高齢者大学校のタグまとめ

高齢者大学校」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには高齢者大学校に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「高齢者大学校」タグの記事(14)

  1. 「醸造を楽しく学ぶ科・ウィスキー洋酒の基礎」2018年9月7日 - これから見る景色

    「醸造を楽しく学ぶ科・ウィスキー洋酒の基礎」2018年...

    高大の二学期が始まりました。二学期最初の授業は、リーガロイヤルホテルのマスター・バーテンダー、古澤孝之さんの講義でした。辻調やいろんな大学で講義をされていたり、元々は俳優志望だったということで、講義の内容が面白くて身を乗り出して聞いた2時間でした。古澤さんは、大阪府優秀技能者に贈られる「なにわの名工」も受賞されたそうです。誰かに似ているな、と思ったら、ブラックマヨネーズの小杉を一回り小さくし...

  2. 蕎麦打ち体験 - これから見る景色

    蕎麦打ち体験

    高大は夏休みですが、8月最後の金曜日31日にクラスの有志25名で蕎麦打ち体験に行って来ました。阪急・甲陽園駅で待ち合わせ、別れてタクシーで西宮上ケ原公民館へ行きました。高大・醸造を楽しく学ぶ科の前年のCDさん(クラスのお世話係)が蕎麦打ち四段で、講師をして下さいました。講師が打つのは十割蕎麦。水を3回くらいに分けて入れて捏ねるのですが、最後に鏡餅のようにこんなに綺麗になるのが不思議です。鏡餅...

  3. 発酵薬膳のお店第二弾 - これから見る景色

    発酵薬膳のお店第二弾

    8月10日、薬膳料理のお店第二弾養生ごはん 天然食堂かふぅへ行って来ました。大阪メトロ四ツ橋線・四ツ橋駅から歩いて2分と書かれていたけど、前回と同じ歩けど歩けどありません。真っ直ぐ行けばいいものをぐるっと一周回って辿り着きました。難波から歩いて来たけいこママは、すでに箕面地ビールを飲んでいました。今回も前回と同じ、おっちゃんと女子三人のメンバーで、別々の物を頼みました。左上、薬膳ごはんセット...

  4. 発酵薬膳のお店 - これから見る景色

    発酵薬膳のお店

    夏休みの間に、高大の班の人達と薬膳料理のお店巡りをすることになりました。高大祭の時に、私達の班は発酵食品を安くて美味しく食べたり飲んだり出来るお店巡りをテーマに発表することになったので、その下調べです。第一回目は、大阪メトロ・蒲生四丁目駅にある発酵薬膳&Cafeカワセミへ行って来ました。住宅街にある一軒家のお店で、駅から歩いて5分と書いてありました。駅には予約時間の20分も前に着いたのに、探...

  5. 「醸造を楽しく学ぶ科・白熱教室」2018年7月27日 - これから見る景色

    「醸造を楽しく学ぶ科・白熱教室」2018年7月27日

    一学期最終日でした。この日は毎年「白熱教室」。テーマを決めて討論します。一番初めに授業して下さった武庫川女子大の松井徳光先生が講師でした。テーマはあらかじめ教えられてなくて、当日の朝、先生から発表されました。一時間目は味噌と醤油の対決。教室を二つに分けて討論し合います。たまたまどちらかに座った方を応援します。私は醤油の方に座りました。手を挙げて意見を言うのですが、私も醤油の良さをアピールしま...

  6. 暑気払い - これから見る景色

    暑気払い

    高大に通って三年目になります。一年目の戦国武将の班の仲間と、年に二回、青春18きっぷのお城巡りの旅を続けています。今年の夏も行くことになりました。その打ち合せを兼ねて、26日に暑気払いを開催しました。場所は北新地の桂。一定価格以上のランチを頼むと個室を用意してくれるので、何かあるとこのお店を予約しています。ディナーでもテーブル席であれば、お手頃価格で美味しいお料理を堪能できます。この日のラン...

  7. 「醸造を楽しく学ぶ科・郊外学習 アサヒビール」2018年7月20日 - これから見る景色

    「醸造を楽しく学ぶ科・郊外学習 アサヒビール」2018...

    アサヒビール吹田工場への校外学習でした。アサヒビールの吹田工場は街中にあり、JR、阪急とも駅から近く便利な所にあります。スーパードライはこの工場で生まれました。ここに工場見学に来るのは二度目。二年前の9月に高大の社会見学で訪れています。その時のブログを読むと、アサヒビールの材料の水は吹田市の水道水を使っていると書いています。今回の案内では、そのことに触れませんでした。私が聞き洩らしたのか・・...

  8. 「醸造を楽しく学ぶ科・ビールの基礎」2018年7月13日 - これから見る景色

    「醸造を楽しく学ぶ科・ビールの基礎」2018年7月13日

    先週中止になった和歌山県の湯浅醤油へ行く校外学習は、秋の遠足で11月に行くことになりました。自然災害とはいえ、チャーターしているバス、予約している50人分のお昼ご飯、どちらもキャンセル料の発生がなく延期出来たようです。前回「ビール学」を習ったアサヒグループホールディングス前副社長の川面克行さんの授業でした。まずは「エタノールパッチテスト」をしました。70%のエタノールアルコール(消毒用アルコ...

  9. 「醸造を楽しく学ぶ科・醤油の製造工程」2018年6月29日 - これから見る景色

    「醸造を楽しく学ぶ科・醤油の製造工程」2018年6月29日

    醤油の製造工程の授業でした。醤油は簡単なようで、繊細な作り方をする調味料です。授業を受けて、和食がこれだけ世界中に広がったのは、醤油のおかげと言っても過言ではないと思いました。日本の醤油の80%以上は、脱脂加工大豆という形が崩れた大豆で作られているそうです。丸大豆醤油は形が丸い大豆で作られていますが、ほとんどが外国産の大豆を使っているそうです。国産の丸大豆醤油は、わずか3%とのこと。知りませ...

  10. 「醸造を楽しく学ぶ科・郊外学習 お酢工場」2018年6月22日 - これから見る景色

    「醸造を楽しく学ぶ科・郊外学習 お酢工場」2018年6...

    昨日は、校外学習でタマノイ酢奈良工場へ工場見学に行って来ました。タマノイ酢奈良工場は、近鉄橿原線・平端駅にあります。大和西大寺で乗り換え。途中、唐招提寺や薬師寺がある西ノ京駅や大和郡山城が近鉄郡山駅を通る、のんびりした沿線です。先週の授業で講師をしてくれた新入社員さんが10人乗りくらいの送迎バスで迎えに来てくれて、工場まで行きました。参加者は50名近くなので、2班に分かれて案内してもらいまし...

  11. 「醸造を楽しく学ぶ科・お酢の製造工程」2018年6月15日 - これから見る景色

    「醸造を楽しく学ぶ科・お酢の製造工程」2018年6月15日

    今回の授業「楽しく学ぶお酢講座」の講師は、タマノイ酢の今年入社したばかりの5名の新入社員さんでした。男子3名、女子2名。皆さん、相当訓練されているのか、60名近いジジババの前で堂々とはきはきと、しかも可愛く初々しく発表しました。レジメも自分たちで作ったのか、代々伝わっているのか、中に何問かのクイズを入れながら、飽きないように工夫した興味深いテキストでした。全員の生徒の答えを多数決で決めて、正...

  12. 「醸造を楽しく学ぶ科・社会への参加活動(準備活動)」2018年6月8日 - これから見る景色

    「醸造を楽しく学ぶ科・社会への参加活動(準備活動)」2...

    講義を受ける授業が無くて、9月に行なわれる社会参加活動の下準備の授業でした。去年は個々のボランティアの規模が大きくてビビったものですが、今年のクラスは生徒の年齢が比較的若い事もあり、そんなにびっくりするような内容ではありませんでした。でも全員発言ではないので、詳しく聞くと驚くような活動をしている方がいるかもしれません。とりあえず各班で考えた9月の社会参加活動の発表です。我が三班は①大阪市立大...

  13. 「醸造を楽しく学ぶ科・味噌づくりに挑戦」2018年6月1日 - これから見る景色

    「醸造を楽しく学ぶ科・味噌づくりに挑戦」2018年6月1日

    6月一回目の授業は、教室での味噌作りでした。講師は岸和田市にある南宗味噌株式会社の南日出子さん。ブログやSNSに写真をいっぱいあげて下さいとのことでしたが、先生の写真を撮るのを忘れていました。一時間目は「味噌の歴史と効能」のお勉強。味噌は中国から伝来したのですが、日本で工夫を重ねて今の味噌が編み出されたそうです。味噌の基本となるのが糀。PCで「こうじ」と打てば麹と出てきますが、こちらは中国か...

  14. 「醸造を楽しく学ぶ科・春の遠足」2018年5月25日 - これから見る景色

    「醸造を楽しく学ぶ科・春の遠足」2018年5月25日

    25日は高大の春の遠足でした。行き先は宇治の萬福寺。去年ハイキングでこのお寺の前を通って宇治まで歩いたことがありましたが、入ったのは初めてです。十時集合で、まずはお坊様の案内で境内を拝観した後、別室で一時間講和を受けました。お金のことを言って恐縮ですが、この講和50人まで一時間5万円なんだそうです。受けたくないと言った人もいたけど、50人までと金額が決まっているので、全員受けました。その後は...

1 - 14 / 総件数:14 件

似ているタグ