鹿肉のタグまとめ

鹿肉」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには鹿肉に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「鹿肉」タグの記事(26)

  1. 鹿肉騒動記 - サレルノ不養生訓

    鹿肉騒動記

    ◆鹿騒動記……発端それは2016年の4月、ある日の夜出来事、7時ごろ、清里の友人を訪問して帰宅した父の、玄関先からの明るい声で始まった。「鹿の脚肉もらってきたよ~!(^◇^)」台所にいた私は、反射的に女の行動をとった。要するに悲鳴をあげたのだ。「きゃあああ!いやああ~!」*---*お話その一昔々(日本がまだ招婿婚だった時代)のこと。あるところに美貌の娘とその母が住んでおり、娘の玉の輿を望んで...

  2. 鹿の赤ワイン煮込み八丁味噌仕立て - 登志子のキッチン

    鹿の赤ワイン煮込み八丁味噌仕立て

    金沢オーガニッククラブさんで、「鹿のネック」買いました。圧力鍋で下ごしらえしてから、赤ワインで煮込みました。味の決めては、八丁味噌と三河みりんです。お手作りの「干しなす」ちょうだいしました。白ワインビネガーとオリーブオイルで「マリネ」しました。今年初めて「アイスプラント」植えました。順調に育ってくれています。うちの新たまねぎのピクルスと盛り合わせてサラダにしました。イタリアン冷奴トマト、バジ...

  3. 猟期が終わり、鹿肉料理総まとめ。 - グルグルつばめ食堂

    猟期が終わり、鹿肉料理総まとめ。

    3月10日の土曜日、今期の猟が終わりました。最後の日もしかを一頭仕留め、今年もパパがMVPだったそうでニコニコの帰宅。欲しいという人に差し上げたので、我が家には背身を少々と肋骨だけやってきました。最近またわかったのは、なんでもかんでも熟成期間を置く必要はないということ。煮込みには熟成を、たたきは素早いマリネが良いように思いました。最後の背身は仕留められた日に血抜きをしたら、翌日すぐに下処理し...

  4. 花はないけどイノシカ腸ウイスキーで一杯♪ - グルグルつばめ食堂

    花はないけどイノシカ腸ウイスキーで一杯♪

    猪と鹿が揃ってやってくる時はそうそうないのだけれど、美味しい食べ方をしたいのと、美味しいうちに美味しく食べたい思いもあって、「美味しい」瞬間を留めておけるソーセージがいいんじゃないかと思いまして。ソーセージ作りにまで足を突っ込んだのが去年。ついに今年も作りました「イノシカ腸」w太めの豚腸を使ったので迫力がさらに増した「イノシカ腸」w今年は最後足しで猪の背脂をゴロゴロ切って入れ、他にチェダーチ...

  5. おとなしく家で。 - グルグルつばめ食堂

    おとなしく家で。

    りんご病か?って書いた夜、熱も38度近くまで上がって頭痛も。その翌朝は全身に痒みのある発疹が広がっていて、唇に出て来るのも時間の問題って感じ(不安)月曜日はみんな一斉に詰めかけるからと病院の受付始まる少し前に大急ぎで行ったのに、内科と皮膚科と血液検査で半日かかりました。皮膚科のおじいさん先生、酷いのです~。「頬が腫れてる?ここ?」って頬骨のところを真面目につまんだのですよ!ありえないw先生違...

  6. 鹿肉のハンバーグと姉であること妹であることは人生に影響するのだろうか? - グルグルつばめ食堂

    鹿肉のハンバーグと姉であること妹であることは人生に影響...

    ご飯に合う鹿肉第2段として作ったのは、ハンバーグ。屑肉、半端肉、すじ肉を全部ひき肉にしているのですが、前回書いた通りポイントの一つは、3%の塩水で一晩以上漬けて、余分な血や水分を抜くこと。鹿ひき肉の時のもう一つのポイントが牛脂を2割り混ぜ込むことっ。塩水から上げたものを水気を拭いて、牛脂を2割り混ぜてひき肉にします。(包丁でたたくなり、肉ひき器にかけるなり)1)すでに塩味がついたひき肉の完成...

  7. 鹿肉のパストラミ風ハム。 - グルグルつばめ食堂

    鹿肉のパストラミ風ハム。

    「パストラミ」変な名前だなーと思いつつ、いつの間にか当然になってた単語。改めて調べてみたら、トルコ「パストゥルマ」という言葉が語源なのですって。肉を塩漬けにしてから塩抜きし、スパイスをまぶして陰干ししたものを指すそうのだとか。wikiによると、東欧ユダヤ系移民がアメリカに伝えて、ライブレッドでザワークラウトとチーズ、薄切りをいーっぱい重ねてホットサンドイッチにする「ルーベンサンド」がNYで名...

  8. 鹿カツ&レモン - グルグルつばめ食堂

    鹿カツ&レモン

    ジビエ料理研究3年目になると、だんだんとルールができあがってきます。・煮込みにする時は、肉質を柔らかく、味や風味を良くするするのに肉の重さ1%の塩を揉み込んでからヨーグルトマリネかワインマリネで一晩置く。・焼く時は、赤みで脂気ない肉質を改善させるのに、肉の重さ1%の塩を揉み込んでからオイルマリネで一日以上置く。・その他、ひき肉にする肉、こんな風にカツにしたり、まだわからんが肉料理に使おうと思...

  9. 鹿の赤ワイン煮込みマッシュポテト添え。 - グルグルつばめ食堂

    鹿の赤ワイン煮込みマッシュポテト添え。

    ジビエ研究として、一つの記事にたくさん載せてましたが、あれはどうだったかなと探すのが大変だったので、自分の記録のために今回から一品ずつ載せることにします♪赤ワイン煮込みに必ずマッシュポテトを添えるのが、最近のお気に入りです。マッシュポテトの存在を長らく忘れていたのですが、この濃厚な煮込みと食べるマッシュポテトの美味しさったら!昨日は友人宅での忘年会で、この煮込みとマッシュポテトを持っていった...

  10. ジビエ ~鹿肉のステーキ~ - 浅間高原・北軽井沢 ペンション・ローエングリンの高原日記

    ジビエ ~鹿肉のステーキ~

    今日は鹿肉のステーキ。今年も強さんから鹿肉が届きました!ありがとうございました!大きな固まり肉!膜や筋を丁寧に取り除いてカットして塩、胡椒してローズマリーと共にねかせます。鹿肉は鉄分やたんぱく質が豊富で野山を駆け回ってただけに脂肪が少なく焼いていても余計な油が出てきません。クセもなくオーナーの絶妙な焼き加減で柔らかく仕上がりました♪

  11. 鹿の骨でブイヨンをとると鹿肉団子のアーモンドソース煮込み - グルグルつばめ食堂

    鹿の骨でブイヨンをとると鹿肉団子のアーモンドソース煮込み

    鹿肉を料理するようになってから大活躍のクローブ。特に骨からブイヨンを取る時は、クローブの威力を感じます。玉ねぎに刺すのが楽しくて、萌えwパパに電鋸で切ってもらいましたよ。道の駅でセロリの葉っぱだけこんなに束で二束三文で売ってました。即買いっ♪人参と玉葱も必須☆後はハーブ。シナモンが案外臭み取りに大事。去年の骨がまだ冷凍庫にあったので、これも入れちゃう。焼かない骨で取るとブイヨン、焼いた骨や野...

  12. 鹿レバーのレバーペーストと鹿マメのぽん酢和え - グルグルつばめ食堂

    鹿レバーのレバーペーストと鹿マメのぽん酢和え

    レバーペーストできましたっ。血抜きとくさみ抜きがうまくいくと6割り成功。残りの4割りは、バターを乳化させることと、オーブンで湯煎焼きする時温度をしっかり計ること。レバーペーストは私にとってすごく大変な作業の一つです。とりかかるまで腰が重い(苦笑)ネットで検索すると、レバーを炒めてミキサーにかける簡単レシピが多いですが、本当の作り方、生で撹拌したものを65度を越さないようにオーブン湯煎すると、...

  13. 鹿、キターーーーーっ!!! - グルグルつばめ食堂

    鹿、キターーーーーっ!!!

    世間より我が家の周囲の紅葉は遅いんだろうか。今更ですが、今日UPしないともう季節外れになりそうな勢いでクリスマス勢力が息を吹き返してるので(汗)うちの周囲はまだ、きれいなんですよ。本当は昨日の記事にしようと思ってたのですが、あまりにテンパっていて座ってる時間すらなく、美しいものと肉肉しいものが合体した記事になってしまいましたが・・・(しくしく)ついに鹿が我が家にやってきたんですーーーーっ!足...

  14. 長田南しらす子ども食堂でジビエカレーライス鹿肉のご提供ありがとうございます - 一般社団法人バンビワゴンad+vent

    長田南しらす子ども食堂でジビエカレーライス鹿肉のご提供...

    a href="http://20140511banbi.blog.fc2.com/img/201709151914293e7.jpg/" target="_blank"img src="http://blog-imgs-112.fc2.com/2/0/1/20140511banbi/201709151914293e7.jpg" a...

  15. 美食料理. 3 - 美は観る者の眼の中にある

    美食料理. 3

    鹿肉の車麩サンド.バルサミコ酢風味 ^^; 信長時代のワイン だかねぇお箸で上からゆっくり と 頂きました。鹿肉は馬肉同様、脂肪の少ない赤身の肉で豚肉や牛肉に比べカロリーは約3分の1、脂肪分は15分の1程度。 鹿肉は栄養価が高く高たんぱく低カロリー、脂質やコレステロールが少ないヘルシーな食材。

  16. 母の日の朝と続・イノシカチョウで一杯 - グルグルつばめ食堂

    母の日の朝と続・イノシカチョウで一杯

    せっかくだからと、習いたてのカリグラフィーで書いてみました。ふだん、普通に見てるこんな文字ですが、書くとなると3時間もかかってしまいました。なぜか?4月で習ったのは小文字の一部だけだったので、大文字の練習をこの段階でしてw疲れて一息ついて、さて改めてやろうとペンを手にしたら、インク壺ひっくり返して、食卓がー食卓がー!!(焦)木だからインク吸ってしまった~ぐすん(傷だらけだから、サンドをかける...

  17. いのしかちょうで一杯w - グルグルつばめ食堂

    いのしかちょうで一杯w

    猪鹿腸~♡って言ったら、「母上、それ、ちょうが違ってます」ってwわかっとるわい!時期外れの鹿肉、最後の料理は猪肉と合わせて作った鹿肉ソーセージ。今回は上手に詰められました~(パチパチパチ♪)詳しい話は、次回♪あんまり嬉しかったから、速報ですwこの記事を書こうと思うのに、筆進まず。「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語」が始まってしまったのでw多部未華子ちゃんが大好きというのもありますが、お話がいい!...

  18. 桜葉包みの鹿もも肉の塩釜山椒の葉ソース・クレソンの花添え - グルグルつばめ食堂

    桜葉包みの鹿もも肉の塩釜山椒の葉ソース・クレソンの花添え

    季節外れのジビエ第2回目のメニュー。やっと4月に漬けておいた、桜の葉を使いました♪西洋料理には、鹿もも肉を葡萄の葉で包む料理があるのですって。葡萄の葉がかんたんに手にはいらないので「桜の葉の塩漬け」を♪一つひとつの花を大事に並べたら、なんだかおままごとみたいですね(笑)先日食べてみたクレソンの花、お肉に添えたら綺麗だなあと。桜の香りを邪魔しないよう、塩漬けの山椒の葉を擂って、オリーブオイルで...

  19. 鹿肉2週間熟成するとこうなったとおかえりなさい(幸) - グルグルつばめ食堂

    鹿肉2週間熟成するとこうなったとおかえりなさい(幸)

    鹿肉を2週間、冷蔵庫で熟成させました。プロの貯蔵庫だと温度管理できるので、実際はもっともっと黒く表面が乾くのですが、冷蔵庫では限界がありました。自分の冷蔵庫の温度を計って、開け閉めをなるべく少なくする様気を配りましたが、もう少し考慮の余地あるかな。プロは最初に低温で2日かけて乾かしてから熟成に入る、この作業がやはり必要だった気がするので、それは次回に。鹿肉は外側から痛むので、中は大丈夫なので...

  20. 今季最後の鹿肉研究と夢想ばかり - グルグルつばめ食堂

    今季最後の鹿肉研究と夢想ばかり

    クセの強い雄鹿の、さらにくさみの強い肉もアーモンドソースでは美味しかった。それが確認できたので、次に試したかったのは「雄肉を料理する」ではなく、「雄肉の癖を調味料に」使えそうだなと。それで・・・メス鹿のひき肉ベースに、味を複雑にする「旨み調味料」としてオス鹿のひき肉を加え、鳥の軟骨を加えて食感と鳥脂を足し、その旨味がよく分かるように、シンプルに野菜のうまみだけ足したラグーソースを作りました。...

総件数:26 件

似ているタグ