一泊二日の帰省 - まましまのひとり言

    一泊二日の帰省

    つい先日までは猛暑に悩まされていましたが今は台風が心配ですね。関東直撃という事なので、被害が最小限にすむように願っています。8月初め101歳になった義母のお見舞いに行き夫の兄姉夫婦10人が集まって食事をしてきました。義母は点滴だけの治療で3年もたちました。生命力の強さに驚くばかりです。翌日、兄夫婦と94歳の父のお見舞いとお墓参りもしてきました。父は私の事はもちろん、いつも世話になっている兄の...

  10. THEドラえもん展 TAKAOKA 2018 - marchand de couleurs*

    THEドラえもん展 TAKAOKA 2018

    THEドラえもん展 TAKAOKA 2018あなたのドラえもんをつくってください。とお願いされた 国内外で活躍する28組のアーティストたちが作ったドラえもん見応えがあって想像力に限界はないんだなーと改めて感じました。帰ってからこどもたちに、自分の思うドラえもんを表現してみて。と投げかけてみました。それぞれが思うドラえもんなかなか面白いものが出来上がりました。掲載不可(!)とのことで残念(+_+)

  11. 高岡そこたらじゅうライブ - L u c i ル シ

    高岡そこたらじゅうライブ

    2月4日(日)富山県高岡市にてそこたらじゅうでライブがあります!「Kiyo」&「Luci」の出演は、バー正太郎にて午後3時から~どこに行っても中身は濃い~がバー正太郎は中身も濃いが気持ちも恋ぜひ来い~♡

  12. 手打ち蕎麦むかわ…高岡市 - セリョンの徒然草

    手打ち蕎麦むかわ…高岡市

    富山に来ました!高岡市にあります。『手打ち蕎麦むかわ』さん、お邪魔します。おしながき相方さんは、ざるそば私は、季節限定鶏カレー南蛮蕎麦をお願いします。お飲み物のメニュー苗加屋一合頂きます。お摘まみに、鴨ロースこちらで蕎麦前をするうちに、ざるそば来ました!鶏カレー南蛮蕎麦来ました!軟らかい、鶏肉とあまぁーいネギがゴロゴロ入ってて美味しい~♪温まります。そして、蕎麦湯~♪とっても美味しいお蕎麦頂...

  13. 高岡(高岡牛乳の牛乳箱)末広町 - 古今東西風俗散歩(移転しました)

    高岡(高岡牛乳の牛乳箱)末広町

    末広町の飲み屋小路にある高岡牛乳の牛乳箱。紺色に白文字のデザインです。側面には、高岡ヨーグルト郵便受けの下にぶら下げられています。

  14. 高岡(中島湯)住宅街の中の銭湯 - 古今東西風俗散歩(移転しました)

    高岡(中島湯)住宅街の中の銭湯

    高岡市街の北西側の中島町。商店街の奥まった場所に銭湯があります。 中島湯。 昔ながらの銭湯です。 煙突。

  15. 高岡(ますや食堂)大衆食堂 - 古今東西風俗散歩(移転しました)

    高岡(ますや食堂)大衆食堂

    高岡市清水町のますや食堂 地元では有名な、おいしい大衆食堂です。 ラーメン、蕎麦、丼ものから洋食まで、なんでも揃っています。 かつ丼と缶ビールを注文。

  16. 高岡(稲荷神社)羽衣遊廓内 - 古今東西風俗散歩(移転しました)

    高岡(稲荷神社)羽衣遊廓内

    羽衣遊廓があった一画にある稲荷神社。 遊廓創立の記念碑に、深島平蔵、八島三𠮷の名が刻まれています。 八島三𠮷さんは、高岡市百姓町の出身で、大阪角力の大関(角力名猫又三吉)に出世し、帰郷後、下川原町の料亭八島屋の主人公となりましたが、大火の後免許となった羽衣遊廓へ移転、イの一番に八島楼を開業しました。 羽衣組合一同。 羽衣遊廓は、明治、大正、昭和...

  17. 高岡(羽衣遊廓跡)明治33年の大火直後に免許地として発足 - 古今東西風俗散歩(移転しました)

    高岡(羽衣遊廓跡)明治33年の大火直後に免許地として発足

    羽衣遊廓は、明治33年の大火直後に免許地として発足しました。*1 現在の高岡市五福町には、道路が格子状になっている一画があります。 古い旅館の建物。 「貸席」と書かれています。 北側から。【参考文献】*1 高岡史談:高岡史話(高岡史談会,1965)P.45

  18. わがまち高岡! - L u c i ル シ

    わがまち高岡!

    正太郎&ルシ富山県高岡市の、Bar正太郎マスターとコラボレーション!本当は、ベースに遊民唱歌隊の「もっくん」が入ります。高岡を愛する正太郎マスターのオリジナル、CD第二弾にも入っています!我が家(ルシ宅)にて、ライブバージョン!

  19. カタクリ - 一歩々 ~いっぽいっぽ~

    カタクリ

    春の妖精そう言われるのわかるなぁ♪

  20. 堅香子(カタカゴ) - 一歩々 ~いっぽいっぽ~

    堅香子(カタカゴ)

    はじめて会ったのは雨でしたカタクリ古語カタカゴ奈良の時代大伴家持が富山の越中国・国司として今の高岡市に赴任家持がここ高岡で詠った「もののふの八十娘子らが汲みまがふ寺井の上の堅香子の花」そんな縁があることを知り念願のカタクリに出会えましたぁ^^~ 高岡水道つつじ公園 ~

総件数:23 件

似ているタグ