高齢者大学校のタグまとめ

高齢者大学校」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには高齢者大学校に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「高齢者大学校」タグの記事(80)

  1. 「醸造を楽しく学ぶ科・校外学習 黄桜工場」2019年3月1日 - これから見る景色

    「醸造を楽しく学ぶ科・校外学習 黄桜工場」2019年3月1日

    最期の郊外学習の授業でした。黄桜の工場見学は南部同窓会から行ったことがあるけど、初めに普通の見学では入れない別棟の「黄桜伏水蔵会議室」で、日本酒利き酒講座がありました。まず「酒温の違い」飲酒温度の違いということで、同じお酒の冷酒(約10℃)、常温(約20℃)、ぬる燗(約45℃)を飲んで違いを書き出します。酒の種類によって美味しいと感じられる温度があることが、よくわかりました。次に「きき香」香...

  2. 酒蔵見学 - これから見る景色

    酒蔵見学

    先週半ばくらいから喉が痛くなり、木曜日に耳鼻咽喉科で受診したら「咽頭炎」という診断でした。喉の痛みだけでなく微熱もあったので、最後の座学なのに先週の高大の授業を休みました。実は私、皆勤賞をもらえることになっていたのです。50数名の中で4人だけ。でも無理すると風邪をこじらせると大変なので、休みました。皆勤賞といっても賞状だけなのです。少しだけ良くなって、翌日は友達とのランチ。4日くらいアルコー...

  3. 「醸造を楽しく学ぶ科・基礎から学ぶ日本酒」2019年2月15日 - これから見る景色

    「醸造を楽しく学ぶ科・基礎から学ぶ日本酒」2019年2...

    久しぶりに教室での座学でした。日本酒はいろんな先生に習ってきたけど、今回は黄桜の社員さん・北岡篤士さんでした。まだお若い方で、一生懸命講義をして下さいました。日本酒の作り方は習ったけど、いわば復習ですね。二週間後には、黄桜の工場見学があります。南部同窓会で行ったことがあるけど、楽しみです。この日の授業の後は飲み会までの時間潰しに大阪城の梅林へ行きました。例年だったらもう満開でもおかしくない開...

  4. 「醸造を楽しく学ぶ科・校外学習 名手酒造」2019年2月8日 - これから見る景色

    「醸造を楽しく学ぶ科・校外学習 名手酒造」2019年2月8日

    2月8日の校外学習は、酒・文化ジャーナリストの玉津島寿彦先生の案内で、和歌山県海南市にある名手酒造店へ行って来ました。バスをチャーターして、森ノ宮から出発。阪神・阪和道を通り海南市に着いたのは、予定より30分も早い10時半頃でした。四十数人を4班に分かれ、案内していただきました。他の班が回っている間に、黒牛茶屋で利き酒が出来ます。三種類の日本酒が置いてあり、ここでいっぱいいただく人もありまし...

  5. 白鷹立春しぼりたて新酒まつり - これから見る景色

    白鷹立春しぼりたて新酒まつり

    2月3日日曜日、おっちゃんのご招待で西宮市にある白鷹酒造の立春のしぼりたて新酒まつりに行って来ました。一年間お世話になったからと、敬子ママと私を招待して下さったのです。16時に阪神西宮駅で待ち合わせ。おっちゃんとママ、私の他に7名の人がいました。醸造の一期生の皆さんだそうです。醸造科は今のクラスが三期生。おっちゃんは一期生でもあって、今年休んで再来年も申し込むのだそうです。私はこの一年いろん...

  6. 「醸造を楽しく学ぶ科・社会参加活動」2019年2月1日 - これから見る景色

    「醸造を楽しく学ぶ科・社会参加活動」2019年2月1日

    醸造クラスの2回目の社会参加活動は、吹田市にある万博記念公園の太陽の塔の内部見学でした。この日は病欠していたまのっちとCDさんの一人が参加して、合計11名でした。内部見学はネットで一人六名ずつ予約出来るのです。万博公園駅に13時に待ち合わせて、内部見学の15時半まで万博公園を散策しました。まずは「EXPO’70パビリオン」へ。ここは1970年に行なわれた日本万博博覧会の鉄鋼館の跡地を利用して...

  7. 睦月会の新年会 - これから見る景色

    睦月会の新年会

    高齢者大学校に通い始めてまる3年がたちました。4年目の今年、2019年度は休むことにしました。勉強したいことはいろいろあるのですが、去年一年間の慌ただしい生活と毎週の飲み会や身内の急逝に疲れました。とりあえず4月からの半年~一年は、予定に縛られない日々を送ろうと思っています。さて、二年目の「文章表現を楽しむ科」で仲良くなった睦月会。ちょうど一年前の一月に、班の女子で飲みに行って結成したグルー...

  8. 「DAK会」で長浜散策 - これから見る景色

    「DAK会」で長浜散策

    11月に星のブランコへ行った今のクラスの歩く会は「DAK会」といいます。25日金曜日は授業がなかったので、長浜まで行って来ました。私は2年前の1月にも友人ご夫妻と盆梅展へ行ったことがあり、長浜は今回で4度目になります。JR大阪駅から新快速で1時間40分。ちょっとした小旅行です。今回は10人集まりました。着いたのが11時10分で、さっそく親子丼が美味しいと評判の「鳥喜多」に開店を待って入りまし...

  9. 「醸造を楽しく学ぶ科・高大フェスタ」2019年1月22日23日 - これから見る景色

    「醸造を楽しく学ぶ科・高大フェスタ」2019年1月22...

    1月22日、23日と2日にわたって高大フェスタがありました。去年までのスポーツ交流大会と高大祭を二日でまとめて行われた感じです。うちの班は私のご近所のまのっちと、もう一人長期休暇の人が担当でしたが、二人とも出られないので、班長のおっちゃんと副班長の私が代わりの役員でした。その代りクラス対抗のスポーツに出なくていいので、私はこちらの方が良かった~22日は班では7人の出席。23日は他の講座に通っ...

  10. 「醸造を楽しく学ぶ科・校外学習料理店講習」2019年1月18日 - これから見る景色

    「醸造を楽しく学ぶ科・校外学習料理店講習」2019年1...

    12月に行なわれる予定だった料理店での講習でした。講師は酒・文化ジャーナリストの玉津島寿彦さん。高大が入っているビルのお隣にある「なにわのみやホテル レストラン」で行われました。10時から30分、先生の講義「日本酒の品質と味の違いについて」を受けて、その後はお楽しみの試食と試飲会です。今回、先生は三種類の日本酒を二本ずつ提供して下さいました。まずは北海道の「国稀酒造」の純米吟醸「最北の蔵」こ...

  11. 「醸造を楽しく学ぶ科・白味噌づくりに挑戦」2019年1月11日 - これから見る景色

    「醸造を楽しく学ぶ科・白味噌づくりに挑戦」2019年1...

    年末に身内が亡くなり(母ではありません)、先週くらいからようやく日常生活が戻ってきました。高大の三学期・第一回目の授業は、白味噌作りでした。講師は一学期の6月1日に味噌作りを習った南宗味噌株式会社の南出日出子さん。講義を一時間受けて、二時間目は味噌作り。普通の味噌と違うのは、大豆が倍量、塩は少なめ、材料は全く同じものを使います。一度経験しているので、皆さん、手慣れたものです。気が緩んで写真を...

  12. 班の忘年会 - これから見る景色

    班の忘年会

    高大の二学期の授業は12月14日の白熱教室が最後でした。21日は一か月以上も前から決まっていた、班の忘年会。私のマンションの展望ルームで行われることになっていました。ところが私の当日の都合が悪くなり、しかもそのことが3日前にわかるという有様。思い悩んだあげく、11月10日のブログに書いた長期休学のご近所の人に全てを託すことにしました。元々同じマンションに住んでおられたのと、奥様とご一緒のとこ...

  13. 「醸造を楽しく学ぶ科・白熱講習」2018年12月14日 - これから見る景色

    「醸造を楽しく学ぶ科・白熱講習」2018年12月14日

    二学期最後、そして今年最後の授業は白熱教室でした。カリキュラムでは料理店での講習ということでしたが、一月の白熱教室と入れ替わりました。年末の金曜日、料理店で50名近くの食事会って無理がありますね。教室もいつもの所ではなくて、谷町六丁目の大阪府社会福祉会館でありました。月に一度の南部同窓会がある社会福祉指導センターの道を挟んで向かいにあります。テーマは「今までで美味しいと思ったお酒の銘柄と肴(...

  14. 「醸造を楽しく学ぶ科・お酒のこぼれ話」2018年12月7日 - これから見る景色

    「醸造を楽しく学ぶ科・お酒のこぼれ話」2018年12月7日

    三週間ぶりの高大の座学の授業でした。講師は一学期に日本酒の講義を受けた酒・文化ジャーナリストの玉津島寿彦さん。ウーン、多分授業のネタが無くなったのでしょうね。玉津島先生が個人的に親しいらしい高知市の司牡丹酒造さんと、秋田市の飛良泉本舗さんのお話でした。高知県といえば、私が現役の頃の得意先は四国が多くて、特に高知県の会社とは深く関わっていました。20代の頃からの担当だったので、得意先の人達には...

  15. 文章表現・同窓会 - これから見る景色

    文章表現・同窓会

    11月17日土曜日、去年のクラス「文章表現を楽しむ科」の同窓会がありました。場所は心斎橋の大成閣。南部の麻雀を心斎橋でしているので、このお店は友達とランチに来たことがあって、本格的な中華が安くて美味しいのです。去年の私の班の班長さんは体調が悪くて欠席でした。代わりに私が班のお世話係をしていて、早めに行ったのですが、すでに何人もの方が来ていて、ソファーに座って待っておられました。このお店はゆっ...

  16. 「醸造を楽しく学ぶ科・ワインの資格に挑戦しよう」2018年11月16日 - これから見る景色

    「醸造を楽しく学ぶ科・ワインの資格に挑戦しよう」201...

    今回の授業は、今まで三度受講したリーガロイヤルホテルのマスター・バーテンダー、古澤孝之さんの座学でした。ブラマヨの小杉に似た人です。去年、この講座を受けようと思った動機はお酒好きな事はもとより、二つの資格取得が出来るからだったのです。とりあえず、甘々の日本酒ナビゲーターの資格はいただきました。当初のカリキュラムでは、もう一つはワインコンシェルジュという資格だったのですが、どうも変わったようで...

  17. 「醸造を楽しく学ぶ科・秋の遠足」2018年11月9日 - これから見る景色

    「醸造を楽しく学ぶ科・秋の遠足」2018年11月9日

    秋の遠足は、7月に大雨の為中止になった和歌山県湯浅の湯浅しょうゆ丸新本家へ行って来ました。この日は生憎の雨の中、チャーターしたバスで阪和道を走って和歌山へ。6月に座学の授業を受けた湯浅醤油さんの工場見学です。若い女性の社員さんが案内して下さいました。工場見学の後はお土産を買い、湯浅城の中で昼食でした。ここには温泉もあり、国民宿舎があって宿泊出来るようになっています。しらす定食をいただいた後は...

  18. 「醸造を楽しく学ぶ科・校外学習河内ワイン工場」2018年11月9日 - これから見る景色

    「醸造を楽しく学ぶ科・校外学習河内ワイン工場」2018...

    意外と思われますが、大阪府下には7軒ものワイナリーがあります。特に羽曳野市辺りは、私が子供の頃から高校生くらいまでは葡萄畑がいっぱいありました。小学校の遠足では、駒ヶ谷の葡萄園へ葡萄狩りに行ったものです。先週の授業で講師をされた金銅真代専務の会社、羽曳野市の河内ワインへ工場見学に行って来ました。近鉄南大阪線には実家もあったし、お墓もあるし、高校もこの沿線だし、何よりも生まれ育った地域、私にと...

  19. 「なにわ会」落語発表会 - これから見る景色

    「なにわ会」落語発表会

    高大の今の班は、仲良くてとても団結しています。それも班長であるオッチャンのおかげです。私が勤めていた会社の得意先の社長であったKさんも、オッチャンには一目置いているそうです。このこと、ブログに書いたかな・・・何かの折にKさんが得意先の社長であったとわかりました。親会社から出向のサラリーマン社長だったそうですが、私の会社にとっては大得意先の社長でした。不思議なご縁です。オッチャンは大阪市の観光...

  20. 「醸造を楽しく学ぶ科・ワインの基礎」2018年10月26日 - これから見る景色

    「醸造を楽しく学ぶ科・ワインの基礎」2018年10月26日

    涼しい季節を迎えて、ワインのお勉強です。今年の夏のように暑い時はワインから遠ざかってしまいます。といっても、私はワインはあまり飲まないかな・・・頂物を飲んだり、たまにボジョレーを買ったりするくらいです。30代後半くらいから赤一辺倒でしたが、最近はロゼが好みです。20代の頃、マテウスロゼというワインをよく飲んでいました。食の好みだけでなくアルコールも昔に回帰するのでしょうか。講師は、大阪府羽曳...

総件数:80 件

似ているタグ