鮎のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには鮎に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「鮎」タグの記事(456)

  1. 鮎毛鉤釣り事始め顛末記ー50年目を迎え - 鮎毛鉤釣りの旅

    鮎毛鉤釣り事始め顛末記ー50年目を迎え

    さあ、今週16日金曜日に富山県の鮎釣りが解禁になる。今年で鮎の毛鉤釣りを始めて50年となる。鮎釣りをするきっかけは、一枚の鮎の白黒写真である。1967年中学生になり、古本屋で「つりの旅」という釣り雑誌を買った。そのグラビアに鮎の写真が載っていた。白い唇のあるスマートな魚の写真を見た瞬間、その美しく、精悍な鮎の姿に身体に電流が走り、一目惚れしてしまった。どうしても、すぐに鮎を見たい。そして、釣...

  2. 前半戦終了 - No Holds Barred

    前半戦終了

    結局のところ、どーにも海とのタイミングが合わなかった今春のヒラシーズン。一旦の区切りを5月末と決めていたので(去年からね♪)、週末期待薄の南紀へと行ってまいりました(笑)ベタ凪ってほどでもなかったのですが、魚を引っ張り出すほどのスキルもなくお昼前には終了。すっきりとまではいきませんでしたが、とりあえずシーズンオフ宣言(笑)平日の情報を見聞きしているとヒラスズキは釣れる状況だったように思うので...

  3. 若鮎の食べ比べ - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    若鮎の食べ比べ

    この季節がやってきました。解禁日?の今日、さっそく今出川のご近所どおしの俵屋さん本店と鶴屋さん本店とで買ってきました。母と担当のヘルパーさんにもお福わけして、どちらがおいしいかをあれこれうんちくを語って楽しみました。私はどちらも好きです、別物ですよね。そういえば、買っているときに近所の老人が来て、「雲龍と京観世、どちらが真似をした?」と粋でない質問をしていました。自身曰く、この界隈の古史を執...

  4. 美山川解禁内職の巻~メガネのノハライオン洛南店ひまわり囮友釣り~ - 釣り三昧ブログ staff blog@nohara

    美山川解禁内職の巻~メガネのノハライオン洛南店ひまわり...

    今日は蒸し暑いですねえ(^_^;)先日の続きです(*^_^*)釣りの後、皆で内職を(笑)一夜干しの鮎を真空パックに失敗作ヽ(`Д´)ノヒレ挟まってるやん(;`O´)o(ひまわり囮店のFBから画像をいただきました)ひまわり囮店で好評販売中です(@^▽^@)詳しくは直接聞いてくださいね~!!!洛南店山下でした(*^^)v

  5. 若鮎 - 休日はタンデムツーリング

    若鮎

    5月21日同じような写真ばかりでピントも合って無くダメダメですが若鮎は頑張っていたので応援してやってください!

  6. 村の友 - ないものを あるもので

    村の友

    近所に植物好き仲間がいます。人生の大先輩ですが、とても優しい方で、いろいろなことを語れる方です。昔から「すごく素敵な庭だな」と覗いていたおうちの住人で、他の方からご縁を得て今は行き来しています。早春には夏みかんを頂き、先日はお庭の筍を掘らせていただきました。さまざまな植物にあふれた素晴らしい空間で、秘密の花園に因んで「秘密のT邸」と呼んでいます。変わった花が咲いたりすると、呼んでくださいます...

  7. 鮎と甘酢大根 - In bocca al lupo 2

    鮎と甘酢大根

    5月の「おうちのみ大使」のテーマ「初夏の和風おつまみ」で塩焼きした鮎、シソの葉、海苔を甘酢につけた大根で挟んでみました鮎の内蔵の苦味を甘酢の大根が上手く中和してくれます大根の上には我が家で取れた春菊をのせています初夏の大根はまるでカブのよう柔らかいんです!鮎も油がのっていてたまりませんおさけのお供にどうでしょう?<<材料>>正方形の薄切り大根6枚お酢50cc砂糖中1塩ひつまみ鮎1尾塩少々シソ...

  8. 釣り三昧ブログよりもうすぐ解禁美山川~メガネのノハライオン洛南店鮎釣りひまわり囮~ - メガネのノハラ イオン洛南店 Staff blog@nohara

    釣り三昧ブログよりもうすぐ解禁美山川~メガネのノハライ...

    こんにちはヽ(^0^)ノ随分、ブログの更新をさぼっていました(ーー;)たくさん画像は撮ってあるのに時間がなくて(;_;)これは一昨日の話で美山川ひまわり囮前!!!のぼりも立ててあって後は解禁を待つのみ(≧∇≦*)橋の上から鮎があるか覗いたら小さい鮎がたむろしている場所発見(*^^*)大将は家庭菜園???初挑戦(笑)私の植えたじゃがいもはスクスク育ち↓↓↓玉ねぎ&ニンニクもこんなに大きくなりま...

  9. 富山に帰還‐二匹の大イワナの歓迎 - 鮎毛鉤釣りの旅

    富山に帰還‐二匹の大イワナの歓迎

    8年間の東京での単身生活が終わり、家族のいる富山に4月中旬に戻った。引っ越しの箱で囲まれていたが、ようやく少しずつ片付いてきた。合間の連休前に数回近所の川で渓流釣りを楽しんだ。支流などでイワナやヤマメがぼちぼち釣れたが、本流でいきなり尺オーバー二匹が富山への帰還を歓待してくれた。39㎝と42㎝のイワナ。ヤマメ用ゼロ調子の竿で0.3号のハリス、42㎝は10分ほどのやり取りの末ようやく玉網に収め...

  10. 靴下の穴 - さぬきジェンヌのおいしい日和

    靴下の穴

    昨日は・・・・エンジェルシールがキラキラ輝いていて・・・・・昨日の晩御飯。鮎の塩焼きはまち刺身レタスと玉ねぎ、トマトのサラダ靴下に穴が開きました。指が突き抜けたっていう状態でもないなぁ・・・G,W中日。明日から後半がスタート。今日のお昼ご飯は、丸亀市原田町カラシヤクラシック混んでました。少し並びました。私が座った後も、たくさん待っていました。火オロチョンカラシ×5思ったほど、汗は出ませんでした。

  11. 腹六分目はどんな量?? - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    腹六分目はどんな量??

    皆さん、“腹八分目”と言う言葉を、お聞きになったことがあるかと思います。「耳が痛いわー!」という人もいらっしゃるでしょう。皆さんからよく、こう聞かれることがあります。「先生、おなかの適量はどのくらいなのですか?」と。わごいちで食事を中心に生活改善に取り組み、胃が本来の元気を取り戻すと、やって来る問題が…それは、食べ過ぎてしまう。分かっているのについつい…。「だって美味しいんだもん!!」と、い...

  12. Cubbing West 11 - Sauntering 

    Cubbing West 11

    その出会いは中学生の頃・・・。小学生の時にキャンプに連れて行ってもらい、カジカにヤマメ、イワナを捕まえる事を体験しました。その渓魚の美しさは中学生になっても忘れることが出来ず・・・。図書館へ行き、様々な事を調べまわりました。その時に「源流釣行」という世界があることを知り、植野稔さんの本を毎日読んでいました。何度も危うい釣行を重ねていた時です。(本のカードには自分の名前ばかり・・)その流れで、...

  13. 鮎の燻製寿司 - romui

    鮎の燻製寿司

    初めて鮎の燻製寿司を作りました。きっかけは、陶芸家の竹内先生が鮎の燻製があるから作ってみないかと提案してくれて、冷凍の鮎の燻製を提供して下さったからです。先ず、燻製鮎を湯通しして、梅干しと砂糖、酒、醤油、味醂で甘辛く煮込みます。寿司飯を作って、間に鮎を挟んで押し寿司にして、上に鮎とにんじんの葉っぱを置いて出来上がりです。初めてにしては、中々上手く出来たのではないかな👍...

  14. 箒川 - 烏ヶ森のブログ

    箒川

    箒川(去年の9月に撮影)昨日土曜日に箒川に行ってきました。始めて鮎釣りに挑戦しようと思っていましたが、あいにく仕事が入っていて、様子を見に行っただけで終わってしまいましたが、素晴らしい師匠にお会いでき来年が非常に楽しみです。来年に向け、今年もう一度行けるようなんとかしたいです。撮影する暇が無く去年の画像をアップしました。

  15. 千種川の鮎 - 烏ヶ森のブログ

    千種川の鮎

    最近ブログの更新がご無沙汰ですが、鮎釣りのブログ更新に精を出してました。この栃木県にも那珂川という鮎釣りで超有名な川があります。一通り道具をそろえたので後はおとり鮎と入漁券を買って釣りに行くだけです。もうシーズン後半なので今シーズン一度は行きたいです!!

  16. アユの友釣り - 烏ヶ森のブログ

    アユの友釣り

    最近、仕事も落ち着いてきたので(一瞬だけかもしれませんが・・・・)また趣味に精を出そうと思っています。釣り、ゴルフ、サイクリング、ジョギングや、市民マラソンが趣味ですなどとと言っても、ここ数ヶ月すっかりご無沙汰です。(道具ばかりそろえて使わずに納戸に眠っています。)そんなわけで今年の夏はいい思い出を作りたいと思っています。そんでもってブログネタにして更新もマメにしていこうと考えたり・・・・。...

総件数:456 件

似ているタグ