高齢のタグまとめ

高齢」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには高齢に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「高齢」タグの記事(15)

  1. 18歳のぴょん - ちいさなチカラ

    18歳のぴょん

    もう18歳になった、ぴょんちゃんは、一日の大半が寝ています。お気に入りなのは、枕もと。枕と壁の間に、すっぽりうまって、狭そうなのに、心地よいらしい。ぴょんちゃん、元気な姿、みんなに、見てもらおう?3女ぴょん:え~、めんどいの~どこまでも、マイペース。ほらほら。昔は、かわいいお顔もできたでしょう?3女ぴょん:あちしは、いつでもかわいいの~し、失礼しました。ゆっくり寝ててください~。ブログランキ...

  2. ちりょ入院中の父の病状は - なまけものの雑記

    ちりょ入院中の父の病状は

    面会して数日後に兄に電話をすると病院の方から電話があり、盲腸になった。とのこと。兄もびっくりしたようだが、私も兄から聞いてびっくり。結局は免疫低下によって様々な病状が出てきていしまっているらしい。今の状況からして手術は無理なので散らすという方法をとりますとの説明だったという。それからまた数日して兄に電話をすると今度は点滴が出来なくなったので皮下注射にさせてもらうので署名お願いします。というこ...

  3. 愚図愚図 - 写心食堂

    愚図愚図

    てきぱき行動せず、のろのろしているさま。高齢のコロ姫は散歩中に何回もフリーズします。リードを引っ張っても頑なに動きません。あっちを見たり・・・こっちを見たり・・・兎に角マイペースなんです。おまけに頑固!『愚図愚図してないで早くいきましょう』人気ブログランキング

  4. 離れて暮らしている親の介護で大切なこと - 先を見据えて事前に相談

    離れて暮らしている親の介護で大切なこと

    親が高齢になると必ず問題になるのが介護のことでしょう。特に親が一人暮らしをしている場合は心配事も多いのではないでしょうか。その場合、やはり大切なのは事前の準備です。親と話し合い、自分と親それぞれの希望をできる限り尊重した対応策を考えておくと、実際にその時が来ても慌てずに冷静に対応できます。親が高齢になったら、まずできるだけ帰省の回数を増やしてコミュニケーションを取るようにしましょう。なにげな...

  5. 猫と過ごす最期の時間 - りとるなっぷ*うたたね日記*

    猫と過ごす最期の時間

    21歳のお誕生日を迎えた翌日からいっきに衰え、前日まで自分の力で水を飲み、自分の力でトイレに行ったことが嘘のように今朝はもう自分の力で動くことはできなくなった。時折頭と前足をほんの少し動かすくらい。癌に罹ってから1年余り。本当によくここまで生きていてくれたなと思う。自分の力で生きようとするこの子を最期まで撮らなければ、という想いに駆られ最初に覚悟を決めた17年目以来、日々姿を写しとめた。それ...

  6. 持続腸骨筋膜下ブロックによる先制鎮痛により股関節骨折の高齢患者における術後せん妄を減少させる:無作為化比較試験 - 麻酔科医の日々

    持続腸骨筋膜下ブロックによる先制鎮痛により股関節骨折の...

    ・目的として、先制鎮痛が股関節骨折の高齢患者における術後せん妄(PD)を減少させる有効な方法であるかどうかを評価した。・これは二重盲検無作為化臨床試験である。90人の高齢患者が、中国西安市の西安交通大学の赤十字病院で2018年3月から2019年1月に股関節骨折手術を予定され、2群に分けられた。救急部に到着時、実験群(n=44)は術前鎮痛として超音波ガイド下持続腸骨筋膜下ブロック(FICB)を...

  7. みんなの体調 - お茶畑の間から ~ Ke-yaki Pottery

    みんなの体調

    煮えたぎるような日々が続きましたが、スクーター🐱もスパイク🐶もよく乗り切りました〜ホッと一息つける時間帯もないほど連日の真夏日から高齢のスクーターを守るには、エアコンをガンガンつけるしかありませんでした☹️ とにかく、気だるい毎日だっただろうなぁ。スパイクもそろそろ高齢犬レベル。ベロは出っ放しの毎日、毛皮が気の毒〜〜⁉️かと言って、剃る訳にもい...

  8. 麻酔中の酸素化不良:年齢と体重の影響 - 麻酔科医の日々

    麻酔中の酸素化不良:年齢と体重の影響

    ・麻酔は高齢者や過体重の患者でますます一般的なものとなり、年齢や体重に依存する動脈血酸素分圧(PaO2)悪化の機序を検討する当研究を後押ししてきた。・このプールデータ初期解析の対象となった患者は、(1)米国麻酔科学会(ASA)術前状態分類1;(2)正常な努力性肺活量;(3)0.8以上の吸入酸素分圧(FIO2)で前酸素化して、FIO2 0.3〜0.4で換気;(4)手術前の麻酔中にとられた測定値...

  9. 5月の7日間合掌5月5日(日・子供の日)6741 - from our Diary. MASH  「写真は楽しく!」

    5月の7日間合掌5月5日(日・子供の日)6741

    令和になる少し前、連休の少し前、世間が注目していた事件現場です。平成31年4月19日、画面右から走ってきた、87歳のドライバーが運転する乗用車が、歩行者を次々とはね、ゴミ収集車やトラックに衝突する事故を起こし、青信号で歩道を渡っていた31歳の母親と長女3歳の2人が亡くなり、40~90代の男女8人が重軽傷を負った現場です。この場所は、私の高齢の両親が存命中に、10年以上、月に何度か通った道です...

  10. 術後せん妄を減少させる介入目標としての鎮静深度:高齢患者の無作為化臨床試験における術後せん妄頻度を減少させる戦略の死亡と機能的転帰 - 麻酔科医の日々

    術後せん妄を減少させる介入目標としての鎮静深度:高齢患...

    ・高齢者の試験で術後せん妄頻度を減少させる戦略で、脊髄くも膜下麻酔中の鎮静を制限すると股関節手術後の術後院内せん妄が減少するという仮説を検証した。この報告では、死亡と機能を含めた、この試験の副次評価項目を記載した。・200人の患者(65歳以上)が脊髄くも膜下麻酔下で股関節手術をうけて、深い鎮静[観察者による覚醒鎮静評価修正スケール(OAA/S) 0〜2]か浅い鎮静(OAA/S 3〜5)に無作...

  11. 高齢者の風邪やインフルエンザ(岡) - 柚の森の仲間たち

    高齢者の風邪やインフルエンザ(岡)

    今日は、スーパーブラッドウルフムーンと呼ばれるお月様が海外で見られるそうですね。残念ながら日本では見られないみたいです。前にも書いたことがあったように思いますが、その年の最初の満月が最も地球に近づくと同時に皆既月食である為、このように呼ばれるみたいです。なんでも、こういうお月様のときは地震がきやすいみたいで、この時期はより一層気をつけたいものです。でも占星術においては、何か良いことが起こる機...

  12. 高齢成人の主要手術後におけるうつ症状を予防する術中ケタミン:国際多施設二重盲検無作為化臨床試験 - 麻酔科医の日々

    高齢成人の主要手術後におけるうつ症状を予防する術中ケタ...

    ・ケタミンは麻酔域下用量で抗うつ効果をもつ全身麻酔薬である。我々の仮説として、術中のケタミン投与が手術患者の術後うつ症状を予防または軽減する、とした。・我々のおこなった国際無作為化臨床試験では、術中ケタミン投与[0.5mg/kg(Lo-K)か1.0mg/kg(Hi-K)]と対照[生食プラシーボ(P)]を全身麻酔下で主要手術をうけた60歳以上の患者を比較検証した。患者健康質問票-8(PHQ-8...

  13. 老人になっても、このような法律や仕組みを作られるのは嫌なものです。働くというのは自分の生きがいならわかりますが、国や行政機関が関与されるというのは、絶対に許せません。 - housoku-diary

    老人になっても、このような法律や仕組みを作られるのは嫌...

    これからの人は、高齢になっても働かないといけない時代になりました。老人になっても、このような法律や仕組みを作られるのは嫌なものです。働くというのは自分の生きがいならわかりますが、国や行政機関が関与されるというのは、絶対に許せません。この国の考えには法則のかけらもありません。なぜならば、生殺の法則から見れば、生かせるものを生かせですので、老人の経験や知識を使わせて欲しいというのならわかります。...

  14. 海外旅行は5年ぶり、だから準備に手間取っている - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    海外旅行は5年ぶり、だから準備に手間取っている

    なぜこんなに準備に手間取っているのかと考えたら、海外旅行は5年ぶりだということに気が付いた。初心者に戻っている。それとこの5年間に世の中は進化していた。Uberという白タクマッチングアプリがあったり、パリ市内のバスルートや時刻表が簡単に検索できたり、グーグルマップと連携させてすごく緻密な計画が立てられる。だから、情報過多状態になり、その吟味にとても時間がかかった。また、高齢になったこともあり...

  15. 初回股関節全置換術をうける高齢患者へのトラネキサム酸投与でヘモグロビンを維持し出血を減少させる - 麻酔科医の日々

    初回股関節全置換術をうける高齢患者へのトラネキサム酸投...

    ・高齢者におけるトラネキサム酸の効果は予測しづらい。この研究では以下のような研究議題について調べた:1)トラネキサム酸は初回股関節全置換術(THA)をうける高齢患者で有効か?と2)若年患者と高齢患者でトラネキサム酸の有効性に差異はあるか?・この2段階後向きマッチドペア研究ではTHAを2007〜2013年にうけた患者を対象とした。すべての手術は最低10年以上の経験がある上級コンサルタント外科医...

総件数:15 件

似ているタグ