鮨のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには鮨に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「鮨」タグの記事(23)

  1. 鮨しゅんぺい 三宮 寿司 - オススメ店舗紹介

    鮨しゅんぺい 三宮 寿司

    鮨しゅんぺい【寿司・すし・元町・三宮】元町/三ノ宮〒650-0022 兵庫県神戸市中央区元町通2丁目3−6078-599-8324【元町駅より徒歩5分】元町・三ノ宮 すし厳選した産地直送の新鮮なネタを職人が握るお店米と酒にこだわる『鮨 しゅんぺい』。奈良県産《ひのひかり》で炊いたシャリには《江戸前赤酢》を使用し、 魚介類は産地直送の新鮮さが自慢です。季節毎に厳選したマグロや、ご家庭では味わえ...

  2. 鮨ななお - オススメ店舗紹介

    鮨ななお

    鮨ななお|寿司・バル|三ノ宮・三宮〒650-0012 兵庫県神戸市中央区北長狭通2-1-11-2078-392-46493階建てのモダンな寿司屋「鮨ななお」阪急・神戸線の三宮駅から徒歩約2分。 西口から生田ロードを生田神社方面へ進んでいただきます。一本目の筋を西に入ったスグの所に、日本の伝統料理「寿司」と、今どきの「バル」を融合させた【鮨 ななお】があります。3階建ての寿司バルとなっておりま...

  3. すし処 元@伊勢佐木町 - MusicArena

    すし処 元@伊勢佐木町

    土曜のディナーは二週間遅れで家内の誕生会。久し振りにこちらを予約した。まずは乾杯なかなか4人のスケジュールが合わず、この土曜となった。この店は昨年末から日曜ランチを撤廃しているため暫く振りの訪店。なお完全にやめたわけではなく、そのうちゆとりができたらまた再開するかもしれない、ということらしいが。夜は貸し切りが多く、そのため万全を期し、この晩については事前に電話を入れおまかせコースを4人前予約...

  4. 東麻布「鮨 天本」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    東麻布「鮨 天本」へ行く。

    懇意にさせていただいてる東麻布の名店「鮨 天本」で食事。常連でも予約が取れない、ミュシュラン2ツ星の都内有数の鮨の名店。「天本」で「これを超えたものを食べたことがない」的な、個人的No.1の鮨やつまみがいっぱいある。今日も早速ワクワクが止まらない(≧∇≦)。天本さん目の前のアリーナ席で、本日もよろしくお願いしまっす!!まず1品目は、繊細な糸もずくから。2品目は富山の白海老。甘くて美味しい!3...

  5. 住所非公開「みどり寿司」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    住所非公開「みどり寿司」へ行く。

    都内某所、「すごい鮨屋さんがある!」と聞き、知り合いに連れられて地元密着型のお鮨さん「みどり寿司」へ。色々とすごいところがあって、お店というより、ファンの方々が自主的に住所非公開にしてる模様w。まずは、コレ!お酒が無料で持ち込み自由なこと。早速、近くの酒屋で日本酒買っちゃった。まずは、つまみから。新じゃがの味噌煮、ハモそうめん、マグロの松風風、鮎の甘露煮、水茄子の煮びたし。どれもかなり美味し...

  6. 何度も。〇鮨ホノルルにお邪魔。握り編。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    何度も。〇鮨ホノルルにお邪魔。握り編。

    では握りスタート。まずはアジ。浜中の雲丹丼。北海道の茶碗蒸し。甘栗入り。慣れた。慣れるとこれはこれでうまい。車海老。コハダ。良い仕事ですね。大将のご意見ではハワイの地物の魚は寿司にならないそうです。私もそう思います。ハワイの魚は使って使えない事はないが旬がないのでつまらない。いつもオパカパカはオパカパカ。モイはモイ。旬が無いのは寿司ではない。江戸前のネタ。煮ハマ。良いお味。鯖。昆布のせ。うま...

  7. 何度も。〇鮨ホノルルにお邪魔。つまみ編。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    何度も。〇鮨ホノルルにお邪魔。つまみ編。

    もう何度目かのお邪魔です。やってまいりました期待の〇鮨です。この頃はコンドのタクシードライバーも場所を覚えてしまっています。外観。お花がきれい。きっと奥様の気遣いなのでしょう。 今はだれもいないが、後刻当然満席になる。2番手の板さん。元はサンフランシスコ在住だったとか。ビールでかんぺ~。ではつまみスタート。大間のマグロから。白エビ唐揚げ。温かい。開店直後に訪れた時は、まだ二番板さんが機能して...

  8. 母の日 - 麹町行政法務事務所

    母の日

    おはようございます、補助者です。昨日は母の日だったので、母を連れて行きつけの小田原近郊の鮨屋へ連れて行ってあげました。こちらのお店は生簀に泳いでいるアジを活き造りにして出してくれます。食べて身が締まっているのは新鮮な証拠!旬の五点盛。駿河湾産桜えび、赤エビ、ホタテ、白身に本マグロの中トロ。こちらも新鮮でとろけるような美味しさ😋先ほどのアジの骨と頭、赤エビの殻を唐揚げにしてくれ...

  9. 浜寿司@東浦和 - MusicArena

    浜寿司@東浦和

    大型連休の後半二日目も天気は良かったが、やはり風が強かった。まずはビールこの日は浦和の義父、義弟と久し振りにランチ。今は上野東京ラインができたので横浜からもずいぶんと便利になった。最寄り駅まで義弟が車で迎えに来てくれた。店は事前予約を入れてくれていた地元で評判の老舗の鮨屋。話に夢中になっていて、気が付いたら写真を撮る前に生ビールをグイっとやりかけてしまい、何とも締まらない絵柄となってしまった...

  10. 新宿「SUSHI TOKYO TEN」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    新宿「SUSHI TOKYO TEN」へ行く。

    新宿南口のオシャレショッピングビル、新宿ニュウマンのフードコート内にある「SUSHI TOKYO TEN」でランチ。西麻布の本格鮨がリーズナブルに気軽に食べれる人気鮨屋「すし天」の姉妹店。手ごろな値段と、駅直結という好立地もあって、ランチ時間はとうに過ぎてるのに外に待ちが出るほどの人気。新宿という場所柄もあってから外人のお客さんも目立つ。ふと厨房を見たら、知った顔があって、某人気鮨屋で働いて...

  11. すし処さいとうで晩餐 - Epicure11

    すし処さいとうで晩餐

    特別なクライアント様との夕食はコチラへお料理はおまかせで先付そら豆にアスパラガスちゃんとお味ついてます鯛の卵に蛍烏賊蛍烏賊は富山湾産身がふっくらで美味お造り生のとり貝赤貝閖上は今年はオシマイだそうサヨリ身の厚さにビックリ!鯛の背イイカンジの熟成具合赤身小鉢はひじきとびきり!カツオのたたきコレも背の部分だけサッパリ食べさせてくださいます茗荷がまたイイ焼き物平貝の磯辺焼き貝好きのゲスト様大喜び生...

  12. 都庁前「新宿すし岩瀬」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    都庁前「新宿すし岩瀬」へ行く。

    新宿都庁前にある人気鮨屋「新宿すし岩瀬」で会食。四谷の名店「すし匠」の流れをくむ鮨屋さんとしても有名。ちょっと早めからのスタートになったのだが、場所柄もあってか、年配の方とキャバクラの同伴が多く、21時前に退席して、客層がまたそこからガラッと変わる感じ。銀座、新宿、六本木あるあるだけど、中央線沿いだとあまりないので、なんかその分かりやすい客層チェンジが新鮮でマンウォッチングしてしまう。さて、...

  13. 高円寺「鮨 波やし」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    高円寺「鮨 波やし」へ行く。

    懇意にさせてもらっている高円寺の鮨の名店「鮨 波やし」で食事。夜遅めスタートの、周りも常連さんばかりのアットホームな雰囲気。1品目は、岩つぶ貝と穴子の骨。やっぱり鮨には日本酒w。2品目は、本日のお造り。大きくて甘いボタン海老、青柳、ホタルイカ、シメサバ。3品目は、焼物の盛り合わせ。稚鮎、マグロのたれ焼き、アオリイカ。4品目は、子持ちヤリイカ。生姜と、タレの2種類の味で。卵がトロトロで、身も柔...

  14. 2018年3月。札幌〇鮨にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    2018年3月。札幌〇鮨にお邪魔。

    さて、午後便でわても無事到着。連れと合流して本日はこちらにお邪魔。〇鮨札幌店です。ビールでかんぺ~。まずはひらめから。満員。我々の予約を取り忘れた店主。なにすんねん。。。。中トロ。アワビ。大変柔らかい。貝柱。手渡しで。磯辺焼き。私はこれが大好きです。サヨリと皮炙り。気がきいてますね。車海老握り。ぷりぷり。鵡川のししゃも。雄。ここのは特にうまい。私は焼酎スタート。煮ハマ。江戸前のネタですね。私...

  15. 阿佐ヶ谷「じゅうぞう」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    阿佐ヶ谷「じゅうぞう」へ行く。

    最近、鮨グルメ界の中で、たびたび名前を聞く阿佐ヶ谷「じゅうぞう」。知り合いの方が貸し切り会を開くとのことで、お邪魔させてもらった。中央線らしい雰囲気を醸し出す阿佐ヶ谷北口の飲み屋街を通り、焼鳥屋、おでん屋、ワインバーなど、賑やかなお店を通った一番奥にひっそりと佇む小さなカウンター鮨。鮨は、つまみも、にぎりも食べれるおまかせコースが8000円で、それ以外に日本酒などは各種取り揃っていて、お腹い...

  16. 新宿御苑前「三ます」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    新宿御苑前「三ます」へ行く。

    新宿御苑前にある地元密着型の鮨屋「三ます」でランチ鮨。店前を通るたびに、創業明治四十三年という看板が気になってて、でもなかなか機会がなくて、ようやくランチに来れた。今みたいに回転寿司屋が町中にあって、おしゃれな鮨屋もいっぱい増えて、鮨がこんなに身近になる前は、こういう鮨屋さんがいわゆる「鮨屋さん」だったよね、なんてことをしみじみと懐かしく思ってしまうような雰囲気。ランチは、松竹梅の3種になっ...

  17. 渋谷「くろ崎」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    渋谷「くろ崎」へ行く。

    関係している会社の1つが渋谷にオフィスを作ったので、現在、渋谷メシクエスト強化中。私の中で、渋谷と言えばこの方!というグルメな大先輩がいて、その方に渋谷メシクエストにお付き合いしてもらっているのだが、その方が「渋谷で寿司と言えば、絶対ココ!!」と連れて行ってくれたのが、渋谷の路地裏にある寿司の名店「くろ崎」。目の前で大将の仕事が見れる、美しい白木のカウンターに着席。まずは、おすすめの日本酒と...

  18. 住所非公開「ボブ寿司」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    住所非公開「ボブ寿司」へ行く。

    寿司グルメ界では有名な住所非公開の都内某所「ボブ寿司」。私の周りに「ボブ寿司」の噂を聞いて、「ぜひ行きたい!!」という方が多く、今、順番に色んな方をお連れして、紹介していたりする。本日も知り合いの鮨好きな方をお連れして、大将の仕事を一番近くで見れる横奥席にてメシクエスト。1品目は、白魚から。お酒は持ち込み制なので、まずは私が持ち込んだ群馬県永井酒造の「水芭蕉」から。スッキリ辛口で、水のように...

  19. 高円寺「鮨 波やし」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    高円寺「鮨 波やし」へ行く。

    懇意にさせてもらっている高円寺の鮨の名店「鮨 波やし」で食事。今までは必ず誰かと2人以上のパーティーを組んで来ていたが、大将から「成沢さんなら一人でも全然大丈夫!」と許可をもらったのでw、本日は、初のお一人様「波やし」クエストとなった。早速、1品目の白魚の沖漬けに合わせて、日本酒を選ぶ。2品目は、長崎の本マグロ、三重の真鯛、ボタン海老、ホタルイカ、シメサバのお造り。3品目は、さよりの皮、マグ...

  20. 東松原「鮨 なが井」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    東松原「鮨 なが井」へ行く。

    全国各地の鮨を食べ尽くしているグルメな知り合いの方のご招待で、東松原にある「鮨 なが井」へ。井の頭線はよく使っているが、東松原駅は初めて降りた!東松原自体、駅前に小さな昔ながらの商店街がある静かな町だったが、さらにそこから路地裏に入ったところにあり、とても静か。大将も女将さんもとてもいい方で、カウンターのみの小さな店内もアットホームで居心地がいい。まずは、福井のたけのこと、九十九里のハマグリ...

1 - 20 / 総件数:23 件

似ているタグ