鬱のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには鬱に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「鬱」タグの記事(26)

  1. 被災メモ - まゆ玉の眠り

    被災メモ

    まだ、店で買える物も普段通りではない。また大きな災害があったり、今度は家から避難する場合に揃えておいた方が良さそうなもののメモ。・乾電池・電池式充電器・懐中電灯含め、電池式ライト・500㎖ペットボトルの水、数本(家置き用は1ℓ)・携帯食料(コーンフレークなど)・ラジオ・カイロ・下着類・ビニールシート・レインコート・軍手・ある程度の現金・薬類・湿布・タオル・ティッシュ類・生理用品一応普段使いの...

  2. 滅多にない「動ける日」 - まゆ玉の眠り

    滅多にない「動ける日」

    来た。今朝、と言ってもお昼近く、目覚めた時にわかった。今日は、動ける日。起きて、顔を洗ってコーヒーを淹れて、食パンにチーズを挟んで食べた。たったこれだけのことが、普段は普通にできない。その後、洗濯をしながら念入りバージョンのトイレ掃除。当たり前みたいに身体が動く。何て貴重なんだろう。地震による停電の影響で、洗濯を控えるよう呼びかけがあったのだが、丁度今日解除になったらしい。何てタイミングのい...

  3. 唯一の「社会的つながり」 - まゆ玉の眠り

    唯一の「社会的つながり」

    私は通院している精神科病院の訪問看護サービスを受けている。現在は2週間に一度、担当者が家に来て1時間ほど話しをする。鬱が酷くて起き上がれない時は、メールで伝えて延期してもらう。ひきこもりとしては、これが唯一の社会的なつながりだ。5年程前から受け始め、今までに担当者が5人代わった。幸運だったのは、2番目に担当になった若い女性が毒母に悩む当事者でもあったこと。ワーカーとしてもとても優秀な人だった...

  4. 非日常の方が日常よりも少しラクな気がする - まゆ玉の眠り

    非日常の方が日常よりも少しラクな気がする

    引き続き、地震の影響で「普通」とは言えない状況にある。別段それが嬉しいとか心地いいとか言うのではないが、なぜか少しだけ、息がつける感じもする。余震が続いていて、ずっと緊張状態にあるせいか、鬱がややなりを潜めている。ドーピングとかカンフルとか、その時だけ異常にアップする処置を何か施した感覚だ。それに、多分、いちいち自分の日常の状況を言い訳しなければならないのではないか、という妙な思い込みからも...

  5. 鬱分補給 Lv.311 - 黒森人~Black Morijin~

    鬱分補給 Lv.311

     このブログは、本体『森人~MORIJIN~』 (http://www.amigo2.ne.jp/~t-rex/index.html)の代用掲示板です。  記事右下の「comments」から書き込んでください。 本体サイトの連絡用メールアドレスを変更しました。 お手数ですが、連絡が必要な方はご確認ください。 もう少し気の利いたことが書ければよいのですが、心身共に壊れてしまって長文は書けません...

  6. ココロに埋まった地雷 - まゆ玉の眠り

    ココロに埋まった地雷

    8年ほど前、約3年間、ある電話相談ボランティアに関わっていたことがある。結構長い期間の講習を受け、やっと見習い期間に入ったところで鬱が悪化してやめてしまったので、自分が電話を受けたことはほんの数回しかない。そのたった数回のうちの1回で、今に至るまで拭い去れない印象が残っているケースがある。もちろん守秘義務があるので、ここで詳しい内容は書かない。それに、相談の内容そのものよりも、受け手である側...

  7. 不登校と最初の自殺未遂、入院とその後 - まゆ玉の眠り

    不登校と最初の自殺未遂、入院とその後

    高校2年の新学期が始まって2週間ほどで、私は学校に行けなくなった。理由は、いくつかある。1年の中頃から、妙な焦燥感に駆られ始めたこと。その学校の伝統行事である、フルマラソンと同じ距離を男女の区別も、運動部に所属しているかどうかも関係なしに全員走らされる強制マラソン大会への参加に、言い表せないような恐怖と苦痛を感じたこと(1年生の時は体調不良を理由に参加しなかったが、その頃はとても生真面目にも...

  8. 「愛着障害」恐れ・回避 - まゆ玉の眠り

    「愛着障害」恐れ・回避

    前の記事に引き続き、『愛着障害 子ども時代を引きずる人々』(岡田尊司 光文社新書)からの引用をしてみる。『4.  恐れ・回避型愛着スタイル愛着回避と愛着不安がいずれも強い愛着スタイルは、恐れ・回避型(fearful-avoidant)と呼ばれる。対人関係を避けて、ひきこもろうとする人間嫌いの面と、人の反応に敏感で、見捨てられ不安が強い面の両方を抱えているため、対人関係はより錯綜し、...

  9. 「許し」も「解放」も押し付けられるものではない - まゆ玉の眠り

    「許し」も「解放」も押し付けられるものではない

    私が恐れていることが、二つある。夫の死と、母の死だ。両方とも、向き合うのが怖いのだと思うが、意味合いはかなり異なる。夫の場合は、現実的に対処できるかどうか心配だという面が大きい。心理的打撃も受けるだろうし、お金の面でも困るだろう。生活環境も、変えざるを得ないが、それが可能かさえわからない。どれほど気持ちの上で依存しているか、ほとんど物理的な衝撃をもって思い知る気がする。それが怖いせいで、普段...

  10. 鬱な日常 - まゆ玉の眠り

    鬱な日常

    夕方を過ぎると、体がラクになることも多い。よく鬱には昼間、特に午前中の光を浴びるのが効く、と言われるけれど、私には効果がない。規則正しい生活というのも、送っていようといまいと鬱はお構いなしにやって来る。なので、鬱に関してはあれをしたらいいとか、これをしないからダメという考えそのものをやめた。最低限の日常生活は、たまにある動ける日を活用して何とかしのいでいる。病院も役所も、深夜営業があってくれ...

  11. 原因不明の不調に~スターシードサージャリー™ - 歓びの泉~Primavera

    原因不明の不調に~スターシードサージャリー™

    地球のアセンションが進む中、体調不良や心の不調に悩む方々が急増しています。様々な原因が考えられますが、その中の多くが、自分が生まれてきた本来の目的に向かって生きていないが為に、その葛藤によって起こっています。 今の世の中、スターシードがなんと8割を占めているそうです。 私たちスターシードは、宇宙から地球でのアセンションを経験するために生まれてきています。 この地上で経験したアセンションの情報...

  12. 言葉にしてしまうと - まゆ玉の眠り

    言葉にしてしまうと

    書いたり話したりすると、妙に違和感を覚えることが多い。思ったことや記憶、言い表したかったこととズレていたり、補おうとして正確さを欠いていたり。違う、こんなこと言いたかったんじゃない。そんな風に感じて、ため息が出る。無意識は広大だというけど、感知できる意識でさえ、言語に置き換えると随分足りないものになってしまう。それでも表現するのは、必要なことなんだろう。後で直したり、消したくなってしまうよう...

  13. たとえばこんな共同生活 - まゆ玉の眠り

    たとえばこんな共同生活

    ひきこもり当事者のブログを、いくつか読んでいる。本当に、事情は人それぞれ、状況の捉え方も様々だ。その中でも、特にその苦しさが伝わって来るのは、今現在、毒になる親の元で閉塞感や絶望感と戦っている人のブログ。そういう人同士で、ルームシェアのような事ができればいいのにな、と思う。まずは、短期間からでも。お互いあまり干渉しないとか、このグループは静かな暮らし好みの人向けとか、ルール設定をしてみて。自...

  14. 鬱の飼い主 - 天星音と6匹にゃんず

    鬱の飼い主

    こんにちは。今日の飼い主はやる気が起きず、メンタル弱ってます。セレムは綺麗好きだね。飼い主は今日、ゴミ出しに行けなかったよ。プラゴミなのでなんとか1週間もたせないと。シャアちゃんよかったね。飼い主はずっとモヤモヤしていて、生きてるのが辛い。頓服飲まなきゃ駄目かな。猫と話が出来たらなあ。どんなにいいか。でも、うるさそう。飼い主も眠りたいけど、神経が昂って眠れない。マンガでも読むか。すばるちゃん...

  15. ただ聞く、聞いてもらう、批判なしで - まゆ玉の眠り

    ただ聞く、聞いてもらう、批判なしで

    私の母は、とてもせかせかした人だった。いつも気分的な何かに追い立てられていて、ゆったりと楽しむことが、できないようだった。普段からそうだから、何か問題でもおこれば、強迫的に「さっさと答えを出し、片付けよう」とする。宙ぶらりんの状態が、堪え難いのだろう。でも人間は、特に子どもは、ただ受け止めてもらいたいだけの時がある。葛藤も含めて、自分で引き受けて自分なりに答えを出してゆけるよう、手伝ってもら...

  16. ネガティブ思考を反省 - 人生は楽しむのが一番!

    ネガティブ思考を反省

    この最近はとてもネガティブ思考になっていることに気がつく。だから今から外出だ。

  17. 「自分だけは違う」 - まゆ玉の眠り

    「自分だけは違う」

    世の中は危険に満ちていて、でも四六時中警戒しながら生きるのはしんどいので、人は自分に対してさまざまなトリックを使う。事故も犯罪も災害も、自分とは無縁と思う。あるいは、実際に味わっているとんでもない苦しみさえ、矮小化する。時間が経つと、忘れがちになる。意識の表面上は「なかったこと」にさえ、してしまう。鬱状態の何が苦しいかと言えば、こういったトリックが使えなくなってしまうこと。厳密に言えば、これ...

  18. 鬱分補給 Lv.310 - 黒森人~Black Morijin~

    鬱分補給 Lv.310

     このブログは、本体『森人~MORIJIN~』 (http://www.amigo2.ne.jp/~t-rex/index.html)の代用掲示板です。  記事右下の「comments」から書き込んでください。 お盆休みに入りました……が、時間があってもできることがないので寝ているだけです。 死にたい。お迎え……来ませんかね。 ↓ 万が一面白いと思った方は、クリックをお願いします。 ...

  19. 気分の落ち込みには太陽の光と運動 - 上田基のブログ

    気分の落ち込みには太陽の光と運動

    気分の落ち込みには太陽の光と運動↓↓↓↓↓http://uedamotoi.com/post-985

  20. 鬱分補給 Lv.309 - 黒森人~Black Morijin~

    鬱分補給 Lv.309

     このブログは、本体『森人~MORIJIN~』 (http://www.amigo2.ne.jp/~t-rex/index.html)の代用掲示板です。  記事右下の「comments」から書き込んでください。 思い切ってPCを買い換えました。 安い出費ではなかったですが、ブログやゲーム制作を続けるためには必要だから仕方がないと自分を納得させました。 もっとも、このブログも突然途切れるかもし...

1 - 20 / 総件数:26 件

似ているタグ