高齢者のタグまとめ

高齢者」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには高齢者に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「高齢者」タグの記事(178)

  1. グリーンヒルうらわ - BOSSのひとりごと

    グリーンヒルうらわ

    今日は今秋一番の冷え込みとなり朝からの雨も重なってとても寒く感じられました。本来なら第二月曜がグリーンヒイルうらわへの出張理容の日ですが先週は祭日だったため今週になりました。いま、昼休みで一息入れてますが午後からまた頑張ります。#グリーンヒルうらわ#きんもくせい#ぎんもくせい#訪問理容

  2. 【南品川園】高齢者交流会 - ルーチェ保育園ブログ  ● ルーチェのこと ●

    【南品川園】高齢者交流会

    9月20日(水)は高齢者交流会がありました。デイサービスの中に入る時はドキドキ・ワクワク…。「おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に遊ぶんだよね。」 一緒にぬり絵「柿」を楽しみました。クレヨンと色えんぴつの色を相談して決めて塗りました。 出来上がりを一緒に喜びました。「できたー。」「上手だね。」 子どもとおばあちゃんの触れ合いです。手遊びでは子どもたちが大好きな「やきいもグーチーパー」を披露して...

  3. 外人に案内する必要なし>押しボタン信号に限らず案内標識などで - 見たこと聞いたこと 予備3

    外人に案内する必要なし>押しボタン信号に限らず案内標識などで

    yahoo:「押しボタン信号「ずっと赤」訪日客困惑…案内へ」大阪府警は近く、府内1296か所にある全ての押しボタン式信号機に、英中韓の3か国語を使った案内表示の設置を始める。 使い方がわからず信号待ちを続ける外国人が目立ってきたためだ。 今月初旬、南海難波駅前(大阪市中央区)の横断歩道で、フィリピンから観光に訪れた女性(26)が大きなスーツケースを持って立ちすくんでいた。通りがかりの日本人が...

  4. 高齢者は絶対、現金要求の電話に応じてはダメ! - 木村佳子のブログ ワンダフル ツモロー 「ワンツモ」

    高齢者は絶対、現金要求の電話に応じてはダメ!

    毎日のように聞くニュース。高齢者が現金を見ず知らずの人に騙し取られる事件です。手品のように騙されてしまうのですね。犯人はロジックを組み立てて、落とし込んでいくから怖いわ。それにしても高齢者の皆さん、どうしてそんなに多額の現金をすぐ用意できるの?ニュースを聞いていて、それがそもそもおかしい、と思うんですが。タンス預金?金融機関からはそんなに多額の現金はすぐには引き出せないはずです。それになぜ、...

  5. 診療室日記492 - 診療室日記

    診療室日記492

    高齢の男性患者がやってきた。入れ歯を新しく作っているのだ。「歯医者の仕事は細かいなぁ」「そうやなあ」「簡単にできあいのでできへんのかな?」「歯医者はオーダーメイドやでなあ(笑)」ひとしきり治療をして、帰りに受付で次の予約を決めていた。「次には入れ歯が入るでな」と受付嬢。「次までにわしがおらんようになっとったら、この入れ歯は誰に嵌めるんやな?」「だれにも嵌めんよ。おらんようにならんやろし(笑)...

  6. メキシコ風 私87歳、妻85歳  - 【吉備野庵】

    メキシコ風 私87歳、妻85歳 

    ◎ 今夕は久しぶりに娘夫婦と私達老夫婦4人そろって晩餐会。明後日の老妻の誕生祝を兼ねてJR岡山駅西口にあるメキシコ料理店へ。 ◎ 本格的なメキシコ料理。品質、味ともに十分、イケテル、あれも、これも、と注文を出して閉店間際まで楽しみました。帰りに勧められてメキシコスタイルの記念写真。最後に結構なご愛敬付きのお店でした。◎ This evening we had the dinner toget...

  7. 【プランティングフラワー教室・10月29日開催のご案内。】 - 高齢者のためのエコなアート・プランティングフラワー教室@横浜・東京 ~シニア・アクティビティ・ラボ~

    【プランティングフラワー教室・10月29日開催のご案内。】

    10月29日開催のプランティングフラワー教室開催のご案内です。kei * labo(私)主宰のプランティングフラワー教室としては、2回目の東京開催です。会場は大井町駅駅前の大井町きゅりあんです。東京駅⇔大井町駅は、JRで約14分です。日 時・課題:10月29日(日) 9:10~ 上級コース・椿、桜  13:00~16:40 初級コース・アロマポット&コサージュ ※上級コースは初級コース修了の...

  8. 非心臓手術の麻酔をうける高齢者での心血管リスク評価 - 麻酔科医の日々

    非心臓手術の麻酔をうける高齢者での心血管リスク評価

    ・高齢者は大きな心血管系研究では取り上げられにくく、比較的健康で罹患合併症や機能的不全も少ない高齢者だけが登録される。結果として、現在のガイドラインではエビデンスに基づいて、75歳以上で非心臓手術をうける患者の麻酔方法を推奨できない。効果的な戦略では、周術期の心合併症を予防するのを目的として、主に内科的既往歴を用いて心臓を評価する必要がある。大事な構成要素としては、活動的か不安的な心臓の状態...

  9. お月見のお花&リンゴうさぎ - みんなのわが家はるかブログ

    お月見のお花&リンゴうさぎ

    今日は中秋の名月ということて、ボランティアの北村様が、「お月見のお花をどうぞ❤」とお持ちくださいました。そして、O様の奥さまがそれにあう銅の花瓶をお持ちくださり、とても立派な「お月見のお花」が出来上がりました😆そして、もうひとつ(о´∀`о)今晩のおかず、お月見カレーとリンゴうさぎなのですが、私のなかには一抹の不安が。今晩の晩御飯担当は、花嫁修業中のフレッシュな職員さやちゃん...

  10. 芸事は"ひとり遊び"でええわ - おひとりさま 徒然なる老後

    芸事は"ひとり遊び"でええわ

    芸事においてパートナーは自分、これ今の常識。音楽においてはPCM録音から始まったデジタル化、DTMで完成した自己完結型プロダクション。そして誰でもコンテンツ配信とブロードキャスティングができるこの時代。すべてがお一人様のためにある。ここにあるのはクリエーター個人と視聴者個人の関係だけだ。その関係がコンテンツによって逆転する。こんなお付合いが楽しい。「僕の音楽にイイネくれた人、アニメ天才的!」...

  11. あと、これを買えば"ひとり遊び"のおもちゃが揃う - おひとりさま 徒然なる老後

    あと、これを買えば"ひとり遊び"のおもちゃが揃う

    よく考えたら、自分はベースが弾ける。写真の"おもちゃ"とベースアンプをピアノの横に常時置いていれば、準備なしにその時の気分でベースを伴奏してループ状態で鳴らしておくことができる。あとは何コーラスでもピアノでアドリブできる。記録したければ、それぞれマイクで拾ってFX付きのミキサーに通しミックスダウン品質にしておいて、なにか2chレコーダーに録音すればよいし、そのままPCにライブ映像と一緒に入力...

  12. 足踏みオルガンへの想い入れ - 【吉備野庵】

    足踏みオルガンへの想い入れ

    ◎ 私は時折、気が向くと、オルガンを弾きます。子供の頃から慣れ親しんだ小学校唱歌と讃美歌だけですが、この二つの音楽はオルガンにピッタリです。 ◎ 古いリード・オルガン。昔、私が小学生の頃には、どの学年の教室にも必ず置かれていました。そして、どの先生も、オルガンが弾けました。今では音楽は音楽専門教師の担当になっていますが・・・◎ 足踏みしながら風琴に風を貯め、それを鍵盤に送って笛を鳴らす仕組み...

  13. 【「プランティングフラワー協会」設立とホームページ開設のお知らせ。】 - 高齢者のためのエコなアート・プランティングフラワー教室@横浜・東京 ~シニア・アクティビティ・ラボ~

    【「プランティングフラワー協会」設立とホームページ開設...

    漫画家を経てから介護施設で看護師として長く勤務していた長瀬教子は、介護施設では大人が楽しめる本格的なアートが少ないことにもどかしさを感じていました。本格的なアートは創作意欲を掻き立てられます。そして、アートに取り組むことによって、手を動かし脳を活性化させます。そこで、「よりよく生きたい」と願うお年寄りに「年をとっても、要介護になっても楽しめる本格的なアートが必要」と痛感し開発したのが、プラン...

  14. English Cafe 同窓会 - 【吉備野庵】

    English Cafe 同窓会

    ◎ お彼岸の一日、吉備高原都市のレストラン「ベルネーゼ」で楽しい昼食会を楽しみました。我々はEnglish Cafe のレギュラーメンバー。秋分の日休日に久しぶりに集い雑談を交わしました。 ◎ English Cafe は退職海上自衛隊員が自宅を開放して開いている”英語で話そう会” 異文化交流が目的で、英語で語り合うも良し、英語使用国の文化や旅行体験を日本語で語るもよし、の自由な交流の場、ど...

  15. 趣味は大切だ、今に生きることができる - おひとりさま 徒然なる老後

    趣味は大切だ、今に生きることができる

    さきほどグリーフケアが最終段階にあるような気がしていることを書いた。それまでは、亡妻がどうのとか、青年期がどうだったとか、極めて懐古趣味的な想いが強かったのだが、昨日位から弱くなってきた。"内なる声"にじっと耳を傾けピアノのスタイルが見え出したことが大きい。それに伴いパリ移住のを再トライを始めたくなった。すべてが再び未来に向かって活動を開始し出した。

  16. グリーフケアが終わって次のフェーズに行こうとしている - おひとりさま 徒然なる老後

    グリーフケアが終わって次のフェーズに行こうとしている

    さっき遅い昼食を取りにニュータウン内にある喫茶店に行った。そこには機能だけが存在していた。ただ想い入れのない空っぽの箱だ。ここは何処だったんだ?。昨日は実家と垂水に行った。そこは日常があった。ホームに行けば母が余生を楽しんでいて、垂水飯店さんを覗けばいつものお姉さんが元気よく働いている。イタメシ屋さんは少し暇そうだ。いつもの喫茶店はママさんがやっぱり暇そうにしている。京都にも日常があった。奥...

  17. 懐古趣味から本物のアンティーク趣味に移行 - おひとりさま 徒然なる老後

    懐古趣味から本物のアンティーク趣味に移行

    中古アップライトピアノのヤマハU1を選定する際に、自分の少年期~青年期に製造年を被らせて評価してしまっていた。「この時代はこんな事があったな~」なんてね、音がすべてなのになんと言う軽薄な懐古趣味だ。来週に私が産まれる10年前に製造されたピアノが届く。実のところ、その時代なんてまったく興味がなく製作者の大橋磐岩さんも知らなかった。弾いてみたら他のピアノと別格なのがわかった。あとで調べて、とても...

  18. しかし、こういう恋愛もある - おひとりさま 徒然なる老後

    しかし、こういう恋愛もある

    生身相手に都合勝手よい恋愛はない。精神面はほとんどが我慢と妥協だ。男にしろ女にしろお相手の生理的な事情にも付き合わなければならない。年をとれば打算と駆け引きもある。これは事実だ、経験した、とても面倒くさかった。写真のような関係もある。ネットで調べると愛好者が非常に多い。ぬいぐるみと同様に市民権を得ているようだ。これほど精巧ならば、ベッドにむこう向けに寝かしておけば契約愛人と錯覚してしまう。添...

  19. 狂おしいほど燃え上がる熟年恋愛のパワー - おひとりさま 徒然なる老後

    狂おしいほど燃え上がる熟年恋愛のパワー

    以下出典:http://news.livedoor.com/article/detail/10092321/■50代後半の未亡人婆さん「どんなに子どもや孫がいて楽しい時間を送っていても、心にぽかーんとあいた穴は埋まりません。それを埋めてくれるのは異性しかありません。その気持ちは70歳、80歳でも変わりないと思います」■60代後半の未亡人爺さん「今から渋谷で開く見合いの合コンに顔を出す」「パー...

  20. "お出かけ"と"引きこもり"のよいインターバル - おひとりさま 徒然なる老後

    "お出かけ"と"引きこもり"のよいインターバル

    外出するとどうも欲張ってしまう。結果、次の2日間は疲れてずっと家にいてピアノ弾いたり、妄想したり、web観たりしている。3日めになるとずっと無言でいるので"鬱"の入り口に立ってしまう。"ナイトフライ82年オリジナルCD”も着荷したし、ピアノ屋さんから配送の日が指定されてきた。天気もいい。出かけよう!

1 - 20 / 総件数:178 件

似ているタグ