高齢者のタグまとめ

高齢者」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには高齢者に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「高齢者」タグの記事(512)

  1. 数字 - 老いの小文

    数字

    今日敬老の日。65歳以上の所謂高齢者の人口は3640万人、総人口の29.1%を占めるらしい。高齢者比率の高い住まう町は近い先に4割に及ばんとしている。敬老どころか敬若の日の制定も近いゾ。昨日町長及び議会議員補欠選挙投票日。投票率は61.96%とあった。この数字が高い低いはどう判断したら良いやら・・・。散歩道???ハギはハギでもヌスビトハギ

  2. コロナよ早く立ち去れぇ! - 経験こそ宝

    コロナよ早く立ち去れぇ!

    私には隣県に一人暮らしの90歳の父がいます。車で1時間の距離なので以前は月に1回様子見に行ってましたが、コロナ禍の中自粛していました。それが最近ケアマネから「家で倒れていて動けない」と連絡があり、頻繁に実家に行く必要が出てきました。毎回同じ道を通るのですが、そこにあるのが上の看板。この道を通るたびに胸が締めつけら辛いです。「俺はコロナ禍の中に県外移動して、世間に迷惑をかけてるんじゃないか」と...

  3. すだち湯 - みんなのわが家はるかブログ

    すだち湯

    毎月わが家では特製の変わり湯を実施しています♨ボランティア様の北村さんがいつも用意して下さってるおかげで行えています😁今回は無農薬のすだち湯です😀柑橘系はとてもいい匂いがしますよね❣️北村さんのおかげ行えてる変わり湯ですが、わが家のかなりの自慢です( ๑^^^๑)ว10月は何がいいかなぁー?と打ち合わせ中です…🤔&amp...

  4. 今日は1Fの利用者様3名の誕生日会をしました😁🎂 - みんなのわが家はるかブログ

    今日は1Fの利用者様3名の誕生日会をしました&...

    今日は1Fの利用者様3名の誕生日会をしました😁🎂ブログ用の写真を全然撮ってなくて申し訳ないですが、皆さんで楽しいパーティーが出来たと思っています!!まず、誕生日会をするにあたって、わたくし矢口と原口さんで話し合い誕生日デザートをどうしようか話し合いました…🤔💭僕はモンブランにしないかと提案しました...

  5. 接遇面を見直す必要性 - 考えよう。高齢者の幸せな未来

    接遇面を見直す必要性

    高齢者の幸せな未来を支えるために介護職ができることは、身体介護や生活援助といった介護の基本業務のほかに接遇を徹底することも挙げられる。高齢者は身体機能が徐々に衰えていき、介護職の手を借りなければできないことも増えていく。しかし、高齢者は介護職以上に多くの経験を積んできた人生の先輩だということを忘れてはいけない。経験も知識も豊富な高齢者に、幼児と接するときのような言葉や態度を向けるのは禁物だ。...

  6. 素直で扱いやすい老人になろうとする・・・ - 満たされぬ思い、日々の出来事

    素直で扱いやすい老人になろうとする・・・

    40歳を過ぎた頃から体は本人の思いとは関係なく変化(老化)を始める。人は体に、だいたい強いところと弱いところを持っている。私の奥さんは50歳代の時、大学病院で腹部の手術しましたが、あまりの麻酔薬の効きの悪さに、麻酔医が「この人は象でも眠るぐらいの麻酔薬を入れたのに眠らない」と呆れられたことがある。なんでも、肝臓が丈夫で、その薬効を分解してしまうということでしたが・・・。そういう人もいる。普通...

  7. 老母(92歳)の頭の中身はどうなっているのでしょ? - 番犬ハナとMIX犬サクのおさんぽ毎日

    老母(92歳)の頭の中身はどうなっているのでしょ?

    これは牛乳パックです。母が一枚一枚丁寧に洗って実家玄関の外側に置いてあったものです。帰りがけ母に「ここに置いてどうするの?」と尋ると母「牛乳屋さんに持って行ってもらうのよ。」私「え?!牛乳取ってたのは何十年も前だよ。」母「じゃ、誰かが持って行くんでしょ。」すまして答えていました。返す言葉もなく処分するために持ち帰りました。その直前はいつものようにスマホの練習です。電話に出るのは以前より早くな...

  8. ウオーキングシューズ を買い換えてみた - 満たされぬ思い、日々の出来事

    ウオーキングシューズ を買い換えてみた

    ウオーキングシューズが1年を過ぎて傷みが激しくなってきたので買い換えました。3000円前後だったと思いますが、今回も同じような価格のものをネットで買いました。新しいものは底が少し厚く柔らかいようで、とても歩きやすい。柔らかいようですので底の減りが1年持つかどうか少し心配ですが・・・。ウオーキングコース、先日までは少人数ながら利用者が見えていた公園の広いテニスコートに人影はありませんでした。緊...

  9. 腰を抜かしたミッション・・・ - ハイジの玄関先ガーデン エピソード2♪

    腰を抜かしたミッション・・・

    Haizi Garden 8月の始めに自ら119番をして搬送されそのまま入院となったゴルゴ87こと義父ちゃん実は原因究明にえらく時間がかかりましてネ本格的な治療はまさにこれから・・・でしたがが!!えーーーーーーーーーっと只今退院して義父宅におりますナンダッテーー!!Σ(゚∀゚ノ)ノある日の事入院中の義父ちゃんから電話がありまして今度はどんなミッションかい?と思ってましたら(ゴ)明日先生に言...

  10. 2階のご様子 - みんなのわが家はるかブログ

    2階のご様子

    本日は、塗り絵と計算問題に取り組まれています。皆様、それぞれの感性で色選びされ、個性豊かに仕上げておられました

  11. 藤田八束博士の新型コロナ対策、医療崩壊と人間崩壊どっちを選びますか、そんな中どんな人が生き延びるのか、この世を去る人が幸せか、残った人が幸せか、それは神のみぞ知る・・・青い森鉄道 - 藤田八束の日記

    藤田八束博士の新型コロナ対策、医療崩壊と人間崩壊どっち...

    藤田八束博士の新型コロナ対策、医療崩壊と人間崩壊どっちを選びますか、そんな中どんな人が生き延びるのか、この世を去る人が幸せか、残った人が幸せか、それは神のみぞ知る・・・青い森鉄道私は高齢者の一人です。今からのコロナ禍対策は大きく変わって行くべきと考えています。自粛、3密ももういいでしょう。こんなに長くマスクして自粛して、小池知事が出てきたら「今が一番大切な時、」「家にいてください、自粛してく...

  12. 刑事事件・・・医療崩壊・・・ - 満たされぬ思い、日々の出来事

    刑事事件・・・医療崩壊・・・

    自分はもう先が短いのだから大きな声では言いにくいが、あまりにもおかしいことが多すぎる。日ハムから移籍した中田が巨人で試合に出たと知り、驚いた。普通、暴力を振るえば、刑事事件となる。その本人がなんのお咎めもなく場所を変えて試合に出ている。社会通念とか倫理観とかどこへ行ってしまったのか。原監督のヘラヘラ顔を見ていたら吐き気がした。8月10日、厚労省は、新型コロナウイルスに感染して自宅療養中に死亡...

  13. コロナで自粛と言われても何かしていないと・・・ - 満たされぬ思い、日々の出来事

    コロナで自粛と言われても何かしていないと・・・

    孫が帰ってしまい脱力しましたが呆けているわけにも行きませんので釣りに出かけました。朝4時に起き出して釣り場に向かいましたが朝のうちは霧がかかり寒い。お盆が過ぎますと夜間は寒さを感じるようになります。釣り場に着きますと、まだ釣り人の姿も少なく、先客に挨拶して少し話をして様子をお聞きしましたが、今はハゼとシャコが釣れるようです。準備をして5時半には竿を出し終えました。釣果は画像のとおり。朝方は寒...

  14. にぎり鮨❤️ - みんなのわが家はるかブログ

    にぎり鮨❤️

    今日はお楽しみランチ💓今月は、なんとにぎり鮨でした皆さん、とても喜ばれてました

  15. お誕生日会 - みんなのわが家はるかブログ

    お誕生日会

    本日は、1階2階各1名様、お誕生日会をさせていただきましたいつものように職員の森田さんがお花を用意してくださり、ひまわりに囲まれてハイポーズ☺️お祝いのあとは、特別なスイーツを食べられ、皆さん、笑顔でした

  16. 高齢の肺NTM症 - 肺非結核性抗酸菌症と気管支拡張症のブログ

    高齢の肺NTM症

    高齢の肺NTM症患者は今後ますます増えていくことが予想されます。60-70歳代の間は無治療で経過観察することができても、80歳代になり増悪してくるケースを経験することもあります。実際、高齢の肺NTM症に対する治療成績の報告は少ないので、治療を導入するかどうかは非常に悩みます。近年CAM+EBの2剤治療の有効性を示唆する報告があるため、高齢者や相互作用を有する薬剤を内服している症例に対しては2...

  17. 高齢者とのふれあいも介護の魅力! - 有限老人ホームのお仕事について

    高齢者とのふれあいも介護の魅力!

    有料老人ホームで介護職として働くと、入所者とのふれあいにも魅力を感じる方がいます。人生経験が豊富な高齢者の話は、新鮮だったり、自分の顧みるきっかけになるので、コミュニケーションを通じてさまざまなことが学べるでしょう。介護の仕事は苦労が多いものの、ほかの職種にはない独自の魅力とやりがいがあります。

  18. 認知機能検査 - 老いの小文

    認知機能検査

    過日(5月31日)「認知機能検査」のことを書いた。⇒無題先日(7月27日)自動車講習所で受けた検査結果通知書が届いた。小心者にて検査をパスするかどうかヒヤヒヤしながら待っていたので、‶記憶力・判断力に心配ありません”の結果にホッとしている。次は2時間の高齢者講習を受けに赴く必要があります。認知機能検査通知書・高齢者講習通知書

  19. 看護師が患者とコミュニケーションするコツ - 患者さんへの接し方で悩んだら…

    看護師が患者とコミュニケーションするコツ

    医療現場の職種はいろいろありますが、患者と接する時間が一番長いのは看護師かもしれません。それだけに、患者とのコミュニケーションには一定のコツや配慮すべき点があります。まず前提となるのは、明るい雰囲気で接することです。入院による治療が必要な患者の場合、医学的には比較的軽症であっても患者本人にとっては深刻に受け止めていることもあります。気持ちが落ち込んでいることもあるので、回復を応援する意味でも...

  20. 介護への備えも重要! - 高齢者が安心して暮らすために

    介護への備えも重要!

    高齢者が一人暮らしをする場合は、親族は経済状況の把握をするほか、かかりつけ医を知っておくようにしたり、近隣住民へ安否確認を依頼したりしておくことも大切です。行政への相談ももちろん欠かせませんが、介護が必要な状態になってからでないと、利用できるサービスは限られています。そのため、高齢者が元気なうちは、介護が必要になったときのための預貯金や年金などの収入を確認したり、近隣に住む方たちに定期的に様...

総件数:512 件

似ているタグ