高嶺の花のタグまとめ

高嶺の花」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには高嶺の花に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「高嶺の花」タグの記事(9)

  1. 高嶺の花 - 高嶺の花 石原さとみ、最終回の"あのシーン"に失笑の嵐!野島伸司の脚本がヤバ過ぎる… - if もしも

    高嶺の花 - 高嶺の花 石原さとみ、最終回の&quot...

    高嶺の花 石原さとみ、最終回の"あのシーン"に失笑の嵐!野島伸司の脚本がヤバ過ぎる…ドラマ・映画を無料で見る方法見逃し動画がこちらにもあるかも!?追い込まれて「これはヤバイ」石原さとみがドラマ撮影での孤独語る - livedoor追い込まれて「これはヤバイ」石原さとみがドラマ撮影での孤独語る livedoor石原さとみがドラマ「高嶺の花」の最終回撮影後、報道陣の取材に応...

  2. 2018久しぶりに夏ドラマの感想と銀蔵(それはいつもだろ!) - 漫談ボーカリスト・サトニイのやつ。

    2018久しぶりに夏ドラマの感想と銀蔵(それはいつもだろ!)

    10月ですね。ドラマが変わる時期です。この夏のドラマどうでした? 義母ブルかな?一番人気あったのは。 10月に変わるので、 9月後半にクライマックス。ラストまでの展開。どのドラマもそうですけど。 10月前に終わんないといけないから!(ったりめーだろ!)まあ、大河とか2クールあるのもあるけど。相棒とか。 最近昼ドラってやってないのか?朝ドラだけか?ねちょねちょ感がいいね!(べとべと感だろ!) ...

  3. Takaneno hana - IL EST TROP TARD     時は過ぎゆく ...

    Takaneno hana

    「プーさんの住む町」荒川区にある おぐぎんざ商店街あ、くまのプーさんじゃなくてドラマ「高嶺の花」のプーさんです視てない方にはごめんなさい撮影で歩いた商店街が偶然にもドラマのロケ地でここはプーさんが営む自転車屋さん元はおもちゃ屋さんの店舗を撮影用に借りたそう最初は?っと思った野島伸司脚本のドラマを結局は最終回まで視てしまった最終回のめでたしめでたしが当たりまえすぎてちょっと拍子抜けこれまでのド...

  4. 2008年夏八ヶ岳の花 - 清治の花便り

    2008年夏八ヶ岳の花

    沢山の花を撮った2008年の八ヶ岳花はまたの機会いにと思ったがいつのことになるかわからんけ見繕ってUPしますウスユキソウゴゼンタチバナクルマユリタイツリオウギウサギギクムシトリスミレチシマギキョウエゾシオガマイワツメクサタカネシオガマミヤマコゴメグサミヤマダイコンソウミヤマオダマキウルップソウシロバナコマクサテガタチドリスダヤクシュミヤマアキノキリンソウタカネグンナイフウロヒメシャジントモエ...

  5. 石原さとみ主演ドラマ『高嶺の花』あらすじ 第7話 - 韓国のTVドラマ紹介

    石原さとみ主演ドラマ『高嶺の花』あらすじ 第7話

    女優の香里奈が、石原さとみが主演する日本テレビ系連続ドラマ「高嶺の花」に出演することを、一部スポーツ紙などが報じている。同作は野島伸司氏が脚本を手掛ける、華道・月島流の令嬢・もも(石原)と自転車店主・直人(峯田和伸)が繰り広げる純愛ラブストーリー。高嶺の花 DVD第7話直人(峯田和伸)との結婚式の途中で逃げ出したもも(石原さとみ)。しかし、別れる時になぜか笑った直人の「笑顔」が、ももの頭から...

  6. 「高嶺の花」第3話 - n o t e

    「高嶺の花」第3話

    最後の「よ・だ・れ」は、「な・み・だ」の方がよくない? よだれってなんか違くない?大御所脚本家の言葉選びに物申すのもあれですが。いやー「よだれ」はナシじゃないか。うーむ。ぷーさんが感情的にぼろぼろ泣いてるいいシーンなのに、よだれ……。やっぱ変じゃない? (しつこくてごめんなさい)このドラマ、何が面白くないのかなって考えたのですが。・ももの性格が悪い。下品すぎて共感できない。・全体的に古臭い。...

  7. 「高嶺の花」第2話 - n o t e

    「高嶺の花」第2話

    悪くはないんだけどな。こういう比喩を多用して当てこすりのようなハイコンテクストの会話劇でオサレ、って感じのドラマが個人的には苦手で。坂元裕二とか。オラオラ口調でまくしたてて演技派でしょう的な役者さんも苦手で。満島ひかりとか。心に傷を負った華道家のお嬢様とやさしいおっさんとの恋とか、華や祭りの映像の綺麗さとか、何かと画策してるっぽい月島家とか、芳根ちゃんのかわいらしさとか。「いいな、好きだな」...

  8. 「高嶺の花」第1話 - n o t e

    「高嶺の花」第1話

    色々と「うーん?」と思うところがいっぱいありつつも、人物紹介と雰囲気見せの1話って感じだったので来週も見てみようかな、という感じでした。野島伸司ってかつて一時代を築いたけど、最近の時流にのれなくて、でもネームバリューはすごくてやたら持ち上げられてる人というイメージなのですが(ごめんなさい)。やっぱりセンスが若干古いような気がしてしまう。「ワンチャン」とか見合い相手を「バルーン」って言いながら...

  9. 人を近づけない高嶺の花Amanda - 抱き枕通販サイト

    人を近づけない高嶺の花Amanda

    高嶺の花とは、文字通り山嶺の花です。高い山の花なら、遠くしか見られないです。だから、近づきにくい美しいものや人物であることを紹介します。現実に遠い美しさに触れることができないような気がします。Amandaは優雅で知的で、知らぬ人の近づかない感じがします。彼女の白い肌、火のような赤い唇は、生まれながらに貴族のようなもので、近寄らないようにしています。赤い唇と手は真っ白な肌とは対照的で、真っ白な...

総件数:9 件

似ているタグ