鳥屋野潟公園のタグまとめ

鳥屋野潟公園」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには鳥屋野潟公園に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「鳥屋野潟公園」タグの記事(63)

  1. ドカ雪の夕暮れ、取り敢えず写真を撮ってみた#03 - Yoshi-A の写真の楽しみ 

    ドカ雪の夕暮れ、取り敢えず写真を撮ってみた#03

    OM12-100mmドカ雪2日目の夕暮れ(1/12)県立図書館の駐車場。

  2. 陽光の朝に - Yoshi-A の写真の楽しみ 

    陽光の朝に

    M10&SWH年が明けると、光が変わって、かすかに春の気配がする。実際、年末まであまり気がつかなかった桜の花芽が目立ってきている。この辺り、春には桜・・・もともと茶のの潟沿いにあった太い老木に加えて、この公園が造られたときに植えられた木、そして、ここ数年の間に植えられた若木のバランスが年々よくなってきて、ますます美しく咲き誇る、春には桜。ん?Navi、おまえ、太った?いやいや、写りだ...

  3. 散歩の朝 - Yoshi-A の写真の楽しみ 

    散歩の朝

    M10&S-ANGULON&SWHこの冬の入り、例年より寒く降雪も速かったので、どれだけ雪が積もるのかと危惧していたのだが、今のところは少ないし、このところ寒さもそれほどでもない(中央区)もっとも、まだ年が明けたばかりで、寒さはこれからが本番のはずだが、手加減してほしい・・・2枚目、Naviの尻尾が入っているのは愛嬌です(笑)最後の枝垂れ桜、建物の位置の関係で、光が面白い。桜の時期も...

  4. 湿った雪が吹き付けられるときは、とても寒い。 - Yoshi-A の写真の楽しみ 

    湿った雪が吹き付けられるときは、とても寒い。

    OM12-40mm昨日の夕方の散歩と、今朝の散歩は冷たく寒い雪にもろにやられてしまった。こんな時、防塵防滴は頼りになる。どれくらいのものかはよくわかりませんが、今のところ事故は無し。

  5. 吹雪にかすむ鳥屋野潟もほんの数分後に日が差してくる。 - Yoshi-A の写真の楽しみ 

    吹雪にかすむ鳥屋野潟もほんの数分後に日が差してくる。

    OM12-40mm激しく変わるのがN潟の冬。この冬はなんだか散歩中吹雪に見舞われる(笑)

  6. 今年はお前の年だったなぁ! - Yoshi-A の写真の楽しみ 

    今年はお前の年だったなぁ!

    M10&S-ANGULONどんよりとした空も、10分ほど歩くと、ご覧のように日差しが見える、空は青空。

  7. こぶしの花芽が。 - Yoshi-A の写真の楽しみ 

    こぶしの花芽が。

    PEN F LUX15mm少し寒さが緩む。ニセアカシアの林は冬真っ盛りだが、ふと見ると産毛にくるまれたこぶしの花芽がキラッと光る。

  8. 今朝の散歩、バッキバキの寒さと、ビュンビュンの風で最悪だったが - Yoshi-A の写真の楽しみ 

    今朝の散歩、バッキバキの寒さと、ビュンビュンの風で最悪...

    PEN F DG SUMMILUX 1:1.7/15 ASPH取り敢えず0℃だったが、ビュンビュンの風を考えると、体感温度は???手袋をしていても、指先が痛くなってくるのは久しぶり。しかし、目に映る景色も光も美しかったので、よしとする(^_-)-☆

  9. 今日はもう、しっかりN潟の天気! - Yoshi-A の写真の楽しみ 

    今日はもう、しっかりN潟の天気!

    M10&Summicron35mm

  10. 半径500メートルの情景 - Yoshi-A の写真の楽しみ 

    半径500メートルの情景

    M10&Summicron35mmこの景色、いったい何度見ているんだろう。この25年以上、年間350日ほど朝と晩。相棒は、Passがいた、タローも一緒だった。今はNaviと歩くし、カミさんや娘、チビ子チビ助が一緒の時もある。いつも見ている景色とは不思議なもので、季節・天候・相棒・気分・体調などなどなど(笑)で全く違って見えるものだ。でも、それが写真に残るかっていうと・・・・・でも、何...

  11. ボクらの朝は光に満ちている! - Yoshi-A の写真の楽しみ 

    ボクらの朝は光に満ちている!

    M10&Summicron35mmボクらのってのはもちろんNaviとのこと。雲の間から、冬の低い太陽が光を投げかけると、なんの変哲もないいつもの景色が劇的に変化する。この朝のように、路面が濡れていれば尚のこと。ほとんど同じ場所から少しずつアングルを変えて撮っていく。そのうち女の子が追い越してゆく。Naviは静かに待っている。こんな光景をボクはみているのだ。

  12. 冷蔵庫には入ったことがないけど、多分今日は冷蔵庫の中よりも寒かったぞ。 - Yoshi-A の写真の楽しみ 

    冷蔵庫には入ったことがないけど、多分今日は冷蔵庫の中よ...

    M10&Summicron35mmこの写真を見て、お!N潟市、えらく積もってるな!と思っていただけば大成功(笑)これは嘘写真というわけではありませんが、此処は雪捨て場になっているのです。えらく寒いのには違いがありませんが、現在中央区積雪ありません。時々小雪が舞いますが、夕方の散歩は星が見えるほど透明な晴天で、体感-2℃。

  13. 夕暮れ - Yoshi-A の写真の楽しみ 

    夕暮れ

    M10&Summicron35mm少しだけ雪が残っていたいつもの公園

  14. 片鱗 #05 - Yoshi-A の写真の楽しみ 

    片鱗 #05

    M10&Summicron35mmおあつらえ向き、超ハイコントラストの朝だった。晴れていて抜けがいいから写真日和なんて多くの人が言うが、ボクは、早朝・薄暮の微光の時間の方が楽に撮れると思っている。荒木曰く、「センチメンタルな時間帯は、誰が撮ってもいい写真になってしまうから、天才は撮らない」森山・荒木の対談で、「写真はピーカン・順光・50mm(いや、標準だったかな?)」天才・巨匠二人の...

  15. 片鱗 #04 - Yoshi-A の写真の楽しみ 

    片鱗 #04

    M10&Summicron35mm本当は昼間使いたかったのだが、かなりの雪。それはいいとしても、さすがに吹雪の海では躊躇うという根性なし(笑)で、夕方のといっても、最後は夜の暗さだが。片鱗と言えば、点光源の光条の出方が変わったようですね。Mさんが言っていたように白いもやもやが消えたのできりっと写っている。明日は、昼前後に外出の予定があるので、持ち出そうと思うが、撮る時間はあるのかない...

  16. 片鱗 #03 - Yoshi-A の写真の楽しみ 

    片鱗 #03

    M10&Summicron35mm切り株を撮っていると、足音が近づいてきた。小雨とはいえ、雪に変わりそうな冷たい雨の中を、ランナーが通り過ぎていった。午後の散歩はすでに真っ暗、おまけに土砂降りのみぞれ交じり。明日は、予定が急遽変わって時間ができそうなので、出来ればもう少しこれで撮りたい。横殴りじゃなければ、雨でも雪でも、晴・・・は無いか(笑)・・・でもなんでもいいや。

  17. 片鱗 #02 - Yoshi-A の写真の楽しみ 

    片鱗 #02

    M10&Summicrom35mmいいね!50年以上前のレンズ(笑)でも、写真のできとは関係ないのだが(^_-)-☆

  18. 片鱗 #01 - Yoshi-A の写真の楽しみ 

    片鱗 #01

    M10&Summicron35mm昨日帰ってきたレンズ、見るからに綺麗になって戻ってきた。製造番号から1964年度製、8枚玉、眼鏡付。今日も雨で、なかなか片りんを見つけることは難しいが、すきな描写なので、いいんじゃないか(^_-)-☆

  19. 朝のこと - Yoshi-A の写真の楽しみ 

    朝のこと

    M10&Summar5cmまあ、いつもと同じような朝。なんだか違和感があって立ちどまると、百葉箱が新しくなっていた。そうだよな、以前のはずいぶん味があって、ここ半年いや、1年ほどかな、屋根の修理で、黄色にペイントされた合板が使われ、正しいデータは取れないのになと、思っていたのだった。

  20. Monochromeで晩秋を - Yoshi-A の写真の楽しみ 

    Monochromeで晩秋を

    α7Ⅱ&S-ANGULON春には素晴らしい桜の林が出現するのだが、晩秋から冬への佇まいがこの上なく好きな鳥屋野潟公園鐘木地区。さて、今度は雪の時に来よう。

1 - 20 / 総件数:63 件

似ているタグ