鳥取のタグまとめ

鳥取」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには鳥取に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「鳥取」タグの記事(846)

  1. ごっつおラーメン+PLUS@米子市 ★☆(特製牛骨煮干しつけ麺) - 麺ある記 山陰 ~松江・島根・鳥取・ラーメンの旅~

    ごっつおラーメン+PLUS@米子市 ★☆(特製牛骨煮干...

    バタバタしていて記事アップするのが遅れました。先月に「牛骨煮干しラーメン」に続けておじゃました時の記事です。「ごっつおラーメン+PLUS@米子市」ランチ限定メニューの「牛骨煮干しつけ麺」ですが、低温調理レアチャーシューが4枚も付く豪華版「特製牛骨煮干しつけ麺」をチョイス。つけ麺の麺も「ソラノイロ」宮崎氏プロデュースらしく全粒粉を用いた、特製の薄く平べったい極太平打ちストレート麺。全粒粉ならで...

  2. 奥津渓谷 - Taro's Photo

    奥津渓谷

    奥津渓谷の紅葉が真っ盛りでした(7日)。奥津は岡山県の北部、津山のちょっと北側といえばいいでしょうか。鳥取からも近い観光地(温泉)です。NHKのニュースで紹介していたので行ってみることにしました。道の駅から歩くとちょっと遠いかもしれません。旧国道を一方通行にして車をさばいています。渓谷から少し離れたところに路駐して見物します。駐車場はありませんが、平日であれば何とか車を止めることができます。...

  3. 大山 - Taro's Photo

    大山

    大山が白くなっていました。3日にも大山に行ったのですが、昨日(4日)も再びトライ。大山寺(だいせんじ)に到着すると、山が白くなっていました。昨夜の雨が山では雪になったようです。3日とは打って変わった光景にやる気がわいてきます。私はひょっとして強運なのかもしれません。大山は今シーズン初の雪、初冠雪を記録しました。中央左側に写っている山が大山です。奥大山スキー場からの1枚です。初冠雪かどうか、見...

  4. とっとり花回廊つづき - Taro's Photo

    とっとり花回廊つづき

    紅葉の時期ではありますが、とっとり花回廊の展示は紅葉だけではありません。ドーム状の建物は温室でハイビスカスなどはこの中で咲いています。よく晴れた1日で寒かったので、温室の中は楽園でした。おしまいはやはり紅葉で。

  5. とっとり花回廊 - Taro's Photo

    とっとり花回廊

    とっとり花回廊を訪ねてみました。初めてです。とっても面白い!びっくりしました。サルビアの花畑です。遠景に見えているのは大山(だいせん)。鳥取県人にとってはおなじみの山、というかとても大切にしている山です。鳥取といえば、まず砂丘。次いで大山。まだ、冠雪していません。雪が待ち遠しいところです。紅葉だけでなく意図いろな花が咲いています。写真を撮っていたらキリがありません。こちらはハイビスカスですが...

  6. 11月〜3月練習予定 - アスペックテニスクラブ in 鳥取

    11月〜3月練習予定

    11月〜3月練習予定日時/場所日曜日1~4時富桑体育館鳥取県鳥取市のテニスサークルアスペックテニスクラブ

  7. ごっつおラーメン+PLUS@米子市 ★☆(牛骨煮干しラーメン) - 麺ある記 山陰 ~松江・島根・鳥取・ラーメンの旅~

    ごっつおラーメン+PLUS@米子市 ★☆(牛骨煮干しラ...

    山陰で5店舗を展開している「ごっつおらーめん」。鳥取市のイオン店を除き夜営業のみですが、「ごっつおラーメン米子店」が「ごっつおラーメン+PLUS」として9月28日よりランチ営業をスタートさせ、+PLUS限定の「牛骨煮干しラーメン」「牛骨煮干しつけ麺」がリリースされている。先ずは「牛骨煮干しラーメン」を頂く。トッピングは、レアチャーシューに、とうふちくわ、麩、青さのり、赤タマネギ、豆苗と彩り良...

  8. 山の後のカフェ**うさぎや - きまぐれ*風音・・kanon・・

    山の後のカフェ**うさぎや

    山の後、以前から気になっていたカフェへ寄って帰るうさぎ好きなワタシが*cafe うさぎや*へ。

  9. 8月の山活③**マスクから解放された時間 - きまぐれ*風音・・kanon・・

    8月の山活③**マスクから解放された時間

    マツムシソウが咲き始めていた8月10日・山の日奥大山の人出は多すぎることもなく少なすぎることもなく、といった印象で制限の多い社会情勢となった中でただこうして伸びやかな場所にいれることの安らぎをそれぞれがもやもやした心を開放してしみじみと感じ味わっていたと思うコロナの流行や台風の接近で、山行きの計画も制限や予定変更を余儀なくされた春夏きっと流行語大賞にもノミネート確実な「3密」も、山とて例外で...

  10.  8月の山活②**象山から擬宝珠山へ - きまぐれ*風音・・kanon・・

    8月の山活②**象山から擬宝珠山へ

    象山から下方に湿原、スキー場を巻いて擬宝珠山へ縦走あっという間に縦走出来ちゃうのがこの山のいいところ♪擬宝珠山の稜線はお気に入りのスマートなブナの木立が待っています

  11. 8月の山活①「山の日」は奥大山 - きまぐれ*風音・・kanon・・

    8月の山活①「山の日」は奥大山

    台風が次々やってきた8月上旬8月10日の「山の日」に丸被りだった台風・・・・四国へ行く予定にしていたけど四国はがっつり台風の影響を受けていたので台風から比較的遠いところ晴れマークのあった大山に行くことに。

  12. 10月練習予定 - アスペックテニスクラブ in 鳥取

    10月練習予定

    10月練習予定日時/場所10日(土)1~4時金沢A10日(土)1~4時金沢B *2面17日(土)1~4時金沢A17日(土)1~4時金沢B *2面24日(土)1~4時金沢A24日(土)1~4時金沢B *2面31日(土)1~4時金沢A31日(土)1~4時金沢B *2面鳥取県鳥取市のテニスサークルアスペックテニスクラブ

  13. 2階建てガレージ - HIGEMASA's Moody Photo

    2階建てガレージ

    そもそもこの集落には車が入れるほどの道幅がある道路は無い。しかし、ここはこの集落に通じる一般道に面したところ。これだけの立派なガレージであれば車が収まっていてもおかしくはない。しかし、私の知る限り(ここ15年ほど)では、車が停まってる姿を見たことが無い。いつも停まっているのは農耕機だ。それも今は動いた形跡はなし。鳥取・智頭板井原集落にて

  14. 総集三月 - なげやりダイアリー

    総集三月

    3月1日(日)、何のあてもなく、鳥取城へ。上りが結構キツかったっす。お城の後は、海鮮市場かろいちでランチタイム。日本海の魚介がうまい。3月8日(日)、小野市の大島川桜回廊でお花見。河津桜でした~。3月14日(土)、岡山県倉敷市の楯築遺跡へ。謎のストーンサークル・・・。そして総社市の鬼ノ城跡も見学。見晴らしが良いねぇ。3月28日(土)、比叡山延暦寺を初めて訪問。総本堂である根本中堂がガッツリ改...

  15. 若狭鉄道「隼駅」にて - つれづれ日記

    若狭鉄道「隼駅」にて

    大江の郷から若狭鉄道へ足を伸ばします。夫はこの沿線で撮影をしています。私は駅舎へ。この駅は木造平屋建ての古い無人駅ですがちょっと他とは違いました。駅前の駐輪場には大型バイクがずら~り。バイク専門誌がスズキの「スズキ・GSX1300Rハヤブサ」のオーナーに8月8日に「隼駅に集まろう」と呼びかけたのがきっかけだそうです。最初の年は7台が集まり1年後は500台ものハヤブサが集まったそうです。今では...

  16. 土蔵 - HIGEMASA's Moody Photo

    土蔵

    土蔵のある家って裕福だと、私の中では基準ができている。少なくとも土蔵を建てたときは間違いなく裕福だったはずだ。この山村、狭いエリアであるがかなりの数の土蔵が残っている。その昔、養蚕で栄えたようだ。この土蔵も本来は白い漆喰で覆われていただろうに漆喰は剥がれ落ち、無残にも土壁だけになっている。昔の栄えた面影は今は無し。時の流れは時として無情だ。鳥取・智頭板井原集落にて

  17. 美味しいもの天国でパンケーキとお土産 - つれづれ日記

    美味しいもの天国でパンケーキとお土産

    私のオーダーした”境港サーモンのムニエル”です。レモンバターソースが添えられて脂ののったサーモンもさっぱりと戴けます。「境港サーモン」とあるのでサケが鳥取の川を遡上したかなぁ?と、調べてみたら境港のある弓ヶ浜で養殖されている銀ザケのことでした。お刺身には向かない銀ザケも「境港サーモン」なら身がしっかりしているためお刺身にしても大丈夫だそうです。しかし!夫の頼んだオムライスは、なかなか来ません...

  18. 干からびた玉ねぎ - HIGEMASA's Moody Photo

    干からびた玉ねぎ

    廃屋になった家の軒先に吊るしてあった。若い人達は随分前に町の方に引っ越して行った。残るは年寄のみ。その年寄りも、若い人たちが住む町に引っ越していく場合と何かの都合で急遽この棲家を引き払わねばならない場合の二通りが存在する。何もかもそのままで廃屋になっている家屋が多いような気がする。住み慣れたところを離れるのは辛い。でも、何もかもそのままで離れなければならない境遇はもっと辛い。鳥取・智頭板井原...

  19. 大江の郷リゾートで卵料理を楽しみます - つれづれ日記

    大江の郷リゾートで卵料理を楽しみます

    日本晴れの連休、日帰りで鳥取へ行ってきました。お上の後押しもあるし県外へ行く罪悪感もなくなってきたので。県境の黒尾峠のトンネル前でパチリ。標高652mの山深いところです。この峠を越えて鳥取から剣詩舞を習いに来られる門下生もいるので頭が下がります。この日のお目当ては先日も告知をした大江ノ郷自然牧場です。田畑と山しかない道を延々と走り突如、車で満車の空き地に出くわしたら大江ノ郷自然牧場でした。斜...

  20. 壁面はトタン板 - HIGEMASA's Moody Photo

    壁面はトタン板

    本来は土壁に焼き杉の板が貼り付けられた純日本家屋だっただろであろう。集落が衰退し、過疎化する過程の置いて杉板がトタン板に。今はもう誰も住まない廃屋となっていた。鳥取・智頭板井原集落にて

総件数:846 件

似ているタグ