鳥類のタグまとめ

鳥類」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには鳥類に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「鳥類」タグの記事(244)

  1. 久し振りに鳥撮りです。って、モズですけれど,,,(2020/10/mid) - 里山便り

    久し振りに鳥撮りです。って、モズですけれど,,,(2...

    "little birdie told me"'クロコノマチョウ' の撮影と整理に追われて、小鳥達の撮影に出向かなかった。フィールドに出ると、と言っても自宅前ですが,,,,,まだ、 "ORAGA里山" は、青葉が生い茂っていて、未だに秋が来ていません。大声で騒いでいた 'カケス' の声が響きます。4,5羽で群れ...

  2. 今期小鳥の初撮り、ヤマガラ(2020/10/13) - 里山便り

    今期小鳥の初撮り、ヤマガラ(2020/10/13)

    "little birdie told me"何⁉何⁉なにっ⁉小鳥を撮る予定でなく、林の中に入り込むと、いきなり 'ヤマガラ' の群団が採食していた。どんどん側に寄ってくる。手持ち 'V3' に '1Niko 70-300mm' で応戦です。ダメダメ寄ってきちゃ!!!!! 鶏撮り、近すぎてフォーカスしません...

  3. 大阪府鵜殿ヨシ原散策ノビタキとムネアカオオクロテントウ - 自然の写真帖

    大阪府鵜殿ヨシ原散策ノビタキとムネアカオオクロテントウ

    今年は、コロナのせいで、他府県に出かけることが、なかなか出来ません。他府県どころが、近所を出歩くのも気が進まない日々です。博物館の自然観察会も、現在少人数で行われているようですが、ほとんど行けていません。今年は無理かな。しかし、政府が「Go to トラベルキャンペーン」を行うようなので、私的「Go to 自然観察」を再開したいと思います。10月4日に、大阪府高槻市の淀川河川敷の鵜殿ヨシ原を散...

  4. ツバメ大集合 - 虫のひとりごと

    ツバメ大集合

    ツバメが電線に大集合。渡りの準備だろうか、去年も今頃集合していたな。家の近くでは夏の間、ツバメの姿をあまり見かけなかったけど、どこにいたんだろう。毎年、家の中までツバメが巣作りしていたのは、いつごろまでだっただろう。20~30年前だったと思う。冷房がなかったし、家に誰かは居る状態だったから、玄関でも開けっ放しだったんだね。玄関を閉めるようになると、車庫に作られた。爆撃から守るため車の屋根をダ...

  5. 「風の便り」の季節がやってきた(2020/10) - 里山便り

    「風の便り」の季節がやってきた(2020/10)

    前期シーズンまでこのコーナー "little birdie told me" 「風の便り」は、蝶の投稿の下に掲載してきましたが、今期から、別に投稿いたします。日によっては「蝶」、「小鳥達」と2部の構成になります。大袈裟でなく自宅前フィールド「ORAGA里山」での、身近な小鳥の撮影ががメインになります。前期は "1011 alley" "そ...

  6. 2020/08/08 ハチクマのはっちゃんハチの巣を食べるの巻 - 墨色の鳥籠

    2020/08/08 ハチクマのはっちゃんハチの巣を食...

    ハチクマのはっちゃんです。

  7. 京都西山小倉神社から柳谷方面へ - 自然の写真帖

    京都西山小倉神社から柳谷方面へ

    梅雨が明けたとたん、気温がグッと上がり、熱中症が心配な季節となりました。仕事柄、炎天下の中で作業しなければならないので、毎年夏は大変です。年々暑くなる中、何か熱中症対策せねば、と思い、空調服を買いました。空調服とは、背中側の左右腰あたりに、小型の扇風機(ファン)が2つ付いた作業服です。服の中に風を送ることにより、汗を気化した時の気化熱で冷却すらしい。最近、よく空調服を着て作業する人の姿を見か...

  8. 此処でも不調、両アカシジミ(2020/06/early) - 里山便り

    此処でも不調、両アカシジミ(2020/06/early)

    何処を回っても一向に姿が現れない '両アカシジミ'。今回は気分を替えて、電動アシストでの出動です。例によって時間は早くない。久し振りの近場巡りの道行だが、ペダルが重い。それでも鞭でしばくと軽快になってくるものです。鼻歌交じりとはいかなかったが、心は躍ったかな!?ウラナミアカシジミ(裏波赤小灰蝶)★★☆☆☆ゼフィルス【Zephyrus】The Zebra Hair...

  9. 今期絶不調、近場のゼフィルス(2020/06/early) - 里山便り

    今期絶不調、近場のゼフィルス(2020/06/early)

    このところ早朝に、自身の体調が整わない。したがって出動が遅れてしまい、ゼフィルスがよく見られる時間を過ぎてしまう。それに昨年あれほど見られた 'ORAGA里山' で全く見られない。一歩下草に踏み込めば湧き出る様に見られたポイントも、ソーラー畑の餌食になってしまった。下草が全くなく除草剤が散布してあった。そんな中 '天狗のお山' でも異変かな?全くセ...

  10. ORAGA里山のCompadre、ゴマダラチョウ(2020/06/in the last few days) - 里山便り

    ORAGA里山のCompadre、ゴマダラチョウ(...

    今年は出会いが遅れてしまった。'両ゴマダラチョウ'..........POTD.........お気に入りポイントでの記念撮影です。-------------------------------------------------------------ゴマダラチョウ春型(胡麻斑蝶)★★☆☆☆The Japanese Circe (spring‐morphs) ...

  11. 林床の中の長寿個体、クロコノマチョウとヒカゲチョウ達(2020/06/in the last few days)at various places - 里山便り

    林床の中の長寿個体、クロコノマチョウとヒカゲチョウ達...

    驚きました!'サンコウチョウ' ウオッチング中に杉の木の高所からヒラヒラ舞い降りてきました。飛形・大きさから直ぐ に 'クロコノマチョウ' と解りました。着地地点を探しても全く目に入りません。不用意に足を踏み入れた場所から飛び立ったが、今度は小飛びして下草のいい所で静止です。クロコノマチョウ秋型(黒木間蝶)★★☆☆☆The Dark Evening ...

  12. 沢筋の元気者、'テリ張中'のヒメキマダラセセリ(2020/06/in the last few days)at various places - 里山便り

    沢筋の元気者、'テリ張中'のヒメキ...

    渓流沿いを歩きちょっと覗き込むと、元気に 'テリ張' していた。幾つかの渓流で出会ったものを集めてみました。ヒメキマダラセセリ(姫黄斑挵)★★☆☆☆The Ocracea Skipper [Ochlodes ochraceus]この時期あえてセセリチョウを撮ることが少ない。目の前でパフォーマンスを繰り広げ此方の撮影意欲を誘ってくる。それでは、 …..( -_[◎]oハ...

  13. 週末散歩で、見つけた植物と昆虫 - 自然の写真帖

    週末散歩で、見つけた植物と昆虫

    緊急事態宣言も解除され、関西もだいぶコロナ感染者数が減りました。6月以降様子を見ながら、少しづつ出歩こうかな、と思います。今回は、5月の連休と週末に近所を散歩した時に見つけた植物と昆虫。買い物に出かけた時見つけた、マーガレットの奇形花。帯化と呼ばれる奇形です。茎も板状になっていました。近くに咲いていた、見慣れない花。ヒメヒオウギという南アフリカ産の園芸種で、逸出したものでしょう。電柱に絡みつ...

  14. 2018/05/01 熱川バナナワニ園 分園 - 墨色の鳥籠

    2018/05/01 熱川バナナワニ園 分園

    本園から分園までは少し距離があるので、本園ワニ園前から無料のシャトルバスで移動します。

  15. 谷原二之橋 - Fire and forget

    谷原二之橋

    練馬主要区道1号線の石神井川にかかる橋。飾り気のない橋ですが、橋の真ん中にこんな看板がつきました。2019年12月撮影。言われてみると、この橋で見かけるハトは撮影しやすい印象があります。2016年4月撮影。この橋のすぐそばに警報機があります。警報機支柱のとなりにある装置と説明板。2020年5月、西友に買い物ついでに撮影。▼Google Street Viewhttps://goo.gl/ma...

  16. 石神井川でキジバト - Fire and forget

    石神井川でキジバト

    キジバト自体は珍しくもなんともないですが、川沿いの遊歩道の幅広の柵の上にとまっているのは珍しいのではないかしら。2003年7月撮影。たしか高野橋のあたり。▼カメラCOOLPIX 5700

  17. ORAGA里山のCompadre、コミスジ(2020/in the last few days) - 里山便り

    ORAGA里山のCompadre、コミスジ(2020...

    蝶撮のきっかけになった 'コミスジ' です。当初 'モンシロ' とか 'モンキ' しか知らなかった時に現れた '蝶' でした。夕日に照らされ翅裏があずき色に輝いていた。こんな蝶が身近にいるんだと感じさせられた。..........POTD.........落ち着いた背景で撮れました。雰囲気撮りです。------...

  18. ORAGA里山のセセリ達、ダイミョウセセリ②(2020/in the last few days)at various places - 里山便り

    ORAGA里山のセセリ達、ダイミョウセセリ②(202...

    'ダイミョウセセリ' 撮影にもある種の思い入れがある。あまり見られない ’テリ張’ シーンに魅了された。ORAGA里山以外では 'ダイミョウセセリ' の撮影は余程のシーンに出会わない限り撮影しない。今回も生意気な書き出しで申し訳ありません。..........POTD.........意図して設えた、 ’テリ張’用「舞台」です。思惑通り乗って来てく...

  19. ORAGA里山のセセリ達、コチャバネセセリ①(2020/in the last few days)at various places - 里山便り

    ORAGA里山のセセリ達、コチャバネセセリ①(202...

    華やかな 'ウスバシロ' から一遍、地味な 'セセリチョウ' の投稿です。コチャバネセセリ(小茶羽挵)★★☆☆☆The Japanese swift [Thoressa varia]初見は大分前にしているのですが、お気に入りの場所に現れなかった。自分なりの撮影ポリシーも生意気ながらある。出始めは殆んど地止まり、証拠撮りを記録として納めて、深追いは...

  20. 京都府田んぼの花とツバメ - 自然の写真帖

    京都府田んぼの花とツバメ

    ゴールデンウィークもコロナでステイホームウィークに。しかし、家にじっとしていても、精神衛生上よろしくありません。人に会わない場所を散歩するのは問題なしと、TVで専門家も言っていました。変わり者の自然観察は、他の人がいないほうが好都合です。駅近くの田んぼが広がっているところがあるので、ふらりと散歩に行きました。開発されるのか、休田のような田んぼが多い。シソ科のホトケノザ。いかにも、仏様が蓮華座...

総件数:244 件

似ているタグ