高槻のタグまとめ

高槻」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには高槻に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「高槻」タグの記事(10)

  1. 握り編。高槻、すし処、津ごうにお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    握り編。高槻、すし処、津ごうにお邪魔。

    店名の津ごうとは、大将さんのお名前なんだそうです。宮崎出身なんだとか。ハリイカの握り。ここの握りは独特です。サイズは銀座新地サイズ。酢があまり効いていなくて少しシャリは粘っています。砂糖っ気が無いのは私らにはとても良い。なぜかワサビが入ってない。特にワサビの要不要を訊ねられるわけでもない。徳島のヒラスズキ。でもなかなかうまい寿司です。特に当地高槻は寿司屋が全滅状態でしたので、ここを発見できて...

  2. 高槻、すし処、津ごうにお邪魔。前編。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    高槻、すし処、津ごうにお邪魔。前編。

    さて、本日は、最近発見した高槻の寿司屋を試そうと思いました。センター街を抜ける。店外観。もう4年もやっておられるのだとか。日曜も営業されておられますが、本年度はもう日曜日の予約が取れない有様。人気店なのですね。明朗会計。この他に刺身盛り合わせ一人前が1.500円で頼めます。ビールは瓶のみ。かんぺ~。実に良いグラスです。持ち手のところがへこんでいて持ちやすい。わかるかな。。。突き出し。静岡の生...

  3. ふぐの美味しい季節になりました。高槻、玄品ふぐにお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    ふぐの美味しい季節になりました。高槻、玄品ふぐにお邪魔。

    さて、いよいよふぐシーズンの到来です。はるかかなたの昔、北新地に良い居酒屋がありまして、炭火で焼いたふぐを出してくれたものでした。いつも通っていたのですが、大将も寄る年波には勝てず、閉店してしまいました。それからうまい焼きふぐにはついぞありつけなかったのですが、最近調べてみると、チェーン店ではありますが、高槻にも玄品というふぐ屋が開店していることに気がつきました。では行ってみましょう。センタ...

  4. 2017年10月。高槻カントリークラブにお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    2017年10月。高槻カントリークラブにお邪魔。

    さて、前回シャムロックカントリークラブのコンペで開眼したかもしれないゴルフはどうなったのでしょうか?高槻カントリークラブで開眼の有無を確かめました。人は少ない。ゴルフは斜陽産業です。反面、やっている私らにとっては大変良い。安く早く出来ます。朝一。ビールでかんぺ~。人がほんとに少ない。スイング。連れもスイング。前半49という好スコア。ドライバーは飛ばないもののミスショットが少ない。結局この日、...

  5. 「旨い」ではなく「美味い」ラーメン〔らぁ麺屋 はりねずみ/ラーメン/阪急高槻市・JR高槻〕 - 食マニア Yの書斎

    「旨い」ではなく「美味い」ラーメン〔らぁ麺屋 はりねず...

    「らぁ麺屋 はりねずみ」へ行ってみた。厨房を囲むようにコの字カウンターで11席ほど。レジを挟んでその奥には製麺機が置いてある。一番上から注文するべきなのかもしれないが、煮干しらぁ麺(750円)と味玉(100円)を注文。清湯スープに浮かぶは肩ロースのレアチャーシュー、三つ葉、刻みメンマ、そして追加トッピングの味玉。阿波尾鶏のガラをベースに煮干しなどを合わせたスープ。煮干し由来の苦味も程よく感じ...

  6. バスケット型の小物入れ 出来上がりました! - 布箱日記 by  boxstudio85

    バスケット型の小物入れ 出来上がりました!

    今日はリビングカルチャー倶楽部高槻教室でのワンデイレッスンでした。制作していただいたのは、バスケット型の小物入れ。蓋がないので、カルトナージュが初めての方にも比較的簡単に出来上がる箱です。金具や革紐がつくと「箱らしさ」が増しますね。ワンデイレッスンは基本的に2種類の生地をご用意しています。ご自分で作らなかったパターンではどんな箱になるのかも気になりますね。完成後は撮影会が始まりました。皆さま...

  7. ポパイのピッツァを独自にアレンジ〔Pizzeria Suonare(ピッツェリア スオナーレ)/ナポリピッツァ・イタリア料理/JR高槻駅〕 - 食マニア Yの書斎

    ポパイのピッツァを独自にアレンジ〔Pizzeria S...

    久しぶりに「ピッツェリア スオナーレ」へ。ピッツァランチを注文(1500円)。ドリンクは白ワインで。ヴェネト州のビアンコ・ディ・クストーザは爽やかな香りと酸味が特徴的。前菜で特に良かったのは、トリュフオイルを使ったポテトサラダ。ピッツァはブラッチョ ディ フェッロ(+350円)。ブラッチョ ディ フェッロ。そう、昔々、某女性職人(ピッツァイオーラ)によってナポリから日本に持ち帰られたレシピが...

  8. ぼんじり食べて衝撃走る〔やきとり丹波路/焼鳥・鶏料理/JR高槻〕 - 食マニア Yの書斎 ※稀に音マニア Yの書斎

    ぼんじり食べて衝撃走る〔やきとり丹波路/焼鳥・鶏料理/...

    約1年ぶりに「やきとり 丹波路」へ。生ビール「プハー」?「ブハッ」ちゃうかな。息が浅いんかも(笑)手羽先の造りは皮が甘く、まるで脂のりの良い白身魚のよう。せせりはその美味しさに、串打ちから塩振り、焼きまでの丁寧さが窺える。ぼんじりは香りと歯応え、味わいの全てがパーフェクトな神串と言える。さらに凄みを増した大将の焼き技に感服!肝はもちろんええやつを火入れ絶妙なレアで。背肝は「ファミリーのお客さ...

  9. 待望のキーマ、鉄板のポーク〔TRIBAL CURRY(トライバルカリー) /カレー/阪急高槻〕 - 食マニア Yの書斎 ※稀に音マニア Yの書斎

    待望のキーマ、鉄板のポーク〔TRIBAL CURRY(...

    久しぶりにTRIBAL CURRY(トライバルカリー)へ。遂にキーマが登場していた。「教えてもらってすぐに作ってみたら上手くできました」と関西店主。というのも前回行った際に、「あれだけは何回作っても上手く出来ない」と悩んでおられたので、あれこれアドバイスさせていただいた。でも何をお伝えしたのか、全部は覚えてない^^;とにかく かなり美味しい新メニューが加わって良かった(^^)Cセット【地獄の...

  10. 2017年7月22日 へんみ@高槻 - ハープの徒然草

    2017年7月22日 へんみ@高槻

    へんみ@高槻付きだし 鱧青菜の炊いたの麩田楽だし巻焼きアナゴレンコン饅頭牛肉のたたき、あたりめの天ぷら

1 - 10 / 総件数:10 件

似ているタグ